日記では、ないと思う・・・・・

日々の出来事を綴ってます。
小さな小さな微笑みがでたら嬉しいです。

あなたのコメントが独裸絵悶のエネルギーです。
私にエネルギーを分けて下さい。

最近はエネルギー切れかも・・・

コメントスパム対策で画像認識を導入いたしました。
お手数になりますが、宜しくお願い致します。
上海では・・○食でしょ!
今回の出張で食べたもの


行きの機内食
右上のビールは飾りですよ! か・ざ・り!
業務時間中にビールなんて・・飲みません!

たぶん。


帰りの機内食

飲み物を追加して・・ワインを頂いたら。。栓が未開封
だので・・

自宅で頂きました。


現地で昼食

上海で蕎麦を頂きました

「蕎麦を食べに行きましょう」

えっ〜蕎麦ですか? 上海で? 
中国じゃぁ〜 蕎麦風の、、なにかでしょう
って思いで連れて行かれたけど。。それなりに食べられました。


現地で夕食

和食です。どう見ても和食です。

「今回の出張はどちらに?」
中国、上海です
「食べたものは?」
蕎麦に刺し身に・・和食ですね
「中華は?。。上海料理は?」

あっ!・・
今回もまた、中華は一回も食べていません。

| 独裸絵悶 | 旅行記 | 07:05 | comments(2) | - |
中国の不動産
今回のホテルの窓から

建築中のマンションです
彼の国では戸建て住宅が基本的に禁止されています
ですので、住居は集合住宅がメインです

このマンション広さは約100平米との事。
日本の平均的マンションより広いです
でも、実質は共同部分も住宅戸数で割りますので
日本での100平米よりは、狭くなります
日本計算で実質は80〜90平米らしいです

このマンション、売り出し価格が日本円で約1.8億円との事
うひゃ〜
ってレベルです、
日本、それも東京の一等地並の価格でしょうか

日本周辺では都市部を中心に住宅価格が暴騰しています
その為、日本の不動産購入を行っていたり、考えている富裕層がかなりいます
私の顧客も先日、上海でそんなセミナーに行ってきたとか
日本の不動産見学ツアー。東京周辺を見て周るそうです
セミナーは凄い人で大混雑。。。
「でも、観光ビザだと大変じゃないの?」そんな心配をしたら
日本から司法書士事務所も出張ってきて、会社の設立のお助けをするとか
買った不動産を資産と商品にして不動産会社を立ち上げて。。。
本人は経営者ビザを取得する・・・
中国国内で資産と犯罪歴等が無ければ簡単だとか・・・

いま、東京や京都の不動産購買の主力が外国人になってきています
まして、この円高基調・・・

明日のあなたの隣人は中国人かもよ。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 07:01 | comments(0) | - |
一泊出張でした
一泊二日の出張でした


行きの機内食

短い路線ですので、手軽な寿司セット

帰りの機内食

短い路線で、、簡単過ぎる機内食
カップケーキと一片のパイナップルとヨーグルト。重量はミネラルウォーターで稼ぎます

行きはJAL
帰りはKAL
時間帯はどちらも午前便。
どう見てもJALの勝ちです

しかし・・・
今回の出張は二名
行きのJALは空いていたので、三人掛けでユッタリ
帰りのKALは満席。三人掛けの通路側を確保

私の横二席に女性が二人
同行者の横の二席にも女性が二人
私の横の女性はアジュマ(おばさん)
同行者の女性はアガシ(お嬢さん)

なんか。負けた気分
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:23 | comments(0) | - |
南国は寒いのです
無事に帰国致しております
でも。。。

昨日、空港に行ってみると、大混雑
国内線が台風の影響で大きく欠航しているとの事
でも、私は国際線。

台風の影響は考えられません
出発案内のモニターで確認してみると


成田・・NARITA。。
あった、一番下に時間が8:00 えっ? 便名も違う?
えっ。。まさかの

機材繰りでの欠航?


慌ててチェックインカウンターに向かうと・・
開いてました。
出発が少し遅れたけど。。無事帰国。
でも、油断も隙もございません
いい加減な、南国のお国でございます


「南国はどうでした?」
 寒かった!
「えっ!なんで?南国でしょ!!」
 寒いんです

 最初に飛行機が寒い・・
 ものすごく寒い、ブランケットを貰って保温そないと風邪ひきます

 ホテルも寒い
 エアコンの指示温度をみたら18度・・
 げっ。。慌てて指示温度を26度にあげます
 でも、室温はあがりません 22度程度以上上がらないのです
 致し方ないでの エアコンはスイッチオフ

 会社も寒い
 エアコンフル運転です
 社員は長袖。カーディガン等を羽織っている方もいます
 温度を上げれば言いのだけど・・
 空調等考えてない建物(工場事務室)なので
 エアコン近辺は寒いけど、、遠い場所(席)は暑い

なぜ、飛行機やホテル等が寒いのか
それは、寒い!事がステイタスだからです
贅沢品のエアコンをフル稼働、贅沢品の電気も無駄に消化
贅沢の極みなんです。だからエアコンフル稼働
ミエの世界でございます

なお、エアコンと書いてますがエアコンではありません
暖房機能等はありません、クーラーでしかないのです

日本の会社
室温28度。。パソコンからは熱風
日本の我が家
エアコンは我慢限界まで電源OFF。ONしても省エネ運転

日本はホント 暑いです。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 09:09 | comments(0) | - |
南の島より
南の島から

朝起きてカーテンを開けて

ホテル前の空港エプロンに航空機がズラリ
全ての駐機スポットが埋まってます

夜中、航空機の音でうるさかった筈です
航空機が集まった理由は台風除け


マニラ直撃コースです

本日帰国日
通常ならマニラ乗り換えです。
今日の天気なら、間違いなく欠航
でも、今日は別件で成田直行便!ついてました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
関西国際空港でチェックイン
「マニラ乗り換えですね」
 はい
「現地到着が五時回りますので、荷物はマニラでお受取りになり入国審査を王家ください」
 えっ!!!!今まで現地で荷物を受け取っていたよ!
「入国方法が変更になりました」

逆らっても致し方ありません
おとなしく従います

マニラ空港で

ターンテーブルで
荷物を待つ。。
荷物を待つ。。
荷物を待つ。。

出てこない。。10分 20分 30分
痺れを切らして、私の英語で聞いてみる
「荷物は転送された 現地で受け取れ!」

えっ〜〜〜〜
間違いなく現地で受け取れたので最終的には問題なしではございますが。。


航空券
国内線乗継航空券

搭乗口はS5と書いてまります
でも。私は信じません
空港で電光掲示板を見てみると、やはりS2
最新情報に従ってS2に向かうと、、入れない
S2は国際線側にあるようです
致し方ないので。S5に向かうと、暇そうなグランドスタッフ達が
スマホで遊んだり、お喋りに夢中な様子、登場時間に余裕があるのでS5で待つことにします

暫くたつと。。グランドスタッフが小物をもって慌てて移動
S6で窓口を開く準備を開始して・・
確認に行くと、、私が登場予定の便の窓口です
放送で案内はあったようです。でも、私のヒアリング能力では聞き取り不能

現地について。。入国審査と搭乗口の話を現地駐在の方に愚痴を言うと・
「この国は、そんなもの」
「そんな事で怒ったら、ここで生きていけないよ」


私も
今日、日本に帰国できたら何も文句は言いません
今晩は東京泊、明日は東京でお仕事です。

| 独裸絵悶 | 旅行記 | 07:42 | comments(0) | - |
怒涛の一週間でした
久しぶりの更新
怒涛の一週間が終了いたしました。

では1日の日曜日から
日曜日は車で広島まで
姉の家まで家族で日帰りです
我家から姉宅まで4時間。運転手は私だけ

そして2日の月曜日は新幹線に乗って
広島へ
えっ・・日曜日もだったのにぃ
月曜日はお仕事。それもエライさんと同行
ワカイノを人身御供に選定していたのだけど・・
関東圏でトラブルが発生し・・私が生贄です

3日の火曜日は伊丹空港
またまた、エライさんと同行して、、東京に向かいます
席は通路を挟んで隣席にしていたのだけど・・
エライさんが「隣に」と言い出したので・・・
私は三人掛けの真中席です・・空いていたら良いけど・・満席の東京便でした
身も苦しいのに・・心も辛い・・
東京羽田空港から・・羽田乗り継ぎです
目的地は
松山
愛媛の松山ではありません、台北の松山です。
折角の台北、楽しい台北ですが・・今回はエライさんが。。
「食事はどうです?」
いやぁ〜機内食で、もうお腹イッパイです
・・・本当は・・・
4日午前中は台北市内
  午後から新幹線に乗って台中に向かいます
美味しい食事でも高級な食事でも・・
エライさんが一緒だと・・・・で、ございます

5日は午前中は台中で
午後には移動して台北に戻り、東京羽田空港行きに搭乗です

台北で
「今、台湾は果物の季節、マンゴーにパイナップルにライチに・・

「ぜひ、味わってください。日本にもお土産で」
日本にお土産ですか。。。確か果物は持ち込み禁止の筈
「大丈夫ですよ、スーツケースに入れていたらわかりませんって!」
確かに、そんな話は聞きます。
でも、法律違反は犯す事はできません。

東京行き航空機に乗る前に日本からメールが
「JALシステム障害で国際線も遅延」
うっ!っと思ったけど。。帰国はコードシェアで中華航空です
さすが、悪運の持ち主のエライさんです

6日は東京でお仕事
朝、上海の顧客から電話が。。
「今日は大阪ですか?」
いやぁ〜今日は東京に居まして。。
「偶然です、私も今東京です」
なぜか、なんで。上海なのぉ〜
想い人同士は国境も距離も関係ないの!
そんな事を呟いて。。エライさんに全てを委託して・・
私は都内から鶴見でお仕事です

帰宅は羽田空港から伊丹空港に国際線乗り継ぎ便です
羽田空港は金曜日の夕方、大混雑です。
そして、「システム障害」の影響が未だに残っています
そう言えば。エライさんは東京で会合の後、新幹線で帰阪
さすが悪運王
なぜか、悔しい・・・

帰宅は金曜日の遅い時間
昨日の土曜日は。。寝てました。

明日から仕事・・・いやだぁ〜



| 独裸絵悶 | 旅行記 | 10:27 | comments(0) | - |
今回の機内食
機内食
関空→上海 中国東方航空

味は・・普通。日本調達なので日本人にもあいます。

上海→三亜 中国東方航空

BOXランチです。
味は中国人向け。機内食完食記録が途絶えました。
中国人向けの中華って・・
日本で食べる中華って日本人向けだとよくわかります。


帰り
三亜→上海 中国南方航空

ミョンと聞かれ。???不審な顔をしたら、チキンヌードル?と聞かれたので、イエスと返事して出てきたのがコレ
これがチキンヌードルなのか・・・シゲシゲと見てしまいました
ジャージャー麺に近いのでしょうか?
しかし、プラスチック製先割れスプーンは勘弁して欲しい。


中華系は主食以外に細かな袋菓子がついてきます
これが。降機するとき床に散乱していたりします
まっ彼らレストランでもヒマワリの種や骨等は床に投げ捨てますので、彼らの常識であると思うのですが・・・
ついていけません。

三亜は中国のハワイと言われるリゾート地
飛行機もカップルや家族連れの韓国客でイッパイでした
でも・・。・・
でも・・・・・

三亜のビーチ
水着が少ない、水着はオッサンだけ。。
女性、それも若い女性の水着は・・・皆無。
オッサンの水着姿を見ても、
つまんねぇ〜

中国のオッサン連中が沖縄に憧れるのがよくわかります。

上海→関空 日本航空

上海調理機内食だけど・・安心して完食
ビールが旨いんだね、コレが。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:19 | comments(2) | - |
中華系航空会社と搭乗客
先週の海外出張
今、ホットな地域に行って参りました
行先は海南島でございます
海南島は中国のハワイと言われる、中国人憧れの地域
用件が御座いまして。。行って参りました
海南島迄は直行便がありません。
ですので、泣泣中国東方航空で往復とも手配です
大阪9:40 → 上海10:50
計算上の乗り換え時間を1時間45分見て・・
上海12:35 → 三亜15:50
上記の予定です・・・
充分だと思ったのですが・・それが甘かった。

関西空港を出る時から遅れが発生

上海空港に到着して。。。ターミナルでなく露天駐機です。
バスでターミナルビルに移動して・・時計をみたら。。
既に11:30分過ぎ・・・
待ち合わせの中国人に電話をしたら・・
「急いでください!中国国内線も一時間前が締切です」
中国東方航空の係員を発見し、チケットを見せると
「アウトサイド」の一言・・
お教えに従い、イミグレ(入国審査窓口)に行くと列が動きません
観察してみると。。窓口は幾つもあるけど。。係員が居るのが二個だけ
列が動かない筈です
そんな私に代理商の方から電話
「どうです。でれましたか」。。いや、まだです
「えっ!、日本人はおとなしいからダメです!。係員を捕まえて!、早く出てき来て下さい」
えっ!そんな事を言われても、、私は中国語は完全にアウト
でも、列が動かないので。。列を掻き分けて係員にチケットを見せて。。「トラスンスファーじゃぁ〜」と叫びます
それから。。イミグレを超優先で抜け出し
また東方航空の係員を見つけ。。航空券をみせ・・
それから。。迎えの係員が来て。。裏口を抜け。。
係員通路を抜けて。。税関をパスして・・・・
でも、その時
「私の預けた荷物は大丈夫?」とものすごく心配が。。
私の拙い英語で。。確認はしてみたのだけど・・・
OKの返事。。それを信じるしかありません。

三亜への路線は殆ど中国人でしょう
外国人は。。風体からも私だけの感じ
CAも私に中国語で「飲み物?」を尋ねてきます。
中国国内線は初めての搭乗です
噂には聞いていたのですけど・・・・
席の後ろから、ゲーム音が聞こえてきます
隣のカップルは、パソコンで動画を音を出して楽しんでます

東方航空は個人用画面のサービスはありません
まっ中国語の映画を見ても解らないですけど。。
私は、関空からの便と併せて。。文庫本を完読。。二周目に突入です
飛行機は無事に三亜に着陸
着陸と同時に鳴り出す携帯、シートベルトを外す音
停止する前に席を立ち、荷物を持って出口に向かい出します
私も遅れながら出口に向かい、他の席を見ると・・
き・た・な・い!
床に機内食の容器等が投げ捨ててあります。


三亜空港を路駐でしたけど。。乗り換えがありませんので安心ですが・・荷物が・・
その時、機体から荷物を出す光景が。。あっ!私のカバン!
安心しました。。
色々とありましたが。。東方航空は良かったのでしょう。

帰り便は

東方航空のコードシェア便で南方航空です
席は満席だったせいもあるのでしょうが・・ランクアップ
プレミアムエコノミー、前席との余裕があります
同行の代理商の方がテーブル下のポケットを探ると。。
前の方が残した、機内食の袋菓子・・
いくら未開封でも。。食べないで❍さん・・・
そんな私の席にポケットには前の方が残した新聞が刺さったまま・・
機内整備清掃の疑問を抱えたまま。。離陸です
離陸して。。水平に入る前にリクライニングを倒す方
トイレに向かう方もいます・・・
そしてこの方。

なぜか立ったまま
機内食も立ち飲み、立ち食いです。
機内食も食い足りなかったのか・・
CAに残りの機内食を貰い、、二食を立ち食いです
さすがに上海到着前に席に着きましたけど。。。
最後までシートベルトは片方が通路にブラブラしていました。

凄いのは。。CAさんが諦めでしょうか。。チェックも注意もしません
着陸前の注意事項等の放送はあります。でも・・確認をしないのです
個人優先の中国人の特性でしょうか。

上海からは
中国東方航空のコードシェア便

JALです
JAL便・・ある意味で面白い事がありません
上海空港のいつもの遅れも。機長が放送で
「上海空港の混雑で、当機は五番目の予定です」等
案内してくれます

中華系航空会社。。色々な事があるけど
お薦めも、乗りたくもないです。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 00:17 | comments(0) | - |
桃園空港から市内まで
台北桃園空港は台北市内から約40
初期はタクシーを利用していました。
タクシーはメーター制ですが、空港から乗ると割増料金が付加されるので
メーターとちゃう!と私みたいに怒る方も居ますが、通常の事です。怒ってはなりません。
タクシーも二種類あって・・
黒塗り=ハイヤー?=クラウン多し
イエローキャブ=タクシー?=ウイッシュ多し
値段も違います。
領収書は言わないと出してくれません。また言っても白紙の領収書がでてきます
英語で領収書くださいなんて通じません
まだ日本語で領収書と叫ぶかファオピャオと叫んでください

台湾に慣れてきて・・
今は空港バスを利用します
値段が安い。。頻繁にでているので時間ロスも少ない
でも
バスが古い。。ガムテープで補修は当たり前
掃除も行き届いていません
バスへの荷物も自分で積まないとなりません
降車する時はチャイムなんてお洒落な物は御座いません
「降りるぞ!」と叫ばないとなりません
降りる時に「荷物!」と運転手に言わないと、降車した途端に発車してしまう恐れもあります
空港バスは各社あって、路線が違ったりして値段も違います
「あっちの会社の方が便利ですよ」なんて親切な事はございません
他の会社の路線があっても自社路線で
「ここで降りてタクシーね」そう薦められます。


新幹線で桃園⇔台北って手もあります
新幹線。自動販売機で切符が買えます。漢字ですのでなんとなく理解できて買えます
しかし、この切符、自動改札に投入する方向が決まっています
間違うと、扉が開いてくれないのです
日本みたいに裏表前後違っても大丈夫なんて事はございません
知らなかった私・・強行突破を図りかけた事がございます
また、自動販売機のお釣りは硬貨ででできます
入金は紙幣が可能ですがお釣りは硬貨ででてきます
ですので。。硬貨地獄に陥った事がございます。

桃園駅から空港までは連絡バスがあります
でも、このバス、各自の大きな荷物を床に置いただけ
束縛もされてないので、荷物近くの乗客が必死に他人の荷物を含めて抑えないとならない光景が毎回見られます

慣れてきたけど、大丈夫になったけど
ハードルが低いと云われる台湾だけど

色々とございました。
続きを読む >>
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:32 | comments(0) | - |
台湾は日本好き
出張後、追加資料等を色々と頼まれて
昨日、EMS出荷の準備
資料等を入れて・・・
色々とお世話になった事もあるので、感謝の品を


感謝の品
台湾時差一時間です、でも文化的時差はほぼ同時
日本で流行した物は、直ぐに台湾でも流行します
昨年日本で大流行した「倍返し」、TVドラマ半沢直樹です。
台湾の方の中でも大流行
だから、感謝の品

半沢直樹 倍返し饅頭
いやぁ〜実は私もこんな饅頭があるのは知らなかった

日本で流行らなくても、台湾で流行している物があります
それを掻き集める為、会社近くのコンビニ
ファミリーマート2軒 セブン-イレブン1軒 ローソン2軒
を回って集めました


「ブラックサンダー」台湾で大ブーム

台湾からサイクリング客続々 人気呼ぶ「しまなみ海道」

台湾の方は日本好き、私の持って行ったお土産も喜んでいただけました
今回は、私の故郷銘菓「ひよこ」にしました。
でも。。
嫁が「中華は脂っこいしぃ、付き合いが多いのでしょ」
って持たせてくれた(持たせられた)

使い差しを含め、初日にすべてを台湾女性(顧客)に没収されました。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:15 | comments(2) | - |
贅沢です
飛行機嫌いの私でも
楽しみがあります。それは

今回のJAL

小さくて、見づらい画面ですけど・・楽しめました。

もう一つ
往路

復路

トレーのサイドにはプレミアムモルツ
映画に食事に飲み物
日系航空会社を選定する理由です
(JALはCAさんの平均年齢が高すぎが玉に瑕)
とある方にその話をしたら
「贅沢もの〜」って怒られました
その方の会社「安い便、絶対条件!」
不味い食事に不味いビール、横柄なCAに遅延が通常の航空会社
可哀想すぎます。


台湾と言えば「小籠包(ショウロンポウ)」
「小籠包」といえば
鼎泰豐(ディンタイフォン)
今回も

三十分並んで頂きました
旨いです、食べ過ぎました。その後動けない程

そして・・お客さんがお土産まで
家で鼎泰豐を味わえると感激して開けてみたら

台湾銘菓 パイナップルケーキ

パイナップルケーキは食傷気味・・・
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 07:00 | comments(0) | - |
台湾の町並みから
今回の台湾出張。
一部の方から「今、デモとか大変みたい・・」
等と注意を喚起されましたが、台北の街中はそんな雰囲気も危険も一切ありませんでした。
地元の方曰く「一部の人が・・学生が・・」って事です
現実的に対岸の中国本土に大きく経済依存している台湾経済
揉め事の「サービス協定」に関しても
「推進」「賛成」の方も多数存在するのも事実です

しかし・・

台北桃園国際空港 イミグレーション(出入国管理)

本来は撮影禁止ですが、待合室側からは撮影可能。
今、台湾は本土からの観光客が沢山押しかけています
本土の方にしたら、台湾は南国で日本文化が残る異国情緒がある国
でも、言葉も通じるし、基本文化も同根なので海外初心者でも安心して訪れる事ができる国らしいです

だからといって・・

並ばない・・・
割り込みする
守らない・優先なんて無視。機内持ち込みには大きいような・・
水筒持参で。。荷物検査前に、飲み干すならまだしも。。そんな普通ゴミ箱にぶちまけるなぁ〜
後ろから背中を押すなぁ〜
う〜る〜さ〜い〜。騒がしいぃぃぃ〜

まっ、こんな方々が多数押しかけてくるとしたら・・
私でもデモに参加したくなっちゃうかも。

台北の街

台北の路上です。
なお、バイクが停まっている所が歩道です
人が歩いている所はビルの軒下
ビルの軒下だから、ビルの継ぎ目は段差や隙間があるのは普通です
なを、歩道のバイクの駐車は途絶える事がありません

台湾にもコンビニが沢山。
セブンイレブン(制服も一緒)のファミリーマート(チャイムも一緒)
台湾人大好き 煮玉子

台北の街中の独特の香りはコレが原因だと思うのです

おでんでなく関東炊でもなく関東煮


お弁当も売ってます

一個食べてみようかと。。
でも、賞味期限が4天・・・

賞味期限4日

棚に戻しました。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:59 | comments(0) | - |
温泉にいってました
先週の金曜日から日曜日まで
日頃の罪滅ぼしで家族旅行

2日目は霧島の山の中の温泉
霧の里本館

旅程や予約は毎度の「嫁はん旅行社」
嫁はんが全て考えてくれるのです
予算も限られてますので・・
正直あまり期待はして居なかったのですけど


なんと部屋付き露天風呂
二分後には


夕食タイム
「お飲物は?」そんな問いかけに
鹿児島です・・焼酎ですよ!

リストを見て。。飲んだ事がない焼酎を選定
黒伊佐錦でございます

焼酎の棚を眺めていたら


あ!森伊蔵だぁ〜

物欲しそうに眺めてみたら・・
「どうぞ」って

流石 森伊蔵 焼酎と思えない程のまろやかさ
お値段もリーズナブル

露天風呂と森伊蔵。。最高でした。

☆森伊蔵はこの旅館でも入手困難で、ない日も多いとの事
運が良かったです



| 独裸絵悶 | 旅行記 | 07:18 | comments(0) | - |
中国は資本主義
中国
色々な話を聞きます

公安(警察)ともめて
先に手を出されて、反撃したら逮捕
証拠として防犯カメラの動画が出てきたけど
キッチリ編集済で、反撃部分だけが証拠提出
有罪確定になるけど・・・裏金で無罪

とある日本のデベロッパー(不動産開発会社)
日本の会社は裏金が使えないので・・
押し付けられる土地は。。
『○年後に地下鉄 ○年後に大学が・・』そんな保証はございません
優良な物件(土地)は全て裏金の金額次第
日本の会社さんビジネスが成り立つ訳がございません。



中国は日本より資本主義
っていうか拝金主義。お金が全ての国でございます
ですので、お店だって余計なお金は払いたくない
税金だって払いたくない。
領収書を発行すると、売上を掴まれるので領収書も出したくない
でも、私は領収書を貰わないと精算できないので、出させます

一般の人達に、政府は領収書を発行する(貰う)仕組みを考えた
それは宝くじ
領収書に宝くじがついています

私、初めて当たりました


そして、なんと
5元 80円〜85円程度
換金するため。。現金を貰う為、この領収書を返せとな!

5元の為に458元(約7500円)を廃棄できるかぁ〜
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 07:04 | comments(0) | - |
中国産も困ったもんだ
中国品質。
色々と言われます。

今回、お客さんが送りますよと暖かい心遣いで
お客さんの自家用車で上海空港まで。

車内で後ろを振り返ると。。
目がおかしく、とうとう。。頭まで

なんか、ぼやけて。波打って・・見える
拡大


すげぇ〜〜
リアガラスが波打っている〜〜


車は購入して6年、中国製ドイツ車なんです
ドイツ品質でなく中国品質なんですね


_____________________

土曜日に会社のサーバーが入れ換え
月曜の朝、事前配布のマニュアルに従い
新サーバーにアクセスしてイントラを確立
そんな手順だったのだけど・・・
繋がらない。。月曜の朝から繋がらない。

購入先のソフト屋に電話しても・・
『担当者はまだ出社していません』

他の拠点からも苦情が西からも東からも・・
『業務ストップ?』『早く回復させて!』

すいません。申し訳ないと 何故か謝る私

だから
ソフト屋に
『なんとかしろ! 直ぐに回復させろ! 担当者を呼びだせ!』
かなり、ブチ切れして、かなり失礼な事を言ったのですが・・

結局10時過ぎに回復。
サーバーのコマンドが1個間違っていたとの事
『あんたの会社は事前に確認してないのか?』
等などの嫌味口撃をしたのだけど・・

私、当のソフト屋に
かなり嫌われております。かなり怖がられています。
前回は、机を叩いて怒ったこともありました。


しかし
なんで私が、そんなソフト屋の窓口をしているのか不明なんです。
賢い人(エライ人)は危うい物に近づかないので、中途半端な私が怒り怒られ役なんです。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:55 | comments(0) | - |
日本にないもの
世界に有って日本にない
私の世界ですから限定された世界ですけど

それは

中国でも台湾でも韓国でも香港でもフィリピンでもシンガポールでもありました
私の行く国々に有って、日本にありません。
私だけかもしれませんが、日本ではみたことも有りません。

一体アレはなに?

最初は気にならなかったけど、各国にあるので気になって
聞いてみたら

《非常時照明》らしいです。なんでも停電時に自動点灯するとか

「日本にはありません」
『日本にないのですか? 停電の時どうするんですか』
「停電ですか・・・懐中電灯とかロウソクとか・・・」
『えっ! 日本はそんなに遅れているんですか!』
「いやぁ〜、日本は停電しないしぃ〜」
『なにを言ってんですか、日本は地震とか台風とかで良く停電しているじゃないですか!』
「まぁ〜。。そうなんだけど・・・」
『日本人は水も安全もタダと思ってます!!!』

なんか説教されました
調べてみたら、日本でも売ってます。

我が家・・買いませんけどね。

サントリー プレミアムビール

プレミアムモルツではありません、ただのプレミアムビールです


色も少し薄め、味も薄めです
中国人に合ったテイストだとか、中国で今、高級ビールとして人気らしいです。

でも。。私はプレミアムモルツがいいなぁ〜

機内でビールの銘柄を問われると、指定します
私が指定したあと、連続で4本・・
皆さん、一緒なんですよね。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:45 | comments(0) | - |
上海でした
13日から、またまたの海外出張
行き先は上海です。

いつものJR西宮駅から連絡バスを待ちます
係員の方が「今日は混んでます」と
阪神西宮を出発した時は、補助座席を使うほど

関空も早朝だけど、人が多い
今の時期は卒業旅行シーズン。海外へ出かけるんですね
カウンターに行きチェックイン
私「混んでます?」
係「大変に空いております」
やはり。。。中国へは・・待合室もオッサンばかり

飛行機はB767 席は中列3席の通路側です
機内食

パスタです。JALでお米抜きの機内食は初めてでした。

中国に行く時、現地の方から色々な物を頼まれます
今回は

和漢箋

これって。。漢方ですよね。漢方の本場へ漢方のお土産とは・・
私の上海のセレブ層(本人曰く。。中の上らしいけど)
歯磨きから食品、調味料は日本製。日々の食材は地元産。
「国産(中国産)はねぇ〜、信用が・・・」
富裕層は安心な海外製で一般層は。。イマイチ信用のない国産品
それが中国の現実でございます

帰りは土曜日。空いているだろうと思ったら
満席。

飛行機はB737
半数以上は上海人。

帰りの機内食

私の上海の顧客
和室を作る(リフォーム)お仕事もされています
上海だけでお仕事をされているのですが、これが大人気
今でも三ヶ月待ちで顧客を選んでいるとか・・

☆選んでいる理由
 苦情だけで、お金を払わない人が多すぎるとの事

色々大変でございますです
続きを読む >>
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 09:18 | comments(0) | - |
南の島の空港
南の島の空港

今回のホテルは空港の真ん前
この空港。。色々と大変でございます

怪しいニホンゴを操る優しい方がイッパイいます
少しの距離ですが
「お荷物を運びますよ」っと人の鞄を奪う様に・・
抵抗して「ノーサンキュー」と叫ぶます
公式なタクシー乗り場がありますが
「並ばないタクシー乗り場はあちら」っと優しく案内
無視して公式タクシー乗り場へ
「安いタクシーがあります」っと優しいお誘いが
これこそ完全無視です

彼ら案内して平気でチップを要求
それも「千円ください」と千円札1枚を要求します。

千円、チップに慣れていない日本人でも
「たかい」と思うと思うのですが・・
現実に払う方がいるのです。だから。。
チップ 20ペソ=50円でも多いと思うのです
なお、1000円は彼らの国の一般的な仕事での日収をオーバーします。
だから、一日で2〜3人の馬鹿な日本人を掴まえると、超高給取りになります

日本発の機内食(往路)

美味しゅうございました
南の島発の機内食(復路)

同じ航空会社でございますが、機内食は日本発に限ります

ホテルの朝食

朝食は一般的なバイキング形式
なぜか。。韓国式も・・

ココの南の島は「お隣の国」の方々が大変に多く
新婚旅行から、英語研修まで大変多くの方が来島されます
ですので。。
朝食も「韓流」・飲みに行ってもKTV(カラオケ)は日本語より韓国語の方が多かったり、
日本語の歌に何故かハングルの文字

ボッタクリの空港案内人
数が多い韓国人より、日本人の方がカモらしいです。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 07:25 | comments(0) | - |
つらいリゾート地への旅
昨日、深夜帰宅
ミナミの島から飛行機に乗って
成田に帰国、成田から特急⇒新幹線⇒JRと
乗り継いで。。12時間オーバーの旅でした

飛行機に乗る前にネットでニュース確認

239人乗りマレーシア機、消息絶つ=日本人乗客なし

飛行機に乗る前に目にするニュースではありません
飛行機嫌いな私・・高所恐怖症の私・・・
ガクブルニュースでございます

成田⇔南の島 直行便はA−321

航空会社のホームページにもまだ記載されていない新鋭機
この航空会社 機材が古いとか、整備が整っていないとか。。諸々の問題がありEU乗り入れ禁止航空会社でしたが
機材更新や体制体制が進み禁止解除
ANAともコードシェアも実現しそうな勢です

航空機が新しいのは嬉しいのですが
3席+3席で狭い、モニターや音楽サービスもなし
そして、往路は満席、復路もほぼ満席。。
往路は三席の真中席・・
左は体格のよろしい黒人さん、最初から肘掛けは奪い合いは放棄です
肘掛けが有ることさえ忘れます
そして。体臭が・・大変にきびしゅうございました
右は、、これまた体格に厳つい風格の日本人男性・・・・
ファッションセンスも・・・・・触れたくありません
彼の国は暴○団御○達のリゾート地でもありまして・・・・
関わらない方が身の為の世界です
三席の真中。。唯でさえ狭い席。。ものすごく狭い席でした

今回・・普段、お土産以外には用のない免税ショップ
今回は自分用のお土産を購入。米国ブランドの腕時計です
米国ブランドですが、製造はフィリピン。自分への記念に最適です

ネットで見ると、日本円で13900円。
購入は72usドル 約7500円。

色々と辛かった、私へのお土産です。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 09:06 | comments(0) | - |
香港の街でお茶
日本語でさえ怪しくなる私
海外で必需なのは通訳さん。
商社さんにお願いしたり、本職にお願いしたり
正式ルートでお願いしたら・・・凄い金額になりますので
私の場合。。伝手を頼って
今回、上海から出向いて頂きました
色々と有難う御座いました

上海。
喧騒の街。ビル街の街です。
ビルの多くは雑居ビル。
一階は店舗、二階から事務所で上階が住居
中程の階には、そのビルの居住者の為のお店が有ったりして
昔の九龍城砦のミニ版とも感じてしまいます
今回、通訳さん当方の要望の「安く」を叶える為、自らホテルはグレードダウン。雑居ビルの中の一角のホテルです
そのホテル

この向こうにホテルが・・
この白い布は?・・シーツを干してありました
通路からは

う〜ん〜カオスでございます
レベルダウンして頂き、大変に申し訳ございません。
私は。。それなりのホテルでユックリしておりました。

上海の街
日本にも道具屋街や家具屋街があるように、色々な特徴な街があるそうです。
その中でも・・・金魚街
文字通り金魚を売っている街です
alt="" class="pict" />
金魚だけでなく、珍しい淡水魚も居たりします
高層住宅住民が多い香港の方。金魚をペットにされている方が多いそうです

昔、昔。会社のOLに「実験」と称して
コーヒーの紅茶割を出された事があります
「なんだこれは!」と・
「やっぱり。。味覚あるんだ」と感心されたり・・
酷い扱いをされていたもんです

でも・・香港では

鴛鴦茶(えんおうちゃ)は、香港で一般的な飲み物で、紅茶とコーヒーを混ぜ合わせたもの
鴛鴦=オシドリ。とくに夫婦や恋人に人気のお茶とか。。
あのOLはこの事を知っていたのでしょうか?

もうひとつ。香港人の好きな飲み物
旧英国植民地だけあって。。紅茶も好き
でも・・・

レモン入れすぎやろぅ〜
香港人はこれが普通だそうです。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 07:01 | comments(0) | - |
香港のお金と土産
日本で紙幣の発行は日本銀行
香港の紙幣の発行は、なんと!
香港上海銀行、スタンダードチャータード銀行、中国銀行 (香港)
おまけにデザインが違う。

色調は似ているけど、銀行名も絵柄も・・違う
最初。。えっ!なんで!って思っていたけど、廻りの方は普通だしお店で出しても使えるし、勿論混じっても問題ないし。。
そんなものかと。。思っていたら・・

今回、1000香港法13000〜14000円)を出したら、お店で拒否・ホテルでも拒否。

一部のお店では500香港ドル、1000香港ドルは使えませんまで明記
参った。。財布の中の現金は1000香港ドルと小銭だけ
香港で使えるお金がねぇ〜
タクシーにも、昼飯も食べれない・・
銀行に駆け込み、なんとか両替できましたけど・・
なんでも、偽札が出回り1000ドル札を拒否しているとか。
偽札の観点がない日本では・・考えられません。
そういえば
中国東北部の方と話をした時
「現金商売は恐い。特に米ドル紙幣と高額紙幣は拒否します」
なんで?
「とある北の国から、イッパイ入ってきているんですよ」
恐いです。恐ろしいです。


今回、時間が無かったけど、香港を探索

香港の屋台街。。色々な物を売っています

チャイナドレス・・「奥さんにお土産!」とうるさかった。
怪しげなブランド品等もたくさん。。。
腕時計だって3個100香港ドル(1300〜1400円)。4個100烹錚襪辰読蕕韻討たけど。。スルー

USBメモリーが5個100香港ドル、おまけにキャラクター物

動作保証も保障も、まして商標も説明書もない、
規格は8GB〜32GB。。2.0〜3.0。。なんのこちゃ。要するに使ってみないと解らないらしい
一個200円〜300円程度だと・・騙されたとしても悔いはないの購入
(一部のみ)
今回のお土産品です

皆さんの評価
「大丈夫ですか?」
「爆発しません?」
「ウイルス確認してください!」
「データーは保持できるんですか?」
「保障書をください!」
「偽物キャラじゃ!」
「なんでドラえもんがピンク」
「私の8GB・・」
「そっちの方がいい。交換して」
五月蝿いので
「返却しろ!」とういと
「貰った物は返さない」

「普段の怪しげなお菓子より数段良いです」

今回のお土産は好評でした。
普段、どれだけ不評なのかお察しください。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:30 | comments(0) | - |
異国の地からこんにちわ
今、香港にいます。
昨日入り、未明の便で帰国します
日程は三日だけど、宿泊は一泊だけ。
一泊三日の香港です。

暖かいと思って来た、香港は意外と寒い。
海流と大陸気候なんでしょうけど、街中はコート姿やダウン姿ばかりです。
ホテルのエアコン、寒い事を想定していないのでしょう。
暖房がない、温度設定はできるけど、暖かくならない。暖気もでてきません。
香港人曰く、暖房がないので香港は寒い! 納得です。

昨日は香港の街中を少し案内していただきました。
屋台や出店をブラブラと
100香港ドルで腕時計三個! 100香港ドルでUSBメモリー五個とか
(100香港ドルは約1400円程度かな)
もう、騙せれてもいいや!って感じでございます。
ニセブランド品に怪しげなお店がズラリ
始めて香港を満喫した気分です。

食事も広東系香港料理なので、違和感なし。
後、二三日探索したい気分なんですけど、今からお仕事でございます

では、行ってまります。

| 独裸絵悶 | 旅行記 | 09:58 | comments(0) | - |
中国は上海
先週の木曜から土曜まで上海
毎度のJALの旅程です
行きの機内食

帰りの機内食

行きの機内食の方が美味しいと感じるのは・・
疲れなんでしょうか?。それとも日本製と中国製の差?

飛行機の中の楽しみ

プレーンズ

新作も多く、時間制約も小さな画面って事も御座いますが最近は映画鑑賞です
しかし。。いい年したオッサンがディズニー映画でした。

海外のホテル
初めて泊まるホテルで、意外とドタバタするのが・・

洗面所です。
引張たり、押したり、裏を見たり、下を見たり
よくドタバタしています。
その中でも、ココのホテルが一番悩みました

排水ができない・・・
どこに、レバーがどこにボタンが・・探してもありません

なんと

指で押す手動でした
貯まった、使用後の水(お湯)に手を突っ込んで蓋を返します。

う〜ん〜中国です。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:55 | comments(0) | - |
上海です
春節祭前の上海にいます

政府のカレンダーでは一月三十一日から二月九日までですけど
昨日、訪問した会社は今日から休みで十六連休と、
日本では考えれない超大型連休とのことです。
ウチの代理店も、休みの方続出で二十九から休むと
羨ましい環境です。でも、休みだから給料カット
お金には厳しい中国経営者さん達でもあります。

街中には、田舎に帰る人目当てのお土産屋さんとか、正月に鳴らす爆竹のお店とか出てます
明日の日曜が法定(公式)出勤日ですので、今日の土曜日が春節祭前の最後の休日
春節祭はお店も休みますので、街中は買い出しの方が多いとの事
日本の年末一緒です

中国で聞く色々な話し
公務員に対する、賄賂とか贈り物の規制が厳しくなったと
また、夜の街の女性とお店で仲良くしている写真をネットに公開されて首に成った、
地方高級官僚とか。。
でも、段々と地下に潜り、大変だとか、色々でございます。

北朝鮮近くで中国軍が演習している
普通のニュースでも報道されています。
でも、現実は北朝鮮内部が非常に危険な状態であり、いつでも介入できるように
軍隊を二十万人も集めて待機させていると。。。
物騒な話しも聞こえてきます

今日の帰国便は夕方便。早く帰りたく成っています。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 10:56 | comments(2) | - |
韓国明洞にて
韓国で少し時間ができて
「何処か行きたい所ありますか?」
「南山?ショッピング?サウナ?マッサージ?」
と聞かれ

明洞です
円高と反日騒動で日本人が消えたと言われます。
今は日本人より中国人の方が多いそうです
でも、日本語看板に日本語での呼び込みが多いです。
韓国人に一番人気は「ユニクロ」とか・・
流石に「ユニクロ」は遠慮しましたけど・・・

ここは寄りたかった
※EVISU韓国には進出していないとか・・
 では、この店は何なんでしょうね

明洞実弾射撃場

10発4000円とか・・
見ていたら。。ものすごく怪しげな方々が(日本語で喋ってました)
だから・・時間も無かったので寄りませんでしたけど・・
マニア心をくすぐります。


お土産屋さんのアガシ(お姉さん)が
「韓国の美味しいチョコレート 試食如何ですか?」
両手に鞄とか持っていたので

致し方ありません
「あ〜ん〜」と近づいたら。。
一歩、いや確実に二歩引かれました

同行の同僚が一言

「あなたみたいな人が日本人の評判を落としているんです!」

| 独裸絵悶 | 旅行記 | 07:17 | comments(2) | - |
韓国で食べた物
韓国で食べた物
今回は極寒の韓国だったせいか
鍋系を頂きました
カルビ汁
泥鰌汁に豆腐汁

写真は豆腐汁 大変に美味しいぃぃ
韓国の方は、この中にご飯を入れて、辛味で味を整えてスプーンで食べます。
韓国の得意先の横に座って・・
得意先の方が。。「韓国風の食べ方を・・・」
ニンニクに刻み唐辛子にサンショまで・・
韓「美味しいでしょ?」
得意先です。。私は営業マン
私「辛いけど・・美味しいです」
その夜。。トイレがお友達でした。

韓国と言えば焼く肉

今回の同行者に初韓国が居ました
何を食べたい?と聞くと「やきにく!」
でも肉は。。日本と変わらないですよ(高級は日本の方が美味しい)


プルコギです・・・普通に美味しかったです


冷麺・・外は極寒。室内はオンドルでヌクヌク。
冷麺が美味しいよぉ〜

帰国の日
飛行機が早いので・・
朝食を採らずに空港へ
見渡すと《ロッテリア》を発見
韓国ロッテリアで朝食です

ロッテリアと言えば・・・・
『エビバガーですよね』
同行者『えっ?』『なんですか?』
私『ロッテリアと言えばエビバーガーでしょ!』

同行者・・・
「そういえば・・昔、母親から同じ事を聞いたなぁ〜」

うっ!
ロッテリア=エビバーガー=老人ですか・・・・
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 07:15 | comments(2) | - |
韓国美人さん
世間は三連休
お正月気分も薄れてきました
そんな中、私は。昨日帰国
寒い、極寒の韓国から帰国してきました

韓国へはアシアナ便

関空発20:25発 金浦空港には22:15着
近くて行きやすい国なんですけどねぇ〜

機内食

冷たくて、パサパサのパンです。
暖かい機内食もあるのですから、温かいパンを出して欲しいのですが・・
韓国で準備して、折り返し便で出すので冷蔵保管は仕方ないのでしょうけど・・
おいしくないんです。

帰国便

同行者にゴールドメンバーの方が居たので優先搭乗

優先搭乗なんだけど・・何故か
最初にゲートをくぐり・・扉を抜けると階段
アレッ、ブリッチじゃないんだ。。予想通りのバス移動です
アシアナの優先搭乗は航空機でなくバスの優先搭乗でございました。
帰国便はサンドイッチ

パンがダメなんですよ。肝心のパンがね。

アシアナ便のCA
背が高く、スレンダーで若い美女が多いです
でも・・何故か・・
見分けがつかない
同じ制服で同じような髪型、化粧法って事もあるのだけど
見分けが付き難いのです
とある方に言わすと
「量産型」



小ネタ
韓国の得意先に美人で素敵な方が居ます
毎回、見とれてしまいます
その事を得意先の役員さんに
「素敵な方ですね。韓国美人さんです。惚れてます」
っとセクハラ発言連発

その時、役員さんが・・
「彼女、入社した時を知っています
 それから、一ヶ月程会社を休んで。。
 出てきたら、顔が違った」
 
ブッ〜ッ〜ッ〜〜〜
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 08:33 | comments(0) | - |
今年の海外は終了
台湾のお仕事のひとつに展示会のお手伝い
台湾の展示会は派手。
デザインとかセンスより目立った方が勝ち、そんな雰囲気です
だから

オッサンの私には。。楽しみイッパイの展示会です

展示会の昼食
日本だと交代でレストランに行ったり控室で食べます。
でも、台湾では・・展示会場でお弁当が普通
そのお弁当

肉です、ご飯と骨付き肉!そして右の乳酸飲料
台湾の乳酸飲料も日本の形状と一緒です。

展示会を終わり、皆さんとお食事

鼎泰豊・小籠包と言えば鼎泰豊。
30〜40分待ちでしたが待つ価値有りです


帰りの空港

搭乗待ちでタピオカミルクティー
タピオカがまるで、、カエルの卵

えっ。。カエルの卵・・
カエル・・・無事帰る・・縁起が
でも、無事に孵ると。。。

なんて事を考えていたら、飲めなくなりました。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 07:12 | comments(0) | - |
先週上海、今週台北
昨日帰国
暖かった台湾から、寒い日本。

着陸して嫁ハンに『到着メール』
リムジンバスの時刻連絡を頂くが後15分
流石に15分では
イミグレ→荷物受け取り→税関→WIFI返却は無理でした
最低20分は必要ですね。

次のバスまで小一時間。
椅子に座って待つしかありません
前を外国人観光客が通り過ぎます
見ているとわかります。あくまで私の尺度ですけど。
本土中国人<都市部中国人<台湾人<香港人
ファッションというかオシャレ度
中国人は。。日本人からみたら違和感アリアリです
香港人は日本でも違和感がないです
韓国人は・・若い人の髪型が韓流スターっぽい。
でも、一番酷いのが白人系でしょうね
ラフすぎるやろぅ〜って方が多い。

台湾と中国本土、同じ言語でも違います
日本人は台湾に行くと『中国だ』と思いますが
中国人は台湾に来ると『日本だ』と思うそうです。
私もなんとなく判ります
一個の例を紹介しますと・・
上海のトイレットペーパー

なんと鉛筆で文字が書けます。もしトイレで思いつきがあっても便利。
トイレットペーパーがメモ帳代わりに・・・
台湾のトイレットペーパー

日本と一緒です。鉛筆で書くと破れます。日本では普通ですよね。


でも・・・私等日本人からしたら中国を感じます

桃園空港から台北市内までの連絡バス
カーテンとか変にゴージャス。椅子も革張りです
でも、車は観光バスのお古なんでしょうか、、ボロです
掃除も行き届いていない。車内のTVはブラウン管仕様でガムテープで補修して車内広告になっています
停留所では車内放送でなく運転手が大声で叫びます
スーツケースも引換券を頂いて預けますが、降車場所では乗客が勝手に持っていきます
引換券の意味が御座いません。
運転手は一段低い場所で、乗客から隔離されていますので
飲み物は当たり前、弁当やタバコにビンロウも・・・・
空港バスに乗る度に中国を感じるのは、私だけではない筈です。




台湾線、尖閣諸島上空を飛行
例の中国防空識別圏を飛行します
いつまでも、この路線が安心して搭乗できる事を願います。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 08:41 | comments(0) | - |
寒いと台湾人は言います
先週、上海に居たはずですが、
今日は台湾桃園空港からです。
到着したのでなく、早くも帰国便待ち

台湾に入ったのは、木曜日
顧客周りと展示会一日だけお手伝いして帰国です。

台湾、桃園空港到着して最初の感想は
あつい〜〜
日の登らぬ六時前の始発バスで家をでた私
関西空港のトイレで一部脱皮をしていましたが、
桃園空港で、コートをスーツケースに入れても、冬用スーツが暑い。

でも。街中にでるとダウンジャケットにマフラーに帽子と手袋の完全寒冷地仕様の方がたくさんいます。

私は暑くて暑くて、堪らないのにです。
顧客の会社に入ると、『今日は寒いね〜』だって.......
私がおかしいのではない。

お店で
『今日は寒いです、寒くないですか?暖房入れましょう!』
やめてくれ〜〜冬のない台湾に暖房なんている筈ないぃぃ〜〜〜

『えっ!御社の今回の商談には暖房システムがありますよね?』
あっ!
そっそうですよね、冬ない台湾でも常夏でないのだしぃ〜今日みたいな暖房が必要な時もありますよね
この汗は。。。冷汗で、暑くて噴出している汗じゃないんでよぉ〜

今度は冷房システムをうりに。。。。
えっ!商品がないとな。。。。。はぁ〜〜〜〜
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 12:21 | comments(0) | - |
魔都上海街角
土曜日に帰国して
流石にお疲れモード
時差一時間の影響もあり
朝寝が。。朝寝がお布団が恋しいよぉ〜

上海のホテルから

窓を開け、上海の町並みを。。一気にホテルに閉じこもりたくなりました
連れの方が『今日は霧が濃いですねぇ〜ゲホンゲホン』
私が『これは霧じゃないでしょう・・ゴホンゴホン』
喉がイガイガで痰が絡んできます。

上海の夜

夜も毒濃霧・・無灯火の電動二輪車が走行しています
ホントに恐いのです。横断歩道なんて。。遠いしぃ
横断歩道でも車両優先の中国です。


上島珈琲

日本で神戸で有名な上島珈琲。
でも、上海の上島珈琲はUBC・・・あれっ?
上海はUCCではなく、全くの別会社なんです

上海の方に聞くと
『あの会社は上海人じゃありません、台湾人の会社です』と・・


ホテル近所で発見

ラーメンのマークに『天下一品』・・謎です。
でも、謎を解明したいとも思わない怪しさです


いやはやなんともでございます。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 07:06 | comments(0) | - |
香港土産
香港
関西空港からはCX便。キャセイパシフィック航空です
CX便は機内食の評判は良いのですが・・
香港からの帰国便『ポーク&ライスorパスタ』って聞いてきて
ポーク&ライスをチョイス

しかし。。しかし・・
隣の連れの機内食を見ると

量が違うぅぅ〜


香港土産
香港には『優の良品』というお土産(お菓子屋)があります
Wikiによると
優の良品/AJI ICHIBAN(中国語:優之良品/英語:Aji Ichiban Company Limited)は、香港に本社を置く高級菓子販売店チェーン。
そこで、お土産を・・

なんと。。。『白い恋人』のパクリ商品が。。
日本国内もパクリ商品が溢れていますので、なんとも言えませんが・・香港まで溢れているんですね。

香港土産『奇華餅家』
熊猫曲奇、、パンダクッキーです。

少し困った顔でしょうか

下は上海のパンダクッキー

上海より数段に可愛いです
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:42 | comments(0) | - |
香港でした
香港
三回目の香港でした
香港は中国本土とも違います
車も日本と同じ左側通行。そして日本車天国
中国名物のクラクションも少ない。
暴走する電動自転車や暴走タクシーも居ません。
言葉も英語と広東語
中国の標準語、北京語を喋れない方も居ます

やはり英国が長く統治した影響でしょう
その影響を一番感じるのが。。

階数の数え方。
日本で云う一階(地上階)はグランドフロアーです
0階やG階で表します
日本の二階は1階ファーストフロアー(最初の階)
ですので2階は3階で4階は5階なんです
???オカシイよね???疑問を述べると
『日本だって地下は一階からじゃないですか?地上階と同じで地下2階から始まらないのですか?』

あっ!!!!確かにです。
そう言われると、地上階が0階が本当なんでしょう。

香港、でも香港も中国。
中国の不動産バブルに巻き込まれています。
少し減ったようですが。。。アチラコチラで工事

でも・・・でも・・・この工事現場

良く見ると節が。。。そう足場が竹なんです
それなりの高層ビルですが、足場が竹・・中国です。

不動産バブルの香港。
例に漏れず、ホテルが高い。現地企業さんに予約して頂いていますので、現地価格ですが・・・
それでも、諭吉さん一枚では不足します
(安いホテルは・・慣れない方(私にも)には無理)
部屋も狭く、日本のビジネスホテル並です
バスルームも、シャワーだけ・・

ガラス壁の向こうがシャワーとトイレと洗面所。
そして。。このホテル。このガラス壁

スイッチを入れると


いやはや・。。これは。。
でも。私の裸を見ても、見せる人も居ないけど。。
曇りガラスバージョンで宿泊です

| 独裸絵悶 | 旅行記 | 18:14 | comments(0) | - |
大荒れの天候でした
昨晩、遅くに帰宅
上海は予想通りに遅発でしたが、偏西風に乗り
少し早着になりました
日本上空は前線が活発で。。揺れに揺れての飛行でした

座席のフライトマップです。
操縦士さん、気流の悪い所を避けながら飛行しているのがわかります。
大分上空でもう一回南に針路を変更しました。

日本上空は大変なようで、今日の午前中
当地も激しい雨・・表に出ていると階段から滝の様に雨水が
排水口もオーバーフローして吐水口になっています
このままでは大変だと思ったいたら。。雨が弱くなり。
ホント、厳しい所でした
道路の排水溝ももう一歩で溢れかえる所だったようです。



今回の上海もいつものJAL
団体客は中国人だけ、日本人はビジネス客ばかりです
行きの機内食

帰りの機内食

JALは和食なんですが、帰り(上海発)は中華系和食です
肉の感じとか・副菜系だとか。。現地(上海)調達ですので致し方ないのでしょう。

上海にて
上海の得意先は日系の会社さんです
上海の日系現地企業の中国人総経理さんとの会話
『昨日、突然と当社の展示場に、鹿児島県庁の団体さんがノーアポできまして・・』
『今朝、日本の本社に連絡をいれたんです』
『どうも、鹿児島県庁さん訪問先困っているらしく、上海の日系工場に工場見学を申し込んでいるらしく・・・』
『展示場は写真撮影禁止なんですが、訪問の記念(証拠)にどうしてもと・・・』
現地の日系企業さん。。大迷惑中らしいです

職員の上海派遣、10月以降見送り…鹿児島知事

中止になって、鹿児島県民より上海日系企業さんが大喜び

自然災害もイヤだけど。。こんなノーアポ訪問も災害です。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 19:38 | comments(0) | - |
上海から
上海のホテルから
時差一時間、先方とのアポイント時間調整中です。

上海人との会話

上海はなんでも高い、家も車も電気製品も外食も日本の方が
質も高くて、安い。
日本で焼肉を食べたけど、肉も良いし安かった
上海では、高くて質も悪い。
家(マンション)も日本円で一億円。質も悪く、酷すぎる。
なんでもお金、お金で金持ち優遇で中国は異常だよと。

中国は万民平等を掲げる共産主義の筈ですけどねぇ〜と話しをふると
中国は資本主義です。日本は平等で福祉政策の行き届いた社会主義国家でしょう
なんか、常識と違う答えを頂きました。


昨日のフライト。順調に飛行して。。でも。
台風影響で揺れに揺れての着陸でした。
上海では珍しく、早着での到着です。
台風影響でキャンセル便が出た影響でしょうか。
その事を上海人とお話

中国の飛行機が遅れるのは、普通の事です。
理由はエライさん優先、役人等の飛行機が最優先されます。
航路は軍事優先、広い中国の空、民間航空航路は狭く少なく大渋滞なんです。
飛行場が大きくて、立派でも肝心の航路が情けないのです。
そして、航路を管理する役人も非効率、日本の空港と比較して二倍以上の間隔で飛ばしているそうです。
中国は、役人独裁軍事国家なんですよ。

思わず周辺を見渡したけど、公安(中国の警察)は大丈夫なんでしょうか。

| 独裸絵悶 | 旅行記 | 10:37 | comments(0) | - |
OZ便はオズの魔法ではない
今回の中国出張で一番の話題に成ったのが
「アシアナ航空機事故」
乗客291人のうち約半数の141人が中国人
本国の韓国人77人の約倍ですから・・私としては驚いた訳です

だから中国人に聞いてみたら
「アシアナは安いから」
「便利なんです」「中国の地方都市だと米国直行便がないんで」
そして・・
米国ビザ保有者は韓国ビザ(30日)が自動で付与される特典


日本でもそうなんだけど
低価格を武器に各地から韓国を結び、韓国から世界に・・・
韓国航空業界のハブ戦略。
いつの間にか
関空⇔ソウル便はLCCを除けばJAL1便だけで、後は韓国勢ばかり。。
低価格にはそれなりのリスクがあるんです

なお、韓国人に直接聞いた日本と韓国の航空会社番付は
日本航空>全日空>大韓航空>アシアナ>その他
でも日本人に聞くと
全日空>日本航空=アシアナ>大韓航空>その他

なお、私のCA判断では
アシアナ>大韓航空>全日空>日本航空
アシアナは美人さんが多くスタイルも綺麗。
難点は・・・判別が付き難い事・・なぜか似ている。
理由は・・二十歳のお祝いに整形手術ってお国柄です。

日本航空は平均年齢と平均体重がデカすぎです。
若くて美人さんと思ったらた。。大体外人CAさん。

安全基準がシッカリしているのならアシアナ派なんだけど・・

でも
私はJAL派です。
デブ専。熟女派なんでしょうか?
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:22 | comments(0) | - |
TAXIは日本に限る
中国上海のタクシー

運転席が透明樹脂でカバーされています
防犯対策なんでしょうけど・・
おかげで。。後部座席に冷風がきません
運転席は冷風がたまるので、エアコンは弱め
後部座席は。。。蒸し暑い・・・

中国上海のタクシー
全てが暴走タクシー
突然の車線変更は当たり前
勿論、ウインカーなんて・・ウインカーって何?状態
車間距離・・・よくぶつからない物だと感心してしまいます

全てのタクシーが暴走タクシーで
一般の乗用車も殆どが暴走車ですので。。
道路はメチャ混んでます。
合流地点など・・阿鼻叫喚の世界。
クラクションに罵声も飛び交います・・

高速道路。
日本でも、走行車線から追越車線に移った途端、走行車線が流れだす。
そんな事がありますよね
今回の上海市内から空港へ向かうタクシー
車線変更に速度超過は毎度だったのだけど・・
車線変更のタイミングが悪すぎて・・
目印にしていたバスから、段々と引き離されて行く。
それでも、速度超過と車線変更を繰り返し・・・・
益々、引き離されて・・・
日本と一緒で
おとなしく、流れに任せるのが一番だと私は確信しました。
でも。。中国人には無理でしょうね。

中国上海のタクシー
タクシー料金が安い。。賃金も安い底辺産業です
ですので、少しでも稼げるように飛ばします
地方から出てきた人も多いので。。
道を知らない運転手に出会う事や・・
微妙に遠回りする運転手や
微妙どころか大胆に遠回りする運転手も居ます。
そんな運転手に出会うと。。諦めの境地です。
通訳さんや現地の方同行中では。。運転手もそんな行為にでません。
ボッタクリでも良いから目的地についてよと願うばかりです
※基本的に安いのでボッタクリもしれています。

中国上海のタクシー
一番に厄介なのが、言葉が通じない
勿論、中国語を私が喋れる筈もなく、運転手が日本語を理解する筈もありません
簡単な英語さえ理解しない運転手が数多くいます
ライトとレフトぐらい。。。解ってよ・・・。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 07:17 | comments(2) | - |
発票(領収書)ください
中国の領収書

中国の領収書には「宝くじ」機能がついてます

右上のスクラッチ部分を削ると

私は外れでした。
最高は5000元(日本円で八万円強)とか、だから食費も浮いてお小遣いもいただけるのですからバカに出来ません。

なお、台湾領収書も「宝くじ」、領収書の発行番号が宝くじの番号になるシステムです。

なぜ、こんな領収書が・・
理由は簡単です。それだけ脱税が多いって事なんです
領収書発行で税務当局が管理できますからね。

なお、「領収書ください」言わないと出て来ません
理由は・・・・お金大好きです。

今回の機内食
行き

飲み物がお茶です
陽射しが明るいように今回は窓際席。
いつもの通路側が取れませんでした
だから、ビールは・・
お昼から・・・仕事時間中はアルコール禁止ですよね!

帰り

ビールは必ず「プレミアムモルツ」を指定します。
日系の良い所はビールの銘柄指定ができます。
ワインもミニボトルで出てきます。

海外系は。。出てくるだけマシかもです。


| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:10 | comments(0) | - |
尖閣から謝罪から
台湾からの帰国便
普段は通路側席を確保するのだけど
今回は窓側でした

台湾から北上すると・・島影が

判り難い写真ですが。。雲が掛かっているのが島です
左下に航跡もみえます
そう、あの尖閣諸島です。
あの航跡は巡視船でしょうか・・・・
高空過ぎて判別できませんでした。

JAL。
機内のマップには尖閣諸島とは表示されていません
中華系の航空会社のマップは未確認ですけど・・
もうひとつ争っている地域
韓国系の航空会社では「東海」と「独島」が明確に表示されています
JALでは・・「日本海」も「竹島」も表示されていません

日本人の特性として、余計な火種はバラ撒かない
相手を思って。顧客優先志向(この場合は韓国人や中国人)
そんな癖がございますが。。。世界では声が大きい人が勝ってしまうんです
(一般の会社でも声がデカイ人が正しいと思われがちです)

色々な事を考えさせられます。


25日の台湾新幹線
顧客との待ち合わせは13時に台中
お昼ご飯は。。。
台湾新幹線の中で駅弁です

御茶も買って・・台湾で御茶を買う場合は注意が必要
通常は加糖された甘い御茶です。日式とか無糖とか書いてある御茶を選定します
今回は静岡茶。。静岡に砂糖は入ってないだろうと選定、正解でした。
お弁当は・・台湾のお弁当は・・

肉は豚肉、骨付きです。

新幹線の中で弁当を食べて・・・一時間もしないで台中に到着
到着して気が付きました・

ない。。ない・・・ない!!!

携帯電話を紛失。
日本に電話をして通話を停めて・・
嫁ハンに呆れられ・「何回目??」
未遂も含めて何度目でしょうか・・・

日本に帰って謝罪で。。。
でも・・

「安心携帯サポート」に入っていましたので。交換機種を頂きました。
でも、中身はスッカラカンです
電話帳の中身がありません。何処かに(PC内)あると思うのですが。。
関係者の方々。ワン切りとメールをお願い致します。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:23 | comments(0) | - |
YがCに
今回の台湾旅行・・・もとい!。台湾出張
色々な出来事が・・
言えない事や、言いたくない事
等など色々と御座いました。

その中から言える事を・・

飛行機、狭い席に長時間。。きついです。厳しいです
まして、その席が真ん中席だと、辛さ倍増です
だから。。
行きの関空でチェックイン時に帰りの席の確保をお願いします
私「帰り便の席の確認をお願いしたいのですが」
嬢「確認してみます」
  パチパチ。ポチポチ・・PC端末を操作
 「生憎ですが、こちらでコントロールできる席は全て埋まってまして、
 帰りの台北空港でご確認をお願いします」

そして。。帰り
JALの出発は8:40分。チェックインは遅くても90分前
私はホテルの連絡バスの都合で7:00に空港到着でした
その空港は。。人・人・人・人・・凄い人です
JALのカウンターも

エコノミーは長い列が並んでます。
しかし。私はクリスタル会員。
ビジネスカウンターでチェックインだけ可能なんです
だから、一切並ばずにチェックイン

私「混んでますね」
嬢「本日は満席です」
私「通路側の席が良いんですが・・・」
嬢「本日は。グレードアップです」
私「えっ!!!」


なんとCマークに(エコノミーはYマーク)Businessの印字
初めてのビジネスクラスです。ありがたやJAL様

ビジネスだと。。ラウンジが使えるかも

台北桃園空港にはJALのラウンジがあります
突撃です
私「ビジネスだから入れますよね」
  堂々と搭乗券を出し見せびらかします
嬢 いちべつして
 「当日のグレードアップの方は入れません」
グガァ〜
やはり、偽物のビジネスクラスはもろバレです

しかし・・搭乗してしまうと・・・
搭乗して
CA深々と頭を下げて
 「○○様、本日もJALにご搭乗頂き有難う御座います」
なんと、私の席の横まできて搭乗の御礼を・・・

テーブルにはテーブルクロス。
飲み物もリクエストが。。私は「茶を所望じゃ」

紙コップではありません。陶器の湯のみです。

食事
CAが個人分をセットして一人一人に

贅沢です。美味しいです。旨いです。

食後のデザートも飲み物も・・


ビジネス席は。。天国じゃぁ〜


| 独裸絵悶 | 旅行記 | 07:31 | comments(0) | - |
シャブシャブ
仁川国際空港に着いた時

丁度、東京からの便も到着
だから、日本語がアッチコッチで飛び交ってました
しかし。。
女性客ばかり、、それもご婦人グループばかり
男性は。ビジネス風だけど、女性が多い
一時期に比べて減ったらしいけど。。恐るべし韓流ブームですな。

一日目に飲み過ぎて・・
モトイ 飲まされすぎて。。二日目はダウン気味
お昼は何にしますか?と聞かれ
「軽いの」と返事。
では「しゃぶしゃぶにしましょう」と・・
えっ!肉じゃないのにぃ〜
でも、いいかシャブシャブだったら辛くないしぃ、野菜を食べよっと!

ジャ〜ン

なんで、出汁が赤いの!。辛いぃぃぃ〜
肉を煮込んでいるじゃないの!
えっ!これが韓国シャブシャブだって〜!
えっ!、最後にウドンとご飯だって・・・
勘弁してぇ〜

食べ過ぎです、飲み過ぎです。

二日目の夜
何が食べたいですか?と聞かれ野菜!
でも、同行者が
韓国に来たからには肉じゃぁ〜


焼肉が一番野菜が食べれるんです。


冷麺も頂きました



その結果
怖くて、体重計に乗れません。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:02 | comments(0) | - |
KOREA出張記
韓国ではソウルで用件が御座います
関西空港からはソウル金浦空港便と仁川便がでてます。
ですので、金浦空港便で手配を行いかけたのですが・・
先方より(代理店)、送迎するからと仁川便に変更し
アシアナ航空で韓国に出かけたのです。

私はJALマイレージクラブ会員
でもANAノマイレージカードも持っています
アシアナはANAと同じグループですので・・
チェックイン時にANAマイレージカードを添えて出します

カウンター嬢
「お客様の航空券はマイレージの扱いができません」
なんでやねん!!
今回の航空券は、毎回の如くのディスカウントチケット
今回は往復で三万チョイ(全て込み込み)
安すぎると。。マイレージも着きません。

アシアナ。韓国で何度か利用しています。
往路。B767です。私が一番好きな飛行機

往路の機内食

飛行時間も短いので簡単な食事です。アルコールもありません。

復路

なんとB747機です。懐かしいぃぃ〜
ジャンボに乗るのは。。日本ではもう絶滅危惧種です。
復路の機内食


アシアナ。値段も安いし。CAも美人だし。日本語サービスも日本の新聞も積んでいるので。。問題はないのですが・・

メシが不味い
往路も復路も
冷えたパン、乾燥気味のパンは・・口の中の水分を奪っていくだけです
特に復路のサンドイッチ
昔、昔の新幹線のサンドイッチを思い出します
具がハムにスライスチーズにキュウリ・・

商社さん曰く
「○○さんねぇ〜。美味しくなかったら食べなければ良いんですよ。飛行時間も短いし。お腹だって空いてないでしょ。」
「現地で美味しい物を沢山食べているんだから・・」

解っているんです
食べると、その後が食べれない。美味しく無いのものを食べる必要がない事ぐらいは・・・
でも。。私の貧乏根性が許せないのです。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:40 | comments(0) | - |
どんなん
中国。
尖閣問題に靖国問題。
色々と政治的な問題は御座いますが・・
現実的には政治は政治、商売は商売と割り切った方が多いようです

そして、中国人が政府を信用していない
ある程度以上の余裕のある方は・・脱出を考えています
日本なら、成功したら
「故郷に錦を飾る」との考えがありますけど
中国では。。。実態は
「成功したら、海外に移住する」
「故郷へは見栄を張りに帰る」

今回二件の顧客と商談をしていたのですが
1軒目
 奥様とお子様はバンクーバー在住
旦那さん一人、上海に住んで稼いで仕送りしています

2軒目
 日本で家を探してます
日本の労働ビザをお持ちでして・・・
(日本企業に籍がある)
家族の日本移住を真剣に考えておられます

「自分の国だから、自分の国で・・・」
なんて、話をしていたら・・
出てくるのは愚痴と文句ばかり
賄賂社会。偽物横行。治安最低。民度低下。公害問題。大変です。

中国の有名な一人っ子政策も。。
お金持ちは、お金を払えばOK
有力者は別。
私の得意先に妹の居る方が居て「なんで?」と尋ねると
「父が地元のエライさんだから」一言で片付けられました。
華僑に認定されると、別扱い。
農村は労働力が必要ですので、これも別扱い。
農村は男の子優先で、余った女の子は・・都市部へ
でも、都市部ではまともな仕事につけず・・・・・
農村は農村で、女の子が地元を離れるので嫁不足。

中国の実情を知れば知るほど・・

そんな中国に日本の製品を紹介しています
日本人が直接にビジネスに関わると大変なので・
現地バイヤーを使うのですが。
彼等の目標は儲けて儲けて儲けて。海外移住。

なにか・・違うんです。
なにかが違うんです。

| 独裸絵悶 | 旅行記 | 07:16 | comments(0) | - |
そんなん
私は一応

でもこのカード
ラウンジも使えないし、荷物の優先もないし・・
できるのは
優先搭乗だけ・・
まっ、荷物がある時、優先搭乗できると荷物棚の空きを気にせずに済みますので、それなりの優先ではあるのですけど・・

上海からの帰り
優先搭乗のご案内です
妊婦や小さなお子様連れ、ご老人や手助けが必要な方が・・
でも、今の時期です。今の中国です。そんな方はいません
全ての搭乗がビジネス関係ばかり・・
まっ仕方なしに、どうしても中国(上海)に来なければならない方ばかり。
だから・・ステイタス会員の優先搭乗が。。
多い。。優先搭乗者が・全体の25%〜30%は優先でしょう。
不要不急の中国(上海)出張が減少しているので致し方ないのでしょうけど。。
多すぎです。

帰国日は雨
そして、その日は搭乗橋を使えずにバスで移動。
バス。全ての優先搭乗者を乗せますので・・ギュウギュウです
優先搭乗者は荷物棚の心配をしないので、持ち込み手荷物が限度の方が多い
バスはギュウギュウ、最後の優先搭乗者を待つので・・・
熱くなるわ、厳しくなるわ。。。。
でも、地上係員の中国東方航空の係員は知ったこっちゃありません。

バスは空港内を走り、ポツンと駐機していたJALに

飛行機にタラップが着いてます
タラップは天井もなし。天候は雨。タラップは金属製

傘をさせばと想うのですが・・
「上海空港は敷地内で傘をさす事が法律で禁止されています」

優先搭乗でも人が多い
だから、素直に機内に入れず。。機内に入った時はズブ濡れでした。
JALは悪くはないのだけど・・


上海のホテル
ジャングオ ホテル シャンハイ(上海建国賓館)
ホテル代が高い上海ですが、設備的にも地理的にもOKで値段もリーズナブル。
それでも600元=約10000円でしたけど。
机の中にも筆記用具が揃ってます

んっ・・・あれっ?

どこかで見たデザイン
そうここは中国です。中国を実感できました。

中国でペプシコーラ

でも、プルタブです。
プルタブ式の缶飲料って。。。何年振りだったのでしょうか。

続きを読む >>
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:44 | comments(0) | - |
こんなん
確認してみたら4回目の上海でした
でも、全然と地理等は不明です。
滞在は短いし、用件だけですし、
移動は顧客の車かタクシー・・覚える筈は御座いません。

そして・・・
上海に出かける前の嫁ハンの一言

「土産は要らない!」

まっ、中国人でさえ中国製品を信用していませんので、致し方ございません。
今回の中国顧客の土産リクエストは、「日本製歯磨き粉」で御座いました。
口に入れる物は、やはり信用できる物でないと・・との事です

信用できる物でないと。。
そう、今の上海では中国人でさえ鳥と肉は避けています
中国人「なにを食べたいですか?」
 私 「なんでも食べますけど・・」
中国人「鳥と肉は。。信用できる所じゃないと」
 私 「現地の方でもそうなんですか?」
中国人「そうです!。信用できるお店に行きましょう」

って、事で入ったお店が日本料理店
中国に来て、上海に来て、焼酎と刺身でした。

日本への帰国日
お土産禁止ですが、家庭に禁止だけで。。。
会社に個数も必要です。

可愛いパンダのクッキーを発見。
個別包装になっていて配りやすそう。

帰国して・・


んっ???
可愛いパンダの筈が。愛くるしいパンダの筈が

上海のパンダは人相が悪い!。
目つきが恐い。口元が意地悪そう・・

これじゃ、子供が泣くぞ!

そして。。なんと、裏面にも


きっと、製造が金太郎飴システムなんでしょうね。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:56 | comments(0) | - |
食は広東にあり
香港の夜、顧客と会食に行く事に
客『中華はお好きですか?』
私『好きです。大好きです』
客『なんでもOKですね』ニヤリ
私 やばい
 『でも、辛すぎのと、ゲテモノは・・』
客『アッハハハッハ』
通訳さん
 『ゲテモノは上海ですよ、四足は机以外は食べます』
 『香港(広東料理)は大丈夫ですよ』
 

私『香港は広東料理ですよね』
客『そうです、広東料理です』
私『美味しいですね〜』
 『流石、食は広州(広東)にあり。ですね』
客『このお店は上海料理なんです』
私 あぁぅぅぅぅ
  私は何を食べさせらたのでしょうか・・

日本には本場中国にない中華があります。
例えば、天津麺や天津飯は天津にないと聞きます
台湾ラーメンだって、台湾にはありません。

でも・・・
香港でランチ。街中の大衆食堂風の中華屋さんに入ります

香港の特徴
・テーブルが二人席や一人席がある
・日本風っていうか、一人前の定食があります
『中華は丸テーブルで多人数で食べる』ばかりでしたのである意味でビックリ

そして・・メニューを見て
『京都排骨』
排骨は、骨付きの肉だよね。。でも京都ってなに?
気になる、気になるので頼みます


酢豚です。香港では酢豚が京都排骨なんでしょうか。
四角な物はアロエです

クックパッド
京都排骨☆スペアリブの北京風香味揚げ


京都、日本で京都と云えば京都府京都市を意味しますが
中国では
中国の京(きょう)の都(みやこ)ですので北京風を意味するらしいです。
ですので、どうも日本の京都とは違うみたいです。


ウチの取引先に
『中国○○蝓戮辰堂饉劼あります
日本で中国は広島を中心とする地域を意味して・・
その地域を拠点とする会社に『中国○○』って会社が多いです
今回、当社の重要部品に『中国○○社製』を使用しているので。
製品仕様の説明に、『中国○○製』と。。
訳者さんが、、『CHINA』と

客が。。えっ!と。。

『いや!中国は広島生まれあるよ。私はゼンジー北京じゃないある』
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 07:06 | comments(2) | - |
香港って・・
海外出張
現地で使うお金。
ある程度予想して、現地の空港で両替します
余裕を見ていますが、不意の出費等があるので
ホテル等はカード支払い
だから・・・

1064.5HK$の残金、日本円にすると13000円程度です
HK$(香港ドル)で持っていても仕方ないのですけど・・
日本円に戻すと10000円程度になってしまうので・・
日本円に戻せません。
次回迄の貯金です。
そんなお金が・・・日本で使えないお金が・・
私の日本円貧乏の原因の一つでもあります

香港
香港ではタクシーとMRT(地下鉄)で移動
タクシーは領収書も要求したら出てきますけど
領収書を要求したら、なぜか高くなったり
お釣りは平気で切り上げて返してきたり・・
アッチには行きたくないと降ろされたり・・
道路渋滞も酷いし、マナーも中国本土よりは数段ましですが・・
やっぱり中国を実感できます。


香港路面電車 トラム
得意先へ訪問したら、目の前を・・
騒ぎます、鉄分多めの血が騒ぎます
だから。。昼食時間を削って。。

乗車しました。もちろん2階です。
車内は木製、速度は20祖度で、乗り心地が良い物ではありません。
左右に揺れながら、必死に走ります。それでも自転車並。
料金はHK$2.3。おつりは出ません
ですので、私はHK$2.5。
現地の殆どの方はプリペイドカードで支払いですので、お釣りがでなくても不便じゃないそうです
不便なのは地域外の方や観光客・・
まっ、よく出来たボッタクリシステムかもしれません。

香港の小銭
10セント等の少額コインは、見たことがないので、存在しないと思っていたのですが。。
調べてみたら、存在するようです
でも、お店では殆どの商品が1ドル単位。
セント単位で記載されていても、切り上げ計算でお釣りが帰ってきます
※観光客だから?・日本人だから?=それは不明です
英国の植民地だった香港。
チップ制度があります。それも自動徴収チップ制度あるようです。


関空に帰国

関空で一枚のチラシを頂きました
中国方面からの帰国客に渡されます
『鳥インフルエンザへの注意事項』
帰国後10日間の発熱や嘔吐は直ちに申告
帰国後10日間はマスク着用の奨励
などなど・・・

中国方面には当面行きたくないけど・・・
だから。行きたくないんだけど・・

呼ばれてます・・

行かないよ・・
行かさないでよ・・
お願いです。

| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:44 | comments(0) | - |
未明便で帰国
木曜日の関西空港

キャセイパシフィック航空。CX便です
機種はB777

搭乗して飲み物サービス
今回の席は、エコノミー席の一番前の通路側
切符を買う時に、出来るだけリクエストしています
前の席は乗り降りに便利ですし
通路側は気を使わないで済みます

でも、今回の席は

解りますでしょうか?。目の前に何もありません。通路があります
前にはビジネス席
ビジネス席はワイン等のサービス。コッチはジュースです。

機内食

お飲み物はとの質問に
ビールと即答です。エライさん同行なしは気楽です。


帰りもCX便
ボケてます。
そう、真っ暗。夜です
夜だけど。。
土曜日の01:45発
今回の香港出張は一泊三日の強行スケジュール
まっ、前回の香港が0泊二日でしたから、すこしはマシになったんですが・・
未明便ですが・・満席です。
機内は。日本人より香港人が大半。
大阪に早朝について。。有効に日本で遊ぶ
そんな若い方中心に席は満席

飛び立つと直ぐに食事サービス
時間は現地時間で2時過ぎ、日本時間で3時過ぎです

パンとフルーツ。
あとは。。寝るだけ・・でも熟睡はできませんよね。

日本に帰り
自宅に帰ったのが8時頃
土曜日でお休みです。
お休みだから。。。寝ます

未明便、飛行機で寝ると時間が有効に使えますよ
そんな事を言われたけど・・
土曜日、起きたのがもう夕方。
疲れがドバァ〜〜

結局、未明深夜便は時間の有効利用はできません。

ユックリと金曜日も宿泊して
土曜日に昼行便で帰国したら?と思うのだけど・・
会社人として(組織の一員として)・・色々と難しいんです。

| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:39 | comments(0) | - |
韓国で大阪人をしる
須藤元気 "PERMANENT REVOLUTION"


PVでは羽田空港からアシアナのビジネス席で金浦空港
私は関西空港からアシナアのエコノミーで仁川空港
大きく違うけど・・
関西⇔ソウル線、JALは関西⇔金浦空港なんです
金浦空港の方が街中で便利と申す方も多いけど。。
代理店は仁川なので、飛行機は仁川になってしまうんです
ですので、JALのマイレージは諦めています
でも、ANAのマイレージがつくので細かに貯めてます

行きの機内食 巻きずしにソバ、完全に和食です


帰りの機内食はキムチもあって韓食ですね。

本当は行き帰り逆の方が嬉しいのですが。。
機内食工場(キッチン)の立地の問題なんでしょうね。

往路便
お食事時に「お飲み物は如何ですか?」と聞かれ
喉までビールと出かかったけど、エライさん同行だったので
おとなしく「お茶をください」

復路
エライさんも居なかったけど、満席だったせいか
お食事時に「お飲み物は如何ですか?」と聞かれる前に
お茶を注がれた
後席の方は、先制して「ビールを!」
先制攻撃に失敗しました。
食後にと考えたけど、仁川⇒関西空港は1時間程度
今回はお茶だけでした。

ソウルの得意先にて
当社のサンプル帳をみて顧客の重役さん(日本語で)
「韓国人は大阪人と一緒で派手な色を好みます」

※当社の色が気に入らないと遠回しの表現ですが
 大阪人を例えにだしても・・
 原色ですか?ヒョウ柄ですか?・・聞けなかった。
 

そういえば
前回訪問した時にあった女性
顧客(韓国)の重要な方でした
でも、行動といい、笑い方、センス。。。完全に大阪のオバちゃんでした。

あらためて「大阪のオバちゃん」を学習しなければならないのでしょうか

大阪のおばちゃん検定けんてーごっこ
私は5問中3問正解「大阪のオッちゃん」でした。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:51 | comments(0) | - |
韓国土産
韓国。いつの間にか
四回目でした。
四回も行くと世間では「通」に分類されるのでしょうけど・・
なにも判りません。
辛い物が苦手の私ですので、奔馬のキムチも堪能不可なんです
でも、お土産がもう買う物がありません。
お菓子もコレ!ってものがないですし。

お土産売り場で
店員「チョコレートは如何ですか?」
私 「チョコレート?」
店員「韓国のチョコレートです。個数もお土産に最適です」
私 「美味しい?」
店 「高級ならベルギーチョコもありますよ」
美味しい?と聞いて。ベルギーチョコを薦めるんじゃねえ〜
美味しいチョコだけなら、他で買うよ

チョコレートでお土産候補を発見

私 「からい?」
店員「からいです。からいです」
私 「一個。買います」
※会社で配布して犠牲者を増やします

韓国土産の定番は
「韓国海苔」ですよね
正札はなぜか「US13$」表示
13ドルなら。。日本円で1300以下だねと思っていたら
店員「日本円なら1450円です」
私 「えっ!、いつのまに1ドル=110円を超えたんじゃぁ〜」
店員「韓国ウォンでも良いですよ」
  「韓国ウォンなら14750ウォンです」
※レートでは14700ウォン
韓国の免税店で買うなら、韓国ウォンか米ドルに限ります
日本円は間違いなく10%以上は高くなります

私 「13ドルは高すぎ!」
店員「今なら、特別に大きなサイズを1袋つけます」
私 「13ドルは高いっていってるの」
 奥から出して
店員「これは8ドルです」
私 「解った・・あっそのおまけを引っ込めるなぁ〜」


空港の免税店で買うより、街中で購入した方が断然に安いのですが・・
免税店で見てまわるのも大好きです。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 07:42 | comments(0) | - |
こまったもんだ
早朝の地震
ビックリしました

携帯電話のウィウィと鳴る緊急地震速報に起こされ
最初は・・「えっ!なんでアラームなんて設定していないのに・・」
      あっ!地震だ・・
こんな感じでした。

昨日、それなりの緊張の韓国から帰国したのに
緊張から解放された筈の我家で「緊急速報」を聞くとは思いもよりませんでした。

韓国
木曜日の昼便でインチョン。
車でソウルまで移動して、商談開始
商談後・・・会食に・・ホテルには午前様帰宅でした
話題は・・・金さん。皆さん同様に困ったもんだと・・

商談が順調に終わり、これから韓国通いが始まるのに
ほんと、困ったもんです。

韓国行きの飛行機は空いてました
韓国からの飛行機はほぼ満員でした

色々と困ったもんです。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 08:21 | comments(0) | - |
飛行機嫌いをあらためて確信
金曜日はお休みを頂き三連休
その三連休を利用して

南国リゾート
(南国リゾートと言っても国内)

この三連休は・・
「爆弾低気圧」縦断、列島各地に被害
そう、旅先のリゾート地も例外で無かったのです

しかし。。。日頃の行いが良い我家
(異論は受付しません)
一番風雨が強かったのは金曜日の深夜から土曜日の未明

なんとか予定を全て順調に消化して・・
土曜日の夜の会話
「少し残念だったけど、傘も差してないし、楽しかったよね」
その時、飛び込んで来たのが・・
航空便の欠航が相次とのニュース

えっ!
明日(飛行機)が飛ばないと。。マズイ!
月曜日は抜けられない、会議に夕方から抜けられない商談
 まずい・・なんとしてでも帰らないと
そこは、日頃の行いの良い私(異論は認めず)
日曜は風はあるけど、雨は上がり晴れ間も除く程に回復
ただ、風は・・風は大丈夫だよね

空港に着くと、普段通り
一部の離島路線で「天候調査」等の文字が出ているけど
大阪便は定刻の文字
安心して搭乗待合室へ
椅子に座りノンビリしていると
到着案内アナウンス
「大阪からの便が現在天候調査中で上空待機中です
 定刻より20分程遅れる見込みです」
そして
「到着便が着陸できない場合、大阪便は欠航となります」
 
えっっっっ〜

確かに窓の外を見てみると。。風が・・
その時、マングローブで聞いた話を
「奄美で西風は珍しい、普段は南北の風なのに」
奄美空港はほぼ南北に伸びる空港
横風は飛行機にとって大敵。横風が強いと・・大変に危険なんです

滑走路を上空を心配に・・
もし、着陸出来なかったら・・
後続の便はありません。大阪便は一便だけなのです
天候は午後には回復する事が解っていたので・・
午後の
東京便14時
福岡便は出発寸前(福岡便は着陸したんです)
最悪は便数の多い鹿児島便
そんな事が頭によぎって・・

無事に伊丹便が着陸しました


離陸前
「当機は離陸後15分程は、大変に気流が悪い状態の中を飛行します。
安全上問題は御座いませんが、洗面所等は空港ロビー内でお済ませください」

予告通り
離陸後はフラフラ状態
高空につけば安定したけど・・

伊丹空港へは・・フラフラが・ユラユラが
横方向の動きが我慢できるけど、上下の動きは・・・・
あのストンと落ちる感覚がダメなんです。


横風着陸の参考動画

機体が真っ直ぐに向いてないのです。
風の方向に機首を向けて斜めになって着陸します

今回接地後、強引な機種戻しがあったので、横向き着陸でした。
今回も、「もう飛行機には乗らない」といつもの決意を胸に家路に着きました。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:16 | comments(0) | - |
帰国日
帰国日です

初日の夕食 和風居酒屋
二日目朝食 ホテル
二日目昼飯 和式定食屋

ふと気がついた
上海にいながら。。中国に居ながら
中華を上海料理を食べていないぃ〜

昨晩の会食は中華。
やっと一食だけ食べれました。

帰国日ですが、便は夕方
時間までお仕事です

では、いってきます。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 08:48 | comments(0) | - |
上海のホテルから
時差は1時間。

昨日の午後。
空席の目立つB737は関西空港を定刻に飛び立ち
ほぼ定刻に上海空港に到着しました
上海空港からは
顧客が「迎えに行きますよ」って云って頂きましたけど・・
そこまで、世話になるのもどうか!と思い自分達で移動
まっ、移動と云ってもタクシーに乗るだけです。

タクシー乗り場でホテルの地図を出し。。
タクシー運転手のOKの心強い返事に安心して・・
トランクに荷物を。。
そのとき・・・トランクには「釣魚島」のシールがデカデカと
しかし、もうトランクには私の荷物が・・
覚悟を決めて、VWサンタナの後部ドアを
ギィ〜
本当にギィ〜と・・・
ドアをバタンでなく、グワシャリと閉めて・・・
走り出して。道が判らないと言い出す。。。
地図を渡しているのに・・・中国語で書いてあるのに・・
ホテルに電話をして。。なんとか、かんとか到着。

上海は日本人が10万人近く住む大都市
日本人の多い地域に行くと、普通に日本語が聞こえ
日本人相手のお店もたくさんあります。
だから・・生活には困らないのだけど。。
でも、現地の日本人は緊張感を持って生活されています。

ホテルの窓から上海の街並みをパチリ。


昨日の嫁ハンからのメール
上海は空気が悪そうですね
ネットで見たら、日本の外出を控えるレベルの倍です


そんな街上海ですが・・
マスク姿の方がいない。。いても少ない。
子供もお年寄りも。。平気で。。

マスクをしたいのだけど・・
マスクをして街中で絡まれないかと。。
また、商談相手の顧客に悪印象を持たれてしまっては・・。。禁物

海外はどこでそうだけど。。
上海は中国は緊張で疲れます。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 08:31 | comments(0) | - |
博多食べ歩き紀行
今日は祝日
でも、子供は『学校参観デー』との事で登校です
今日は楽々。。
えっ。。参観デーだから。。学校に行くって!!
あっ。。。はい。。はぁ〜休みなんだけどなぁ〜


水曜日は九州博多への日帰りでした
博多に着いて・・最初に向かうのは
一蘭


博多ラーメン。
最近、どこでも『とんこつ』と『替え玉』が普通になるのだけど・・・博多です

帰りは・・
だるま



二杯しか食べれなかった
先日の札幌でも二杯・・・・
もう少し時間を作って一日三杯にチャレンジしなくては・・

しかし・・
ラーメンは高すぎ。。。高級食品じゃないんだけどなぁ〜

なお、表題に間違いが御座います
食べ歩き紀行ではございません。
ただの出張ついでのラーメン喰いです。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 08:47 | comments(0) | - |
出張旅費精算後
韓国へ
今回は、色々な都合で・・
水曜日の夜にソウル金浦空港入り
しかし、宿泊はインチョン。
最初からインチョン空港に入れば良いのにぃ!
それは、私も思ったのですが。。色々と諸事情って物が御座いまして
両替は。。関西空港で。。
やっぱり両替は現地で行うべきです、手数料の差が大きすぎ。
目減りしたお金を持って・・もう遅い時間
金浦空港からはタクシーで
「ソウルはボッタクリタクシーが出没しますので要注意です」
との事前情報だったのですが・・
金浦からインチョンまで50000ウォン。で商談成立!
日本円で5000円足らず。。乗った距離と時間を考えれば知れてます。

今回、関西空港で2万円を両替
財布の中には約24万ウォンの札束。韓国はお金持ちになった気分になれます。
しかし、ホテルはAgodaでカード決済済
食事等もカードで支払い
って事で最終は・・・

11万程度のウォンが残りました。

会社で精算して・・・赤字は免れたと
ホッ!と安心。・・なんと黒字がでた!
やった。出張で黒字だなんて・・嬉しいぃぃ〜
これで、日頃の積み重ねの赤字解消が少しは進む!!


しかし・・しかし
その実態は・・・ウォンでウォンが手元にあるだけ。
ウォンで黒字になっても仕方ないんじゃぁ〜
ウォンでは赤字解消にならないんじゃぁ〜

日本円に戻したら、、
手数料。平気で20%程度も持っていかれます。

今回の自宅への土産

韓国海苔です。特に買う物や欲しい物がない私です。

会社の土産

上のお菓子は韓国のコンビニで仕入れた物
何がなんだか不明だったのですが。。全てガムでした。

日本で減った甘いガムが全盛かな。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:33 | comments(6) | - |
韓国は三回目でした
お疲れ気味です
南の島から帰国したと思ったら・・
韓国へ。
韓国は。。とにかく寒かった。
もう、真冬でした。

これで、連続出張が終了した・・
そんな事は御座いません。
今週は国内出張が・・水曜日は九州へ日帰りです。
そして。。怒涛の師走です・・どないなるんやろ。

ほんまお疲れモード全開です。
先週の韓国。。アガシと。。何もありません
韓国でも・・なにも・・

でも・・食べるだけは・・
韓国といえば・・焼肉です

ニンニクが辛かったぁ〜
ビジネス商談の前でニンニク。。韓国では無問題です。

ビールと焼酎・・お願いだから、、爆弾酒を作らないでぇ〜
爆弾が体の中で炸裂です。

この鍋。。美味しかった。

日本人に人気で日本人向きだとか・・
なぜなら。。辛くない。どちらかと云えば甘い鍋。
お昼からの鍋は・・美味しかった。

同行の商社さん
「魔法のカード」をお持ちのビジネスエリートさん
後ろについて。。空港ラウンジで搭乗待ち。
インチョン空港のアシアナラウンジで・・
辛い物漬けの胃腸をいたわります


辛くない。インスタントヌードルとトマトジュース
しかし・・
このトマトジュースは。。甘すぎじゃ!。


出張が・・
出張は。。もう。。行きたくない(本音)
宮使いはつらいね。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 10:22 | comments(2) | - |
海外で宴席
零泊二日の香港
実は凄く無駄なんです。
ダンピング航空券は二泊三日以上じゃないとありません
ですので、今回の出張は非常に高くついてます
まっ、色々とそんな事情も有ったのですが・・
体もつらいし・・次回からは避けて行きたいです。

社内で
香港、台湾や韓国は便利になりましたね〜
っと声を掛けられた。???って顔をしていたら
ピーチが飛んでいるじゃないですか!
こんど関空にLCC専用ターミナルもできますしね!
えっ????
高い海外出張もこれで、楽になりますね。

はぁ〜〜
いつか、こんな奴が出てくると思っていた。
いつか、そんな事を言い出す奴が出てくると思っていた。
価格で判断する奴が出てくると思っていた
会社に無知と変な忠誠で、言ってくる奴がいると思っていた。
JRが全て領収書扱いになったのも、そんな経緯だった。

しかし。。私は断固拒否
自腹での観光であれば、選択肢に入る
でも、会社で仕事で行くなら。。絶対に除外
・全て自己責任。時間も早朝や深夜。乗継ぎも自己責任
・時間帯で価格も違う
・機内サービスは有料。手荷物も有料
・フライトキャンセルの場合、他社振替はなし
・フライトキャンセルでの宿泊も自己責任
・万が一の補償も不明
会社、経費節減とかで厳しくなって・・・
煩くなって、我慢する事が美徳と・・全てが実費で・・
そうなったら・・LCCで海外出張は行かない。。


香港・・零泊二日。
仕事だけ。
でも仕事には・・

顧客と飲む事も含まれています。

宴席を一緒にお願いする事も仕事です。
その場所が・・

100万ドルの夜景のビクトリアハーバーだったとしても

仕事です。

顧客が少し散歩に行きますしょうと・・

『1881Heritage』

写真をイッパイ撮っても・・キョロキョロとしても・・
仕事です。


顧客。
中国は反日騒ぎでしたけど、香港は大丈夫ですよ。
香港人は、大陸より日本の方が好きな人が多いです。
車も日本車が多いです、タクシーの90%はトヨタ
私も、家の中は日本製ばかり、パナソニックにソニーに・・
日本製ばかり買ってます。

でも
そんな彼の携帯はギャラクシーで車はフォードだった。
香港人は商売人。

| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:30 | comments(2) | - |
香港0泊2日
金曜日の朝。
もう、馴れたリムジンバス。
向かうのは・・香港。

今回の香港はキャセイパシフィック航空
本当は日系を選定したかったのだけど、帰り便の都合です。

関空から香港に向かう飛行機は

ガラガラ。三割も乗っているのでしょうか
とにかく団体客が少ない・・居ても人数が少ない。
まっ、私としては席を自由に使えるので、快適です。

シートベルトサインが消えたと思った途端に出てきた機内食。
キャセイパシフィック航空はそれなりに美味しいです。
右端の飲料は。。飲料です。
食事に飲料は必要不可欠です!。
移動時間とはいえ業務時間中にアルコールは厳禁です!(キッパシ)

香港空港は・・・凄い人人人
特にイミグレが凄い人。
一人あたりの時間も長い・・・
香港は、中国だけど、中国じゃない。中国本土からの観光客も全て入国検査が必要なんです。
だから・・・長い。
空港に到着して抜け出すのに一時間。
ほんま参りました。
そして、上海からくる待ち合わせの方、私より早着の筈が・・
さすが中国の航空会社。。まともに来ない。

そんなこんなで、余裕が有った筈の商談時間が・・
少しは香港観光できるかと思ったけど・・

帰りの時間が近づき
町中を走る車で少しだけの観光

香港の二階建てバス。香港は整ってます。
上海から着た、待ち合わせの方も。。
「上海と違い都会です。人口も商業も上海の方が発展しているかもしれませが」
「街の整備が違う、クラクションの音が少ない」
「街の民度が違う・・安心して歩けそう・・」

上海の方。。。
中国に憧れて(歴史や文化に)、上海に来たけど・・
今は激しく後悔中とか・・・ご愁傷様です。

そんなんで、時間もなくなり
空港へ。
お土産は、空港で探せばいいやと・・
深夜の香港空港は・・
深夜過ぎて、私の便が未明すぎて・・

シャッター商店街に変身。一部の飲食店を除き全て閉店。
私、初めての「土産ゼロ」出張でございました。

未明のキャセイ便は。未明時間で関空到着が早朝の便だけど
満席。
それも、殆どが香港の方。日本人は僅少。
殆どが観光客なんでしょうか。
若い方が多い、深夜便を利用してでも時間を作る。
日本でも若い方と一緒です。もうオッサンの私には無理。

深夜の機内食

日本時間、3時過ぎに出てきた機内食。
さすがにビールは・・飲めなかった。
飲む気力が。。無かった。食べる気力も失せていた。

なぜに、こんなに無理をしたのか・・
それは、土曜日が出勤で会議だったから・・
でも、寝不足、っていうより徹夜の頭では・・

出ないでも一緒でした。

オッサンに無理は禁物です。


| 独裸絵悶 | 旅行記 | 11:10 | comments(0) | - |
体重計恐い
昨日のブログでカレーパン?
と呆れた方も。。
カレーパンばかり食べていた訳では御座いません。

宮城といえば。。ズンダですよね

宮城ズンダアイス

山形といえば。。サクランボでしょ。

サクランボアイス

もちろん。。

ラ・フランスジュースもあります

お酒だって・・

月山ビール

ANA飛行機内限定飲料

柿の雫。

なお、旅行以降、怖くて体重計にのれません。



子供の頃
『明日の遠足のおやつは#00円以内』
「先生! バナナはおやつに入るのですか?」
子供の頃のお約束会話。
未だに、社員旅行とかで使う人がいます。
なお、子供の頃の結論では、
容器に入ったカットバナナは弁当の一部だという事。

最近の会社で
「海外では昼飯にアルコールは普通だよ」
『日本で昼飯にアルコールは非常識ですよ』
「このノンアルコールビールは違反なのか?」
『ダメです』
「なんで?。ノンアルコールでコーヒーとか一緒だよ」
「とにかくダメです」

昼飯時のノンアルコールビールは違反って事らしいです。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:46 | comments(3) | - |
バナナ味にカレー味

♪ミルキーはローラーのあ〜じ〜♪
ローラはイチゴバナナ味なんですね。

そういえば・・
先週の東北旅行での写真を殆どアップしていない事に気がつきました
ですので、せめて食べた物ぐらいは。。

仙台、東北といえば
牛タンに牡蠣でしょうか・・・

では日本三景、松島で食べた牡蠣から

牡蠣カレーパン

仙台のSAで食べた。牛タン

牛タンカレーパン

なにか違う気も致しますが。。。
結論、カレーパンは二個で充分です。

平泉 中尊寺金色堂で引いたおみくじ




う〜う〜〜。。酔いが一気に醒めたおみくじ
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 07:23 | comments(0) | - |
札幌だって日帰りさ
最近の出張
基本《日帰り》《単独》《タクシー禁止》が基本。
ですので、昨日の札幌も日帰り出張
用件が1件だけでしたので。。
充分といえば充分なんですけど。

往路JAL搭乗案内券の裏面

【ビックマック無料引換券】が出てきました
復路は【コーヒー券】で御座いました。

復路B777-300型機

復路搭乗前から
『本日は前線の影響で気流が乱れており、飛行中は揺れる事が予想されます』
飛行機は・・飛行機は・・
キライだぁ〜

復路で、そんなイベントが有ることを知らなかった、幸福な私。
札幌駅で昼食です
海鮮丼です。
店員さん
『お味噌汁かうどんをお付けして定食にできますが?如何いたしましょう』
私。。不要!!!
店員さん
『ごはん大盛り無料ですが?如何いたしましょう』
私。。不要!!!
それは・・
顧客の会社近くで食べた札幌西山ラーメン 味噌


千歳空港で食べた苫小牧ラーメン 味噌バターコーン


もう一食と思ったけど、、挫折しました
なお、食べていたら、、
揺れる飛行機でマーライオン




札幌駅

ホームの乗車口案内板
もう、殆ど見かける事がなくなりました。
昔は、、どこの駅でもコレが普通でしたよね。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:57 | comments(2) | - |
帰ってきたけど
金土日の三日間
社員旅行でした。
社員旅行等の行事がない会社が多い中
ウチの会社は・・継続的に催されています
来たくないとか、用事がとか・・
色々と個人的には御座いますが。。そこは中小企業
ゴニョゴニョのゴニョゴニョでございます。
わが家も、子供の運動会だったのですが・・
まっ。。義務と義理と人情の板挟みで・・御座います

旅行。
まだ、何も整理もしていないので。。
全体から・・・
目的地は東北。
前回訪問したのは7月だったような・・
あれから、三ヶ月一段と復興が進んでます。
次回、多分年明けに行くときには。。
でも、復興が進んでいると行っても、
それは、片付けが終わって平地になっているだけ・・
昔日の賑やかさは。。昔日の面影がどこにもありません。

お酒
会社旅行にお酒は付き物。
特に飛行機嫌いの私は。。乗る前からビール。
バスに乗ってもビールにビールにビール。
完全に飲み疲れです。
結論、会社旅行、国内で三日間は最低最悪

バス
社員旅行ですので、移動はバス
しかし・・
いま、宮城では「ねんりんピック」開催中
ですので。。バスがない、観光バスがない。
今回は3台。
1号車から3号車まで、全てバス会社が違う
1号車は。。遠く秋田から
2号車は。。まっ仙台で変更なし
3号車は。。毎日バスが変更。席数も違えば会社も違う。
旅行者も旅行会社もバス会社も
「こんなの初めてです。」

飛行機。
航空会社はANA
普段、JALが多い私ですが・・
ANAのカードも持っています
搭乗券を頂いて、カウンターにGO
「マイルをつけてください」
『お客様、申し訳御座いませんが、団体の搭乗券にはマイルが加算されません』


今日、月曜日から普段どおり。
会社に行くのに、マイルがつかないかなぁ〜
団体で会社には無理なんですって・・
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:52 | comments(0) | - |
出張先にて
中国、開平市
私は知りませんでしたが。世界遺産の街なんです
開平楼閣と村落

なんでも、今から100年以上前にこの地の中国人が、世界各地に働きに行き。外貨を稼いで故郷に豪邸を建て、その豪邸が世界遺産に認定されているのです。
その豪邸は、全て鉄筋コンクリート造り
なんだ、コンクリートじゃないの!。
今から100年前です。天然石よりコンクリートの方が貴重品。
全て、欧州からの輸入品で建てたそうです。


仕事終わりに暗くなる前にと。。
でも・・

すぐに真っ暗。

現地の企業のオーナーさん
先人にあやかりたいと申していましたが・・
一番でかい望楼は・・
本妻に第二夫人に第三夫人の館。。
しまいには、何にあやかりたいのか意味不明になっていました。

食事に行こうとなり
中国の現地風のお店へ
店先で具材を選び

なにか、不明・・なにか・細長い生き物がウニョウニョと動いていました。
聞くと食べさせられるので・・無視です。
でも・・出てきたかも。。。
元気がないと・・・現地のお酒を

現地風に乾杯の嵐・・・
裏を見たら
なにやら・・・

怖いので翻訳して何が入っているのか。。知りたくありません。

現地の食べ物に飲み物
知らなければ
食べれるし、飲めるんです
知らなければね。

| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:39 | comments(0) | - |
南国は南です
台湾でお仕事

台湾、商業は台北
工業は高雄、最近のIT関連は台中
そんな感じがします。
九州より一回り大きな島ですが・・
南北横断で、新幹線で2時間程
台湾のビジネスマンは新幹線を利用して活動しています。
今回、私も・・そんな方に連れられて、南北移動。
台湾新幹線、黒字運営になったとかで混んでます。
自由席は、立席覚悟で乗らないとなりません。
ですので、金曜日の夕方は・・チョットグレードUP
日本でいう所のグリーン車。台湾ではビジネスシートと呼称されています。

日本のグリーン車と同じ2×2です。違和感は御座いません。
しかし。このビジネスシート
なんと、菓子と飲み物付き、新聞も無料。

隣席の方はコーヒーとミネラルを・・複数でも可の様子
また、台北〜高雄間で何度でも・・・

ビジネスでない普通席は、飲み物は自腹
台湾では日本と同じ飲料がたくさんあります

爽健美茶、飲み慣れている飲料は安心して飲めます。甘くないし。
でも。。。裏面をみると・・

台湾美人画が・・・う〜ん〜

台湾・・親日的で助かります。
日本人が安心して住める街でもあります
でも・・台北桃園空港に貼ってあった。
多分、搭乗待合室変更の案内。多分、日本語

台湾。本人達も日本語でないと解っている。(空港だしね)
でも・・それを許すのが南国、台湾です。


南国、
南国の島のろある工場に、TOPのカバン持ち指令が出てきそう
はぁ〜って思う程、荷が重い。。
でも。どうせなら・・・
セブパシフィック航空で行きたいけど・・

思いはかないません。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:23 | comments(0) | - |
所。変われば。品質は。
昨日の土産「なごやの制品」
意外と大人気で。。売り切れました。
感想は
「おいしい」
「食べれます」
食べれますって・・・なんやねん。

しかし・・包装に書いてあった事
「品質がほしょうされます」

ビスケットの裏表なんて・・味には関係ございません。

2セットで1個ですが。。どうみても1セットしか入ってない。

「なごやの制品」の大人気の秘密でした。
これだけ突っ込めた、土産は過去に御座いませんでした。


台湾で夕食
台湾で夕ごはん。。中国でも似たようなお店が多数あります
店頭で食材を選びます

お魚や野菜をチョイス。調理方法も指定したりします。
しかし・・・

お魚さんと眼が合うと・・・食欲減退。
もう少し、美味しいそうな並べ方があると思うのですけどね・・

台湾ではサシミも出てきます。

厚い・・半分の厚さにして欲しい。魚の味が楽しめません
台湾人はサシミは食感で楽しむ魚料理らしいです。
なお、サシミの横のツマは甘い黒豆でした。

広東料理にしても台湾料理にしても
大変に美味しいのですが。。。
高級店に行けば、また違うのかもしれませんけど・・
日本人にしたら・・なにか違うぞ!って
そんな料理が多数でてきます。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:14 | comments(0) | - |
中国は広州土産
中国広州
ニュースで反日騒動が連日報道されてますが・・
ある意味で日本資本の現地での溶け込み方が凄いです
日本車は数多く走ってます。公安(警察)車両だって日本車が多い。
富裕層が選ぶのは、欧州車か日本車。
ホテル・・二軒宿泊したのだけど。。ロビーのBGMはジブリ音楽
日本製品は、高品質と高価格のシンボル。
あまりにも、目立ち過ぎるのかもしれません。



中国土産
会社に置いていても誰も食べてくれません。
家でも。。不評。
買ってこないで!と云われる始末

でも・・・土産は買いたい
土産は探したい・・それが私のサガ

今回の土産は。。反日騒動でホテルから一歩も出られず
出ても、顧客のガード付き。
だから。時間がタップリあった空港でチョイス

白色恋人

おっ!中国にもあった「白い恋人」じゃないですか!

そして・・
黒色恋人

白があるなら黒が有っても良いじゃないの!。
「黒い恋人」・・日本語で書くと・・怪しげな恋人です。

探したのだけど、他の色は発見できず。
桃色恋人とか。期待したのだけど・・

中身
これは黒色恋人ですが、、白色恋人も中身一緒でした
中はチョコレートですね

しかし、型に収まってない所が中国的です。一種の感動物。

そして。。そして、今回の土産の目玉!

中国で見つけた「名古屋産」なごやの制品
製品ではありません、制品です。
なお、裏面を確認すると

原産地は  マレーシア
販売会社  台湾・・・
会社住所は 香港・・・
製品名が  名古屋
買ったのが 中国広州空港

怪しげ。。あやしげそのものです。

包装に書いてある事
品質が保証される 純正なあじ 特濃バター 新しいほうそう 素食
素食って・・・なんじゃぁ〜

配っても誰も食べてくれない予感。
実は、私も食べるのに躊躇しそう。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:48 | comments(0) | - |
中国南方航空だって・・
帰って参りました。
昨日の関空
税関で、税関申告書とパスポートを出した私。
なぜか、18日広州から帰国の所を見て「あれっ?」
いや、台湾からですが・・
パラパラとページを捲り。。
「18日に帰国して19日に出国してんの?」
はい、そうなんです。。仕事で・・
「大変だねぇ〜ゲラゲラ」・・税関職員に笑われてしまった。

今回の出張週間・・色々とありましたが・・
これだけは言いたい。。。中国南方航空にはもう乗りたくねぇ〜

関空を飛び立つ時。
航空法で全世界の航空会社に求められている、筈の・・
安全ガイダンス。(例のシートベルト着用の案内です)
幾ら順調に滑走路に進入できたといえ。。
途中で放映打ち切りは。。完全な航空法違反だと思うのです。



帰路の中国南方航空機
先日のブログに書きましたが・・・
離陸前の強制待機・・・流石にCAが飲み物サービスを開始

私はビールを。。。飲まずにいられるか!
ビールが残っているのに滑走開始
テーブルを倒し、ビールを飲みながらの離陸・・初体験でした。
う〜ん〜これも航空法違反かな。
因みにビールは冷えてません
中国ではビールを頼む時「冷えたビール」と頼まないと。。
まさか、飛行機までとは。。。
なお中国人、常温ビールは氷を入れて飲みます。
なお、機内でもCAが氷のサービス実施。

高度が安定して。。機内サービスが再開
食事を貰い、飲み物でビールを再要求
えっ、、ないんですか?、もうビールは積んでないのですか?
仕方なしにコーヒーを・・

これまた、まずいインスタントコーヒー。
中国のコーヒーは最初からクリームと砂糖が入ってます。
日本の缶コーヒーの方が数段、いや格段に美味しいです。

そして・・機内食
さて、クイズです。日本発はドッチ?


写真だけで判別可能ですね
下が日本発。
なお、ビーフとチキンを選べる筈ですが。。
黙って、チキンを渡されました。
ビーフプリーズと言い張る私に、オンリーチキンだって・・
なお、私は完食完全主義者ですので、、完食です。
味は・・・パンの食べ方がわかんない。丼とパンでは・・ですよね。
最後に、パンだけをボソボソと食べておりました。

もう、中国南方航空には乗りたくねぇ〜


でも。えっ広州にまた。。
えっ・・はぁ〜〜〜〜
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 11:46 | comments(2) | - |
台湾も中国?
中国、広州から開平
そして
台湾、台中に来ています

台湾、尖閣諸島で揉めているのは中国と一緒だけど
危険性を感じる事はありません。
普段通り、普通の台湾です

海外出張にも慣れて来た、私。
今回の中国出張は、海外出張の緊張感を久し振りに思い出させてくれました。

海外出張にも慣れて来た、私。
何が、必要なのか、もって行くと助かる物。事前準備・・等
もう、なれたものです。
なれる・・そこに危険性がありました。
今回の出張前半で、中国広州出張で・・

ノートパソコンは必需品
充電器も持参していますので、ハードな使用もOKです
充電器も100V〜240V対応だから安心です。
でも。充電器の先のプラグ部分を忘れていた。
つかえねぇ〜

旅行カバンの中にはスーツも入ってます。
公式な会合や、偉いサンとの面会もOKです。
でも、ネクタイを忘れていた。
意味ねぇ〜

コンパクトデジタルカメラも持参
メモリーも8GBだから、イッパイ撮っても安心です
でも、カメラの充電器を忘れていた。
撮りすぎじゃぁ〜

顧客との打合せ
事前に資料を作って、パソコンでプレゼンだぁ〜
事前に、国内で配布用にCD-Rも準備「
準備したCD−Rを忘れていた。
どないすんねん。

台湾、台中出張。
上記を全て解消。今回は無問題・・
んっ・・・
台中で検品作業なのに・・工場に入るのに、作業もあるのに
作業着を忘れていた。

つかえねぇ〜
のは、わ・た・し。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 09:12 | comments(2) | - |
罠におちた
帰国しています

今日は、自宅でユックリしています
海外出張の後ですので、報告等で出社しなければならないのですが・・
とある事情でユックリしています

昨日の18日
満州事変の発端となった柳条湖事件から81年目
それと、尖閣諸島に向けて漁船が1000隻出港との事で。。
本来なら、公共交通機関を使って空港に向かう手筈を・・
現地企業の方から車を出して頂き、広州白雲空港に一直線
何事もなく無事に・・・・

空港、空港内部で騒乱はないやろと安心はしていましたけど
気は抜けなかったです。
だから、飛行機の搭乗案内が始まり、、扉が閉まった時は・・
正直ホッ!としました。

しかし・・それからが。。
私達が乗った中国南西航空A321型機
ブリッジが離れ、プッシュバックが始まろうとした時に
機内アナウンス
「当機は管制塔の指示で、出発が1時間遅れます」
それから、約50分の機内待機・・・
うぎゃぁ〜
関空には10時到着予定が10時30分・・
既に西宮行き最終リムジンバスは・・はぁ〜〜
タクシーで帰宅を認めてくれる。。そんな甘い会社では御座いません。
ついでに、荷物が出てくるのがおそぃぃぃ〜
諦めて。。JRで帰宅する事に
23時前の天王寺行き関空快速に大急ぎで乗車。
天王寺から最終の環状線で大阪駅へ
大阪駅から、最終の神戸線に。。
間に合った〜
喜んだのもつかの間。
「本日は新幹線が大雨の為、大幅に遅れています。最終の西明石行きは乗り継ぎ待ち合わせの為、遅れます」
なんとぉ〜

甲子園口駅到着は1時過ぎ。。。。
疲れました。関西空港から。

罠は日本に仕掛けてありました。

なお、本日も出張扱い中です
家でユックリしていますが、今日も出張手当がついてます
理由は、深夜本日未明に帰宅したからではありません
深夜未明帰宅分の手当なんかありません
でも。。今日も今も出張扱い

それは・・今晩の飛行機で

また。。。台湾行ってきます。

誰だぁ〜、こんなスケジュールを組んだのは〜
それは。。先方都合とはいえ。。
はい、自分が仕掛けた罠です
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 09:39 | comments(2) | - |
食はホテルにあり
中国に来ています
中国は広州に居ます
「食は広州にあり」と言うけれど、ホテルから出ていません。
ホテル前の「ジャスコ」は臨時休業中。
折角の海外だと言うのに・・・
ホテル前に美味しそうなレストランが見えるのに・・

昨日の関西空港
三連休の中日だと言うのに混雑していました
中国行きのフライト。騒動でガラガラと思いきや
満席。中国からの観光客、日本製品のお土産を抱えて、沢山いました。
日本人も、仕事関係でしょう。クールビズ姿のサラリーマンが多数
でも、女性のグループも・・何組か。

満席の中国南方航空機は、台風で45分遅発で。。でもなぜか20分遅れで広州に着陸。
台風で揺れるエアバス
初めて乗る中国南方航空機。・・いやはや、なんとも・・はぁ〜

広州国際空港。大きな空港です
空港で出迎えの日本の方と合流。
Tシャツに短パン姿。。何処から見ても現地中国人
「身の安全の為には、まっ気楽でもあるんです(笑)」
「ホテルまでタクシーで行きますが、できるだけ日本語は控えて」
無言のタクシーは・・中国ドライブテクニックで、車列を縫いながら、接触寸前をかわしながら・・・
公安の車両も追い抜き・・・・ホテルに到着。
打合せもホテル・・ホテルのロビーで青島ビール

今日は、現地企業の方の出迎えで、開平市に移動
「車は日本車じゃないですよ、だから安心ですよ」

今晩も仕事終了後はホテルで幽閉とか・・

いやはや、なんとも言えない出張記になってきた。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 07:02 | comments(4) | - |
台中でお仕事
日曜日

関西国際空港、朝の便です。

飛行機は団体客等で其れなりに埋まってます

機内食・・10時頃でしょうか。
お味噌汁が嬉しいJALの機内食です。

なぜか・・左上にビール
日曜日だけど、出張で一応出勤日扱い。
勤務時間中のビールは美味しいぜ!。

JAL、若いCAは大体、外人さん。
中華系なんだけど、ネームプレートは洋風の名前
リンダとか。。。シンディーとか。。。
台湾の人って、そんな名前を持っている娘さんが多いんです。
ウチの取引先にも『リンダ』が。
それ以来『リンダ リンダ』が歌えない・・OTL

月曜は台北から南へ・・新幹線に乗って南へ
南にいくと・・

ただでさえ、影が薄くなってきた私の・・・
影がな〜い〜

太陽は天頂です。暑いです。

台北の、町の中で見かけるビンロウ


台中では、街中の幹線道路沿いに、ビンロウ売りのお店が

ガラス貼りのお店の中に『ビンロウ売りの娘さん』

商社さん
『○○さん、あの娘さん達ノーパンですよ』

『えっ〜〜、寄って、今直ぐに寄って〜』
無情にも車は通りすぎていく。。
商社さん
『ウソですよ』

また、私の本質が露見してしまった。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:40 | comments(0) | - |
無事に帰宅
無事帰宅中

昨日の朝
台北桃園空港は大混雑

台風の影響で欠航便が発生しているようで、
チェックインカウンターは長蛇の列
でも、私の乗る便は通常運行。
しかし・・搭乗前に
『台風の影響で揺れる事が予想されます』との宣告付きフライト

揺れました。
普通は高空では安定しているので、揺れは感じないのだけど

高度12000メーター付近でも雲が・・

丁度、台風の横を通過して・・・
揺れました、着陸時も
飛行機が揺れる度に
『もう、二度と飛行機には乗らない!』
何度、固く心に誓ったのでしょう。
関空に到着したら。。。身も心も腑抜けておりました。

しかし・・コメントにも頂きましたが
午後の便だともっと揺れて、欠航の可能性も高く
そして、今日(20日)の便だと、台風5号が・・・
運がよかったのでしょう

関空について。。。
素直に帰宅させてくれません
会社で会議があるのです。
疲れた身体に鞭をうって。・・・リムジンバスで京都に向かいます

その途中に顧客から
『暴風警報の発令により午後よりの業務を中止いたします』
なんてメールが・・・
しかし、私は会議・・
京都に着くと、駅は大混雑
途中下校中の学生や早退の会社員で大混雑
しかし、私は会議・・

会議が終わり清算も報告も終わってないけど
即刻退社。6時過ぎの電車は退社途上の会社員で・・
そんな事はない。。空いてました
みなさん早く帰られたのでしょう。

家に帰ると・・
あっ。。駅から歩いてきたけど雨に濡れてない。
台北から傘をつかってない。台風で車窓で豪雨だったのに

そういえば。
私の出張は『なにか起こる』と言われたけど・・
地震や豪雨で、無事に帰れない伝説ができつつあった。
私の出張は『無事に帰れた』・・
私は『持ってない』んです。
それが証明できたのが、今回の出張の最大の成果かも。




なぜか、揺れる飛行機の中で頭の中を揺らいでいた『揺れる想い』
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:08 | comments(3) | - |
台風よ・・台風は・・

当地、曇りながら・・雨は降っていません
来る前に少し怯えたけど、台風はそれて行ってます

しかし・・台風は関西直撃コース

私の帰国は明日の予定。。それも早朝。
6時前にホテルをチェックアウトしなければなりません。
でも、天気図をみると、時間的に台風の前に帰国できそう。。
しかし・・・台風の上を・・・・・・
揺れる飛行機覚悟の帰国の途になりそうです


どうせなら・・どうせなら・・
実は、19日の早朝に帰国する理由があります。
帰国して、そのまま帰宅は出来ません、帰社しなればならないのです。
その理由は会議。
このままだと、無事に帰国できそうじゃないのぉ〜



揺れる飛行機は嫌じゃ
会議に出るのも嫌じゃ
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 07:14 | comments(3) | - |
旅先です
飛行機を降りたつと「真夏」
それも。ムシムシの真夏

まるでサウナ
いや・・・蒸し器の中
豚饅の気持ちが・・・・それも空調が効いていたJALから
そう、冷凍豚饅の気持ちが・・・
「俺は冷凍豚饅じゃないんだぁ〜」
思わず叫びそうになったのだけど・・・

気持ちは楽・・気分は楽。
最近良く行っていた南の島のリゾートでもないけど
日本語も通じないけど・・
物価だって、メチャメチャ安い訳でもないけど・・
飛行機で見ていた「ジョン・カーター」が最後まで見れなかったけど


看板、案内板。見ていたら判る
日本語を理解する人も多い
日本人に合う、食事だし。
ホテルのトイレには「便座シャワー」があるし
町中も安心して歩けるし・・
仕事で来ているのだけど、なぜか安心する街(国)

ここは台北(台湾)

台湾大好き
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 18:46 | comments(2) | - |
出張です
出張です

南の国に行くのに・・・・
暑いスーツ姿
もう、日本でもクールビズなのに・・・
苦しいネクタイ姿

南国のリゾート地域に行くのに
鞄の中はサンプルと仕事ファイルがギッシリ

エライさんの同行は厳しい・・・悲しい

では。。。今日も時間がねぇ〜
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 05:51 | comments(2) | - |
ワイルドだぜぇ!
昨日。大阪駅を降りたら突然の雨
雨の中。支店まで徒歩10分

辿りついたら。。ズボンが気持ち悪い
もの凄く気持ち悪いので・・・

う〜ん〜ワイルドだぜぇ!

韓国の街中
アジアで唯一、運転できるかもしれない
って思いました。ただ右側通行なので、運転は無理
それだけ、マナーが他の国々と比較しても良い
しかし・・・

バイクは。。。なんか違うみたい。
横断歩道を走るバイク、逆送するバイク、信号無視のバイク
う〜ん〜ワイルドだぜぇ!

街中の地下の駐車場

おいおい、ウチ等の前に並列で駐車されてる・・
どないすんの!コレ!。
そうしたら、前の車を押して・・・ウチ等の前を空けた
前に止める場合はパーキングに入れないんですよ。だって!
う〜ん〜ワイルドだぜぇ!
☆商社さん曰くアジア風駐車方式との事


街中の車
大型車、そしてセダン、そして黒塗りの車が多い
日本みたいにワゴンはプリウス、軽車両全盛ではない
そんな中で・・・

なに、この車体ライン・・曲線なのか直線なのか。後ろの突起はなんだ!
う〜ん〜ワイルドだぜぇ!


ワイルドに疲れた私に代理店の方が。。
栄養ドリンクを差し出してくれました

リポビタンDではなくバッカスD
う〜ん〜ワイルドだぜぇ!
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 05:58 | comments(2) | - |
辛い物、沢山無理
韓国で食った物


韓国と云えば、ヤッパリ
コレ!

コーリアンバーベキューです
屋外で炭火で頂きました
しかし・・・・
焼酎のビール割りで乾杯で完敗
生ニンニクの食い過ぎで・・・・

ランチで「いかどんぶり」との表示を見つけて・・
イカは大好きなんです、イカ丼は嬉しいなぁ〜

出てきたの物は想像したイカ丼とは・

まるでイカカレー。。
味は。。キムチ味のイカカレーでもカレー抜き
辛いです。。この一皿を食べきるのに苦労しました


インチョン コッケ通り?だったかな。

ラブホテルが多い街でもありました。。入口に垂れ幕があって日本と一緒
そんな街のようですが。。ワタリ蟹の鍋とカンジャンケジャンで有名な街だそうです

ワタリ蟹と三日間醤油に漬けて・・・美味い。生の蟹とも違い。
味噌をご飯に載せて。。出汁をかけて・・絶品です。

最終日のランチ
流石に、毎度に渡るキムチ攻め。私の胃腸はお疲れで・・
色々と根を上げていました
そこで、韓国面を排除した物を探して・・

アメリカンなハンバーガーショップ。
キムチもないし、辛くもない。コーラーも良いし・・
ハンバガーでホッ!とできるなんて・・
ピクルスをパクリ。。酸っぱくて美味しい
隣の、キュウリじゃないピクルスをパクリ

辛い!
なんだコレは・・しし唐をピクルスにするなぁ〜

流石、韓国。。ピクルスまで辛いなんて・・
そして、ピクルスはキムチ感覚でお代わり自由。

おそるべし韓国。
胃腸が・・・悲鳴を上げてます。


| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:07 | comments(0) | - |
国際線のたび
最近、出張報告書ブログしつつある私のブログ
会社への報告書も私のブログで許してくれないかなぁ〜
出張に行くのは良いんですよ。でも・・帰ってからが・・つらい。


今回の出張。
始発のバスに乗って(6時前ですよぉ〜)
JR駅からリムジンバスに乗ります
飛行機の国際線。出発前2時間前と言いますよね
人に寄っては1時間前でも充分と言って。一時間前に行く人も居ます。
でも・・それを日常化して、キャンセル待ちを入れられて・・
そんな方も居ますので・・
私はできる限り二時間前に行くようにしています。
しかし・・搭乗前の時間が・・・暇。

今回はアシアナ航空、お初です
韓国の方に言わせると
JAL>KAL>ANA>>>アシアナらしいのですが・・
日本の方は
ANA>JAL>KAL>アシアナのイメージ
まっどちらにしても、最下位であるのは間違いありません。
(ピーチ等のLCCは除くですよ)

機材はB767.私は昔からこのB767が好きで。。ワイドボディーで機内も広く感じます
しかし、アシアナ。国際線なんだけど。座席モニターもなし
ヘッドフォン(イヤホン)も配ってくれません。
飲み物も選択肢が少ないようで、、アルコール類は。。不明。
まっ、ラウンジで飲んで居たので、、不要でしたけど。
往路

サンドウィッチ。
復路

なに弁当なんだろう・・

インチョン空港には取引先が迎えにきてくれて・・助かりました
帰りは・・・リムジンバスで・・

KALのリムジンですが、誰でも乗れます(有料)
しかし。市内を廻ってから向かうので。また市内が大変に混んでいるので・・
余裕を見たはずなのに余裕が完全に消えてました。
車内は

横3列のユッタリシート
乗り込んできた白人さん達
オッ!ビジネスクラス〜とはしゃいでました。

アシアナのCA
同行の商社さん
「韓国の女性はスタイルも良く、肌も綺麗で足も・・・」
「日本人は・・食い物と生活習慣かな〜」
っと。尚この商社さんあまり韓国には行きません。
確かにCA。韓国系だなぁ〜って顔立ちの方も居たけど・・
スタイルは良く、綺麗な方が多い

しかし、この商社さん
ソウルで・・・
「韓国にも色々な方が居るのが解りました」

なにが解ったのか・・それは秘密にしときます。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 07:36 | comments(0) | - |
魔法のカード
今回の韓国出張
商社さんと同行で出張
この方とは、何度かご一緒させて頂いた事があるのですが・・

この方
「魔法のカード」をお持ちなんです

私が「魔法のカード」と呼んでいるのですが・・
本当の名はANAのプレミアムメンバーカード
私もJALの会員なんだけど・・・このカードは強い

最初
航空券はエコノミーだけど。。。
並んで空いているビジネスクラスのカウンターでチェックイン
そして、カード所有者以外に同行者まで・・

そして。待合室
カードを提示したら、、ラウンジが使用可能
関西空港

コーヒーと寿司で事前打ち合わせ

飛行機への搭乗
座席は流石にエコノミーだけど
優先搭乗です。
もう、荷物棚が埋まっていたなんて、気苦労とは無縁です。

飛行機って降りてから荷物が出てくるまでが・・
でも。このカード所有者の荷物には特別タグが。。

優先で最初に出てきます。

帰りのインチョン空港
ANAのラウンジはないけど、スターアライアンスグループのアシアナのラウンジを使えます
飲み放題に食い放題。これで、年会費のみ・・・
同行者一名までOK


羨ましい、凄い、流石の魔法のカード


しかし。。私みたいな貧乏性には。。。

ビールにジュースに食事にカップラーメンまで。。。

違う意味で恐ろしいカードかもしれません。




| 独裸絵悶 | 旅行記 | 14:10 | comments(0) | - |
帰宅してますよ
昨晩、帰宅しました
やっぱり
近くて遠い国、韓国ですねぇ〜
つくづく実感します

物価は、円高を考えるとそんなに安く感じない
しかし・・・
今の円のレートだと・・・
今回、3万円を

えっ・・・
えっ〜〜〜〜

今回、関空で両替したんですよ
30,225円を韓国ウォンに、375000ウォンに・・
お財布パンパンでお金持ち気分・・
いや・・・そんな事より。。


いま。Yahoo!の為替で調べてみたら


その差額71757ウォン・・・日本円で4800円程度
関空はもの凄くレートが低いと聞いていたけど・・

ショック!

日本の銀行に手数料で30%以上抜かれていたら・・
そりゃぁ〜安さは感じない!
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:18 | comments(0) | - |
津浪の痕跡
仙台。
調べてみたら2008年2月以来
震災以降は初めての仙台、東北でした。

仙台出張、ネタなどをアップする前に
どうしても、アップしないとならない事があります。

降り立った仙台空港は被災の跡さえ感じられません
でも・・・

そう、仙台空港には3メーター近い津浪が押し寄せたんですよね。
空港は殆ど復旧、
周りのレンタカー屋さん等も、仮店舗ながら復旧していました。

しかし・・空港を出て

あの時のまま・・津浪の凄さが。。中に居た方達は、助かったのでしょうか。
少し離れると

なにもない原野に廃屋が・・
この跡地に立っていると、潮の香りがします
津浪の跡の匂いなんでしょう。悲しく、虚しくなります。

お仕事は空港から、北へ向かいます
車を借りて、高速道路を北上します。
空港近辺を離れると、海岸から離れると、地震と津浪の痕跡は感じません
でも・・
高速道路が・・跳ねる、揺れる、弾みます

判りますでしょうか?
段差があります。塀も倒れかけています。
こんな段差が、数多く続きます。
一年たったのに。。仮復旧はしています。
でも。。本格的な復旧工事は、雪が溶けたこの春から。

仙台の桜はまだ、これから。

仙台を離れる時
仙台空港から飛行機が飛び立ち時
「黙祷」を捧げました。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:24 | comments(0) | - |
淡路で観光
淡路島。
二本の橋で本州と四国を結んでます

大鳴門橋
何度か橋を通ったけど、こうやって橋を見たのは初めてかも。

明石海峡大橋

大鳴門橋との違いは、渦潮が出来る、出来ないの差はありますが
船の通行量が違いすぎです。
明石海峡大橋、流れに乗る船と逆らう船、速度が違いすぎ
この当たりのタコが立つと言われるのも。。
あの海流に鍛えられたら、立つかもね。

淡路島特産品。「吹き戻し」

「吹き戻しの里」
内容に比べて入館料が高い気もするけど。。考えようかな?。

肺活量を鍛えるには良いかもね。

淡路花博の跡地にある「淡路夢舞台」
コンクリート造りの一目で判る設計・・安藤忠雄
公共は、どこもかしこも安藤先生だねぇ〜
なんだけど。。
奇跡の星の植物館

こんな空間は好きだなぁ〜、私としては落ち着くのだけど。。。

お泊りは「南淡路 国民休暇村」

この近くに会社契約のリゾートホテルがあるのだけど
あえて、ここを選択。
理由は屋上の天文台
夜半に星空観測会が開催されます

三日月の金星
赤い火星
デコボコクレーターのお月様に

一番感動したのが・・
土星。
輪っかがハッキリと見えたよ

傾きは違うけど、こんな感じで、もう少し小さく見えた。

M44星雲

もっと薄くボンヤリしていたけど。

星雲と云えば
嫁ハンが「ウルトラマンの星雲は?」

ウルトラマンはM78星雲

でも、私の頭の中には、この歌が鳴っていた。

| 独裸絵悶 | 旅行記 | 07:03 | comments(0) | - |
淡路食い放題
今週の日曜日と月曜日に家族旅行
土曜日と日曜日に行こうと思ったのだけど
「日曜日宿泊が安い」との嫁ハンの一言で決定
会社で早めに休暇届け(代休なんだけど)、を出し
月曜日休むよオーラを出し続けて実現。

行き先は「淡路島」
同じ県内だし、混んでさえ居なければ近いもんです。
淡路島。。色々と美味しい物が御座います

淡路島バーガー


名産のタマネギと淡路牛が。。
淡路島を縦断して鳴門海峡まで来たのは、コレを食す為と言っても過言ではない。


淡路島と言えば、タマネギです

淡路の国で讃岐うどんで、店名がなぜか「いづも庵」
淡路なのか讃岐なのか出雲なのか・・・はて?
タマネギ一玉がつけ汁に鎮座しています。

淡路といえば、海鮮ですよね
宿泊は「休暇村 南淡路」

鳴門海峡水揚げ直送!海鮮ビュッフェ【基本プラン】


海鮮ばかり、集めてきました。
飲み物ですか?。ビールですか?
不要です。飲むと食えないじゃないですか!。


その昔、戦国の時代

汁かけ飯の話
北条氏政の有名な逸話として2度汁かけの逸話がある。食事の際に氏政が汁を一度、飯にかけたが、汁が少なかったのでもう一度汁をかけ足した。これを見た父の氏康が「毎日食事をしておきながら、飯にかける汁の量も量れんとは。北条家もわしの代で終わりか」と嘆息したという逸話である


これは、毎日毎日食べる食事ぐらい量れるはずだ
との逸話なんです。

私。。わが子を見て・・・
「こいつは、絶対に天下をとれぬ」と嘆息いたしました。
なんで、海鮮なのに、唐揚げとかポテトとか取ってくるんじゃ!
なんで、食えもしないのに、蛸飯をお代わりするんじゃ!
なんで、完食してないのに、デザートに走るんじゃ!
はぁ〜〜〜

淡路といえば淡路牛

しゃぶしゃぶです。一人一枚半ですか?、なんですかその半枚って?

しかし・・・食いすぎです。旅行中。。食いすぎでした

そして

いちご狩り。

表が赤くても裏は赤くない。
おい、それはまだ赤くないだろ。
「蜂が苦手だ」と、ビニールハウスを早々に撤退のウチの子

焦らず、よく吟味して摘まないとね。
その赤いのはワイのや!


おいしゅうございました。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:11 | comments(0) | - |
旅行中

日頃の悪行の罪滅ぼしの為、家族旅行中
お泊まりは
とある島のとある国民休暇村です

平日なんだけど
春休み中の今の時期、家族連れで満室とか

安くて質の良い所は予約も大変でございます。


桜の季節
桜を期待したのだけど、蕾が膨らみだした所で、まだまだです

今日は、夕方まで色々と走り回ります

リフレッシュです
でも
一番のリフレッシュは

今日が平日だと云う事

皆さん
お仕事がんばってぇ〜
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:30 | comments(3) | - |
出張先から
日曜日に出て。。
月曜日の朝からお仕事
今日は火曜日20日です。
日本は休日とか、でもコチラは平日。
終日、仕事が待ってます。

そして、今日の夜には空港に向かい
今日の深夜には帰国の途につきます

今回は四日間だけど、まともにベッドで寝れたのは昨晩だけ
一泊四日の出張なんです。

お仕事優先は辛いねぇ〜〜〜
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 08:15 | comments(2) | - |
連続で出張だ
昨日は荷物整理
汚れ物を出して。。洗濯をお願いして。
領収書を纏めたり、清算が大変だ。。。
写真のデーターを抜き取ったり。。
出張帰りは、お休みと言えども色々と御座います

そして・・・今日の日曜日。
朝からパッキング。夏物は何処だっけ?
夏物のスーツが要るんだよ。

そうなんです。
今日から又、出張です。
それも夏の国へ。

「よくやりますねぇ〜」ですって
はい。まったくその通りでして・・

自分でも「よくやるよぉ〜」って思います。

果たして、現地で更新できるのか。。不明です
明日は。。多分無理です。
今晩寝るのは。。深夜未明だもんなぁ〜。

んじゃ、行って来ます。

はぁ〜(溜息)
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 08:17 | comments(0) | - |
帰国してきていた
帰宅しましよぉ〜
同行者がANAプラチナカード保有者様なので・・
同行者も恩恵に預けられるという、コバンザメ方式で
有り難い嬉しいサービスを満喫させて頂きました。

優先搭乗に手荷物の優先扱い・・楽々ですねぇ〜

5泊6日の出張。食いしん坊の私、何を食べたのでしょう。

11日日曜日
旧知の上海在住の単身赴任者を捕獲して・・

上海老願之家酒家  上海家庭料理のお店です
日本人にも優しい味、つぼの中の角煮は最高でした。
美味しい物は現地の方に案内させる。訂正。案内して頂くのが間違いありません
なお、二軒目で・・
はぁ〜、ここからが全ての間違いかも

12日月曜日
同行者の方が昔行った事があるという
何故か、上海でインドネシア料理

ワインがワインが赤に白にスパークリングに・・・
大変に美味しく、上海セレブ御用達のお店です
そして、二軒目。。はぁ〜

13日火曜日
展示会が寒くて。。こんな日はお湯割りが飲みたいと
申しだした馬鹿がいまして、、その馬鹿のせいで。。
なお、その馬鹿が当人だったりします
上海で食べる刺身とホッケ・。お好み焼きもあります

「味蔵」・・日本人ばかりのお店です。
このお店界隈は日系の会社が多い街。街中でも普通に日本語が聞こえてきます。

この後・・二軒目・・・・

※なお、本日(17日)小姐の名刺がポケットから出てきて・・・あっ処理を忘れた(冷汗)
日式カラオケのお店です
なお、中式カラオケって店もあるらしい・・
行ってみたい(小声で)

14日水曜日

ホテル近くの上海地元料理のお店です。チャーハンが絶品でした
二軒目は、少しお疲れだったので・・
上海盲人マッサージのお店へ
でも、出てきたのは健常者の方々です。
上海式マッサージ・・・効きました。
なお私はマッサージ中、鼾を掻いて寝てました。

15日木曜日。上海最後の夜
上海で四川。竹を外装に使って印象的なお店ですが・・・場所が良くわかりません。

四川だけど、怯えて食べたけど、おいしゅうございました

なお、この日は展示会の御礼と、そして打ち上げも兼ね

では、無く!

私の誕生会に、出席頂き有難う御座いました。


なお、今回の出張の色々な出来事
全ての元凶は・・・全ての原因は

ワ・タ・シ!です。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 12:35 | comments(2) | - |
帰国日です
今日は帰国しますよぉ〜
でも、フライトが遅れたりしたら
帰宅は明日だよぉ〜

もう時間がないよぉ〜
チェックアウトまで時間がないよぉ〜
今日も夕方まで予定がギッシリだよぉ〜

皆様、色々と有難うございました

謝謝
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 08:31 | comments(0) | - |
なぜか上海
中国
中国の展示会
治安ってういか保安っていうか
厳重警備な警戒体制です


展示会場に入場するに当たり、関係者でも
毎回、磁気探知機のを潜らないとなりません
そして、保安員(警備員)のボディーチェックを受けます

これが、毎回イイカゲン
磁気探知機がピーピーなっても無視
だって、皆さん、服飾や小銭等の金属物を身につけたままですもん。
ボディーチェックも・・おい右半身も見てくれよ!
おい、なっているぞ!・・そんな感じ
違う入り口では手荷物のx線検査。でも、ここではなにもなし・・

展示会場
保安員(警備員)が回ってきて。
安全のリーフレットをおいて回ってます
ウチのブースにきて、中国語で説明した後。。
サインをしなさいと・・・
なんでも、説明をした証拠とか・・・
通訳さんに翻訳していただくと
「貴重品は鍵のかかる机の扉の中に保管してください」

おい!この机、扉も鍵もねぇ〜ぞぉ〜

なんか中国。
建前は立派なんです、でも実態は。。。。唖然とするばかり

街中で見つけた

駐車違反車両
なお、もみ消す事も可能とか・・金銭崇拝者が多い街
でも、建前論者に遭遇すると。。大問題に
もみ消す場合は・・・・お気をつけて

物価
上海。高いです。日本並み。いやそれ以上かも
上海。安いです。断然安い。円高で助かります

上記が混在しています。
日本人向けってわけでなく、お洒落で良い感じの場所は相対的に高い


今日は私の誕生日
上海で誕生日だなんて・・

| 独裸絵悶 | 旅行記 | 08:39 | comments(4) | - |
中国ですから
展示会場まではタクシーで
タクシーが安いので、タクシーでの移動ばかりです
上海の方もタクシーを多いに利用されます

そんなタクシー
手を挙げてタクシーを止め・。。。
扉を自分で開けて。。日本みたいな自動ドアはありません。
乗り込みます。
行先は覚束ない中国語と地図。
地図を見せた、普通の運転手さんは行ってもらえます

なかなかこない空車のタクシーを止め
乗り込み目的地を告げ、地図を見せ。。。

でも。。違うぞ、。、絶対に方向が・・・
帰り28元だったんですが、53元もかかったタクシー

事情通によると
上海は大都会、地方からの出稼ぎも多く道を知らないドライバーも多い
また、ワザと・・・遠回り・・・

だって、中国です

展示会場
大きな展示会場ですが、食事をする場所がない
だから。。通訳さんがお弁当を買ってきてくれました

中国の弁当

30元、日本円で400円
400円なら、けっして安くないですよね。

でも・・でも・・

賞味期限が六ヶ月

商社の方がアドバイス
食べると。。まっ寿命が20分程度短くなるだけですよ
食べないと。。まっダイエット効果で、20分長生きできると
なんたって中国ですからねぇ〜



私・・・完食です。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 08:53 | comments(0) | - |
中国流は疲れます
上海
上海のお仕事は展示会なんです
展示会を開催して、現地の方々に商品を紹介して
かつまた代理店を募集して販売に繋げて行こうという算段なんです

展示物の輸送トラブルとか・・色々な事件が発生して・・
皆さんの協力でなんとか事前準備を行い・・
いざ、展示場に乗り込んで。。
設営だ!

展示会場。。大きいです。広いです。
どこが、入り口?
通訳さんが警備の方に聞いてみると

「しらない、そんな展示会はない!」
えっ・・・場所を間違えた
地図などの資料を出して。。再確認、再び聞いてみる
「場所はあっている、でもそんな展示会はない」
致し方なしに。。事務局へ。
「ありますよ」・・
受付は

私達・・ウチの会社・・
間違って、フリマ?。趣味?素人?同人系?そんな展示会に申し込んだのか?
心配して入場証を貰い、展示会場に入場

そうしたら・・
あれっ?。展示会の名称が違う?
あれっ?。事前に貰った展示会レイアウトが違う
あれっ?。聞いていたブース發ない・・

工作員(展示会の係員)に聞いてみる。
場所を教えてくれた
展示会の名称も展示ブースレイアウトも違うけど・・
合っている。まっ展示会の名称もウチの会社の製品と合致するので
心配はいらない
ブース位置も悪くない。メインストリートに面している

今回の展示会をアテンドして頂いた方
「ブース位置の突然変更は良くあること」
「でも、展示会名称の突然変更は始めてだな」
ネットで検索しても。旧名称のままだし・・・

まっなるようになれ・・それが中国流
良かれと思うと、余計な事を考えずに変更する行動力。それもたいしたもんです

運送トラックがつくまで、しばしの休憩
コーヒーショップでしばしの休憩

トラック到着の連絡で、展示会場に再入場
そうしたら・・そこには驚きの

聞いていたブースに他の会社の看板が・・・
えっ?。。工作員に聞いてみても・・??????
展示会場を全部回っても、ウチの看板がねぇ〜
あせる。。どうしよう。会社に報告できねぇ〜

これは。。新手の国際詐欺?
それにしては・・・手が込んでいる。


事務局にねじ込み、再確認をしたら
看板が間違ってました。直ぐに作り直します。って・・

はぁ〜って溜息どころか
笑うしかない・・ははっははっはっは.


中国。上海
「これが中国なんです。良い勉強をさせて頂いていております」
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 08:15 | comments(0) | - |
中国だね
旅立ちの日
リムジンバスを乗る前に。。家族で昼食
海外出張なので。少しお預けになる
家族での昼食
それと、お預けになる日本食

日本食???

なぜにマクドなんじゃぁ〜
子供にリクエストさせたのが間違いだったぁ〜



久しぶりのANA。。。。何年振りかなぁ〜
昔、昔はANAしか乗らない時期もありましたけど。


関空から上海は、まっすぐに向かいます

窓から見てみると。。福岡市上空。私の生まれ故郷です
判りづらいのですが。博多湾に志賀島などが見下ろせます
高空から見たのは初めてだったかも。

国際線の楽しみ

機内食・・JALより上等かもしれません

この機内食はロイホです。

上海。
今年二度目の上海
人生二度目の上海

上海のホテルでチェックイン
TVで
NHKワールドも見れます

でも・・・そのTV

TOSHIBA じゃないよ YOSHIBAだよ

上海。。中国だなぁ〜
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 11:36 | comments(4) | - |
お出かけですタイ
今日から出張なんです。
ちょっと中期の出張です。
少し遠い場所への出張です。
今日のお昼には出発なんです。
着替えも沢山、仕事も沢山です。
大変なんです少し気が重いのです。
それも、連続で二週間出張なんです。
手当て?出張手当てってなんですか?。
出張手当とホテル代が同額なんですけど。
食事代やら他の費用は、全額自腹なんです。
エライさんのカバン持ち出張もあるのですよ。
えっ!、手土産を持っていってくれですって?。
えっ!、手土産は指定ですか?お茶と菓子ですか。


一保堂のお茶と
マールブランシュの茶の菓

京都の会社で京都勤務なんだけど・・・
しらんです、知らないです。

お茶。。えっ一万円程度を三セットですか?
判りましたでも、現金の持ち合わせが御座いません
えっ、経理で仮払いですか・・判りました。。
経理さん、今以上でこれ以上で仮払いを追加して頂けませんか?
えっ。。返せます、清算すれば。。多分。。きっと。。。

京都大丸さん。
このなけなしの三万円で三セットくださいな。
お客様・・
二セットは準備できるのですが。。。。。
はぁ〜、じゃぁ8400円で三セットくださいな。
お客様・・
三セット丁度御座います。
ご進物ですか?。ご自宅用ですか?

自宅で八千円のお茶なんて飲めるかぁ〜〜


マールブランシュさん。
この茶の菓を三箱くださいな。
畏まりました。少々お待ちください。
一箱2016円ですので6048円いただきます
この一箱に何枚入っているの?
16枚で御座います。。
2016円割るの16枚・・


この一枚で126円かよぉ〜

自宅用に一番小さな箱を買った私
5枚入り630円

自宅にて。子供に

「正座して食えぇぇぇ〜」


お茶とお菓子を持って逃亡しようかなぁ〜
続きを読む >>
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 07:58 | comments(2) | - |
3月出張第一弾
昨日は北関東まで出張
いつもの、毎度の弾丸出張なんだが。。。
まっ、新幹線を乗り継げば、北関東も近いです。

久しぶりの東北新幹線
小山駅(帰路)
200系以来だから・・・何年振りだろうなぁ〜
JR東海&JR西日本ばかり乗っている私には、JR東日本は新鮮です。
座席についてみると・・


普通席だけど雑誌が。。それも「ご自由にお持ち帰りください」って
勿論、頂いて帰ります
なお、降り際に確認したけど、もって帰っているのは私だけ・・

座席だって・・

肘掛のボタンを押すと・・

座面が前にせり出します・・う〜ん〜楽々じゃん。


東北新幹線東京駅(上越、長野、秋田もあるけど。。。)

新幹線お掃除チーム「TESSEI」
名前と仕事振りは聞いていたけど・・・
JR東海のピンクの悪趣味作業服じゃなく、スマートです
帽子には桜の造花が。。リーダーの背中には「がんばろう日本」の文字

電車が入ってくると。。並んで礼をしてお迎えします
電車が止まると、ドアの横でゴミ袋を広げて、乗客のゴミを引き受けます。
仕事振りは丁寧迅速。。

こんな事をしても、そんな事をしても、仕事は変わらないのだろうけど・・・・
見ている方は気持ち良いよね。

見習わなくちゃ。うん。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:59 | comments(2) | - |
上海で。。上海は。。
海外、どこでも居ると云われる日本人
ビジネスマンに観光客・・大都会から僻地まで。
でも、最近は韓国人も多いようです。
セブでも台湾でも上海でもシンガポールでも、多数の韓国の方々を見かけました
特徴として・・私の限られた観察眼ですが
女性は、パンツ姿で帽子姿の方が多い気がします
その帽子もアポロキャップというか、俗に云う野球帽
そして靴はスニーカー。明るいピンクとかイエローとかブルーとか
そして、大人の雰囲気のファッションが多い気もします。
男性は。サラリーマンは日本の一昔前って雰囲気があります。

中国の女性。気が強いのは常識です。
ファッションは・・・なんと云うか、独自の世界

おめぇ〜それはパジャマじゃねえのか?なんて、違和感ありありの娘達も・・
素顔は殆どがスッピン。ファッショナブルな出で立ちをしていて、スッピン。
日本人には違和感がありまくりです。
男性は、若い男性は。。おいおいファッション雑誌そのままやん!って感じと、
なんとかしたら?って感じの方も多い。

今回のビジネスで運転手代わりをして頂いた女性

車の中でもダウンは脱ぎません。車の暖房で調整します。
この娘の特徴かと思ったのですが、なんとこんな娘が多いとか。

日本人の女性は。スカート姿が多い。寒くてもミニ
ミニスカ高校生で鍛えられた世代は根性が入ってます。
そして、可愛い感じです。小物を持っていたり・・持ち物が可愛い感じが多い。

日本人の男性。
中年の方以上を除き(私も含む)、若い男性はファッショナブルです。
中国でもユニクロが幅を効かせ、日本人と一緒の衣類でしょうが・・
なんででしょうね。

さて、、今回の出張。ビジネス中心。
初めての上海、知人も少ない・・ですので観光は一切なし
中国新幹線も上海TV塔もみていないのです(泣)
食事だって・・

「中国に長く居るとね。美味しい物が分かってくるんです」
と云われて、連れていかれたお店

豚骨ラーメンかい!

土曜日、上海の数少ない知人とランチ
四川料理のお店です

なんだ。。このノレンは・・豚肉とキュウリのノレンです
四川といえば・・麻婆豆腐

参りました、降参です、本場の辛さには、むせました。倒れそうでした。

上海カニ。。


憧れの上海蟹。。。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 07:14 | comments(3) | - |
中国の宿泊は
昨日会った友人の方
17日はメモリアルデー。
家族で決め事があるそうです。それは夕食
夕食はカップヌードル1個。
もう、あれから17年。1月17日の夕食はずっ〜と同じ物を
「カップヌードル1個が、どれだけ暖かくて、美味しかったか・・・」
毎年、想い出すそうです。

我が家でも取り入れようかなぁ〜
でも、嫁ハンは喜びそうだし・・・止めときましょ。

さて・・上海旅行記。。じゃなく上海出張記。
前述ですが。一泊目は蘇州で宿泊
サービスアパートなる物に宿泊いたしました
アパートだから、長期宿泊可能。キッチンから完備です

本格的なキッチンです。キッチンには電子レンジから。。
んっ。。真ん中のマシンは・・食器洗浄機?。中国も進んで・・・
なんで、しかし、丸い扉?・・あっ!全自動洗濯機だぁ〜
キッチンの真ん中に全自動洗濯機完備のアパートホテルです
キッチンの引き出しには食器から、鍋釜まで、もちろん中華鍋も完備。
その上の引き出しには調理用具が・・

中華包丁だぁ〜。なにか切ってみたいけど・・中華風切り株まな板はございませんでした。

そんなサービスアパート。内装扉が歪んでいるとか、壁紙がずれているとか、気にしなければ。。大変によいホテルでした。

上海に戻り・・泊まったホテル。
高層階で全面ガラスの部屋で。。。高所恐怖症の私
「罠じゃ・・罠に、トラップに・・」独り言を呟いてました
でも。「隣にコーヒーショップもありますし」
本当だ、上島珈琲があるじゃない!

「上島珈琲じゃないですよ。日本の上島珈琲はUCC、上海の上島珈琲はUBCです」
『うぎゃぁ〜UBC上島珈琲かよぉ〜』

写真で判るけど、ホテルに戻った時はもう辺りが暗い夜中。
でも、ホテルの前はネオンが煌々と

日本語のネオンが明るく輝いてます
部屋に戻ろうとしたら、
妙齢で綺麗なお姉さん達が・・乗り込んできて・・
三階と四階で降りていきます。
扉が開き、見える景色は桃源郷。
部屋に戻り・・・同行者に電話「行きますか?」

今回の予算オーバー原因でございます
また、このブログを見ていると思われる関係者の皆様
「接待だかんねぇ〜」
また、身内の嫁様に・・
「これも、仕事だかんねぇ〜」

罠が罠に中華の罠は恐ろしいぃ〜

なお。。そのお店はカラオケ店
女性は地方出稼ぎで、日本語OK
言葉は上海で覚えたとか、日本にはビザが下りなくて来たことないとか・・
でも、日本でも不便なく話せる日本語能力をもってました。
そんな彼女達の給料は完全チップ制。
客も店に払うのとは別に払います。
だから、次回来てもらう為に、また稼ぐ為に必死。
「明日は?」「明日の昼間、上海を案内しましょうか?」
そんな誘惑に。。
って言っても、帰国と日本人駐在員の方とランチの約束があったので。。
諦めました。じゃなくて。。
完全拒否!当たり前です。ふ〜う〜


帰るとき「また来てくださいね、待ってます」


それが・・・・・
なぜか、耳に残る・・
続きを読む >>
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:18 | comments(5) | - |
精算の罠があった
出張から帰ると・・・
精算と云う業務が待っています
出張先での始末が突きつけられるので・・
「しまった!」「また、バカやってしまった!」なんて事も・・
今回は、それなりに冷静に考えたつもりなので。。
領収書を広げ。。精算書の作成に突入
海外の場合は、一番大事なのが為替
現地で支払ったのは現地通貨だけど、日本で現地通貨を貰っても・・
「勘弁してくださいよぉ〜」と情けない状態になってしまいます
まっ、経理に外国通貨はないのだけどね。
会社に寄ってはコーポレートカード成るもので精算業務から解放された会社もあるらしいけど。。ウチは旧態依然。
「いつもニコニコ現金払い」が信条でございます

さて、実際の精算業務
えっとぉ〜為替はナンボだっけ?
1元=12.1円か・・
電卓を叩きながら、サクサクと記入していきます。
残高がコレだから・・えっ!
あれっ・・・なんで?。。合わない。なんか損している。
中国に入国して両替した時。。あっ・・
1元=13.1円、1円の差。
最初に5万円両替して・・・3800元あまり、
これを12.1円で計算したら、46000円にしかなりゃしねぇ〜
黙って4千円も損する所でした・・危なかった。
両替の書類を添付して13.1円で精算しました

5万円、チョット多い気もしたのですが、接待もあるしぃ〜
「なぁにぃ〜この日本人価格は!」って事もあったけど・
空港でメッチャ高い、肉うどんを食べたしぃ

日本価格並の美味しくないウドンでした。
60元・・730円じゃないのぉ〜

赤提灯に手うち風と書いてあったけど。。所詮「風」なんよね
そんなんで・・日本に帰国したら
残金2元・・・・

だって、もう当分行かないやって思って。。
えっ。。上海で展示会ですか?
えっ。。上海で物件ですか?
えっ。。上海で商品説明会ですか?

もう、空港でウドンは食べないよ。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:15 | comments(0) | - |
上海道路事情
上海空港から、顧客先へ移動
代理店の方が、態々、空港までお迎えに来てくださいました
本当は、リニアモーターカーとか中国新幹線とか・・
乗りたかったけど・・・

ありがとうございました。

上海空港からのリニアモータカー
到着するのが中途半端な場所で・・そこからタクシーになるのですが。
同行した商社の方が、ボッタクリタクシーに遭遇して、闘いになったと。。
中国新幹線は。。悪評高いですからねぇ〜
色々と気を使って頂いて、お迎えになったのですよ
でも。。乗りたかった。



ナンバーなし車両。
買ってからナンバーを登録する前までの便宜的処置らしいですが・・
悪用する方も多いらしいです。
乗っているのが中国人。。推して知るべしです。


大渋滞に巻き込まれました
この道路は高規格道路で4車線あるのですが、何列の車両なの?
混みだすと、我先に先回りしようとします
だから、至る所で押し合いへし合い。クラクションの応酬
窓を開けての罵倒。車を降りて相手車両へ直接抗議。。。
いやはや。気が弱い私には。。心臓に悪すぎます。


高速道路のサービスエリアの駐車場
車は勝手に止まります。駐車指定場所など関係御座いません。
便利で停めたい所に・・・自由というか。。秩序ってなぁ〜にぃ〜?


信号機に数字が。。秒数でカウントダウン
青、残り1秒ギリギリまで突っ込みます
赤、青になった途端に急発進
交差点、真ん中で、コンニチワは日常茶飯事

車間距離を取って走っていると・・後ろの車両からクラクション攻撃
一般道路だけでなく、高速道路でも車間距離ってなぁ〜にぃ?状態
幅寄せ、ハイビーム攻撃・・中国で運転される方は必携運転技術です。

路肩、高速道路でもよく平気で止まってます。
故障とか。。すごく多いとか、もちろん事故も
そして
車だけでなく、人も止まってます
長距離バスの運転手と直接交渉で、会社を通さずに。。
そんな乗客が高速道路の路肩に居たりします
40人定員が50人乗車なんか、当たり前だそうで・・・

高速の出口に人がたってます
道案内人・・・もちろん有料。知らない道も教えてくれます
ただ、案内人が知らなくて、教えてくれるそうです。
どこに着くのか、、誰も知りません。

前回、北京に行った時より確実に高級車が増えてました
レクサスなんかは普通に見かけます
でも。。。。

こんな車も平気で走ってます。
もちろん、一般道路の一般車線を走るので、後ろは抗争の嵐


日曜日。。日本に帰ってきて。。
少し運転・・私の免許は日本限定。
アジアでは・・・・・・
アジア免許には到底、到達不可能です。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:17 | comments(4) | - |
上海〜飛行
昨日の日曜日、更新しようとは思ったのだけど・・
爆睡しておりました。
少しお疲れ気味のようです。

今日は通常業務。
朝の、朝は時差一時間が一時間が恋しいよぉ〜

さて・・木曜日。まだまだ暗い中。家をでて
やってきました、関西国際空港
ここで、K○RAと遭遇してしまいます
★芸能人の名前をダイレクトに書くとロボット検索に釣られます。
多分、帰郷するのでしょう。。
私は彼女達と反対の南ウイングへ・・
上海までの飛行機は・・

B-737ー800型・・小型機です
昔は国内近距離用だったのですが、800型になり乗客数も増え・・
そして、JALの社内事情で近距離国際線まで主役になってきています。
私の印象は狭い・・通路も一本しかないし
トイレもエコノミー132名に対して3個しかありません。
座席配置図ね

だから、食事後なんかは大渋滞。
機内では食事後は片付けと免税品の販売が始まりますので、通路は・・
まるで、中国の道路事情並でして・・私としてはあんまり好みでない機体なんです。

機内は春節まえで、故郷に帰る中国人にビジネスの日本人で満員状態
なんとか通路側の席を確保した私は、真ん中の席の方と肘掛け取り合戦に忙しかったです。
だって、相手の肘が肘掛けを超えて侵入して、私のふくよかなお腹にあたってくるのです。
頑張りましたけど・・・負けました。。。寝られるとねぇ〜


機内食・・・今回は通路側、安心してビールを頼みます
えっ。。木曜日の午前中ですよねって・・
えっ。。午後から上海で打ち合わせ予定ですよねって・・
まっ。。飲み干してから思い出す事にしました。

帰り・・

帰りもB-737ー800型。これまた満席状態

またビールを、それもプレミアムモルツを指定して飲んでました
しかし。。しかし・・
隣席のオッチャン。赤ワインを合計4本・・・・
お店でもワリカン負けする私には・・チョコット羨ましい。

だから、頑張ろうと思った時に
「当機はこれより着陸態勢に入ります」、機内サービス終了の案内
映画にしても飲料サービスにしても
上海は近くて便利なのか、近すぎるのか・・・

| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:22 | comments(2) | - |
帰国フライト時間まで
今日は上海のホテルから。今日は帰国の日
昼に上海駐在の得意先の方とランチをして帰国致します。

ホテル。
24階建ての24階に部屋を取って頂きました。
さぞや景色が良いのだろうと、カーテンを開けると
そこには上海の街並が・・・

私は高所恐怖症なんじゃぁ〜

窓近辺に近寄れません。

今日は夕方の便で帰国します。
関空到着は、もう夜中です。
本当は、午前中の便でと思ったのですが・・
なんで、値段が違うんじゃぁ〜


帰りの飛行機はWEBチェックイン済み
座席も決まってます
座席は安心の通路側。
窓から外の風景も見れないけど。。
窓から、夕焼けも日の入りも見れないけど。。
安心の通路側。でも、少し。。夜空を見たかったなぁ〜
高空に上がると現実感が薄れ、高所恐怖症も緩和されるんです
しかし、それでも安心の通路側。
機内でビールを飲んでも安心の通路側です。

でも、機内で目的が
機内映画で「HAYABUSA」を選択して。。見出したのです。
映画は佳境に入り終盤に入った時
「当機はあと10分で上海空港に到着いたします」
の非情アナウンス。

なんで到着するんじゃぁ〜
CAに降機まで続けてよ
っとお願いしようかと。

でも・・帰りがあるので。。今回は大丈夫

以前、帰国便で映画を見出して。。
最終の結末だけを見損なって・・・悔やんだ経験が・・
機内映画は出国便に限ります。
だから
帰国の飛行機で早送りで見なければなりません。

今日のホテルは朝飯が着いてません
っていうか、レストランがない。
朝食。。どないしようかなぁ〜
街中探索に出かけます。
では・・・
明日も更新できるかな?

| 独裸絵悶 | 旅行記 | 10:09 | comments(0) | - |
早くも悔やんでます
中国は広島じゃなくて。。蘇州からの更新です
蘇州は上海に隣接する都市とかで。。発展著しい街です

昨晩、入った所でして、右も左も判りません
今朝から無錫に移動しますので、結局は何も判らない街のままで終わりそうです


昨日の朝。
まだまだ暗い早朝に家をでて、リムジンバスの中で日の出を迎えました
関西空港は、海外出張のサラリーマン、海外旅行の団体客で。。混雑してました。
でも、なぜか・・雰囲気が・・オカシイ
女性。。若い女性に中年のオバサン達が、軽装で集合している
なんか変な雰囲気だと、感じていたら・・・

どうも・・韓流スターのお見送りと判明
女性が多いので。男性韓流芸能人だと思ったのですが・・
流石に韓流男性芸能人に興味はないし、判別もつきません。

出国手続きを終え、免税店を見ていた私の前に
その韓流スターが出現

女性5人組 K○RA
慌ててカメラを取りだしましたけど・・
正面から撮れず、後ろからの盗撮になってしまいました
KA○Aの場合、後ろ姿が正面だと説もありますが・・・

KAR○だったら、早めに判っていたら・・・・
事前に準備できたのに。。
出張に旅立つ前に悔やんでました。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 08:01 | comments(0) | - |
台北でのおしごと
今回の台湾でのお仕事
今回のお仕事は、展示会
とある、会社にウチの製品を展示する事になって
頑張ってきたわけなんです。

展示会。
日本では、『展示会疲れ現象』が御座いまして、一部の展示会を除き
元気が御座いません
特に地方で開催される展示会は集客どころか、出展社さえ集まりません
しかし・・海外は元気です。下の写真は一部ですよ、数倍の規模です。

日本系の会社もたくさん出てます。日本人もたくさん。
商社の方曰く
『台湾は、大したアミューズメント施設とかないので、イベントに集まるんです』
『日本は多すぎなんですよ』
『台湾は市場は小さいのですけど、他にないので集まるです』
たしかに・・・展示会だって、多すぎなんですよね。東京から地方まで。。。。
建材系の展示会だったんですけど
アジア三大展示会は上海、台北、シンガポールだとか・・
日本は、多すぎです。空港だって多すぎて、ハブを仁川とかに奪われていて・・
まっ余談です。

そんな展示会ですので、来場者も・・
台湾人から中国本土にロシア人まで多彩です

海外向けもありますので。出展側も色々と

展示会コンパニオンも多数


お色気路線のコンパニオンも居ます


日本だと最近多い、萌え系は・・

羽つきのオネエサンが看板を持って場内をまわってました。

私、展示会にお仕事で行ったの有って
写真が隠し撮り風なのは、致し方ないのです
隠し撮りが趣味でなく、
お仕事で行ったので隠し撮り風になったのです。

建材系の展示会でよくある光景
お風呂に入る、美人コンパニオン。
撮れなかった・・・それだけが心残り。

明日は東京の予定
大雪は大丈夫かなぁ〜


| 独裸絵悶 | 旅行記 | 10:30 | comments(0) | - |
台北の宿泊ばしょだよ
台北での宿泊宿
私の希望は、それなりだったらOKなんです。贅沢は言いません。
そして、最大の要望が安い事
仕事で行く訳で、ビジネスですので・・少しでも有利にしないと
後で大変なことになります。家計に影響が出るなんてもってのほかでございます

今回は

夜間でよくわかんない〜〜

『華秦王子大飯店』
中国語で書いても、誰もわかんねぇ〜ですよね
日本語では、グロリア・プリンスホテル・タイペイと成っています
そう、あのプリンスホテルグループ。
東京で、品川で赤坂で富良野、新宿で軽井沢で京都で各地で眺めた事、ロビーまで入ったことはありますが・・・
宿泊なんてもっての他!。検討さえしたことがありません
調べてみましょう
グロリアプリンスホテルタイペイ
シングルで・・・6000元、、日本円で16000円!
16000円
プラスサービス料で10%アップ
私の宿泊予算を完全に超越。。完全に赤字です。
しかし。。今回、途中でエライさんと合流することになっていて
そのエライさん、海外で安宿に泊まらせて
『海外では宿泊するホテルは大事だぁ!』って怒鳴られた事があるので・・
はぁ〜〜〜色々と気を使います。

でも、蛇の道は蛇
契約ホテルとか色々あって・・
結局。最後は予算内に収めて・・赤字回避

でも。でも・・
エライさんも同じ値段だったんです
問題は・・
私『海外のホテルは高いんです。ですので手当てを〜』
偉『台北のプリンスは○千円だったぞ。十分じゃないか!』
 『円高だしなぁ〜。以前より安くなるから』
 『手当てを見直すか、下げる方向で』

止めて!とめて!許して!
って・・・
はぁ〜〜色々とつらいんです。

ホテルは一応クリスマスムード

ロビーにツリーBGMはクリスマスメドレー

部屋のベッド脇には集中コントローラー
部屋のエアコンやら照明も一括制御
しかし、文明の機器に弱くなってきたオッサンの私
照明スイッチを押すつもりで。。違うスイッチをポチリ
出かけて、ホテルに帰ると、前夜の惨状のまま
どうも『部屋に入るな!』ボタンを押していたようで・・
文明の機器は嫌いじゃぁ〜

ホテルの最終日。飛行機の関係でチェックアウトは6時
ホテルの朝食は6時半から・・
手には朝食券・・・この朝食券が無駄に・・
でも、大丈夫。チェックアウトが早い事がわかると
ホテルから朝食弁当を準備していただきました。

台北、桃園空港ロビーでリンゴにカブリついていました。
地元の子が。。それを見ていた。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:20 | comments(2) | - |
台湾では仕事だよ
台湾。
台北、もう何度目かになります
来るたびに、行っている所があります
毎回、欠かさずに行ってます
ただ、お店は・・そうお店です
お店は、毎回違ったりしてますが。毎回行ってます。

それは・・マッサージ

価格は60分で900元、約2300円でしょうか。日本でと思うと激安です。

お店はエロさはありません
女性でも気軽に入れるお店です。
お店により、マッサージ師が妙齢の女性しかいないお店とか・・
そんなお店があるようですが、値段は数倍以上。
(聞いた話だよ・・行ってないよ・・ホントだよ・・信じてよ)
しかし。今回のお店
4人と大人数で行ったせいでしょうか。
マッサージ師が他のお店から助っ人にきたようで・・
その方にマッサージして頂いた方によると・・
BGMに併せて、歌っていた。これは私にも聞こえていた。
歌の合間に・・。。。耳元でささやきます。
『いい娘いるよ。23歳。全身マッサージだよ。気持ち良いよ』
いやはや。。そんなマッサージ師は始めて。

お店はホテルから徒歩2分。
直接距離にしたら100Mもありません。
マッサージの帰り・・・・
『耳元でささやかれちゃったよぉ〜』なんて話をしながらの帰り道
自転車に乗ったオッチャンが
『若い娘、紹介する・・遊んで行かない?』
日本語で・・・キャッチセールス。
無視して手を振って、追い払い、信号を渡るとホテルの前で・・
『可愛い娘のマッサージいかがですか?』今度は女性のキャッチセールス
またまた日本語で・・
『台湾も。。変わったね』=『いや、変わってませんよ』
『しかし、全て日本語で』=『日本人が多い街ですからね』
『そんな日本人が多いってこと』=『まっ、そんなとこでしょう』
『ホテルに入れば、客引きはいませんから』

ホテルに入る時、
トビラをすれ違うオバサン、独り言を言ってます
『寒いねぇ〜。女の子を紹介するよ。』


ホテルのロビーにて・・
『ホテルの中には居ないと思います』
『これ以降は自由行動って事で』

私は超真面目人間、部屋に帰り。。大人しく寝ました。
(行ってないよ・・ホントだよ・・信じてよ・・)

台北でのランチ
今回のお仕事は展示会
だから、展示会場で食事です
現地の方と同じランチ。お弁当です

鶏肉です。骨がついてます。手を使ってカブリつきます。女性だってカブリつきます


豚肉です、でも骨ツキ肉・・
彼等は骨ツキの肉が大好き。そして味は中華です。洋風はない。

乳酸飲料って台湾でも同じ形なんです。
ヤクルトは偉大です。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:10 | comments(2) | - |
台北へ向かうだね
家を出た時、真っ暗。
始発の阪神バスに乗り。
乗客は・・私一人じゃぁ〜
連絡バスの乗り場へ向かいます。
それでも、バス乗り場は7〜8人の乗客
大きなスーツケースの方も居れば、関空勤務の方でしょうか、身軽な方も居ます。
JR西宮駅から空港リムジンバスで乗り込み、睡眠場所を確保
心地よい振動に身を任せ。。ようやく明るくなった関空に到着
関空、関西空港、24時間空港で国際ハブ空港を目指していたけど。
早朝の関空は閑散空港。
ターミナル移動の電車ウィングシャトル

誰もいない〜貸切だよぉ〜。。こんなの始めてだよぉ〜

行きはB767です。

機内は閑散としているだろうと思ったら
どこから表れたのか。。ほぼ満席状態。
私の席は。。窓側、隣席には体のデカイ。。
男性が、早くも肘掛取り合戦で敗退です。
体がでか過ぎて。。。トイレも行けそうにない
トイレに行けないって事は・・・はぁ〜
飛行機が飛び立ち、四国上空で機内食が配られます。

関西御膳。。台北と中国線の特別機内食とか。。
中国線もですか・・来月の上海も。。一緒なのか・・

ご飯は赤飯、味噌汁からプリンまでついてます
しかし。。しかし。。。
CA『お飲み物は何にしますか?』
私『ビー、、じゃなくてお茶ください』
そう、隣席を見て。。トイレを諦めたのです
まして、空港到着後からお仕事も入ってます・・はぁ〜
ビールが飲みたかったのにぃ〜
しかし。。しかし。味噌汁にお茶に食後のコーヒーと水分を過剰に摂取した私は・・・満タン。
デカイ、いやデブイアンちゃんが、この壁もそのうちトイレに行くだろう、その時に。。。
しかし。このデカイ山は動かない、トイレに行きそうな雰囲気もない
私は一旦意識しだしたら、もうダメ・・頭の中はトイレで満タン。
仕方なしに
『すいません』と頭を下げ・・トイレに



空港到着後・・商社の方と合流
ツアーの方なら、ホテルまで送迎つき
大半の日本のビジネスマンは、タクシーで台北市内に向かいます
距離は、かなりあるのですが、タクシー代が安い、日本円で3000円程度なんです。
しかし。。。私等は・・

リムジンバス140元。約300円程度。
台湾のリムジンバス
外観は綺麗。でも・・
最大欠点は案内放送がありません。
市内何ヶ所か止まるのですが、終点で降りるなら別ですが・・
今回はホテル近くで降車予定。
油断も隙もないバスの旅です


車内。最初は贅沢バスだったと思うのです
皮の座席、贅沢なカーテン、テレビもあって。。
しかし、いつ洗濯したの?って感じのカーテン
動かないリクライニングシート、座席によっては可動します
座ったときの運です。
前の内装は破壊・・
台北市内に入ると。。突然に路肩に停車。
運転手がなにやら叫んでます。
なんでも、『○○方面は乗り換え〜』
えっ〜リムジンバスで乗り換えかよぉ〜
幸いにも、私等は乗り換えなし
そして
乗り込む時にみた運転席の弁当
降りる時にチラリとみたけど。。弁当はなかった。

旅慣れないと、台北に染まらないとリムジンバスは乗れません
私はまだ、台北市内の路線バスに乗れない。
だから。。まだ初心者クラスです。

台北市内に入り。時間調整もあり
すこし、簡単に食事をと・・・
商『飲み物どうします?』
私『飲みたいです』
商『台湾ビールください』
×2
機内であの機内でデカイ兄ちゃんさえ居なければ

赤い顔で顧客に行かなかったのに。

あのデカイ兄ちゃんが悪いのさ。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 05:53 | comments(4) | - |
帰国しているだよ。
昨日、帰国しました。
今日から、普通に出勤です。
カバンの中を開け、中身を仕分けして・・バタンQ

少しお疲れ気味です。
肉体的より、精神的に緊張していたのかも。

今回の台北出張は二年ぶり
二年、短いようで長かった。桃園空港から台北市内までMRTが工事中の様で、車窓からの光景も違ってビックリ。
台北市内は中国本土につられての景気回復でビル工事も活発
でも、街中は相変わらずの車洪水。
スクーター等の二輪車が右往左往。
タクシーに乗っていても・・少し恐いです。
今回は天候にも恵まれず、また季節も冬。
流石、南国台湾でも今の時期の果物は減るようです。

そんな台湾でした。

日本に帰ってきて・・
寒い
さ・む・い!
台北との気温差約10度。
台北の人は『さむい。さむい』と言ってましたが。コッチには丁度良い体感気温。

11月にセブで真夏体験をして
日本に帰ってきて。。寒さで体調を崩し
『セブ風邪じゃぁ〜』と恐れられ・・
今回12月に春秋体験
体調管理に気をつけないと。。。
『また、台北から変な病気を持ち込んだでしょ』なんて言われないようにしなければなりません。

しかし・・今回の出張
月曜は移動日で。仕事でないと言えば仕事でないのだけど・・
土日は・・土日は。。私の連休は何処にいったの?
仕方ないのだよ。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:08 | comments(3) | - |
台北のホテルから
台北二泊目の朝って事は・・
もう三日目・・・早い
でも、ホテルの朝食権が後3枚。
短いのか・・長いのか。

ホテルは華秦王子大飯店

日系なんです。判り易いホテル名称で云うと・・
プリンスホテル台北
プリンスホテルに五連泊・・・日本だったら破産だぁ〜
なお、大飯店・・・
近所にも大飯店があるが、飯を食うだけで、泊まれない。
また、シンガポールでは大飯店でなく大酒店だった・・・

台北のホテル
チェックインと同時にカードを要求してきます
でも、先払いではありません。
デポジット(保証金)として、一部を先払いしなければならないのです。
まっ海外のホテルではよくある事なんですけど・・
素直に「先払い」にすればよいと、毎回、思ってしまう
なお、カードでなく現金でも可・・私は現金を選択
一挙に台湾ドルの手持ちがなくなってしまった。

ホテル。日系だけあって日本人も多いのだけど・・
朝食会場に行ってみたら・・・中国本土の方や韓国の方も多い。
ホテルで従業員は、○○人を見分けて話かけてくる
一応、日本語で話しかけてくる。
私が外見で日本人容貌範囲内に入っているって事なんです。
なお、夜の台北の先輩から・・
「日本語で話かけてくるからと・・安心して着いていってはダメ!」

私に私に・・私だけ。私を・・
なぜか・・・厳しく忠告された。

ホテルの周りにも多いです。日本語で話しをしてくる方が多いのです
「オニイサン、コレカラドコニイクノ?」
「アソンデイカナイ?」

忠告を守っています。
ホテルのデポジットが足枷なんです。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 08:49 | comments(4) | - |
行ってきますぅ〜
さてさて。
出張への出発の日
パッキングは終わった
自分の手荷物は大した量でないのだけど・・
仕事のブツが半端でない。
まっ、遊びでなくお仕事だから致し方ないのだけど・・
少し辛いよね


出張先、天気予報
雨かよ。。一週間雨かよぉ〜。雨は嫌だよぉ〜
でも
日本と比べて暖かい。10度は違う
でも、現地から
『寒いから暖かい姿で来てください!』って
なんでも。南の国だからと半袖半パンで来た人が居たらしい
私は・・
『はっはっ、そんな馬鹿じゃありませんよ』
っと言いながら、家に帰りカバンから半袖と半パンを引きずりだした。

バスの時間は始発。
リムジンバスも始発。
準備は万端だと・・・思う。
パスポートもEチケットも確認。
財布の中を確認・・・確認・・・確認
なんど、確認しても増えやしない。
禁欲出張だ・・・・・

嫁が『お土産は要らないからね』
と優しいお言葉
でも、お土産を探す、お土産を買う。
これも楽しみの一つなんだよ・・楽しみを奪わないでぇ〜
でも。。財布の中身が・・・

現地のホテル予約確認
日系ホテル。。でも、日本国内では絶対に泊まれないクラス
もっと安いホテルにしたかったけど
『海外の方はねぇ〜宿泊先等で判断してきますよ』
って。。有り難い・・いや有り難くない忠告
実際に財布の中身が僅少なんだから・・・無理させないでぇ〜
ってホテルを予約して頂いた方に・・言いたかったけど・・
これが言えないなんだよ・・・
でも・・見得の世界は辛いねぇ〜
ホテル差額は・・えっ自腹すか!!!
キャンセル・・・えっ!もう遅いって(涙)

今回の出張・・なんか、気が重い
理由は色々とあるのだけど。。。
最大が・・天気。。っていうか気温と荷物
現在の西宮の温度は9度。
一時期の寒さは和らいでいる
でも。。寒いよね。
今から、早朝に向かって、もう少し下がる
問題はバスを待つ間
リムジンバスに乗ってしまえば・・
荷物も転がすだけ、でも、リムジンバスに乗るまで・・
寒さ対策と荷物運搬の激務。。。。。
一番気が重いのが。。
一番身近な西宮市内の移動だぁ〜

では、最後の身支度をしようか。。。

行ってきます!

| 独裸絵悶 | 旅行記 | 05:04 | comments(3) | - |
セブ出張記
とある放送局のとある番組の記者さんから
なぜか、私の個人携帯に電話があった。
まっ、その前に予告はある所からあったのだけど

私のデビューが決まった!

これで、田舎の母にも。。
これで、故郷にも錦が。。


そう思ったのだが。
上から×

嫁「TV向きじゃないからね」
私のルックスが最大要因かいぃぃ〜

フィリピン
現地の得意先の方から
「フィリピンは良い所でしょ、遊ぶのは安いしぃ、エキゾチックな美人も多い」
「でもね」
「カソリックなんで、産みますよ。お金で話をつけるなんて発想はありません」
「だから、遊ぶときはその事を心に留めて」

「あっ!日本に逃げる人もいるんですよ。たまにね」
「私も少し関わっているのですが『認知させる会』ってのがありましてね」
「日本にも行きます、まっだいたい家庭崩壊ですね」
「じゃぁ〜遊びにいきましょうか」

遊びにいけるかいぃぃ〜〜

大王製紙
カジノで・・・
フィリピンにもカジノがあります
ですので、、遊びにいきました
アッチ系遊びでなく、コッチ系に遊びに行ったのです
カードゲームは解らないので、スロットマシン
500ペソを元手で約1000円。
限界を2000ペソと決めて、4000円限界ね
結果、。。回りました、グルグルと
結局5000ペソの勝ち。(約10000円勝ち)
しかし。その勝ったお金は
次のお店で全て散在して。。あっ赤字じゃん。

カジノ・・・
何年か前まではドレスコードが存在したのですが・・
とある国の方々のせいでドレスコードが壊滅
とある国の方々、押しが強いんですよ。
特に自分達が強い立場だとね(この場合は客)
ドレスコード無視の姿で押しかけ、強引に入って・・
今は、Tシャツにサンダルに半パンでOKになってます。

とある国の方・・
嫌われてますねぇ〜(アジア全域で)
カジノの後に行ったお店
普通のお店なんだけど、無茶をするそうで。。
触るとか。。色々なこと。だから、嫌われてます。

そのお陰で・・・日本人の評価が高いとか
紳士的で、無茶はしない。。お金払いも良いとか。

実は。。その話を店の女性に聞きながら・・
その女性がエキゾチックな美人さんだったから
《私も無茶をしたい》と思ったのは言えませんでした。

フィリピンは《男性天国》の世界
得意先との会食のお店でも。。
壮年日本人男性と若い現地女性カップルを何組も見かけました
遊びなれている方は、空港についた途端に手配をして
ゴルフに食事に釣りにとエスコートさせます
しかし・・・これが日本人だけでない
先述の《とある国》の方もいれば、欧米系の方も多い
英語圏なので欧米系も、、男性はスケベなんですよ

そのカップルを見ていた得意先の方
「欧米系の好みと日本人の好みが合致しないので、争いにならないんですよ」
えっ?!
あっ!確かに。。
欧米系は本来のアジア系で幼い感じの女性ばかり・・・・

当方は仕事で朝から夕方までスケジュールがギッシリ
遊ぶ時間も余裕もない。。。。
だから、逆に醒めた眼でみれて面白かったなぁ〜
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 08:58 | comments(0) | - |
セブ出張記
セブの街
セブの街は喧騒の街
短く鳴るクラクションが絶え間なく聞こえてきます
秩序のない道路、大型車とジムニー(乗合車)、タクシーに二輪車に自転車。


こんなサイドカー付自転車も走ってます
サイドカー、この写真は荷物ですが、人が多数のっているときもあります

道路を横断する歩行者
信号。。。横断歩道・・・なに?それ?って感じでしょうか。

そして。。。。街中に立つ。。
拳銃装備の警備員

街中のチョットしたお店にも立ってます
勿論、ホテルや工場やオフィスビルにも・・・

街中のショッピングセンターの入口。
拳銃装備の警備員が入店する人々全ての手荷物を確認して入店します。
でも。。見ていたら隙も穴もある。
まっそれがフィリピン流

銀行や金融機関の警備員はショットガン
ハッキリ言って。。恐い
これだけ警備しているから大丈夫ですって言われたけど・・
そんな警備をしないとならない治安の悪さ
でも、セブは治安がマニラや他と比べると良いそうな。。
マニラ・・・どんなところやぁ〜

従業員も出社時と退社時にボディーチェック
特に退社時は入念に行われます。
しないと。。会社等の備品がなくなっていきます
ウチの取引先。こんな重い物と思う鉄塊がなくなったそうな。
聞いた話
入念に行われるチェックでも・・
どうしても盗難事件がなくならない・・・
調べてみたら、犯人は警備員。
まっそれがフィリピン流。

街中には子供がたくさんいます
そして、子供達は外人とわかると・・寄ってきます
寄ってくる理由は多数、売り子もいます、物乞いも居ます
でも、そんな子供に哀れみの気持ちを抱いて、財布を出そうなら・・
子供達が集結し取り囲み、、あっという間に財布から。。色々なものを失うそうです。
子供には要注意と・・・
それが現実。


三菱キャンターのエンブレム

キャンターって小型トラックだと思っていたけど。。装甲車だったのね
これは、現金輸送車。こんな車を多数見かけます
色々と治安の話を聞いて・・・
私、これで移動させて欲しくなった。

これもジムニー

日本の軽自動車をベースに改造されてます
日本の輸出用左ハンドル車を改造する場合もあるけど・・
日本の中古の右ハンドル車を輸入して改造する業者もあるそうな。
意外とある技術力
なお、定員は乗れるだけ。
オーバーしたら。。。手すりにつかまり。。
ヤッターマンかぁ〜〜〜状態

セブの街で見かけた制服姿

制服男子は見かけなかったけど、制服女子は多数見かけた
日本で絶滅危惧種のセーラー服が・・・セーラー服が・・・
でも、色調がピンクとか。。胸元のデカイリボンとか・・・
アニメチック


セブの街。。なんか慌しかった。
まるで、東京新宿や大阪ミナミの喧騒の中に居るようだった

でも、それがアジアなんです。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:10 | comments(0) | - |
セブ出張記
昨日が行きのフィリピン航空だったので・・
今日は。。帰りのフィリピン航空の話で行きますか。

帰国当日。。深夜までの激務で・・
疲労感だけの体で空港へ向かいます

空港・・・・
同行者からの注意事項
「タクシーを降りると、ポーターが寄ってきて法外なチップを要求しますので注意です」
ですので、タクシーを降りると無視・無視・無視です

空港中は手荷物検査の為の長い列
検査を受けないと中に入れません
空港利用費として200ペソを払い。
また荷物検査。。もう一回荷物検査を・・

う〜ん〜
X線をみているオネエチャン。。コーラーを飲みながら画面をみています
でもね・・

帰りもB747ジャンボジェット
到着客が通る通路が何故か開いている。
係り員も閉めようとしない
そして・・・
実はカバンの中に、虫除けスプレーが入っている事を思い出した
量もサイズも適正だけど、規定の透明袋に入ってない
指摘されたら。。没収だね、そんな覚悟だったけど・・・
結局、日本帰国まで大丈夫でした
なんか。。検査は回数を重ねると品質が上がる・・
なんか、どこかの会社の製造ラインを思い出してしまいます。
はぁ〜(溜息)
遣りすぎると、責任が希薄になって・大きな物を見落とすなんだよ。

マニラまで・・
B747は満席状態・・行きよりはエアコンが少しましです

茶菓サービスがあり。。気体は無事にマニラ空港に到着
到着と同時に、乗客が・・・
まっ日本も一緒なんですが。。乗降口に殺到
こんなデカイ飛行機なのに。。乗降口は一箇所


フィリピン人、並ぶ事をしりません。
少しでも油断と隙があらばと。。割り込みを狙ってます
その割り込みを防止しながら・・
真夏の陽射しのマニラ空港へ

関空までの飛行

また、飛び立つと直ぐに機内食

そして照明が落とされ


疲れて睡眠不足気味だった私には嬉しいのだけど・・・
一番楽なのは乗務員なんですよ

フィリピン
セブまでの飛行機B747
確かに乗客も需要の多い路線なんですが。。
内装には至る所にアラビア語。
これは、フィリピン最大の輸出品の運送のための飛行機
フィリピンの最大の輸出品は労働力です。

人手。。労働力
フィリピンは人件費が激安
それを目的に皆さん進出されるのですが。。
働かないぞぉ〜、労務管理は大変だぞぉ〜
日本人一人の仕事を三人でするぞぉ〜




しかし
南国の島で、ノンビリとユッタリとダラダラ過ごす彼等
少し、羨ましかったりして・・・

次回は街中偏とでも行きますか
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:17 | comments(2) | - |
セブ出張記
帰って来ました
昨日、朝9時にホテルを出て、帰着したのが21時
12時間の旅でございました。

さて。昨日の現地のブログで書いた愚痴の続き
ホテルの《チェックアウト》
「ミニバー?」
ミニバーとは冷蔵庫の事、何も使ってない
って言うか、何も入ってなかったので・・
「NO!」即答で御座います。ホテルのインターネットも無料
追加料金など一切の支払いはなかったのですが・・
同行者に「ミニバーを使わないと追加なしですよ」
私「入ってない冷蔵庫は使えない」
同行者「・・・・・・・・・入ってなかったのですか?」
   「フィリピンだなぁ〜一応☆☆☆☆☆クラスなのに・・」
※備品の差やサービスの細かな差。。気にしているようでは現地で耐えられません

さて、そんな今回の出張は関西国際空港から始まります

最初に・・フィリピン航空の予備知識

EU域内への乗り入れ禁止航空会社
うっ・・・ってなりますよね。
でも、関空からでは、フィリピン航空しかルート方法はありません。(乗継除外)


乗った時、乗るとき。。実は楽しみだったのです
あの、エキゾチックな美人宝庫フィリピン。
そのフィリピナーのCAが・・

楽しみを返せぇぇ〜
なぜか豊満な中年CAと男性ばかり。。。

飛行機は古ぅぅ〜、映画を上映していたけど・・昔の集中式
それもプロジェクターで・・位置が悪いと、一切見えません
今回は位置も悪いし、プロジェクターも暗いので。。

なにがなんだか、わかんないよぉ〜

関空を飛び立ち四国上空で早くも機内食。
飛行時間から考えて早すぎだ!・・でも機内食

日本語表示のランチBOX
牛か魚を聞いてきたので、牛を指定!

牛丼とパンかよぉ〜って感じでございます
食事が終わると。。コーヒーが配られ。。回収され。
照明が落とされ。。窓のシェードを半強制的に閉じられ。。
機内は。。昼間だけど、、夜間の機内
寝るしか寝るしかありません、でも、12時前から寝れないぞ!
機内では免税の販売も、飲み物の追加確認も。。。。
ない!
CAは後部に固まり。。お喋り中。
たった一人の日本人CAが巡回しているけど(日本人が多いからね)一人では、、、

到着前に、CAが入国の書類を・・入国と税関申告書
えっ、他国に行く時、旅行会社が旅行確認書と一緒に呉れたけど、今回なかったので、不要かと思っていた。
しかし、この書類。。書き方がわかんない
現地のアドレス(宿泊予定先)なんて知らないぞぉ〜

飛行機がマニラに到着。
機外にでたら、ボーディングブリッジで
暑い。。熱い・・夏だぁ〜〜
イミグレーションでパスポートと入国書類を提出
入国の審査官のオネエチャン。
書類はみもせずに机脇に・・あれば満足みたい。
検疫所のオッサン。赤外線画像を見ないで
税関・・ここで税関申告書を求められるのですが。。
出したらダメ、国内線乗り継ぎですので
「セブ」
と言い放ち、抜けきります。

乗り換え。空港ビルを出ると。。
陽射しが。。。。夏の陽射し・・
フィリピン国内線への乗り換えです。
国内線のビルに移動、ビルに入る前に手荷物検査
航空券がないとビルにも入れません。
ビルに入り、手荷物検査所へ移動。ここで関門が
空港利用税200ペソを要求されます。
利用税を払って。。また手荷物検査。。。。
そして。。本当の。本当かなぁ〜って疑問もある
手荷物検査所・・ここで靴も脱がされる徹底振り
サンダルの方も脱がされていた。

なお、ここの警備員。。腰には拳銃が、ビルには小銃を持った警備員が・・・・

セブへリゾート地セブへ

航空機材はB−747 ジャンボです。久しぶりぃぃ〜
ルンルン気分でリゾート行のジャンボへ・・・
熱い。。エアコンが効いてない。風は熱風しか出てこない。
CAを睨んだら。。お水を持ってきた
ありがたい。。

ちゃぅぅぅ〜

そんなCAですが。。国際線と違いCAの質が・・
若い、美人、スタイル最高。。文句なしでございます
※美味しい国際線はベテランが占有との噂です

エアコン不調で美人CA。。
機内温度、体感で30度以上。。そんなフィリピン航空国内線

でてきた機内茶菓・・コーヒーはホット
そして・・・
NESCAFE の文字。
う〜〜ん〜どうなんでしょうね。
熱い飛行機は常夏のリゾートのセブに到着

リゾート地に到着した我々は・・
シーリゾートの海辺を離れ。。
リゾートは海辺なんだよぉ〜・・
無情にもタクシーは山手のホテルへ・・・

はぁ〜疲れた。。。帰りたい。
そんな到着した初日でございました。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 09:08 | comments(4) | - |
出張先正解場所
出張先からの投稿です

ホテル、ネット環境OKだったのですが・・・
登録時にユーザー名とパスワードを逆にしてしまい・・
やっとネット環境が整いました
しかし・・・今日は帰国日。
なんの意味もございません〜〜

出張先
nanasi様の鋭い指摘・・正解でございます
リゾート地で名高いセブ島でございます
しかし・・リゾート地・・そんなの何処にあるの?
そんなリゾートなんて・・・
お仕事ですので。。致し方ありません。

ホテル・・
ホテルは治安上の観点からそれなりのホテルに泊まっています
私のお財布事情の観点からは下ランクが良かったのですが・・
銃社会の当地・・・・致し方ないとの事でございます

ホテルは連泊
入室したとき
アメニティーグッズが少なく・・「こんなものかぁ〜」
翌朝、ベッド横に10ペソ(20円程度)
アメニティーグッズが揃ってました
2日目
ベッド横に20ペソ(40円)
なんとバスローブが置いてあるぅぅ〜
お菓子もある・・
チップでこんなに・・感動して同行者に話しをしたら・・

えっお菓子・アメニティーグッズ・バスローブ、そんなの最初からあったよ。
テーブルの上には果物も・・・
えっっっっ〜そんなのねぇ〜?
いまだにねぇ〜

しかし。。ペットボトルが1本
あっ勝った、ウチは毎朝2本・・・

上記を当地事情に詳しい方にしたら・・

それが・・当地なんです
イイカゲンなんですよ。
全てが・・・・仕事もプライベートも・・



いやぁ〜苦労されている

さて、今日は帰国日
乗り継ぎで一日かけての帰国になります。
乗り継ぎだけで。。大変なんだから・・
フィリピン航空だから・・おしてしるべしの世界です


| 独裸絵悶 | 旅行記 | 08:21 | comments(0) | - |
どこに行ったのだもんダイ
昨日の旅行記で
「2号」が携帯やら、メガネを無くして冷たい態度
酔って、ロビーに寝ているのに放置したり・・
意外と冷たいんだね・・
そんな印象を持たれた方も居たかもしれません。

しかし。。その実態は
大変だった。。自分の面倒を見るのが・・
証拠として。。撮った記憶がない写真が・・
写真のブレが酷すぎ・・
そして、観光地の写真が皆無・・・

そういえば。。帰りの新幹線はグロッキー
「電池切れ?」
はい。。まさしく。。そんな状態でした。

ホテル鐘山苑

「じゃらん」の総合評価が4.5

とにかく。お庭が広くて。お庭だけでも一見の価値があります
食事

アワビだぁ〜それも姿焼きだぁ〜、アワビの一個食いなんて。。
久しぶりだよぉ〜

夜は・・

無料の「霊峰太鼓ショー」・・
なんと皆さんホテルの従業員さんだとか。。。
でも、素人には見えません。凄い練習量だと思います
ショーの後はビンゴ大会。
今月は運勢がよいと宣言中の私・・一位と二位は逃しましたが
「ほうとう」をゲットしました。

朝食はバイキング形式だったけど・・美味しかったです。
和食に洋食に・・・食いすぎです
お見送り

最近は、どこのホテルでも定番化して来ますね。
でも、人不足で出来ないホテルもたくさんあります
相手が見えなくなるまでのお見送り。
最後に、一礼して完了でございます。

ホテル
お風呂も露天から、お庭に足湯まで完備・・
食事も最高。お部屋も最高・・
欠点は。。構造が複雑かな。。
1Fの下階にGFが有ったり。。ここは欧米かよぉ〜
って突っ込みを入れたくなります
でも、構造が複雑なのはホテル側も熟知。
辻辻に案内の仲居さんが居たりします
そして、最大の欠点は・・

良い値段じゃぁ〜
まっそれなりのサービスを求めるなら、それなりの対価を・・
現実の世界ですな

富士山観光。。。外人さんが多かったなぁ〜
韓国語に中国語に。。アジア系が多かった
一時期激減したけど、、復活気味なのかなぁ〜
それにしても、この円高でくるのは。。超お金持ちばかり
しかし。。このホテルには皆無でした
アジア系外人さんには敷居が高すぎかな。
まっ現実には私にも・・・だけどね。

あっ。。忘れていた。
このホテルの最大の売りは・・・展望
富士山を一望できる展望、露天風呂からも雄大な富士山が
見えるはず・・見えるはずでした

今回の旅行、富士山を堪能するのが目的だったけど・・
富士山が見えたのは僅かな時間だけ。。。。
でも。少しは

富士山です。
一人、五合目から富士山の登山道を登ってみました
誰も来ないし、誰も居ない・・・
怖くて引き帰した。

富士山が見れない富士山旅行記です
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:07 | comments(3) | - |
社員旅行愚痴版
社員旅行、無事終了
義務と義理は果たしました。
しかし・・・疲れた・・・

まだ、写真とか整理をしていないので・・
今回は。。愚痴を・・少しばかり

それは、、あの釜山弾丸出張に同行した
「メンドクセェ2号」が巻き起こした旋風を語らないとならない
「メンドクセェ2号」は九州在住なので、旅行は途中の集合場所から合流
もう、その時は既に出来上がり、パワー全開状態
だから。。
私は逃げる様に・・・・
バスの後席宴会場所から遠く離れた場所に居場所を確保
はぁ〜近づきたくないよぉ〜状態
しかし・・
「メンドクセェ1号」が・・
「○○君(2号)の保護者の○○君(私)はお越しください」
はぁ〜私は保護者じゃねぇ〜。だから、1号は1号なんだよぉ〜

バスの宴会。。昼食の宴会と続き。。バスが旅館に入った時点で
「メンドクセェ2号」が・・
「携帯電話がない」
「携帯電話がない〜」
幹事さんが・・バスの中とか昼食場所に電話してみたり・・
幹事さん。。ご苦労様でした
なお。。その時・・私は完全に無視中

旅館での宴会も無事?終了
ホテルのロビーで。。太鼓のショーが・・
ロビーのホールで寝転がる「メンドクセェ〜2号」
3歳程度の幼児が不思議そうな顔をしてみていきます
だから。。超メンドクセェ〜ので、私はメンドクセェ2号の体を足で押して・・
ステージ前のロビーの池につけ落とそうと。。
いや、冷たい水で酔いを醒まさせてあげようと・・
でも
やさしい女子社員が、汚い異物を触るように・・浴衣の帯の先端を持って阻止されました。

このまま放って置こうとの、私の提案は無視され・・
同僚に担がれて。。部屋に運び・・あっ同室じゃ・・
その同室・・悪い予感は的中

同室が判明した時点で。「旅館のコタツ部屋に隔離」
旅館、炬燵部屋があるような超高級旅館でした。

隔離できたので安心かと思ったのだが・・
朝、いや未明に「メンドクセェ2号」の本領発揮

4時前に起き出して・・・「メガネがない」
「メガネがな〜い〜」
昨晩の宴会部屋と風呂に行ってみると。。。ヤット静かに
嵐の様な・・・はぁ〜寝不足だぁ〜

メガネ。。部屋を出るとき・・なぜか押入れで発見
なぜか?・・なぜも何も不思議もありません。
「メンドクセェ2号」が自分で入れたのです。

電話・・今度は携帯電話が。。探してます
「メンドクセェ〜1号」までも。。私に「保護者が探して」なんて・・
実はその時、私は。。
一応2号の携帯を探すため、鳴らしたりしていて・・
そして、違う同僚部屋に置き忘れを発見、回収していたのです
発見の一報は私に
「メンドクサイから、旅行終了まで教えないでおこう」
「その方がテンションが低いしね」

しかし。。テンションが低すぎ、
ほんまにメンドクセェ〜2号です
ですので・・・
高らかなファンファーレと供に。。
私のポケットから・・2号の携帯電話が・・・

2号は。メガネも携帯電話もカメラも
なお、カメラも違う部屋に置き忘れ。。カメラを持っていたことも忘れていた
全てを無事に回収でき、あれは何だったのだろうか?と
メンドクセェ〜2号はメンドクセェのです。

なを。。池に落とすことを阻止した女子社員
韓国出張前に、それも急に英文名刺を・・印刷屋さんに無理を行って・・
間にあわせて・・・
しかしその「メンドクセェ2号」は名刺を国内に忘れ・・・・・
そのことを、その女子社員に言ったら。。阻止しなかっただろうなぁ〜
はぁ〜メンドクセェ〜
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 09:18 | comments(0) | - |
韓国出張記
韓国。。
走る車はセダンばかり。。
日本は軽乗用車とワゴンばかり。
似ているようで、全然違います

案内の方
「韓国は国土も狭く、ガソリンも高いので軽乗用車が増えても良いのですけどねぇ〜」
韓国はミエの社会・・・大型セダンが主流のようです

そんな車。

案内の方の車に乗って。。。移動。
流れ車窓・・・なんか。。黒い点が・・
良くみたら・・・

んっ?フィルムのメーカー名が・・
反対の窓は・・ヒックリ返って端にあった。

止まっている車

ドアに・・ドアに

スポンジが。。
おっこりゃ、洗車の時も便利!
そんな事はございません

ドア開放時のクッションです。

判るけど。。デザイン的に許されんだろう!

韓国・・
おおらかというか。。
男性的というか。。。
粗いのですよ。運転も荒いし・・ドア開けも荒い
色々と、粗い
製品も見た目は問題なさそうに見えるけど。。
日本人から見たら荒くて粗い。

ホテル
旅行社を通じて予約しました
日本語も通じるし、立地も問題なし
部屋も広くて、Wベット
高級ホテルじゃないけど、それなりの評価のホテル☆☆☆

でも・・
歯磨きもシャンプー等のアメニティー用品もなし
お茶もコーヒーも湯沸しもなし。。
冷蔵庫の中は・・・カラッポ
トイレットペーパーは固い・・・
シャワー便座はあったけど、、水流がキツイ
弱められるのだろうけど、オールハングルじゃわかんねぇ〜
窓からの風景は、隣のビルの事務所
ビルの間隔が近すぎるぅ〜

現地の人が
「日本のビジネスホテルは狭い」と申していたけど・・

海外に行くと
日本の良さが判るんです。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 07:12 | comments(4) | - |
土産におまけだもんダイ
韓国土産

定番の海苔とか・・色々(写真外もあり)

購入したのは・・

普通のスーパー ホームプラス
日本と一緒のようですが・・海鮮売り場が小さかった
乾き物や保存系が多かった気も・・共働きの影響かなぁ〜
買い物のカーゴも大きかったしぃ・・・・
でも、確かに土産物屋で買うより激安。
日本国内も一緒だけど、土産物屋より地元スーパーですな。

子供への土産
男の子への土産が。。難しい
女の子なら。。可愛い物や少し大人びた物を土産物対象にするのだろうけど・・
男の子・・・欲しがりそうな物は。。日本製ばかり・・・
だから・・・博多で買ったコーヒーのおまけで誤魔化しです


誤魔化しも誤魔化しだとバレバレだけど・・
買うものがねぇ〜

なお、同い年で女の子が居る方に聞くと
「喜ぶんだよねぇ〜、でも気に入らないと、使ってくれない」
「でも、喜ぶと又買ってくるのを知っているから・・」
「女は女だねぇ〜。男が馬鹿だけど」だそうでございます。


コーヒー。。会社の近くのコンビニで
ジョージアブラックを良く買ってます
その缶コーヒーには。。車のおまけが・・・
これだけ買って・・
まだ、コンプリードしていない事が判明。
わざと希少車を入れて。。。罠を仕掛けているんです。

そんな罠に・・・
大人の私が・・・
そんな罠なんかに・・
分別のある私が・・・




引っかかってます。
写真は一部だよぉ〜
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:26 | comments(6) | - |
韓国出張記
眼鏡。
螺子が馬鹿になってきたしぃ
少し、厳しい所と、レンズに傷・・
そんな、かんなで、眼鏡屋さんへ
フレームを選び、レンズを決め。いざ支払いへ
その時

「実はタイの水害の影響で、レンズ入荷が遅れてまして・・」
「10日程、頂きたいのですが・・」
はよぉ〜言え!って気もあったけど・・OK

とうとう、タイの水害被害影響が。。私まで及んできました。
世界は狭いのね。

最近。。BCPとか聞きなれぬ言葉を・・
なんでも、事業継続計画性と申すそうな。。
先日の「とあるプレゼン」でも。。中に混入させたけど・・
その時。。
ふと、新幹線でレンズが外れた時の事を思い出して・・
やべぇ〜予備が必要だぁ〜(前のがあるのだけど)って事で。
個人的BCPです。


韓国
朝飯、、ホテルに朝食場所があったけど・・
近所にコンビニ、セブンイレブンやファミマがあった
そんなんで。。

オニギリにお茶、、17茶、どこかで聞いた様なお茶。

オニギリ。。開けてみたら・・

真っ赤だぁ〜
ケチャップライスじゃねぇ〜よぉ〜


いやはや、一番韓国を実感できた一瞬かもしれません。

なお、韓国。。金銭感覚が狂ってしまいます
タクシーに長時間のって2万ウォン。
日本円で1万円でも仕方ないかなぁ〜。そんな気分
でも現実の日本円は1500円程度。
ペットボトル、1本1000ウォンはします、でも70円だもん。
帰国時。荷物検査前に柚子茶の瓶を申告して。。梱包へ
梱包は有料。。3000ウォンを請求された

高ぁ〜って気になったけど・・実際は200円強・・
実際はメチャ安ぅ〜なんです。

眼鏡の料金を支払いながら。。。2万円弱
これがウォンだったら、、どんなに良かったことかと・・
日本円は日本人にも高いんじゃぁ〜
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:23 | comments(0) | - |
韓国出張記供
金曜日に「とあるメーカー」のコンペがあり

萌え尽きました・・モトイ
燃え尽きました・・

噛み噛みのプレゼンターでしたが・・
時間配分を少々と間違えましたが・・
まっ及第点だったと・・・
今度の社内旅行(富士山)で、
樹海に見棄てられる罰を、なんとか回避できたのでないかと・・
次のお仕事もあるのだけど。。頭に入りません。

韓国出張
(なお、良い子は「韓国出張」で検索しないでね・・・
アガシが出張にきちゃうぞ!ハート
そんな大事なコンペ(プレゼン)を控え、
行く気はなかった・・・嘘、逃げたかった。。。
だから、ホイホイと出かけたのです。
ですので、現地では金曜日のことは忘れ・・・
羽を伸ばしたかったのですけど・・
前日の月曜日・・コンペ準備で深夜帰宅・・
ですので、釜山の夜、不覚にも夕食のお店で。。睡眠モード突入
はぁ〜もう、夜遊びできる体力がございません。

でも。。色々と現実の話を・・
・住宅はバブルで、価格は日本とあんまり変わらない
・物価は高く(日本から見たら激安だけど)、共働きでないと食べていけない
・ガソリン代が高い、日本より高い
・でも、車はミエもあり。。大きなセダンが人気
・空港のお土産屋は市場の2倍価格
・市中の土産屋も日本人価格がある
・日本に遊びに行きたいけど・・高くていけない
・若い男性は兵役があるため、女性が社会進出
・市中の住宅が高いので、郊外から通勤も多い
・モーテルは一人出張でも良く使う。ビジネスホテル代わりです

市中の主要道路は80キロ規制。
無料開放された高速も多く。。車の天下です
ですので、飛ばします。ガンガン飛ばします
タクシーもアクセルワークを小刻みに行うので・・・
体調が悪いと・・・酔います。気分が悪くなります

街中の光景は日本と変わりません
主要道路は日本より整備されているかも・・・
でも、自動販売機と自転車と制服姿を見かけなかったなぁ〜
サラリーマンは日本と一緒、ネクタイ姿が多い
でも。財閥系にお勤めの方は。。作業着(会社名入りの制服)姿が
ある意味での格差社会

釜山を案内して頂いた方
日本語ペラペラで。日本にも良くこられます
日本に来て、顧客に連れられ行く「韓国パブ」
相手は言葉も通じるので、楽だとの配慮らしいのですが・・・
「日本に働きに行っている女性、事情と理由があるので・・」
「本人達も本国の人間と会いたがらないので・・・」
いやはや、なるほど、なるほど。複雑は事情があるのですねぇ〜

日本から同行した。。
私が名づけた「メンドクサイ2号」
1号から4号まで居まして。。その2号と同行です。
街中をキョロキョロ・・・・色々と質問をしてくる

メ 眼鏡が欲しい・・・
私 時間がないよ。
メ それでも、欲しい
私 行ったら・・
メ どこにある?
私 しらない! 私に聞くな!
  それと、そんな余裕はねぇ〜
メ なんとか、ならんか?
私 アンタの訪問希望でスケジュールを作ったんじゃぁ〜

私 明日は9時にフロントね
メ 了解
翌朝
メ 8時過ぎからウロウロ・・

前夜の事。。ホテルへの帰り道
メ 釜山の夜。。ピンクの看板も多いなぁ〜
  散髪の看板は日本と一緒だね
私 韓国の散髪屋は風俗店もあるから注意だよ
メ ・・・・
私 行きたいの? 
行く時間もありませんでしたけどね。
だから、色々とメンドクサイので・・

私 韓国はフロントから平気で女性を紹介しましょうか?
  って電話があるらしいよ
メ えっホントか!
私 フロントマンがバイトで。。そんな話は良く聞くよ
そして。。ホテルに入り部屋階に上がる途中で・・
それらしき女性と遭遇

翌朝
私 早くから起きていたんだね
メ お前が昨日にあんな事を言うし、女性も見かけたから・・
  一睡も出来なかった
私 メンドクセー奴だね。

帰り
メ 土産どうしようかなぁ〜
私 嫁ハンからのメモを確認しながら
メ ウチも嫁ハンが・・色々と言ってたけど。最後に
  「アンタに言ってもわからんワ!だから止めとく」
  って言われた
私 よくわかっている奥さんだねぇ〜
メ だから、お前と同じ物を買う
私 ちょうぅメンドクセー奴!。



では・・明日から普段に戻るぞぉ〜
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 11:41 | comments(2) | - |
初大韓航空機だっただもんダイ
福岡空港からは大韓航空機で飛び立ちます
機種は・・近距離路線用のB−737

福岡空港を北に。。海に向かって飛び立ちます
正面方向は韓国。。真っ直ぐ、一直線の飛行なんです。
飛び立つと。。直ぐにベルトサインが消えます
長距離路線なら高度1万メーター当たりを飛ぶのですが。。
案内を聞いていたら、高度3600メーター・・低い・・
幸いにも、雲層とズレていたので揺れなかったのですけど・・
運が悪いと、大いに揺れる路線なんでしょう。

飛行時間は30分強・・・
そう、案内の放送が終了したと思ったら、直ぐに着陸の案内が・・
大変に忙しい路線なんです
その僅かな時間を利用して。。機内サービスが
往路

パイとお水
復路

カップケーキとお水

なんだお水かよぉ〜
ってお思いでしょうね。。。
でも・・・
コーヒーも食後に頂きました。
しかし
コーヒーを頂いた直後にベルトサインランプ転倒
椅子もテーブルも元の位置に戻さないとなりません。
手にはホットコーヒー・・それなりの熱さのホットコーヒー
あぅあぅ・・・となりかけたら・・
テーブルの裏に・・

テーブルの裏にカップホルダーがついてます。
コーヒーを飲みながら着陸・・優雅だけど。
乗った気がしない国際路線。

なお、頼めばビールも出てきます
しかし、僅かな飛行時間。。
カップホルダーには缶ビールは入りません
缶ビールの一気飲みがお好きな方にお奨めです。
私は。。。お断りします。

スッチーじゃなくてCA

国内航空会社は。。高齢化と外人化が激しいのだけど・・
それなりの質っていうか。かなりのハイレベル。
いやはや・・・嬉しい。殆どのCAが日本語OKのようで。。
困りません。
しかし。この短距離国際線。。ほんとCAは忙しそう。

私も、CAを落ち着いて観察できない。
楽しくない。。嬉しくない。。妄想できない。。

国際線は。。落ち着いた路線の方がよろしいですね。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:49 | comments(0) | - |
新嘉坡
シンガポール旅行・・
んっ。。違った
シンガポール食べ歩き・・
モ〜ト〜イ!!
シンガポール出張記、最終回とします。

シンガポール空港を飛び立って
暫くしてCAが『袋』配ってくれます
袋には『GIVENCHY』の文字が。。
開けてみたら・・・

靴下とハミガキセット。ジバンシーの靴下だけど。。
踵がないと。。普段でつかえねぇ〜

帰りの飛行機の中の朝食

平日の早朝便じゃなければ。。。ジュースなんか頼まないのにぃ〜

そう、関空に着陸したのが9時前。9時過ぎには。。。
完全に国内に戻っておりました。
『9時かぁ〜、家に帰るって訳にもいかんべなぁ〜
って思い。。あっ、。それなら、どうせなら・・

初鉄仮面に乗車です。いつも南海線で見送るラピート号、こんな時にしかのれません。
切符を買う時、駅員さんに
『ラピートより先の発車の空港急行の方が、先に難波につきますよ』
なんて、有難くない助言は
完全に無視
飛行機よりキョロキョロとしていたのは。。致し方ございません。

海外出張土産
仕事ですし、元が赤字の出張予定。
たいしたお土産も買えません。
でも、それなりに安くて量があって・・・
インパクトが有る物が欲しい

街中のスーパーで見つけたお菓子。。
ハンバーガーをイメージしたグミ。
中身は・・・

これには期待した。。物凄く期待した
でも。。。。
『美味しいですね』『甘さも控えめで・・美味しいですよ』

期待外れだった!


シンガポール空港の売店に
韓国のお菓子コーナーを発見。
日本菓子コーナーより場所を占有していた。
でも、なんか、何故か見慣れたお菓子が色々と・・・

韓国版『おっとっと』
パッケージからパクリ品と判る。。『えびせん』とか『ポッキー』『きのこの山』とか色々とあったなぁ〜
韓国はパクリ菓子が凄く多いらしい。
幸か不幸か韓国への出張予定はない。
もし、行ったら買占めてきちゃうかも。
しかし、買うと相手の思う壺で、無視が一番適切なんだろうけど。。
今回は。。一個だけ買ってしもうた。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:14 | comments(3) | - |
新嘉坡
月曜日。今日はお仕事の日です
シンガポール・・

横断歩道に花がたくさん


建物。余裕のある敷地にグリーンベルト

公園みたいな街。
でも・・見ていると綺麗で公園みたいな街なんだけど

グラウンド等のスポーツ施設が見当たらない
公園で駆け回っている子供達が見当たらない
赤道直下の都市国家です、太陽に近すぎると、仕方ないのでしょうねぇ〜

今回の仕事のひとつに
得意先のオープンセレモニーがありまして、出席して来たのです。
お花を依頼したら・・

赤い薔薇・・・・
う〜ん〜日本では赤・・赤字に繋がるので嫌いますが。。
中華系ではお目出度い色なんですよね。

オープンセレモニーは立食でのパーティー

現地独特の食べ物はないのか?。。物色です。
右のミドリ色の物はなに?
思わず、すくって・・うぎゃぁ〜
ワサビでした。。。ワサビをテンコ盛りするなぁ〜

色々とお仕事を終わり
深夜便に乗る為に空港に移動
空港でシンガポール最後の食事です
最後だから。。立食パーティーでも抑え気味で終始
最後に空港で。。その時。同行のエライさんが
『最後です。美味しい物を』
『奢りますよ』
その時。廻りを見渡して
『あっバーガーキングだ』
えっ!ハンバーガーかよ?って口に出そうになったけど・・
その方、留学時代にバーガーキング思い入れがあるようでして
『行きましょ、関西では食べれないんです』
いや。。東京にあるしぃ、
関西でもオープンするしぃ〜なんて思ったけど、口に出さずに・・
って事で・・私は所詮。。長い物に巻かれるサラリーマン。
アメリカンサイズ
あと、アメリカンサイズのコーラにアメリカンサイズのポテト
私の胃袋はアメリカンサイズじゃねぇ〜

奢って貰ったから、文句も苦情も云えないけどさぁ〜
他にもお店がイッパイあったんだよねぇ〜

シンガポール航空。
A-320かな?
深夜便だと云うのに、かなり混んでました。
関空経由で他国へ向かう乗客も多かったようで。
気流も悪く。。。ガタガタ揺れて。。寝れなかった。
降りる時
ビジネスシートを眺めながら・・
いつか乗りたいビジネスシート・・
ビジネスで行くのだけど、ビジネスは使えないエコノミー出張。

ふにゃぁ〜〜

| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:21 | comments(3) | - |
新嘉坡
シンガポール二日目は市場調査を兼ねて・・
市内探索。
観光も何も考えてません。
歩いて。。。歩いて。。。地下鉄に乗って。。歩いて・・
疲れ果てました。

お昼ごはん。
そこが何処だったのか・・・

店の中は厨房。食べるのは外。そこが歩道なのか。。
敷地なのか。少し不明なんだけど。。物凄くアジアチック

値段が。。。2.5ドル・・200円程度・・
うひゃぁ〜
昨晩の食事で日本並み以上の費用が掛っている。
街中のレストランは軒並み日本以上価格だったので・・
ココハドコ?状態。

左が看板のLaKsa。写真と全然違うけど。。多分、LaKsa
味は。。トンコツラーメンにココナッツミルクを入れてラー油を垂らして、パクチーで香りつけをした感じ。・・・
あっ、、全然判んないっすよねぇ〜。もう私にも判りません。
一緒に頼んだライムジュース

美味しかったけど、これが一番高かった。

夜は・・・リバーサイドをうろついて・
外人さんが集まっている、イタリア料理店に突入です

ワインとパスタとピザ

シンガポールは早くから欧米人の植民地に成ったので。
本場のイタリア料理も美味しいなぁ〜
なんて判ったような事を云って。。。看板を見たら

日本のお店の支店だったようでございます
MONDO MIO
尚、昼飯20日分以上の価格でした。

炎天下のマーライオンと『屋上にプールがあるホテル』

夜中、商社の方からお誘いの電話。。
のこのこと出掛け。。アルコール接収

ホテルに帰り、疲れと過度のアルコール摂取で

ミニマーライオン
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 05:57 | comments(3) | - |
新嘉坡靴任垢
シンガポール3日目の日曜日
月曜に行く得意先の下見とか。。
市場調査とか・・少しだけの観光とか・・
そんな事を考えて・・・
『シンガポールは狭い都市だから
『タクシー代は安いから(日本に比較して)
『ボッタクリタクシーは居ないよ
『数多く走っているから便利だよ
なんて、タクシー移動を勧められていたのですが・・


ヤッパリ。。それじゃダメですよね。
シンガポールの方の重要な足は地下鉄です
乗る為には切符を。。
う〜ん〜。外国に行くと切符のシステムが判んない。

カードを購入。これに所定の金額を入れて乗るのです
不要になったカードは自動券売機で返却。購入した金額が返金されるシステム。
このカードはICカードですので、触れるだけで入出場可能です。
なんか。。とってもメンドクサイシステム。
これは、日本の自動改札機メーカーさんが優秀なお陰なんですよ
磁気切符でも磁気カードでもICカードでもなんでも来い状態ですからね。

シンガポールの地下鉄はICカードだけに対応しているって事なんです
ホームはホームドア完全完備で。。安全設計。
でも・・肝心の電車が見えないじゃないかぁ〜
隙間から・・

これが限界。
車内は明るめ

座席はプラスチック、冬がない強みかなぁ〜
車内では、流石中華圏、電車車内で携帯電話でお話中の方多数。
しかし。。しかし・・
スマートフォンの普及率が凄く高そうでして。。
ネットで遊んでいる人やメール中の方が多かった。

目的地の駅に着くと、、そこからバスらしいけど
バスは流石に恐くて乗れません
日本国内でも、バスは馴れないと乗れない。

シンガポールにお住まいの方、地下鉄とバスを組み合わせる事で便利で安くいけるとか。。
まっ。。そこはタクシー利用です


シンガポール観光だけなら、地下鉄と徒歩で充分でしょうね。
明るいし、車内治安もよさそう。女性でも安心して乗れそうです。

地下鉄、線と地域によって高架線を走ります
見える風景は、、ホント公園です、工場もありません。
それと、、都市部の名物、自由労働者の方々も居ない。
日本に多いブルーシート生活者も居ません。




シンガポール空港で見たA−380
総2階建ての飛行機です。不細工です。優雅さもありません。

シンガポールは出稼ぎ労働者の国でもあります
現場作業者は。。独自の交通機関をもってまして・・

トラックの荷台に人を載せて、現場へ人を運んでます


世界最新最大の航空機
気持ちの良い地下鉄・タクシー
でも。。労働者専用のトラック。
自由労働者が居ない、街。
ブルーシート生活者が居ない、街

捻くれ者の私には・・・
その事をスバラシイと云えない。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:55 | comments(2) | - |
新嘉坡興伉サ
昨日は、土曜日って事も有りましたが・・
体調=絶不調・・・全面降伏でダウンして居ました。
寝て眠って、回復です。
暑さと、多少の疲れがあったのかなぁ〜

シンガポール。
初。シンガポール。
実は、なんの計画も予定もありません。
今日の夕飯からの予定も、、なんの予定もない状態
(お仕事は別だよ〜ん〜)

しかし・・
行きの関西空港で知り合いを発見。
シンガポール空港で、その知り合いを確保。
その方、商社の方なんです。
中学生の頃、ご両親がシンガポール駐在で、長期休みになるとシンガポールに来ていたとか。。
そんなんでシンガポールの土地勘は完璧な方なんです。

その方。中学生の夏休みが一番モテた時代だそうです。
日本のファッションで街中あるいていただけで逆ナン
三人の女の子に囲まれた事もあったとか・・
でも、今は・・・・・・・・
なを、今のシンガポール。ファッションも日本並み
遠い昔の時代の話だとか・・・



私達が初シンガポールだと判ると
『やっぱり有名所ですかねぇ〜』と
空港から英語で電話・・『満席でした。体当たりで行きましょうか』

一旦、別れて向かった先は
クラークキー
そこは、まるでディズニーシー。
公園の様な都市、シンガポールの中のテーマパークって雰囲気です。
向かう先は、電話で断られたお店『ジャンボ』
行ってみたら、大丈夫!。それも川端の席に案内されました。
頼むのは・・チリクラブ

美味い・・ソースが格別に美味い、鍋底まで舐めたい。
タイガービールを飲みながら、色々と頼み。
締めは、っとなり。。『何を頼む?』
私は、お店に書いてあった『究極の炒飯』をチョイス

う〜ん、究極には。。あと5駅程ありそうかな。
でも。。満足でごさいます。
このクラークキー界隈。
外人さんが多い。。んっ?、、
ここは異国、外人さんが多いのは当たり前。
白人系の方が多い、一晩中飲んでいる方も居るとか・・
アジア圏と違う雰囲気です。

ホテルに戻り
ホテル。。値段から選んだのだけど。クラークキーから徒歩圏内
それなりに良かったのだけど・・・

エアコンの最適室温。18度。。。
さ・む・い〜
冗談じゃねぇ〜ほんと寒いんです。
だから、30度までUP。除湿で充分。
現地の人曰く。
『エアコンを最大に効かす事が、お金持ちの証明』
だから『シンガポール人は寒くてもエアコン最大』ですって。
ホテル。泊る前に調べたんです
インターネットOK
でも、繋がらない。拙い英語で聞いてみると
有料サービス
有料は嫌いじゃぁ〜って事でネット接続諦めです。
海外のホテル、色々と罠があるので注意です
ですので、ボッタクリBOX(ミニバー)には近寄りません
しかし。。時計もないしぃコンセントも一個だけだしぃ
ドライヤーがドライヤーがねぇ〜
って引きだしを開けたら

ドライヤー入りの引き出し。。初めて見た。
おまけに取り出さねぇ〜、コードが伸びるだけだよぉ〜

ホテルの楽しみ。
ホテルの夕食は高いけど、朝飯はリーズナブル。
朝飯つきで予約してます。

オムレツを焼いていたけど。。英語の自信がないと。。
頼めません。

しかし。。こんな高カロリーな朝食だと
間違いなく太ります。
私みたいに二度三度と御代りしていたら
間違いなく太ります。
でもコーヒーを飲みながら、食べていたら
食べている途中の皿まで片づけられた。
そこでSTOP。

コーヒーは食後の合図でもあるんですね。
コーヒーダイエットもありかも。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 08:36 | comments(4) | - |
新嘉坡出張記だもんダイ
それでは。。観光旅。。。

ちゃうぅぅぅぅぅ
シンガポール出張記の始まりで御座います。
今回、用件が有ったのは7月4日の月曜日
普通に考えるなら・・
7月3日(日)入国して 前泊
7月4日(月)お仕事  宿泊
7月5日(火)帰国
ってスケジュールを立てるのですが・・・
今回は
7月2日(土)入国 前々泊
7月3日(日)イロイロ 前泊
7月4日(月)お仕事 そのまま空港へ
7月5日(火)朝帰国 そのまま会社へ
なんか変なスケジュールですよねぇ〜
これは・・旅費と云う経費の足枷が・・・・
往復25000円は効きました
(燃料サーチャージで22000円取られたけど)   

関空へはバスで向かいます
私の周辺では
「バスはあてにならない」と鉄道にこだわる人もいます
「駐車場も安いし、送迎もついているから車だよ」って方も居ます
しかし。。私はバス。。バスしか利用した事が御座いません。
バスはJRの駅から出発です
バス停に荷物を置いて。。。

マックでコーヒータイム。
バスの中で寝ている間に到着


関空、流石に土曜日、それなりの人出です。
チェックインカウンターにも長い列・・・混んで居るようです。

飛行機はB-777? 昔は飛行機の見分けがついたけど。。最近はダメ。
う〜ヲタク返上ですね。

航空会社は世界一の評価が高いシンガポール航空
さてさて楽しみのスッチーの制服は・・・
制服フェチでもある私からしたら・・・没。
う〜ん〜〜萌えない。

ランチタイム〜
その前にメニューが配られます
ウマウマ
私はここで大きなミス
「お飲物は?」と聞かれ
「ビール」と答えてしまった私
メニュー「シンガポールスリング」を頼みそこねました。反省。

飛行機の中での過ごし方
私は・・・

個人のスクリーンがあれば、地図を出してみているだけ。
人に「何が面白いのですか?」と聞かれます。
『本当に飛んでいるだ、動いているのが判るじゃん』と答えます
「それなら、窓際で外を眺めていたら?」
『そんな恐い事を言わないで、画像なら良いけど、本当に見てしまうと。。高さが高度が。。恐いぃぃ〜』

そんな感じでシンガポール到着です。

シンガポール航空
寒かった。。エアコンが効きすぎぃぃ〜
シンガポール(チャンギ)空港
広すぎぃぃ〜〜〜
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:50 | comments(2) | - |
うどんはヤッパリ讃岐だもんダイ

月曜日だけど。今年初ガリガリ君
今年初はハズレでした。

5月に入って。クールビズが始まった会社が多し
そんな会社の内部
窓は構造的に開かず、各自のパソコンはフル稼働
社内に居るだけで。汗が止まんないぜよ。
外の方が涼しいぃぃぃぃ〜
お客の立場の私はスーツにネクタイ。
そして、そんな私のスーツは未だに冬バージョン
『ガリガリ君の持ちこみOK?』


さて四国旅行記の最終回。
香川県の沿岸部に下りてきました。
香川と云えば讃岐の国、讃岐と云えば
ヤッパリ讃岐うどん
旅行に行く前
嫁『何が食べたい?』
私『全食うどんでも構わない』
嫁『えっ!そんなのはダメ』
嫁ハンの反対に有ったのですが、最低でも2食は食べないと・・そう思っての讃岐の国入りだったのです
しかし。。
ここでアクシデント発生
嫁ハンが急な体調不良を訴え・・・
予定を中止して帰阪する事になりましたが・・・
讃岐に来て。。うどんも食べずに帰る事はできません
体調不良の嫁を車に放置して(悪魔じゃ)・・・
うどん屋に突入です。
讃岐のうどん屋さん、まっどこもそれなりにウマイので。。
店の選択は致しません。
ですので、道筋でのお店に入ります
店の表には暖簾も出ていなく・・・営業中か不明
しかし、店内はお客さんがイッパイ
店内に入ってからご主人が

暖簾を出していました。
メニューを見て
『あっ釜玉がない!』
店員『出来ますよ!』
本当は生醤油うどんと迷ったけど、釜玉発言をしたもんで。。
って事で私は釜玉を注文です。

最近、色々な安全性が問われる時代
食の安全性に関しても。問われる時代になりました。

ココのうどん屋さん

ご主人が茹で担当で息子さんが麺打ち担当、そしてアルバイト風の店員が数名。
レジは金髪の麺打ち担当の息子さんが兼務です
麺を打ちながら、レジを、煙草も吸って・・麺を打つ
お金を触って。麺を打ち
煙草は麺打ち場で吸って、麺を打つ
観察していたのですが・・・手を洗うとかの行為は一切なし。
子供も気が付いた。

そんな事を眺めていると

釜玉うどん。
子供に・・
熱湯で茹でているから安心、安全。大丈夫。
しかし
やっぱり、そんなんでも
讃岐のうどんは美味しい〜

舞台裏。知らない方が良いって事は多いです。

| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:31 | comments(2) | - |
オケラ・オカラ?ドッチだもんダイ
『ひろめ市場』を抜けて

土佐高知城
築城したのは『功名が辻』でも有名な山内一豊。
城内には勇壮な騎乗の銅像もあります。
が・・・
それより高い位置に妻『千代』の銅像があるのが・・
物語っています。
天守閣、入場料が必要って事で(人も多かった)パス
『ひろめ市場』で散財したのでね・・・

高知・・・の見所
『土佐犬』・『はりやま橋』・『四万十川』・勤皇の志士たちのゆかりの地・『土佐電鉄』
それらを全てパスして・・・・
なにをしにいったの?って聞かないで
『カツヲのたたき』を食べに行ったんだから。

次の目的地へ。
香川県の山中にある温泉
美霞洞温泉・・・なんと読むのか?
びかほら?・・・正解はミカド温泉です

ここは山中の一軒宿。
駐車場も限りがあります。
もし満車なら・・近くの道の駅『エピアみかど』に案内されます
徒歩5分程の距離なんですが・・・
トンネルがありまして・・・・
夜に嫁ハンと散歩に出かけたのですが・・
トンネルの中程は照明も無く、足元も見えない暗さ。車が行きかうのであれば、まだ歩けますが。。暗所恐怖症。閉所恐怖症でなくヨカッタぁ〜
って所ですので、ほんと温泉に入って食べて寝るだけ。で御座います。
しかし・・最大のポイントは安い。
平日6500円 休前日は1000円アップ。
GW・正月・お盆時期は特別料金。今回は8500円です。
一泊二食で8500円・・・嬉しいぃぃぃ〜
散財して、財布の中にも優しい温泉
そして宿泊者には『エピアみかど』の温泉施設利用券が頂けます。

勿論、有効利用、旅館をチェックアウトして一番最初の目的地が。。朝風呂でした。
折角の無料券は使わないとね。

なお、ここの温泉。
震災の影響か 温泉が濁った…
行った時は、底は充分に見えました。
元から白濁した温泉らしいので、どこまで影響があったのか不明ですが・・・地底で繋がっているんですねぇ〜

香川の山中を抜けて・・沿岸部を目指します
その途中で・・

岩豆腐のお店です。
開いているのか?すこし不安でしたが。。
声を掛けると・・店主がヨッコラショって感じで
豆腐でなく、厚揚げを薦めてきます
確かにデカイ、厚い、香りも良い

店主は5枚程持ってきましたが、嫁が一枚を取ると・・・
ほんと残念そうな顔・・
『日持ちするよ』
『町じゃ売ってない』
って事で一枚追加で二枚
豆腐も1丁購入して・・
店主と記念撮影して・・・意外と気さくな話好きな店主さん。

でも、ここで終わっては・・普通のグルメさん
商品現品もお品書きにもないけど。。
『おからはないの?』
店主。えっ!って顔をして少ししかめて。そして諦めて
奥に行って、機械の裏から
『もっていけ』と野球ボール状のおから団子を二個
袋もなにもないけど・・・
有難い。。嬉しいよぉ〜


オケラにはオカラがお似合いなんだよ!。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 07:02 | comments(2) | - |
目に青葉山ほととぎす初かつをだもんダイ
山から聞こえてくるホトトギスの鳴き声と新緑の眩しいホテルをでて

人人人の桂浜観光を一応終了させて

向かうは市内繁華街
『ひろめ市場』で御座います
高知で食事をするのなら。。
もうココしかあり得ないって市場です。

しかし・・・

座るどころか。。満足に歩けもしない。
人気店は、待ち時間30分以上だって・・・
こりゃぁ無理だぁ〜

って事で、「ひろめ市場」を抜け出して・・
『大橋通り商店街』

嫁ハンの事前調査で。ここの『池澤』ってお店がグーよって事で『池澤』さんへ突入です。
空いている席を見つけ座りこみ・・
頼む物は既に決定済み・・・

カツヲのタタキ以外の選択肢はありません。
厚く切った身・・美味し美味しで御座います
やはり、鮮度の差かなぁ〜、
他所で食べるカツヲと全然違う。
子供は・・・

海鮮丼に感激したようで・・・バクバク食べておりました。
尚・・
池澤さん、並んで2軒あって。。『池澤鮮魚店』と『本池澤』
私達が入ったのは『池澤鮮魚店』・・
嫁が調べたのは。。ドッチでも良いですね。美味しかったし。

高知名物、、と云えば。。他にも色々とあるようですが・・
BいやC好きの私としては・・


アイスクリン。高知市内では何処でも見かけるお店
大橋通り商店街のコノお店は高知一番の安値のお店
勿論、買いで御座います。


高知名物。。『帽子パン』
他所ではまず見かけません。
これまた購入し・・お味は、、想像通りで御座います
『たい焼き』の尻尾にはアンがイラナイ派の私には。。嬉しい。
でも。。持ち運びが大変だぁ〜

『池澤鮮魚店』で食べた物が実はもう一品


ウツボのタタキです。
白身で、もう少し固めかなぁ〜と思ったのですが意外と柔らか目・・癖もありません。
こんなグロ系の物を食べる時の心得!
生きている(調理前)の姿を考えない!
嫁ハンが『私ダメ・・ウツボの姿が脳裏に・・・』

あっアカン・私の脳裏にも・・グニュリュウゥ〜
でも完食です。ふぅ危なかった。


街に人波 売り子の声に 初帽子パン
違った。。おまけに字余り

ヤッパリ
目に青葉 山ほととぎす 初ウツボ
これだね。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:15 | comments(3) | - |
土佐の高知の桂浜だもんダイ
徳島。
藍の館では藍染め体験もできるのですが・・
午前中の渋滞に怯えていた私は・・
早々に、次の目的地に向かう事に致します。
目的地は。。土佐の高知です。
土佐の高知では、土佐の酒豪の嫁さんを貰った方が帰省中でして・・
案内を願おうかと。。。
願ったのですが・・午前中の渋滞での予定遅延が甚だしく・・・
途中からホテル直行に変更致しました。

土佐ロイヤルホテル
実はロイヤルホテル系列には良い思い出がありません。
リゾートホテルで規模も大きいのですが。。
大きいだけに・・・どうもサービスもお座成りになる傾向がありますし・・
最近はアジア系の団体さんを可なり集客していまして・・
九州のロイヤルホテルでは。。韓国人の団体の真ん中に・・・
良い思い出がないなら。。違うホテルにすれば?・・
厳しい突っ込みですねぇ〜。。でも予算という大きな壁がありまして・・・それなりにリーズナブルなんで・・・
はぁ〜世の中全てお金じゃぁ〜

しかし・・・今回はそれは杞憂な心配。
東日本大震災で外人旅行客が激減。
お風呂も露天風呂も
食事も(仲居さんが不足気味でしたけどね)ユッタリと味わえました
※最近の観光業界は外人さん特に中国人旅行者で食いつないでいる所が多くて・・・実際は存亡の危機なんです。

でも、私等、旅行者には空いている方が良いですよね。

土佐の高知と云えば。。昨年の≪龍馬伝≫で大人気
坂本龍馬と云えば≪桂浜≫
嫁『明日は早目にホテルを出て、早朝に桂浜ね』
そうですよね。大人気の坂本龍馬。。少しでも早く行かないとなりませんです。

しかし・・・しかし・・・
私『早朝と言ったよね』
嫁『ゴメン』
えっ。。。謝罪がきたぁぁぁぁ〜
しかし。。珍しい謝罪が来たけど・・・
既に遅し、桂浜の駐車場は既に渋滞で規制中
臨時駐車場に案内されます・・これがまた遠い
運転しながら
『どこに案内するんじゃぁ〜』・・真剣に叫んでおりました。
案内された場所は。。高知競馬場駐車場(赤色矢印の場所)

直線距離で5舛呂△襪里任靴腓Δ・・
歩ける距離ではありません。歩くならハイキング覚悟です
『バスがありますよ』。『シャトルバスですよぉ〜』
その言葉に釣られて来たのだけど・・・
『騙されたぁ〜』
『シャトルバス。シャトルバスなのに待ちが。。』
2台3台4台5台目。。6台目でヤット乗車
待ち時間15分程度


ヤット来たシャトルバス。満員状態で発車でございます。
写真の奥の人列がありますよね、あれがな〜が〜く〜続いておりました。

悪い予感が。。そうシャトルバスに乗ったのだけど、あの渋滞の中を抜けて行くのであれば、結局は同じ事でないかと・・
しかし、その心配は杞憂に。。
地元民の為の生活道路、一般車は規制された生活道路を走り10分程度で到着。

桂浜で。。私等家族は一つの計画がありました
それは・・・来年の年賀状の写真。坂本龍馬像で家族写真を・・・
しかし、その願いは。。断念・・人が多すぎじゃぁ〜

人が写らないように写真を撮るだけで苦労します。

桂浜

写真の岬は・・竜王岬
ここには竜王宮があります。
海の神様が落ち着いて頂くように家族で参拝です。

競馬場から桂浜に向かう道

土佐湾。。花街道と云うらしいのですが・・

シャトルバスに乗ったボランティア案内の方が
『花街道。。。口の悪い方は墓街道と申します』
高知って何故か道端に面したお墓が多い。写真の木陰の向こうはお墓がイッパイ。

高知競馬場に戻ると。。車は溢れ、バスを待つ人は長蛇の列。
最低30分は待たないと乗れない感じ
案内の方が
『桂浜の駐車場は2時間待ちですよぉ〜』
『絶対にシャトルバスの方が便利です』って言ったいたけど・・・
行き帰りのバスの待ち時間と、バスの乗車時間と臨時駐車場までの時間を合計したら・・・
『あまり変わんないじゃねえかぁ〜』

車の中でブツブツと文句を言う私。
嫁と子供は龍神様に、私を落ち着かせるように願いをしていたかもしれません。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 10:14 | comments(4) | - |
四国、渋滞を抜けてだもんダイ
一般での連休の中日の昨日
電車は普段の7割・・空いてましたねぇ〜
でも、当社は出勤。普段通りのお仕事です。
新装なった大阪駅を抜けて、会社への道すがら。
突然にカバンが道端のドタン!と落下

カバンの吊りベルトの金具が破損していました。
悪い予感・・ゾクゾクする。。
会社に入ると、案の定そこには私の天敵がいた。
話かけられないよう・・コソコソと行動。
うんゴキブリの気持ちも判るぜよ!(土佐弁)

って事で四国旅行記。
3時間かけて四国に入り、更に1時間かけて第一目的地周辺
もう時間は昼時です。
食にウルサイ嫁ハンが少ない情報源とルート限定から・・店を選択

和風ダイニング「連」
まっ和風ダイニングって云うより居酒屋「連」って感じのお店で御座います
頼むのは限定10〜15食と銘を打ったランチ
お昼も幾分か過ぎてますので。あるのか少し心配したけど・・
「大丈夫ですよぉ〜」と嬉しい返事
尚、私
限定で、売り切れましたって言われた事マレなんです。
理由は。。大人の事情って事もありますよね。


子供が頼んだ「阿波尾鶏御膳」
「丼もついているから、これにしな」
と云って勧めたのですが。。。
ウチの子
「写真と違う。。丼の鳥の大きさが違う」
店の人を呼びとめようとする子供
それを慌てて制止するワタシ・・
いやぁ〜世の中、そんな物だよ。。これも社会勉強だよ。
そんなんで大人になるんだよぉ〜

美味しい昼食を頂き。。値段もリーズナブルです。
目的地は

アイノヤカタ、、英語では「LOVE HOUSE」?
うっ。。。チョット違う
当方は子供も義母もいる四人・・間違っても行きませんって
藍の館
徳島は藍染めの本場だったんですねぇ〜
博物館に物産店もあり、又藍染めの体験もできます。

藍染めに使う型紙も展示してあったり・・・
※伊勢型紙は今携わっている事があって・・・ゴニョゴニョ


藍の館、藍染めの製品も販売してます
店頭で。嫁ハンが座ってパチリ
モザイクはバッチリ
私「違和感ねぇ〜」

アイが・・アイのお店だけどアイがねぇ〜
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:50 | comments(2) | - |
ナビと渋滞だもんダイ
GW。
長い方は、まだまだですよね
でも。我が家はお終い
って事で3〜5日の三連休を使って、旅行にお出掛けです。
予算も日程も限りがあります。
予算的に助けになった、高速道路1000円も終わりって事で
車でお出掛けです。
車でお出掛け。。車旅行。最近は超樂樂ですよね
高速道路の整備もあるけど。。一番楽々な理由がナビ
昔は地図を片手に・・・方位磁石も必携でした。


今回、GWですので
渋滞は予測してました。
混むだろうとね。
だから、早目に家を出たかった。
6時に・・・無理。
7時目標って事で。。なんとか同意を得て。。
・・・目標は目標でした。
7時半には、ナビの指示通りに阪神高速に乗っていたのですが・・・

黄砂にけむる淡路海峡大橋。。。この橋に辿りついたのが10時過ぎ
家を出て3時間弱・・・

我が家。
免許保持者は、私だけ。
早目に家を出る事に難色を示す我が妻は・・・
後部座席で、口を開けて。。グースカ。
「どうせ、寝ているんだったら。もう少し早くでようよ」
ゴメンの、一言でも・・・
「女はねぇ〜出掛けるとなると色々と大変なんだから・・
「お化粧だって・・・
グースカ〜ピィ〜
我が奥様は
車だからと云って、化粧もなにもしてないのですけど。

でも・・頑張って運転しますよぉ〜
そう、今回の目的地は・・四国で御座います。

「中略」

中略って・・旅行記は別に書きます。。

帰り・・帰りはまともに帰ると酷い目に合う事は間違いないです。
鳴門、淡路海峡大橋は大渋滞の情報。
ですので、瀬戸大橋を渡り岡山に戻ってきました。
岡山からは・・山陽道を東に東へ
途中、トンネル起点の大渋滞を・・・ヘトヘトでクリアー
兵庫県に入り、神戸がもう少しで神戸だぁ〜
ってとこで
ナビの指示は宝塚へ
しかし・・渋滞情報は
三木JCTから宝塚。。いや宝塚を越えて京都まで大渋滞中
神戸廻りは。。阪神高速も神戸、西宮方面は大渋滞・・・

って事で
ナビに逆らい、ナビの進言を無視して迂回に迂回を重ね、裏六甲に出て来て
最初は芦有道路で六甲越えを考えたのですが・・・
有馬で大渋滞の経験がありますので。。
新神戸トンネルで新神戸に・・・
神戸まで渋滞知らずで帰りつきました。

ナビの無い時代。本屋で「裏道情報」とかあったのですかが。ナビ全盛の今の時代は・・ナビの渋滞迂回も所詮、基幹道路優先ですもんね
進言とか推奨とか。。無視する事も大事です。


高速道路・・・
高速道路でイッパイ見た車、すれ違った車。

東に向かうオリーブドラブ色のトラック

ミニトレラーを牽引中の、三菱パジェロのミニタリーバージョン。
反対車線でも沢山見かけました。
東日本震災の救援に向かう自衛隊車輛。
反対車線は、帰還する車輛達。
東に上るのは。。大分別府の部隊のようです。
九州から東北まで・・・
御苦労様と思うと同時に・・・なんか申し訳ないような気も・・・・
大渋滞にも耐えて。。。東北までは、凄い渋滞ですよね。
サイレンを鳴らして緊急車として通行してよ・・って


そう思いながら、、
割込みと追い抜きをしていた私で御座います。
自衛隊さん・・・真面目な運転です。
真面目な運転は疲れるんだよぉ〜ねぇ〜
法定速度で走ると追い抜かれるばかり、車間距離をとると割込みされる・・ストレスも溜まります。
ほんと、御苦労様で御座います。
頭が下がりますm(__)m。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 07:23 | comments(3) | - |
秋に行く安芸の宮島
帰ったきました。
無事で。。なんとか・・・
壊れかけた。。っていうより充分に壊れてました
それも。。自爆です。完全に自爆。
はぁ〜。覚えてない箇所が多すぎ。
えっ宴席で「焼牡蠣とかあったんだってぇ〜」
。。。はぁ〜宴席で・・何がでたの・・何を食べたの・・
いや。。何を食べれたの・・・はぁ〜〜〜

行きは新幹線でビュワーンと広島まで一直線。
新幹線の中は宴会場・・・
同じ車輛に乗られた方。。。申し訳御座いません。すいません
でも、一人当たりビール3本。多いと思ったのだけど・・

「おい!社長!。追加でビールを買うんじゃねぇ〜〜」
「まして、もってくるんじゃねぇ〜」
広島で降りて貸切バスに乗って・・昼食会場へ・・
何食べた?・・何が出てきた。
バスの中・・・ワイン。。ワインが
安物のチリワインだけど。。美味しい。
なを、私のセーターの赤い染みは・・赤ワイン。


「鉄のくじら」ですよね


戦艦大和です。
この時、案内の方が。。このバルバスバウの中にレーダー、いやソナー(言い直した)が入っているなんて言い出して・・・
切れました・・
零戦コーナーでとうとう。。案内の方に
「ガタルカナルで活躍したのは11型でなく21型!」
・・・・すいません・・・申し訳ありません・・・
完全に酔ってました。・・すいません。・・
はぁ〜ミリヲタってキモイですねぇ〜〜〜〜

なお、この後、宮島に移動して宴会、厳島神社ライトアップ
・・・全部参加しましたよ。ホテルでラーメンも食ってますよ
でも・・思い出したくない場面が。。覚えてない事が幸せなんだよぉ〜
朝起きて。。早く起き過ぎて・・早朝っていうか未明の時間にお風呂に入って・・もう一眠り
しかし。。しかし、
同室の同室のバカ・・
寝れないから、眠れないから、
起きてしまったからと言って・・早朝六時に
「♪朝だ〜♪朝だよぉ〜♪朝日がのぼるぅ〜♪」と歌って全員を起こすんじゃねぇ〜〜〜
でも、私はそのおかげで一人散歩。
誰も居ない紅葉谷公園を・・早朝に散策できました。


山の中を一人で登って行くと、林の中からガサガサと異音が。。緊張して振りむくと

怪しい奴と鹿さんに睨まれてました!。

ホテルで朝食を食べて。。宮島観光に出発。
ガイドさん
「最初に紅葉が見所の紅葉谷公園へ」
あのぉ〜、そこはもう一人で行ったんで。。はい。そうですね関係ないですね。単独行動は。


宮島を船で出て・・・船から厳島神社を拝礼
帰りの船の中で気がついたのだけど、島に渡る時、船に乗った記憶がない。。
だから、来る時は船に乗らなかった!って言いたかったけど・・・・・・・
お酒に乗っていただけです。。。ハイ。

バスにのって・。。。岩国に向かいます


岩国錦帯橋
錦帯橋は二度目ですが、、一度目は子供の頃で。。あんまり記憶が御座いません
ですので、実質初めて・・
錦帯橋を渡り・・ロープウェイで岩国城へ
このロープウェイ。。時刻表をみると。。
毎時00分。20分。40分の一時間に三便だけ。。こりゃぁ〜行くのは良いけど時間を間違えたら大変だぜ。
って事で行ってみたら・・・時刻表関係なしに4分置きに動いておりました・・
なんだよ〜、まっ客が居たら動かす!・・基本中の基本ですな・・・

岩国の街が。。岩国基地まで見えるよ!って聞いていたのだけど。。それが楽しみでもあったのだけど・・
黄砂の影響で。。なぁ〜んにもみえやしねぇ〜
ただ、ロープウェイに乗って自分が高所恐怖症で有る事を再認識できただけ。。。
はぅ〜で御座います。


安芸の宮島、秋の宮島、岩国・・・紅葉が綺麗でした。
もう少し、私の記憶が欠落していなければ。。。。。
そんな広島一泊の旅でした

次回は食い物編の予定
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 10:11 | comments(4) | - |
節約旅行なんだよ
お泊りしたのは、雲仙「湯元ホテル」
最近は≪じゃらん≫で探して予約しています。
ポイントが加算されて無料で宿泊できたり・・・

でも、その無料宿泊は平日限定とか・・・使えねぇ〜〜
最近は宿泊出張もないしぃぃぃ・・・・・使えねぇ〜〜
でも、それなりの格安プランがあって・・使ってます。

まっ、親の遺産や株・FX等で大儲けしたいのだけど、出来ていない私等家族には。。格安プランは重宝してます。
ホテルも設備的にはいささか草臥れて・・・

でも・・露店風呂もあるし、食事もソコソコ。ヨカホテルでした。
このホテルの斜め前に・・

湯せんべい遠江屋本舗のお店があります。
このお店、予約したら煎餅を自分で焼ける体験も可能なんです。
勿論、お土産にも買って帰ります

これは我が家用ではなく、お土産用。
我が家用には・・格安ver、なんと一袋100円

煎餅の端っていうか、廻りのクズっていうか・・・100円だもんなぁ〜

小倉からは・・

これは地元スーパースピナの自社製品
今は西鉄傘下なんだけど、八幡製鉄所の子会社として出来た会社で。
この堅パンは製鉄所の食品として開発されたとか・・
それにしても。。鉄なみとは言えないけど。。堅いぞぉ〜

そして、いいのは。安いって事だね(所詮。堅パンだもん)


会社にて
私 「三連休は長崎、雲仙温泉」
同僚「贅沢!。金持ち!。ブルジョア!」
私 「いや、節約しているよ」
同僚「土産くれぇ〜。カステラ!。からすみ!。長崎銘菓!」
私 「はい!この堅パン一枚ね」
同僚「こんな所で節約するなぁ〜、それも一枚かよぉ〜」
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:59 | comments(2) | - |
歌で年齢が判る
長崎。
長崎もB級グルメの多い街なんです。
昔から海外の窓口都市だったからなんでしょうねぇ〜

長崎の街の道路を走っていると・・・・

長崎チリンチリンアイス
美味い人はバラの花状に盛ってくれるとか。。
ウチの子「バラの花にして」
オバチャン困ってました・・・・
この方は「ウチは4段重ね」と。
味は・・バナナミルクセーキアイスです。 シャキシャキで美味しいよ。
材料はバナナに卵に牛乳に砂糖かな。

さて宿泊は、雲仙温泉。
雲仙には地獄もあって・・・見所が満載
そして、ここの温泉には・・・
地獄のナイトツアー

灯りのない、温泉地獄を懐中電灯で廻っていきます。
今回は秋分の名月に近い為、月明かりがあり。。真っ暗闇とはいきませんが。。。それなりに風情があります。
行く前に子供を恐がらしたんだけど・・・恐がるスポットなし。
逆に星を眺め、、お勉強。
その夜、夜空に輝く一番明るい星は≪木星≫でした。
木星ってあんなに明るかったんだ〜

翌日・・
雨が・・・
旅行前に天気予報を見て出かけたのだけど、傘マークなんか無かったのに・・

♪長崎は今日も雨だったぁ〜♪
長崎は雨が似合うのかなぁ〜
そんな、長崎で
♪長崎から船にのって・・・♪

お船、漁船です。普段はイカ釣りに行っているのでしょうか・・
漁師さんの小遣い稼ぎ。加津佐の港を出港した船は猛スピードで目的地に向かいます
目的はイルカウォチング

おっぉぉぉ〜イルカじゃぁ〜〜〜
イルカを追いかけて観光船(漁船)がグルグル。そしてイルカがスイスイ。
脳内に歌が・・・歌がグルグル
♪誰も知らない南の海から♪
♪イルカにのった少年がやって来た♪




う〜ぅぅ〜
今日の歌は誰(若い人)もしらんぞ!。
続きを読む >>
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 08:21 | comments(2) | - |
お下品な運転ですいません
三連休の小旅行。
日数は小だけど、距離も金額も大だよぉ〜

目的は帰省だったんだけど。
実母との長崎までの旅行も楽しみの一つだったんです。

昨日は、食べ物の事を書いて。。今日は観光の事を・・
って思ったんだけど。。先にどうしても書きたい事があるのです。

それは・・・
のんびりと観光をしていた私。
ほんと、気が抜けて。。のんびりと雲仙市で昼食を食べて居た時に・・
時計を見ると13時前
私「新幹線は何時だっけ?」
嫁「小倉発17時17分かな?」
私。。ここから車で最低4時間は・・・

あっ〜やばいぃぃぃぃ

慌てて車に戻りナビを起動

(これはパソコンの検索画面だよ(参考))
やっぱり・・・・4時間、到着は5時
ナビを使っている人なら、ナビで丁度なら楽チンじゃないの!って思うのかもしれない。
でも・・
三連休、高速1000円で、道路は混雑。
おまけに九州自動車道では大規模工事中で大渋滞が発生中。
そして、実家に寄って実母を降ろさないと・・
レンタカーを戻す手続き時間、ガソリンを入れる時間も必要だ。


駄目だ。。こりゃぁ〜シマッタ。あかん、失敗した。どないしよ。
JRに寄って時間変更しても、三連休で席が取れる補償はない。
因みに携帯電話で調べても、空席は三人掛けの真ん中ばかり・・

しかし。。わからんぞ・・
実母はタクシーで帰って貰う事にして・・

とにかく、頑張る事にする。
一般道路はなんとかスムーズに走れます。
速度規制一杯で走って。。信号も守って・・
「今のは青だった」「黄色で交差点に入った」

一般道路ではナビの短縮は10分だけ・・
高速道路、それなりに車は多いが。。流れている。
流れに乗って。。ナビを確認して・・時間が短縮できてない。。。
だから・・・色々と頑張った。
高速も。。1000ccのヴィッツでBMWを煽り・・その後、猛然と抜き返され・・・・
中の人に睨まれて・・しるかぁ〜コッチは急いでいるんじゃぁ〜
白黒のパンダ屋さんの気配を伺いながら。。時間短縮に努め。
☆交通ルールは守りましょう。
嫁は助手席でグースカ就寝中。

九州自動車道・・工事渋滞10繊ΑΥ波弔鮓た時は
だめだ。。頑張って40分短縮したけど・・もう・・あかん。
でも。。諦めない。
動く車線がある筈。。渋滞に慣れていないサンデードライバーが多いのが良かったのか・・
はたまた、私の下品走りが良かったのか・・
渋滞を抜けても20分の余裕あり。

問題はガソリン。
我が家には正月にダイエーで当てたガソリンカードがある。
そのカードは出光限定。
でも、息子がインターのSAにあるよ。と助言
無駄に車好きで道路情報を見てた訳ではない・・SAに突入して。
大混雑のSAをSA内を少し、ほんの少し逆送もして・・
だって、SA内が大渋滞なんだもん。
ガソリンと短いトイレタイム。

しかし、ヴィッツは燃費が良い。
計算したらリッター20舛魴擇オーバー。
レンタカー屋に20分前に到着。
「満タンですか?、」
メーターを見て「満タンですね」
私「はい!」返事は大きな声、小さな声で「40祖媛叩
でも、、レンタカーの満タン返し。
セルフでいれたら、普通より3〜5リッターは少ないよね。
3リッターでヴィッツなら60船ーバーだ。
セルフで満タンにした!って事で納得。

下品です、すいませんです。反省してませんです。ハイ。

駅のホームに上ると5分前。

しかし。こんな運転。
脳内からアドレナリンがダダ漏れ状態。
だから、長時間の連続運転も苦にならないし、睡魔も寄ってこない。
ある意味で安全運転かも。
☆所詮、1000ccのヴィッツで4人乗車だから出せる速度もあるし、現実的にイッパイ抜かれたしね。

でも。。運転は余裕を持ってユックリと行きたいね。
小倉からの新幹線。。。熟睡。zzzzzzzzzzz
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:48 | comments(1) | - |
止めても止まらない
ご当地グルメの祭典=「B‐1グランプリ」
旅先でも「B-1グランプリ出場の為臨時休業」の貼り紙をみました。

この三連休を利用しての旅行で御座います。
って事は。。
B-1グランプリの為に厚木まで?
いやぁ〜そんな余裕は御座いません。
我が家の場合、私が九州出身の為、帰省やら何やらで九州に帰る用事もあるので。。。ついでって事で九州の旅で御座います。
今回は家族と実母を伴っての小旅行です。

しかし。。根っからのB級グルメ志向の私。
観光より、食べる事が楽しみです。。

長崎県大村市の郷土料理
「煮ごみ」

ピーナッツの名産地は千葉県だと思って居たのですが・・長崎県の大村も名産地だそうで・・
そういえば。。ジャガイモと云えば北海道と連想するのですけど・・
長崎もジャガイモの名産地なんです・・
九州人として・・・m(__)mでございます。

しかしぃ〜長崎といえば・・・

「皿うどん」に「ちゃんぽん」この二つが双璧でございます。

これは街角のレストランのショーウインドウ。
でも、私が目を奪われていたのは・・

トルコライス
嫁曰く「カツカレーにナポリタンじゃないの!」
いやぁ〜確かにカツカレーにナポリタンなんだけど。。それがなぜにトルコライスであり、なぜに長崎なの?
食いたいよぉ〜

でも食べていない。。OTL

長崎。。「六兵衛汁」
薩摩芋で麺を作って・・・

戦後の食糧難で散々芋を食わされた実母は。。。食べません!
まっ。。。そんな美味い物でありませんね。
一度、食べれば充分かな。

あと、クジラにピーナッツにジャガイモに。。色々と食べたんだけど。。
B級いや、C級グルメの発生を目撃したのです。
発生させたのは、、我が息子。

バイキングレストランでの出来ごとでした。
皿うどんの麺をお皿に盛った彼(息子)。
何を思ったのか・・・

皿うどんカレー・・・

これが長崎で流行したら、ウチの息子が発祥です。

コレを見た嫁
「や〜め〜て〜」
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 07:02 | comments(2) | - |
フジヤマ観光その三問題
えっまだフジヤマ旅行記が続くのか?って
いいじゃないのぉ〜、お金も掛っているんだから・・
ブログのネタになってもらわなければ・・・・

って事で、二日目の富士山観光が終わり
三日目は富士山スカイライン(表富士周遊道路)を走り。。
南に抜けて西に向かってのドライブです。
早目に浜名湖の湖畔の宿に入り。。温泉につかる。
山中湖の温泉の辛さがあったので。。このホテルの温泉は天国でした。

四日目は浜松観光にお出掛けです。
最初は、ホテル近くの『新井関所跡』

嫁ハンが『子供に関所ってどんな所か教えてね』
えっ。。めんどくせぇ〜
『入り鉄砲は判るんだけど。。出女ってなんで?』
えっ。。中学生レベルじゃないの・・・その質問
子供だけでなく、めんどくせぇ〜
なんて、心配したのも無用
ボラインティアの方が案内と説明を解りやすくしていただきました。
助かるし。。ありがたやぁ〜
この関所には江戸時代、載っていた舟が難破して鳥島に漂着して、なんと二十一年後に帰郷した記念碑があります。
この話は、知らなかったのだけど。。
調べてみると、色々と悲惨というか壮絶な物語です。

新井の関所跡から浜松市内へ
浜松はホンダやスズキ。そしてヤマハ、世界中で有名な二輪車の生産地でもありますが・・
ヤマハのもう一つの顔。。楽器の生産地でもあるんです。

嫁『ヤマハのバイクと楽器って、繋がらないよねぇ〜』
 『なんで、バイクと楽器なの?』
それはね。。昔の飛行機はプロペラが木製で。。。木工技術を持っていた楽器メーカーの日本楽器製造(現ヤマハ)が作っていたりして・・
その関係で発動機(エンジン)生産に携わってヤマハ発動機が誕生したんよ。

この辺の話は旧日本楽器製造の中の人に聞いたんだよ。

そんな浜松に・・
浜松市楽器博物館

展示物は世界の楽器。アジアの打楽器から中世欧州の楽器、そして現代の電子楽器も
広くて、沢山の楽器。付属のヘッドフォンで音源も楽しめます。
全部を聞いていたら。。時間が。。時間が足りません。
一部の楽器は。。叩いたり鳴らしたりする事もできるんですよ。

しかし、楽器にこんな種類があるなんて・・
バイオリンとビオラの違いなんて、楽器ヲタクじゃないと判んないよぉ〜
あいにく、私はヲタクじゃないしぃ〜

浜松、時間があれば、スズキ歴史館
とかも行ってみたかったのだけど・・・
浜松には。。。自衛隊の広報館 浜松エアパークがあります。

普段なら、浜松基地を離発着する自衛隊機を間近に見られるのですが。。
GWは自衛隊もお休み。
(ここは練習機の基地なんで、土日もお休みなんです)
ここには自衛隊が使用していた飛行機の実機が展示されていて、触ったり、一部は乗ったりする事もできるのです。

因みにぶら下っているはT−3練習機
左奥からF−86ブルーインパルス塗装機
F−86D全天候型戦闘機。F−104戦闘機にF−1支援戦闘機
飛行機の名前なんて・・あれだけ形が違えば。。だれだって判別可能ですよ。
えっ。。ヲタクじゃないってばぁ〜常識ですよ、常識。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:57 | comments(2) | - |
フジヤマ観光その二問題
う〜ん〜GWネタで埋めている期間なのに・・
事件がチラホラと・・・あ〜うぜぇ〜〜
人間観察を趣味としているのに。。ウザイ人っているんですよねぇ〜
あ〜あ〜堪らんぜよ。

って事はほっといて。
富士山旅行の二日目。
『富士山スバルラインで五合目まで』という、私の建設的意見は速効に却下され
訪れた『山中湖花の都公園』
満開のチューリップ畑から富士山が見えるんだよ。。そんな言葉に釣られてやってきたのだけど・・
GW前の寒さ。。。チューリップなんて咲いてやしねぇ〜

人工の滝で感動する我が息子。。
四人載り自転車で公園を一周

運転手は解放されたけど。。
この自転車では、わしゃぁエンジンかい。
私が漕ぐの止めたら動かないって。。どういう事よ!。

公園の遊具で戯れて。。。。。富士山でなくても・・はぁ〜
公園では『天装戦隊ゴセイジャー』ショーが・・
『僕は見ないよ。興味ないよ』って言いながら視線は舞台に・・


※舞台裏で打ち合わせ中のヒーロー(ヒロインか)と悪役怪人
※いつも気になるのだけど、中の人って女性役は女性なの?

あのぉ〜あれはね。。グッズとかそんなの罠がイッパイあるので・・
無理矢理引っ剥がして。。次の場所へ
次にやってきたのは・・
富士山レーダードーム館

ここは既に廃止になった富士山レーダーを移設して記念館になっています。
新田次郎先生の本を読み漁っていた時期があった私には・・それなりに楽しめたのだけど・・・
入館した時。。GW中だと云うのに人がいねぇ〜〜
一応有料なんだけど、ゲートには人もいないし、フリーパスで入館可能だし・・
大丈夫なのか・・・
まっ、レーダードームじゃ萌える人も少ないだろうしねぇ〜〜
体験が寒さだけでは、、、子供も飽きるよ。

ここを後にして・・
なるさわ富士山博物館
ここは嬉しい事に無料。
でも、ご安心を・・・館内を一周して出てくると、そこは一番のメイン会場
お土産コーナーです。
余裕のあった通路だけど、お土産コーナーは通路もせまく大渋滞。

館内だって・・・博物館なのに・・

富士山の溶岩に埋まったティラノザウルス(結構な迫力で、もがいて吼えています)
遠い過去に、こんな史実があってもおかしくはないのだけど・・

溶岩に埋まった恐竜が動くんかい!
1000度近い溶岩の中で。。
生きていられたティラノザウルスに感動です。

噴火寸前の私・・鳴沢の氷穴で心身ともに冷やす事にいたしましょう。
青木ヶ原樹海を散策して風穴と氷穴で洞窟探険!

青木ヶ原の樹海

こんな目出度い悪戯書きには出会えなかったけど・・・・

氷穴の中は。。流石に寒い、そして狭くて暗くて滑る。
そしてライトアップされた氷柱。

ヒールとスカートで探検中のお嬢さんもいるけど。あれは連れの男性への冷徹なまでの計算かもね。男性の方が熱くなっている。

その夜
旅館で夕食を済ませて、我が家は山中湖の日帰り温泉へとむかいます。
山中湖紅富士の湯
本当は夕方に行くと夕焼けの富士山が見えるらしいのだけど・・
そんな誘いの言葉にのって。。出かけたのですが・・
駐車場にさえ入れない。なんとか隙間をみつけて、入館しようとしたが
案内の方が『館内は大変に混雑しています、ご了承の上御入館ください』って叫んでいて・・諦めて違う日帰り温泉に
山中湖石割の湯
ここはなんとか駐車場に入れて・・でも館内は・・・
脱衣所はロッカーは満タン。籠さえない・・・・
なんとか一個確保して、子供と私の着替えを貴重品をパンツの下に隠して・・
入湯したら。。これまたビックリ。
湯が。。湯が見えない(ちょっとオーバー表現だけど)入るスペースが。。
なんとか入っても。足なんて延ばせない。
我が家の風呂の方が断然広いよぉ〜〜
そして。。そして。。洗い場。。。なんと列が・・・
オッサンがお兄ちゃんがお爺さんが。子供が、タオルを持って・・
裸で列を作って並んでいる・・すげぇ〜シュール。
ちなみに女性風呂も同じ状態だったとか。

お湯だって。。使う量が多すぎてヌルイ!。

こんなお風呂、有料の温泉なのに、爆発している人が居ないのは
休火山の富士山のお陰なんでしょうね。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:44 | comments(2) | - |
フジヤマ観光その一問題
GWの旅行は『食べ歩き』だったんですねぇ〜
そんな事は御座いません。
一応。。観光もしてますよ。

えっとぉ〜 あれっ? 

何処にいったんだけ?

一日目は、どちらかと云うと移動の日
でも・・・観光はしています。
三保の松原
三大松原
三保の松原・虹ノ松原・気比松原の一つなんですけど・・
砂浜が。。大きめの砂利が多いので砂浜ってイメージではないしぃ
関東は黒い海辺が多いので。。どうも違和感があるんですよねぇ〜

遠目に薄い富士山が。。やっぱり写真では撮れねぇ〜

由比海岸。。
『桜えび』を食べる為に由比の街に向かいます。
そこは昔からの交通の難所として知られている場所です。
安藤広重作 東海道五十三次『由比』

安藤広重の美術館があるんだけど、
ウチの子供は美術館では迷惑かけてしまいそうですので遠慮します。

昔から交通の難所としられた由比
今でも。狭い海辺に・・
東海道本線・国道一号線・東名高速が集中しています。

ここで何かあると、日本の大動脈がストップしてしまう程の要衝でもあるんです。
しかし、道路を走っているだけでは気付かない。
この地域特性と、イメージが頭に浮かばないと・・・
そんな。イメージを思い浮かべながらのドライブ。
へぇ〜凄いなぁ〜、高速道路にJRがこんなに接近していて。海に近いし、反対は山っていうか断崖絶壁だよなぁ〜
なんて感心して。。ふとバックミラーを覗くと、、
『口を開けて寝てやがる』・・
観光しろぉ〜

山中湖に入ったのは暗くなってから。山名湖の湖畔はお店のイルミネーションで綺麗
山もホテルやらペンションやら、別荘だとかでキラキラと輝いてます。
湖畔のコンビニでも大混雑。
カップ麺を購入している奥さん。話声が聞こえてきます
『これが夕めしよ。別荘だと面倒でね』
GWは優雅に別荘で過ごして、夕めしはカップヌードルですかい・・
でも、確かに別荘での生活でも誰かがオサンドンをしなければならない訳で・・
中途半端なお金持ちだと。。
ベンツでコンビニに買いにきて、カップ麺とか弁当になるのでしょうねぇ〜
でも、中途半端なお金なし庶民の私からしてみても。。カップ麺はカップ麺じゃ。

朝起きて、、ちょっと散歩
湖畔に出ると・・・

富士山が綺麗、これで、無風で湖面が鏡面状態になると逆さ富士が拝めるのですが。。
残念ながら風があって湖面に波があって、微妙な逆さ富士しか拝めませんでした。

旅館から子供を連れだして、大きな富士山を拝めさせた時
『ギョェッ!』

意味不明の声を上げます、でもこの富士山を見せたかった・・
親としては嬉しいぃぃぃぃ

でも、GWの宿題の作文で、
『富士山』の一文字もないってどういうこっちゃぁ〜
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:46 | comments(5) | - |
フジヤマ旅行食い物編その二問題
旅行の二日目
朝食は旅館で、夕食も旅館の予定ですので・・
昼飯は地元名産の品と行きたい所で御座います。
って事でやって来た

山中湖 創作和食『大豊』

ここで食するのは、山梨県の郷土料理『ほうとう』で御座います。
とろろほうとう
まっ、煮込みうどんに近い食べ物なんですけど、具も多く野菜もイッパイで鍋みたいな物でもあります。

三日目の朝、旅館で朝食を済ませ。旅館の女将さん(オバちゃん)に別れを告げ、観光しながら。。一路、静岡を目指します
目的は
『清水港で寿司じゃぁ〜〜』

交通渋滞を避け。。清水港にやってきました
目標は『清水港 おさかなセンター』
時間は丁度のお昼。お腹もすいてきています。
しかし・・・しかし・・・車が数珠つなぎ。
おさかなセンターに入れそうもない。
先の行程もある我が家。時間制限もあって・・諦めです
しかし。。清水でお寿司は諦められません。
清水の街ですので、お寿司やさんは他にもイッパイあります
しかし・・・しかし・・
嫁ハンが『財布の中身が乏しい・・高級店はいけない』
『地元の廻る寿司はないかなぁ〜』
「かっぱ寿司」=却下!
「くら寿司」=却下!
『そんなどこででも行ける所に行ってどうするのよ!』
厳しいお達しです。安くて美味くて、空いて居るお店。
夢の様なお店を。。そしてお腹が泣いてきています。

そんな時、清水から西に車を向けて走りだした時
『寿司』の看板を発見。

『恵比寿 永楽店』
お持ち帰りのお店のようですが、覗いてみると。イートインのコーナーがあって・・
お得なランチや寿司をお好みで頼む事も可能なお店。
値段も安く、そして旨い!。写真を撮るのを忘れた程。
いやぁ〜探せば(探してないけど)安くて美味しくて空いている店はあるもんですねぇ〜
※このお店、お店の方も良かった、椀物のサービスも戴きました。

車を更に西へ。。西へ走ります。
実は静岡では『メロン狩り』ができないのかと。。そんな事も調査したのだけど・・・
今年は天候不順もあり。。GWでは早すぎると諦め。
でも。。道の駅で見つけました

メロンジュース。果汁イッパイで。。美味しゅうございます。
美味しいからって、ウチの子供
『残りの氷まで舐めるんじゃねぇ〜』
『少しは、世間の目を気にせぇ〜』

その日のお宿は浜名湖湖畔のお宿。
夕食はつけていません。
浜松まで電車で出て、遠鉄デパートの地下一階を探索し・・
地方に行くと百貨店の食料品売場に行きます。
地元の名産とかを一度に確認できますからね。

静岡の新茶を買って。。夕食を
浜松といえば『うなぎ』ははずせませんよね。
うなぎ『八百徳』


うなぎ茶漬けでございます。
しかし。。このうなぎ茶漬けは年々高くなる。
今は2565円。。
お味は、昔の方が美味しかった気がするのは。なんでかなぁ〜

旅行の最終日。
朝食はホテルのバイキング。
昼飯は浜松の街中でと。。観光がてらの予定です
でも、帰路の渋滞と浜松はお祭り期間中
浜松で食べたい品があるのだけど。。
時間制限と、お店の調査が出来ていない。
だから。。帰路の道程にあったお店にGO〜でございます。
その、食べる目的の品は

『浜松餃子』でございます。
餃子を丸く焼いて、中に茹でた萌やしが。。。そんな浜松餃子を
『浜松餃子』の看板を発見して入店して
『餃子20個ね』。。ワクワクドキドキ。

お店の方が・・
『餃子20個、お待ちどうさま』

うっ!これは『浜松餃子』でなく『浜松で餃子』じゃねぇかぁ〜

最後に・・悔いが悔いが残る。

えっ、そんな食い物ばかりで満喫したでしょ?
ですって。
そんな事はありません。『浜松餃子』で悔いが残ったし、『静岡おでん』も食べていない・・・

いつの日か、再戦を望む私でございます。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 07:30 | comments(3) | - |
フジヤマ旅行食い物編その一問題
今回の富士山旅行。
最大の目的は『富士山』を拝むこと。
だったんだけど・・・実は隠れた目的が御座いました

それは

静岡県の由比の街
五月三日は『由比桜えびまつり』だったんだけど・・
スケジュールの都合上。訪れたのは五月一日。渋滞回避って理由もあります。 
でも、桜えびは。。桜えびを求めて・・

開花亭

今回の旅行の最大の目的であると云っても過言ではありません。
この『桜えび』を食べたくて。。
今の時期、そして、この由比でしか獲れないのです。


掻き揚げ丼が・・・嬉しいぃぃぃ
生食もあります・・嬉しいぃぃぃ
しかし。。ウチの子供。。
「桜えびって頭取らなくていいの?」って・・『桜えびは頭も食うもんじゃぁ〜』
生の海老・・頭から食うってイメージが湧かなかったようで・・
足を取り始めていました。

これで。。目的は果たしたぜ!

じゃぁ〜帰ろうか・・・なんて事は御座いません。
高速道路のサービスエリアで
嫁ハンの眼を盗み。。嫁ハンがトイレに行っている間に
売店でゲット

B級グルメの王者『富士宮焼きそば』
お初です。初めて食べます・・これがあの憧れのB級グルメの王者なんです!

感想・・・・・
高速道路のSAの『富士宮焼きそば』・・あれでは王者が泣くぜ。

由比の街に入る前に
羽衣伝説で有名な『三保ノ松原』へ
ここでは・・・・・

観光地のお土産屋さんですよね。
静岡名産の色々な物が売っています。
そして試食も。。試食がたくさん。ホンマに沢山あって。
丁度観光バスが到着したので、その団体さんに紛れ込み。
柑橘類から土産物の菓子まで。
子供と試食を渡り歩き。。。何を食べたかも覚えていない程。
でも、それだけ食べると、口の中も違和感が出るし、喉も乾く。
でも。。ここは静岡。お茶の試飲もあります。
試食する試飲する、試食する試飲する×繰り返し。
それだけで大満足。。ゲップで御座います。

いやぁ〜静岡って良い所ですねぇ〜〜。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 05:59 | comments(3) | - |
湖畔の宿その二問題
山中湖で余暇を満喫した私達は。。一路西に向かいます。
静岡の海辺の道路が大混雑との情報で。。
海道を迂回して山道へ、乗用車同士の離合もままならない道を抜け・・渋滞にも殆ど合わずに
やってきました浜名湖へ。

山中湖は旅館と云う民宿だったけど・・
浜名湖のお宿はホテル!・・近代的な鉄筋コンククリート造りの建物です

浜名湖『白砂亭』
浜名湖の弁天島に位置して新幹線からも見える立地。
泊った事はなかったけど、新幹線で何度も何度も眺めていたので・
嫁ハンから予約を聞いた時
「あ〜あ、あそこね」と。ピ〜ンときたホテルで御座います。

駐車場に車を預け、嫁ハンはフロントへ。
私は、ロビーから浜名湖見学。
嫁ハンが鍵を持って「六階よ」
荷物を持ってエレベーターに移動。
丁度、チェックインのタイミングなのか・・
他のお客さんも一緒です。
でも・・・でも・・・なにか違う・・
他のお客さんには仲居さんがついて「ごあんない〜〜」
荷物も持ってくれている
でも。。ウチ等は・・・嫁が鍵を持って「603よ!」案内です。
荷物は私が両手に・・・
夕飯に出かけて、帰ってくる時も他のお客と一緒だったけど・・
仲居さんが案内していたのは・・・
いやぁ〜これは・・タイミングの問題ですよね・・きっと。

部屋を開けると。。窓からは浜名湖(遠州灘)が一望に・・
見晴らしも立地も最高の場所。
でも。。部屋は・・・壁のクロスの破れている所が・・あれっ・・穴まで。気にしてないけません。
きっと非常口なんです。
「お茶請け」はないけど、急須は二個。
湯呑も二セットあります。
嬉しいですよね。到着してその日の分と、翌朝の分があるなんて嬉しい心使いです。

TVを見ていた子供が
「あれっこのTVは二重に見えるよ、3Dかなぁ〜」
『そんな、こんなTVが3Dの筈はねぇ〜〜』
いやぁ〜昔のアナログ空中波では普通なんだけど・・ケーブルTV育ちでデジタル放送に慣れ出したウチの子には・・
一種のカルチャーショックだったみたいでして・・
そういえば、、旅行中にダイヤル式電話を見かけて。
子供に「使える?」って聞いてみたら
『学校で習った!』・・・・
和式便器の使い方、ダイヤル式電話の使い方・・学校で習う時代なんです。

トイレは三点式バスユニット(バスと洗面とトイレが一体型)。
残念ながら・・・ここもウォシュレットではない。
嫁が「1〜3階はウォシュレット完備らしいよ」
そうか、ワンフロアーずつ改装中なんだね。それで部屋の痛みが限界なんだ。
でも。。トイレには漢字で注意書き・・・それも簡字体・・
中国語ですね・・大胆に読み解くと・・
「使用後は使用後の紙も流せ!」しかし「紙以外の物は流すな」
「トイレ内に使用後の紙を残すな!」
観光シーズン以外は、中国からの団体客を沢山いれているんでしょうねぇ〜
客室内に冷蔵庫(我が家はこれをボッタクリBOXと呼ぶ)があって嬉しいのだけど。。
中身は
入ってないとボッタクリできませんよ。
でも。。中国人相手だと。。ボッタクリBOXがボッタクラレBOXに変身しますから・・
大浴場に行くと、そこにも簡字体での注意書き
大胆に翻訳
「ここで裸になれ」
「下着で入るな」
「下着を洗うな」
「浴槽にタオルを漬けるな」
「体を洗ってから浴槽につかれ」
う〜〜ん〜ホテルの苦労が偲ばれます。
浴槽に入りながら、そんな団体さんを期待したのだけど。。肩すかしで御座いました。
同じ中国の方でも繁字体(旧字体に近い)は台湾
簡字体は中国本土の方と簡単に区別できます。

翌日。。朝食はバイキング
GW期間中だから。。。。中国人の団体さんはいないと思ったのだけど・・
流石、大きなホテルです。居ました。
彼等は声で判ります。声がデカイ・・・よく通る。
観察していると。。ホテルの仲居さん。。
コントロールに苦労している様子。
勝手に散らばって、バラバラに座ろうとする彼等・・
それを、一定の場所に誘導しようとする仲居さん達・・闘いです。
限られた朝食会場ですので、6人掛けに2人で座られると。。直ぐに満席になってしまいますからね。
なお観察をしていると・・・
朝食はお粥・・中国では朝食でお粥が普通。胃に優しいです
なんだけど、お粥にパンにその量。。胃に優しいお粥の意味がねぇ〜・・心の中で突っ込みます。
山中湖の旅館では韓国人のグループが、浜名湖では中国人の団体さん・・
彼等。。納豆を食べてました。
でも。納豆を白飯と一緒に食べるのでなく、納豆は納豆だけで食べてます。
いやはや。。今回の旅行でチョット楽しめたアジアの観光客達。
色々と面白いもんです。

翌朝。チェックアウトを済ませた嫁ハン
「あのね、売店にね・・・当ホテルのお茶請けですってお菓子が売っていたよ」
『えっ!お茶請けのお菓子はなかったけど』
調べてみたら・・
うなぎパピロ

色々と考えてみると
格安のホテル料金。ほんと格安プランです。
仲居さんの案内がないチェックイン
中国語一杯のお部屋。
空っぽのボッタクリBOX
お茶請けのないお部屋

ひょっとして・・私等家族は・・
普段は中国人団体さん向けのプランを堪能できたのかもしれません。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:47 | comments(2) | - |
湖畔の宿その一問題
旅行。
一番大事なのは宿泊先ですよね。
宿泊先がガッカリだと、旅行自体もガッカリに
それを回避する為には、
「お金を出して良い所に泊る」、これが一番なんだけど・・・
我が家にとってお金は有限資源。限りある資源を有効に使わないとなりません。
って事で。。嫁ハンがネットで事前調査・・
最近は「じゃらんnet」で探しています。
場所と予算を鑑み。口コミ重視で予約していきます。

今回の旅行
山中湖に二泊。そして浜名湖に一泊。全て湖畔の宿でございます。
山中湖は連泊です。


ジョンソン山中湖湖畔の宿
値段は安く、展望も良さそうだし・・って事で予約
しかし。。なぜに「ジョンソン?」
「ジョンソン」って外人さんが始めたのでは・・外観も洋風だし。中身も洋風かも・・そんな想像しながらの到着です。
到着してみたら。。外観は洋風かもしれないけど、純和風。
では、なぜに「ジョンソン?」
旅館の人。。「ジョンソンさん」なら外人系だと思うのだけど、どこから見ても純日本人。
「ジョンソンさん」には見えません。

そして、部屋には謎の物体。
俗に云うフレキシブルパイプ。口径150ミリ程で長さは2000ミリ程。。
なんに使うの?・・・嫁ハンが「秘密のケンミンSHOW」で見た事があると。。。云いだして。

ファンヒーターの暖気を送るパイプなんですね。
暖房はコレとコタツ。初日は冷えて。。。寒かったです。
パイプで暖気を一人占めするんじゃねぇ〜〜〜

なお、このパイプは・・山中湖のある山梨県でなく・・
山形県の秘密だったんです。
その時は納得したんだけど。。なぜに山梨なのに山形が・・・
本当の事は未だに不明です。

旅館に着くと、最初に楽しみなのが「お茶請け」
地元のお菓子なんかが出て、お土産の参考になったりします。
して、この「ジョンソンのお宿」
ぱりんこ
どこにでもある、どこにでも売っている。。。(T_T)

この「ジョンソンのお宿」旅館のグレードになっていますが。。民宿です。
お布団も自分で敷いて。。自分で畳んで・・
連泊の翌日もそのままだったけど。。。気にしちゃダメダメ。
部屋のお掃除。。プライバシーと安全対策の為、入室しないんですよきっと・・・。
流石に嫁ハンが申し出て。連泊の当日は浴衣とバスタオル・タオルだけ交換して戴きました(シーツもくれたけど替えなかった)けど・・・。
旅館の方曰く
「連泊で予約でなく、別々に予約されたので、同姓同名の別のご家族だと」「連泊でないと・・」
「同姓同名で同じ家族構成がいるか!」なんて怒りは抑えないとなりません。

お風呂は一つだけ。時間制で順番に入って行きます。
ですので・・・
嫁ハンがお茶を貰いに行った時
女将さんいや、おばちゃんが、湯上りで寝巻姿で出てきても驚いてはいけません。

設備・・・暖房便座は助かります。ウオシュレットってな〜に〜状態
なお、トイレにデカイ蜘蛛がいたのは自然の中にあるからです!。
インターネット接続。。。部屋にそんな設備を期待しては駄目です、部屋に入った時点で悟りました。

部屋に冷蔵庫はありません。でも、部屋の外に置いておくだけで。。お茶もギンギンに冷えてます
「天然の冷蔵庫やぁ〜」子供が叫んでいたけど・・一泊目は寒かった。

部屋にはテレビが・・テレビがあるのだけど・・これは曲者。
時間が経つと。。画面が段々暗くなってフェードアウト。
どうも故障中のようで。。温度が上がると消えてしまいます。
旅館の人も気付かない故障です。
嫁「あっ!TVの事云うの忘れたわ」と帰りの車中で言い出したけど・・・まっ次の宿泊者の楽しみに取っておきましょう。

なんか段々、書いていてブラックな旅館になってきた気がしますが。。
この旅館は、家族的な雰囲気。食事は種類も量も充分。
出来立てを給仕してくれたりします。
まして。。お値段がそれなりで御座います。
そして、リピーターの方が多い様子。帰り際にも
「じゃぁ又来年」と去って行く老夫婦もいたりしました。

嫁ハンが支払いをしている時。
どうしても気になって。。。聞かないと後悔すると思い
「なぜにジョンソン?」「ジョンソンさんが始めたの?」

ゲラゲラと笑いだす、オバチャンいや女将さん。
「ジョンソンってそんな事を云う人も居ますよ〜」ゲラゲラ
「本当はジョンソンって会社があって、昔はそこの保養施設だったんです」
「色々とあって、今は外部のお客さんも・・」
へっ〜、そういえばこの辺は会社の保養施設が多いですよね
「そうなんです、昔はねぇ〜今は・・ウチみたいな所も多い」
そういえば隣に3Mの看板が・・
「そうそう、隣は3Mさんの保養施設、実は妹の家なんです。」
えっ、会社の持ち物じゃないの?
「ここは昔から我が家の持ち物で経営も我が家、。隣は妹の持ち物」
「ただの契約だったんです、でもねぇ〜」
「お向かいは。カネボウ化粧品だったんですけどね」
「今でも、社員の方が泊りに来られるんですよ」
「今はテニスコートとか、そんなのがないとねぇ〜」
へぇ〜。。ほんと色々とありそうなお話でございます。

そんな家庭的な雰囲気を楽しみたい方に、お勧めの民宿です。


ジョンソン。。。
ジョンソンって会社は
バンドエイドで有名なジョンソン&ジョンソン
こことは違う
ジョンソン
カビキラーを販売してる会社もジョンソン
私は、最初にこのジョンソンだと思ったのだけど・・
オバチャンの話を統合したら・・
ディーバシー(旧社名ジョンソンディーバシー)の保養施設だったみたいです。

| 独裸絵悶 | 旅行記 | 07:02 | comments(3) | - |
GWに行ってきました問題
今年のGWは・・・・・
経済状況が厳しいこの社会。
我が家にも・・色々とシワ寄せが来ています。
四月には九州に帰ったしぃ・・色々と出費の予定も・・
昨年の北海道旅行、そんな大層な計画は出来ません。
実行したら。。
どこかの無計画ばら撒き政権と一緒で、将来破綻が見えてきます。

しかし・・GW。ゴールデンウィーク。
折角の大型連休に「引き籠り生活」では・・・味気ない。
そして我が家には強い味方が。



ETCカードとガソリンプリペイドカード。
ETCは最後の1000円。
ガソリンカードの残高は・・ガソリン代の心配不要です。

こんなカードが2枚あると。。車で遠方におでかけ!
もう、その選択肢しか御座いません。

問題は・・・
高速の渋滞と運転手!。
高速の渋滞は・・逆に走る。下りが混むので上りへ!
運転手は。。私一人。。無理な行程は止めて。。帰りは途中で一泊!
道案内は車載搭載の「ナビゲーションシステム」が案内してくれます。
おでかけ前に最新版に更新済み、電話番号入力だけで、「目的地一発!」で御座います。
渋滞情報を現地天気予報も、表示してくれます。
簡単、楽々で運転軽減です。

って事で
都合三泊四日の旅!。
宿泊場所・・・お金さえ出せば、良いホテルや旅館は簡単に取れます。
でも・・金銭出費を抑えたい我が家。。一泊一万円以下を目標に選定です。
※プランニングは全て嫁様のお仕事で御座います
しかし・・安く抑えるとしても。。
食べる物は食べたい!
食欲重視で御座います。

行先は下の日記に写真が出てますが
「富士山」
残雪の残る5月の富士山が、一番綺麗に見えると云われてます。
そんな富士山を目指す事になったのです。

交通渋滞
回避するのは簡単、混まない時間に走れば良い!
そんなアドバイスを戴いたのですが、子供と義母も居て・・
運転手は私だけなので。。日中に走ります
覚悟をして走った、高速道路。
しかし。。断続的な渋滞に巻き込まれはしましたが・・
「あちゃぁ〜。参ったなぁ〜」って思う程にはならず。
大渋滞の下り線を眺めながらの、走行です。
富士山周辺の道路で大渋滞に巻き込まれます・・でも。
裏道、裏道。未舗装道路に極狭道路で回避で御座います。

こんな時に役立つのが地図。そして「勘」
地図は、旅館で戴く観光地図でも結構役に立ちます。
最近の車は「ナビゲーションシステム完備」の車ばかり、私の車にだって一応は装着されています。
でも・・
「ナビ」は幹線道路優先で、裏道は教えてくれません。
地図には、そんな裏道も載ってます。
そんな「ナビ」のせいか、「幹線道路」は大渋滞だけど、裏道はスイスイでございます
※裏道走行=地元住民の生活道路だから、あんまり良い事でないのですけどね


ナビが「右です」。無視して直進
ナビが「直進です」。無視して右折
そんなのが連続。

そして、、勘が一番大事。
今回は勘が冴えわたりましたけど・・・
駄目な時は・・・・
裏道=行き止まり。
裏道=裏道の方が混んでいた
そんな事は良くある事。

「ナビ」普及以前はそんなドライブが当たり前でした。
デジタル万能の時代だけど・・・

勘が狂ったら最低最悪だけど
アナログ(地図)と勘が良い時もあるんですよ。

次回はお泊り編
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 07:34 | comments(2) | - |
早くて凄い問題
福岡。
世界の都市ランキングでも上位に来る都市
昔から工場が少なく、商都だったので、街並みも綺麗。
一見、天然の良港に見える博多湾
弥生の昔から遣隋使や遣唐使が旅立った港(那の津)だったのだけど・・実は海底が砂浜で水深が浅かったので。
明治以降の近代化は北九州市に遅れた都市でもあります。
それが、逆に作用して・・今の繁栄があるのだけど・・・

親族との食事会。
「場所は?」
「イニミニマニモ」
「なんじゃそれ?、ミニモニかいな?」
って事でやって来た。。
リバレイン博多イニミニマニモ
土曜のお昼時なのに。。ガラガラです。
なんでも、建築当初は「ブランド店」を集めたビルだったのだけど・・・今は家具屋のビル。。
不景気なんですよねぇ〜。


博多の街を歩くと。。外人さんが多い。
東京も大阪も多いのだけど・・博多には水中翼船やフェリーでやってくる韓国人が多いのです。
ロボスクエアでウチの子供。
同世代と思われる韓国人の子供に話しかけられ・・慌てていました。

なお。。そういえば・・私
食事会で。。トニーさん(姪の旦那)に
嫁を紹介する時「マイ。ハズバンド」って
「私は旦那かい!!」
嫁の話をする時「He・・」って
「私は男かぁ〜!!!」
そして・・・
「あんたは黙っとき!!」
所詮、私の英語レベルは・・・そんな物。
ビールが廻っていた事にしてください。

博多の地下鉄。。全てホームドアで安心設備。
その代わり、全てワンマン運転なんですよね。
福岡の地下鉄にもICカードがあって、その名前は「はやかけん」
福岡のメインストリートを走るけど。。東京や大阪程ダイヤが詰まってません。
だから近場には、100円バスの方が便利はやかけん

因みにJR各社
北海道は KITACA
東日本は、SUICA
東海は  TOICA
西日本は ICOCA
そして
九州は  SUGOCA

「はやかけん」に「すごかぁ〜」
名前だけでは九州の勝ちですね。
(JR四国にはまだICカードがありません)
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 07:10 | comments(0) | - |
一泊二日の旅。。問題
この土日は。。
私用もあり、一泊二日の博多の旅に出かけてました。
土曜日の午前中の新幹線に乗って、日曜日の午後に帰阪するという慌ただしさ。
どうせなら、もう一泊楽しみたいのですが・・学校やら仕事やら・・それとお金も・・ねぇ〜で御座います。

私の親族でドイツ在住が居るのですが。。。
久し振りに顔を見て。。
「遊びに来るなら9月までとよ」
「それ以降はイギリスに行くっちゃけん」
イギリスでも博多弁で邁進するようです。
海外だと、方言も純粋培養で冷凍保存されるようです。

その親族とは姪。
旦那さんが
「ダーリンは外国人」で名前もトニーさん。
日本「神戸」勤務を終え、イギリスに帰国する事になり・・
暫しの別れの宴でございました。
しかし。。。。

んっ?って思いません。
姪は
「遊びに来るなら9月までとよ」
「それ以降はイギリスに行くっちゃけん」
姪のダーリンは
この春から、イギリスに帰国する事になり・・
まっ9月から同居するようですけど・・
それまでは
旦那。。神戸で姪がドイツ。
春から旦那が英国で姪は引き続きドイツ。。
地球が狭いのやら広いのやら・・・解りませんです。

でも・・でも・・誘って頂きました。
イギリスの自宅は・・・石造りの童話に出てきそうな家。
私だって・・・
そりゃぁ〜ドイツでもイギリスでも行きたいですよ。
行ってみたいですよ。
英語はメチャメチャだけど・・・・・
でも・・でも・・
行けません。行けっこありません。だって・・・・

今度のジャンボ宝くじに全てを賭けます。
失敗したら・・・また二人で帰っておいでよ。

博多・・・
実家が、でかくて部屋数も広くて、寝具も余って居て。。
なかなかそうは参りません。
だから・・ホテル泊まり。
今は、シーホークとかANAクラウンとか色々とありますが・・
博多の方・・それも古い方に
「福岡のホテルと云えば?」聞けば
かなりの確率で・・
「西鉄グランドホテル」と答えてくれるでしょう。

私だって。。子供の頃から・・
「縁のない世界」と眺めていたホテルです。

でも。。嫁ハンは格安プランを見つけてきてくれて・・
チェックインが19時以降、チェックアウトは10時まで・・
とかの制約はありますけど・・
朝食付きで。ビジネスホテル並みのお値段。
朝食は洋食バイキングと和食を選択できます。
今回は嫁の企みで「和食」へ。

博多名産の「辛子めんたい」
中央には・・

「おきゅうと」
で御座います。
昔は、福岡在住の頃、朝食で良く食べさせられていました。

ホテルの社章。

タオルとか、備品には全てこのマークが入ってます。
フランス車のエンブレムに似ていますが。。違います。
これは。。。
「西鉄ライオンズ」と同じマーク

朝刊も無償で早朝には部屋に配られます
新聞は福岡の地元紙 「西日本新聞」

漫画は「ちびまる子ちゃん」

西鉄グランドホテル。。
「おきゅうと」に「ライオンズ」。「西日本新聞」

チョット、タイムスリップしていました。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:37 | comments(2) | - |
博多ラーメンはコッテリちゃう問題

ここは、ラーメン屋。
でも・・・地元のラーメン屋ではありません。
博多大砲ラーメン 本店

そう、博多の中洲川端のラーメン屋さんです。
メニューは
ラーメンとチャーシューラーメンしかありません。
でも「麺は?」と聞いてきます。
ンッ?って思っては駄目です。麺の固さを聞いて茹でるのです。

単純、シンプルなラーメン。
博多伝統の豚骨スープです。
これから、個人の好みで仕上げます。

博多ラーメンに付き物の紅生姜をトッピングして出来上がり。

麺は細麺のストレートですが。。
ここはスープが美味しい。
見た目はコッテリですが、飲んでみるとアッサリ味。

食べていると女性同士のお客さん
店の方が「どこからきんしゃったと?」
「東京から、地元(博多)の友達に紹介されて」
地元の方もファンがいるお店です。

そういえば・・以前、関西で。
友「昼飯はラーメンで」
私「ええで」
友「じゃぁ豚骨コッテリでいきますか!」
私「えっ〜豚骨コッテリはもういいよ〜」
友「えっ!なんと九州人、それも博多の人間が豚骨コッテリを否定するとは!!!」
私「博多ラーメンは関西風コッテリちゃうぅぅぅ〜」

ウチの嫁ハンは
お店のお酒が西宮のお酒
「黒松白鹿」だったので親近感が増したようで御座いました。

なお、昼飯を食べ過ぎたせいで・・夕飯が「博多ラーメン」だけだったのが・・・チト淋しい。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 08:24 | comments(0) | - |
夏季09旅行問題
ただいまぁ〜

って事で、昨晩帰って来ましたよん。

バスに乗って。電車に乗って。新幹線に乗って。レンタカーに乗って・・
ウチの子の祖母の家。。
まっ簡単に云えば、私の母に会いに行った訳でして・・

しかし。。新幹線も市内道路もそんなに混まずに楽々だったんだけど。。
一旦、高速に入ると・・

1000円効果とお盆の帰省ラッシュ。
お出掛け先からの帰り道なんて・・・途中でキレて。。
一般国道に降りて帰ってきたけど・・絶対に一般国道の方がスピードが早かった。
昨日の昼間、九州道を東に平均時速15繊腺横悪
(止まる事も多し)
前を走っていた京都ナンバーの車・・あの平均時速なら、まだ今朝も走っているかも・・・
こんなに混んだのは初めてだったなぁ〜

レンタカーに乗って・・・お船に乗りました
ピンクのクジライカです。

ピンクのクジラ。
このお船、席は船底に、そして窓も。。海中にあります。

だから。。眼に映る光景は・・

雨の影響で海の透明度が。。もう一つだったけど。。

美味しそうで御座いました

イカ丸にも乗っただよ。


波止岬・・
ここには海中展望台があり。ここでもお魚さんが乱舞する様子が見れます。

なんか美味しそうな物を見た後は・・・また明日。

| 独裸絵悶 | 旅行記 | 09:10 | comments(2) | - |
GW旅行記 お土産編 問題
GW 旅行記 お土産編だよん。多分、これが最終回。
これも、長文になるのかなぁ〜

旅行に行くと。。お土産選びも楽しいもの。
配布用、家庭用、自分用と色々と見て廻ります。
配布用には中の個数も大事、予算と個数を考えて。。
それなりの物をチョイス。
家庭用は。。自宅に帰ってからのお楽しみってやつですよね。
自分用は、完全趣味の世界。

では。。独裸絵悶一家のお土産の一部を紹介。
北海道のお土産といえば
カニ・・・・手が出ません。買えません。
夕張メロン・・シーズンではありません。
アスパラ・・・コッチと値段が変わらないの一声で却下。
海産・農産物・・・・重い。高いの一声で却下。
一時期、大人気だった「じゃがポックル」
昨年、手に入れる為に、凄く苦労したのに・・今年は店頭に山。
だから、買いません。。
今。千歳空港で大人気なのが。。
「花畑牧場」
店の前にはガードマン。列は店頭でなく別の場所で長蛇の列。
手に入れる事は不可能かと。。
飛行機の搭乗時間も考えると・・諦めかと・・
でも。日頃の行いの良い独裸絵悶一家

偶然、他の店で(三越 千歳売店)売り出した瞬間に立ち会い、なんとかゲット。
物は販売と同時に即売です。
☆お一人様5個限定。二個しか手に入らなかったけど。。

食べてみます。。まるでバターのよう。。
口の中で溶けていきます。
なお、これは家庭専用。配布用には入ってないぞ。

地方の味。。お土産屋に売っていない物ってあります。
地方に行くと、スーパーを探索するのも一興です。

キッコーマン 真昆布醤油(北海道限定)
田村製麺 ゆきわグリンめん
これから、食べて行きます、楽しみでござる。

配布用・・

キャラメル各種でございます、
不味いと評判の「ジンギスカンキャラメル」は却下(既に食べたから)
同じく、食べた事のある「ビールキャラメル」も却下。
ガゴメ昆布とハスカップは嫁が「食べたい」の一言で家庭用。
不味そうな、スープカレーとガラナキャラメルは犠牲者で試験。
試験体募集中で御座います。


ヤッパリ限定商品には弱いです。
札幌市内のコンビニで見つけた
「太陽いっぱいのナポリンゼリー」&「太陽いっぱいのリボンナポリン」
炭酸ジュースじゃなけりゃ良いのにぃぃぃ

所で。。ホテルとか旅館に泊まると。。
流石にタオルや備品は持って帰れないけど。。

お茶とかサニタリーグッズは持って帰ります。
皆さんはどないします?。
私は。。個人的なお土産になるんです。
良いホテル(旅館)ならネームも入ってますから。
嫁ハンにしたら「馬鹿じゃないの?」ってレベルなんだけど。

最後に要らないお土産。
「要らない」「不要」「欲しくない」「持って帰って」
って言ったけど。。押し付けられました。


こんなお土産は要らないよぉ〜
青キップと納付書
重度の押し付け販売です。
強引な強制販売、現金回収ですよね。
人が不要、要らないって言っているのにぃぃぃ
嫁ハンへ「頼むm(__)m 振り込んでおくれぇ〜」

そんな嫁には・・
嫁ハンには。。ドッサリと特別土産。
洗濯機大回転〜
ついでに嫁も
洗面とベランダを大回転〜

| 独裸絵悶 | 旅行記 | 05:49 | comments(4) | - |
GW旅行記 食い物編 問題
GW旅行記第三弾 食い物編の始まりだよぉ〜
7000円の元を回収せねば。。。

旅行の楽しみと云えば。。食べ物も大きいですよね。
その土地、土地の産物を「頂きますぅ〜」と食べてしまう。
北海道ときたら、食べたい物がたくさんあります。
でも、今回はツアー代金が根本的に高いので。。食事に廻る分が。。少ないのが。。寂しいのです。
ホテルも食事優先で捜してないもんなぁ〜

一日目。
道脇に残雪が残る富良野の街。
道端からは
ふきのとう

最初に向かうのは、フラノデリスで御座います。
我が家のA級グルメ担当の嫁が・・
「このお店から牛乳瓶に入ったプリンが始まったのよ」

柔らかい。。こりゃぁ牛乳瓶に入れないと形にならんわ。
でも、美味しい、おっカラメルが、、苦い。大人の味じゃぁ〜

夕食はホテルで・・ツアーに組み込まれています。
ホテル。。団体さんがいたようで。。大混乱中
食事はバイキング。団体さんが頑張ったおかげで・。。
ない。。食い物が間に合わない。

残った物を合わせて。。なんとか・・かんとか。

朝食はホテルで・・ツアーに組み込まれています。
ホテル。。団体さんがいたようで。。大混乱中
食事はバイキング。団体さんが頑張ったおかげで・・
ない!。。食い物が間に合わない。
(先日の夕食と同じ状況だったから。。コピペ)

二日目も同じホテル宿泊。
昨日に懲りたのかホテルも少し考えたのでしょう。
配置も替えて、量も増やし。。まっ団体さんが居なかったのが最大要因
A級担当の嫁「インカのめざめを確保して!」
それって何?、、C級グルメ担当の私は無知。
ジャガイモ「インカのめざめ」

まるでサツマイモ。甘くて、美味しい。
最初食べた時、なんで北海道にサツマイモなのさぁ〜って思った程。
アスパラ。。アスパラはえっ!別料金!。
ホワイトアスパラとか紫アスパラとか・・あったのに・・
嫁の「こっちと同じような値段ね」の一言で却下・・コッチってドッチよぉ〜
7000円の借財を抱える私は逆らえません。

ホテルの朝食。。昨日に懲りたホテル。開始時間も繰り上げ。
昨日は品切れしたパンも大量に準備。

嫁「パン、昨日の方が焼き立てだった、ホテルの手抜きね」
嫁ハン厳しい評価です。
私は。。ここで気がついた。
私「このホテル、働く人と動かない人の差が激しいね」
 「あの人は、立って指図するだけ、指図もいい加減だしぃ」
 「あの人は同じ事を繰り返しているだけ」
 「あの人はずぅ〜と、頑張って焼いているよ。不機嫌だけど」
嫁「社会(会社)ってそんなもんよ」


ホテルの朝食。パンは自家製です。
牛乳が。。脂肪分で蓋が自然にできるぐらい濃い味です。
にんじんジュース、オレンジジュースで割ってます。オレンジジュースの量が多いかな(子供向きかも)

ホテルで美味しかった物
ガゴメコンブ。(私は未食。。髪に良いのにぃ〜)
牛乳。
インカのめざめ。
4食もして三品とは。。チト寂しいけど。。一品もない場合もあるから。。仕方なしです。

旭山動物園の後・・
旭川ラーメンじゃぁ〜〜
旭川にもラーメン村が存在します。
でも、旭山動物園帰りの人で大混雑が予想されるお店を避けて・・
旭川ラーメン 梅の蔵

私は塩ラーメンを食べました、塩ラーメンの割に少しコッテリ。
チャーシュー(2枚)もメンマもデカイ。
美味しゅうございましたm(__)m(岸朝子風)

ウチの子、全部食えないのに。。
チャーシュー麺(7枚入)を頼む。。そのおかげで私も満腹じゃぁ〜

三日目の昼は。。小樽で小樽で海鮮丼を・・
小樽ポセイ丼へ 運河も北一ガラスも見ずに直行です。
しかし、そこは既に凄い行列。。
並んでみたけど。。15分程いたけど。。動かない。

泣いて、泣いて諦めです。
いつか来てやるポセイ丼め!。

最後の夜は。。サッポルビール園へ。
サッポロビール園といえば。。ジンギスカンなんだけど。
嫁の「なんで羊を食べないとならないの? 北海道はカニでしょ!」
って事で、、サッポロビール園のカニ食い放題

ビールは一杯だけね。。ヤットお許しがでました、
ハーフ&ハーフが美味しい。
もっと、ビールを、ビールを・・ビールを私に・・

「飲み物は別料金だから」
「7000円」

みなさん、交通違反は初日にそれも始まりに行うと後まで響きます悲しい
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:37 | comments(3) | - |
GW旅行記 生き物編 問題
さて、北海道家族旅行記第二弾で御座いますですよ〜

今回の北海道旅行の最大目玉
それは・・

旭山動物園


宿泊場所は、富良野のホテル。
旭山動物園は旭川市。。その距離約60繊々堋約1時間強
う〜ん〜北海道でしか組めない強行行程で御座います。
北海道に全然、土地勘の無い嫁ハンが設定した行程(旅行会社のプランなんだけど)
富良野と旭山動物園を一緒に楽しめるなんて素敵じゃない〜ってプランで御座います。
それは運転しない人が素敵なだけであって。。運転する身になれば。。途中に一旦停止の罠もあるしぃ・・はぁ〜

さて。。いつまでも嘆いていられません。
旭山動物園、9時半開園を目指して、ホテルを八時に出発した私達一行。
本当は9時過ぎに到着の予定でしたが。。なぜか安全運転の私・・どんどん抜かれて行きます。それでも60船ーバー
到着は9時半過ぎ
無料駐車場は既に満車
一日500円の有料駐車場へと・・・向かいます。
園内に入ると。。そこは。。人人人人がイッパイで御座いまして・・
お目当ての「あざらし館」に並びます。約30分・・並んで並んで入館で御座います
「あざらし館」。あのチューブをくぐるアザラシを見たいのです。
チューブの前には凄い人人人(←「人」って漢字に見えない)
マイクを持った案内のお姉さんが
「今、アザラシは屋上で日向ぼっこをしています。チューブは今のシーズンはあまり潜りません」
えっ!・・潜らないのかよぉ〜
これを見にきたのぃ〜
暫く粘ります。

粘ります。
アザラシが近づくと「おぅ〜」って歓声が上がり。。
遠ざかると「はぁ〜」って溜息が館内に充満。
それを繰り返すこと二回・・アザラシが来ません。
諦めて。。チューブを離れた時・・
良かったです、見られました(写真はないけど)
凄い早さでしたけど。。上から下へと・・

次に並ぶのは「ほっきょぐま館」。
ほっきょくぐまは、なんでも札幌の円山動物園に双子が生まれたとかで。。
人気が札幌に負けているようですが。。凄い行列ができてました。

旭山動物園の楽しみ方によれば。。
決まった時間に行われる「もぐもぐタイム」を見て回るベしと指南してあります。

しかし、。。。しかし・・・それは空いている時の事
並んで、並んでいると。。「もぐもぐタイム」なんて関係ない〜
で御座いますです。

下調べ万全の嫁ハン、「もぐもぐタイム」を調べてきていたけど・・「もぐもぐタイム攻略」は完全放棄です。

しかし。偶然ですよ。偶然。
「ほっきょくぐま館」に並んでいた時の順番が「もぐもぐタイム」に合致。

ほっきょくぐま君の勇壮な泳ぎを見る事ができました。

ペンギン館は。。並んでいたのでパス。
「もうじゅう館」へ
寝ている「ユキヒョウ」を下から見上げられます。

でも、ねているだけは。。ぬいぐるみと変わりねぇ〜
アムール豹もいます。
嫁と「豹柄のオバサンなら大阪にはイッパイいるでぇ〜」なんて話をしていたら。。
後ろから「私、あの毛皮が欲しい」の声が・・
きっと大阪からの観光客でしょう。

さて、もう一個、絶対にみたい物がありました。
それは、、オランウーターン
あの綱渡りを見たかったのです。

しかし。。しかし・・・
所詮動物に期待できませんよね
「もぐもぐタイム」に合致した時間に行ったのだけど・・・
人間には丁度良い気候なんだけど、オランウータンにはまだ寒いのでしょうか。。
みられませんでした。

動物園で「もぐもぐタイム」を見れた私達一行。
肝心な「もぐもぐ小僧」を忘れてました。
我が家の子供が。。。「腹減った〜」攻撃の始まりです。
動物園の施設はどこもイッパイ。
しかたなし(予定通りであるけど)。。動物園を後にします。

我が家の「もぐもぐタイム」を済ませ・・
雪の美術館の園庭で「えぞリス」に遭遇。


豊平川さけ科学館
さけの幼魚の放流体験。
私も三匹放流しましたよん。
三年後に、食べる鮭・・私の放流した鮭かもよ。

よく考えてみると。。
今回の北海道旅行
寒いと思ってきたのだけど。。汗ばむ程の陽気。
寒さ対策の服が邪魔だった。。。
半袖姿の人も多い。天候にも恵まれ。。動物園も見れて・・
最初に計画した所は殆どクリアー。
私以外は、日頃の行いが良かったのかも・・

富良野のホテル近くに「しまむら」が・・
我が家の近辺には「しまむら」がない。一度、どんな所か覗きたかった。
嫁「ここでどれだけ買っても、あんたの7000円には届かないわ」

7000円・・
レストランにて
嫁「あっお箸が・・」
取りに行く私
私「奥様7000円で御座います」

土産物店にて
嫁「これ買おうかなぁ〜7000円より安いしぃ〜」
 「子供の欲しい記念品は買ってあげてよ、7000円より安いから」

北海道旅行中、我が家の生物、金銭は7000円が全ての基準
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:30 | comments(10) | - |
GW旅行記 乗り物編 問題
今日は長文だよぉ〜

GWを一日残して。。帰ってきました。
世の中には10日まで休みの方もいらっしゃるようですが・・・
長すぎる休みも。。どうかと・・先立つ物が続かないですよね。

北海道旅行、三泊四日・・
私は一年ぶり、嫁は○十年ぶり?。子供と義母はお初で御座います。
家を出て。。路線バスに乗って・・
普通ならそのまま、空港バスの乗り場へ一直線ですが・・・
今回は阪急電車へ乗り継ぎ。。空港バスの始発の西宮北口駅へ。
なぜ。。電車を使ってまで。。
理由は義母との待ち合わせもあったけど・・
時はGW。世の中旅行シーズン。皆さん、旅行に出かけている筈。
読みが外れた。。。。。
空港へ向かうバスは空席が・・・

飛行機・・・
乗る前に子供に
色々と。。飛行機は飛び立つ時に一緒に飛びあがるんだぞ!
とか。。。仕込んでいたけど。。小学生3年生にもなると・・父親を信じてくれねぇ〜
「飛行機が恐い恐い」を連発する私の飛行機恐怖症に影響された子供。
少し飛行機を恐がります・・だから・・
「飛行機はTVで離着陸風景を映すんだよ〜」って楽しみにさせていたけど・・

読みが外れた。。
古い飛行機MD−81そのせいで・・
TVどころか、ミュージックサービスもありゃしねぇ〜〜

旭川空港。
「旭川空港混雑の為、到着が遅れました事をお詫びします」
との機内放送つきで。。でも空港には他の機影はなし。
(出発便が重なったのかなぁ〜)
でもさぁ〜、着陸寸前までベルト着用のサインが点灯しないしぃ・・
空中待機の為、急角度で旋回するしぃ・・
(MD-81って運動性の良い機体だから、ダイブするように旋回するんです)
隣に子供が乗っているのにぃ・・
子供は急激な気圧変化で耳が痛いって泣きだして・・
私だって。。恐かったんだよぉぉぉぉ〜
なお。。子供が泣き出して・・到着後、嫁が・・
「あんたが 又、なにかして子供を泣かしたかと思った」
えい!、わいはDV親父かよぉ〜

レンタカー。。
前回の記事でも書いたけど。。。
ジャパレンで予約をして、オリックリスレンタカーの営業所に連れていかれて。。
☆ジャパレンはオリックスグループになっていたんだね、知らなかった。

最初、出てきた車はAクラスのラクティス。一日7875円で御座います。
でも、その時、嬉しいお誘いが・・
「同じ値段でマークXにグレードアップ可能です」
マークXはEクラス一日14700円・・「はい!」って云わないと嘘ですよね。
出てきた車のキーにはトヨタレンタリースのキーホルダーが・・
まっ予備車っていうか員数外車とでもいうか。。大人の事情の車なんでしょう。
でも、我が家には嬉しいお知らせ。北海道を走り回るには大きな車の方が楽ですもん。

でも。。。でも・・・

私が「一旦停止義務違反」という重大犯罪の罪を犯した交差点。
☆これは逆方向から撮った写真。
完全に気がつかなかった。。警察も狙って張ってました。
グレードアップ料金をここで徴収されます。

この私の犯した罪の深さが、かなり影響します。
このあとの行程・・安全運転の見本で御座います。
後部座席の子供からも叱責の声がでます。
「一旦停止だよ!」「スピード出し過ぎ!」「信号が変わるよ!」
その上、私がパトカーに連行されると・・
「パパがパパが警察に・・・」と泣いていたそうで。。
でも、助手席の嫁は・・
ゲラゲラと笑っていた。
でも、7000円の納付書は今日も返された。
お願い払って・・私をこれ以上、犯罪者にしないでぇ〜〜

レンタカー返却は満タン返し。
オリックス千歳店にはスタンドが併設。でも、絶対に高い。
そう読んだ私は(っていうか嫁の指示)
スタンド108円、レンタカー屋113円・・ヤッパリで御座います。
車は満タンで返しましたよ。。キチンとね、嘘ではありません。
但し、セルフのスタンドで満タンですけど
☆セルフのスタンドは3〜5リッター、入る量が少ないもん。でも満タンだよ。


帰りは千歳空港から搭乗です。機体はB-767-300
☆私が一番好きなB767系統で御座います。

自動チェックイン機で、、席がバラバラな事が判明。
カウンターに行って、何とか子供と嫁ハンの並び席を確保、
私だけ離れ小島で。。でも、寝れるからOKです。
搭乗前に待合室で待っていると
「お客様にお願いが御座います、この便は座席数以上に予約が入りお席の確保が出来ないお客様がいらっしゃいます」
「お客様の中で次の神戸空港行きに乗り換え可能な方がいらっしゃれば、お願いできませんでしょうか?」
へっ〜日本の航空会社でもWブッキングを取るんだ〜
海外の航空会社ではキャンセルを見越して一定のWブッキングを取るって聞いたのだけど・・
日本でも、Wブッキングを意図的に取っていたんだねぇ〜
なんて感心をしていたら。。
「お申し出頂いたお客様にはJALからの感謝として、一万円のキャッシュバックか7000マイル分のポイントを進呈いたします」
我が家。。関空より断然神戸空港の方が近い。
荷物をまとめて、、カウンターにいそげぇ〜家族を急かします。
嫁「バスの往復券の方割れがあるよ」そんな一万円に比べたら・・安い。そんな心配はいらん!
「7000円回収のためじゃぁ〜」
カウンターに行こうとした時
「但し、お申し出頂くお客様は荷物のお預けの無い方に限定させて頂きます」
止まった、滑った・・泣いた。唖然とした。
☆荷物は。。既に預け済み。


飛行機の中で「空弁」カニワッパ飯。
持ち込み機内食で御座います。夕飯はコレよ!、
飛行機に搭乗前に嫁に渡されました。

隣の人の腹の音が聞こえた。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 10:26 | comments(3) | - |
備中小旅行
一泊二日備中の旅。
最初、夏頃だった、言いだしっぺは私。
それは間違いない・・。
そして・・・子供も入れて19人の団体での旅行と相成りました。
最初、企画した当初・・12月の初旬だから。。。ギリギリで大丈夫と信じていたけど・・
土曜日は凄い寒波・・

中国自動車道を西に向かう私たちに雪が。。雪が・・
新見インターから先は冬タイヤ規制。
規制線が設けられて・・警察が検問(タイヤ確認)。
私たちは幸いにも新見から。。一般道。
でも、その日は寒い。。昨日に日記にもあるけど、何件か観光をしたけど。。。
写真はない。。寒かったから。
「八つ墓村」の舞台になった広兼邸も。。お土産屋さんは。。今週で今年の営業はSTOP。冬眠だそうです。
そんな、中の観光。
途中の西江邸・・本人は面白いと思って。。チットモ面白くない案内人(どうも当主様)
の、寒い冗談が、寒さを益々と盛り上げてるなか・・写真が一枚もない。。それが全て・・
「冬用タイヤがない?」「死なないでくださいね」
そんな脅しにも負けず・・
吹屋ふるさと村を散策。。開いているお店は何軒かのお土産さんのみ。
おっ、他に団体客がいるじゃん・・って思ったら
なぜか中国の若い団体さん一行・・日本人でも余り知らない観光地なのにぃ

お泊りは

ラフォーレ吹屋
ここはお隣に現役で日本最古の小学校、吹屋小学校をモデルに建てられたホテルです。

今でも、現役の小学校です。プールもあります。

西江邸の当主の脅しも聞かず。。。夏用タイヤの一行様
翌日は良い天気でポカポカ天気。

高梁市街に移動して。。
備中神楽を見学

最初、人は少なかったけど。。大国主命が登場すると。。
人がワンサカと集まってきます。

ここで「餅撒き」(袋菓子も)。福を分けて貰おうと子供を筆頭老若男女がワンサカと。。
☆ウチの子は餅三個に袋菓子二袋。親は二人で皆無。
☆でも、平均年齢の高いお祭りだった。やはり過疎化の波が凄いんでしょうか。

高梁市内
を散策して・・
☆高梁市内。。静かな街、人気も少ない街、人が居るのか心配になる街だったけど・・・

中国道を。。東へ。。東へ。。
高速道路のサービスエリア
お客様感謝DAY 毎月第一日曜日 レストランコーナー/ショッピングコーナー売場レジにて20%OFF


って事で途中のサービスエリアで土産物を購入したり・・食事をして。。
岡山県内のSAで。。みんなとバラバラになったのだけど・・

最後に皆さんから幹事にお礼の言葉

「○○さんの奥さん、御苦労様でした」
「○○さんの奥さん、幹事御苦労様でした」
「○○さんの奥さん、楽しかった」

相次ぐ私の嫁さんだけへの感謝の言葉

最初の言いだしっぺは間違いなく私。
日程も言いだしたは多分、私。
でも、予定を立てたり、予約をしたり、計画書を配ったり
お金の計算をしたり。。
その全てを行ったのが。。我が家の嫁様・・


この旅行である夫婦の実態を暴露しようと。。企んだのだけど・・


我が家の実態だけが暴露された旅行でもあった

| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:22 | comments(5) | - |
こんな社員旅行に自費参加者募集 問題
覚えているウチに旅行記を書こうと思う。
覚えてない方が幸せかも・・しれないけど。


今回の旅行の観光バス
日の丸自動車興業のネオプラン・スターライナー「ベガス」
なんと、左ハンドルの直輸入車。
大型バスで左ハンドル車。運転手さん「ただもの」ではありません。
昨年の中国旅行でもネオプランに乗りましたが。。
中国産のネオプラン。。背もたれが倒れない。エアコンが・・
そんな、面白い事が一切ない。。バスです。
トイレにキッチンつき、出入り口も三か所。

ただ・・バスの中は魑魅魍魎の世界
特に後部座席近辺は・・・悪の巣窟化しておりました。

だいたい

観光バスにビールサーバーなんか積み込むなよぉ〜
美味しいじゃないかぁ〜。一時間も持たなかったぞぉ〜20リッター。
あっ、ビールは悪くありません。ビールサーバーも・・
ビールだけだったら。。ワインが。。美味しいワインでした。
ワインで一名=マグロ化
焼酎が。焼酎は高級品が美味しかったです
ここで二名=マグロ化
美味しいお酒はなくなって・・わけのわからん・・変な芋焼酎
一升瓶
ここで四〜五名=ゾンビ化
☆私も名誉あるゾンビの中に入っていました。
☆参戦を遅らせたけど・・ゾンビ化してしまった。

ここで、私がしでかした事
日光の高級ホテルの玄関の池の鯉を手づかみで掴もうとしていた。・・・らしい
日光の高級ホテルで・・ピィー(放送禁止)
その後・・ゲ○臭かったらしい(旅館について洗濯したもんね)
ワカイノに色々とたかっていた・・・らしい。
下ネタを連発していた・・・らしい。
危険な事を囁いて・・・最低と言われた。
一番楽しみだった金谷ホテルのランチを食べ損ねた。
きがついたら。。みんなコーヒーを飲んでいた。
なんでぇ〜


日光東照宮・・すこしゾンビ化していたけど。。歩いて拝観。
外人さんが多かった。
韓国語やら中国語やら・・白人系の人もたくさん。
日本人として、ここは・・・ヘロヘロで日本の恥・・はぁ〜

旅館・・宴会・・
浴衣を乱れて着ていた人が居たので。腰に巻いてあげて・・
端を持って。。飼い犬状態にしてあげていたら・・
その飼い犬が脱走した。
宴会途中で消えた。。みんなで捜しにいったらしい。
バスの中。。外の公園・・
最終は違う部屋のコタツの中で発見された・・
みんなが私が悪いという・・・私は・・私は無実だぁ!。


鬼怒川ライン下り・・
酒は抜けていた。。残っていた人もいたけど。。みんな正気だった。
あの状態だったら・・タブン誰か泳いでいた筈・・
私も突き落とされなくて・・よかった。


意外と良かった「鬼怒川ワールドスクエアー」
海外の観光地が二十五分の一のサイズで・・
東京タワーの横でゴジラ
ノートルダム寺院の前で背虫男
マルコ寺院の前でパトラッシュとネロの真似 
そんな写真をとったけど。NYのWTCがいまだに健在。
ここはリアル過ぎて。。パスで御座います。

帰りは東京まで・・グッスリと睡眠を・・
良く寝れた。混雑もなく予定よりかなり早く東京駅に到着。
東京駅で渡された切符

「ひかり&こだま切符」

えっ〜なんでぇ〜「のぞみ」乗れないのぉ〜
安いからだそうです。もう赤字の状態。
幹事を責めた。。のぞみに乗りたいと大合唱(私の指揮)
☆旅行費は会社の補助も少しあるけど、皆さんの積立ですよん。
でも。。どうせなら早く帰りたい・・
切符の予定時刻より前の「ひかり」に乗れる事を確認。
全員で電子掲示板で乗る「ひかり」を確認して4号車で集合を約束して。。解散
私は、少し駅中をブラブラして。。ホームに行くと
約束した40分でなく33分である事が判明。
みんなで手分けして携帯電話で集合を呼び掛けたけど・・
二人が・・・二人がいない・・
はい!無常にも発射のベルはなり・・二人と・・・

私は悪くない。。電子掲示板を指差したのは。。確かに私
40分ね!と言ったのは・・確かに私。

新幹線の中で大笑いしていたのは・・私。
だからと行って。。また飲まされた。飲んでしまった。
京都駅でみんな降りて。。新大阪まで一人ぼっち
(他の大阪組は飛行機をチョイス)
寂しくて・・・寂しくて・・・泣き出すかもって思ったけど・・
一分後には意識不明。

新大阪駅・・駅員に起こされた。
ほんと熟睡していた、回送として発車寸前だった。
もし。。これが博多行きの「のぞみ」だったら・・

幹事さん楽しい旅行をありがとう。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:43 | comments(4) | - |
帰ってきたよぉ〜問題
旅行記かぁ〜
色々とあったなぁ〜
酷かったなぁ〜
池の鯉を狙っていた奴もいた。
高級ホテルであんな、酷い事を・・
宴会で酷い事をしていた奴もいた。
帰りの電車で二人乗り遅れたのは・・・

まっ。。その事・・

昨日・・なんとか無事に帰ってきました。
帰ってきて・・楽しみはお土産ですよね。


茨城名物 「なっとうスナック」うめ味 形状は「うまい棒」
嫁ハン『茨城に行ったの?』
私「いやぁ〜足を踏み入れてもいない」


日光霧降高原 大笹牧場こだわりレアチーズケーキ
嫁ハン『日光の高原まで足を伸ばしたんだぁ〜』
私「いやぁ〜、私の足は短い。高原なんて行ってもない」

嫁ハン『・・・・・・・・』


東京銘菓・・・ひよこは博多銘菓じゃぁ〜ってお嘆きのあなたへ
って。それは私の事
ひよこの新バージョンを発見。
東京限定バージョンです。

嫁ハン『東京は・・東京駅で買ったのね・・』

私「はい」
そうです。理由は簡単・・・
旅行、行きも帰りも壊れたから・・壊れ方は酷かった。
喋るなぁ〜 黙れぇ〜 ひ・ど・い! 悪魔まで云われた。
最初に書いた。。色々な事・・えっ・・ワ・タ・シ?

でも・・・でも・・・
正気に戻ったわずかな時間に・・日光東照宮で私の私へのお土産


云わざる・・聞かざるでも。見ざるでもありません。

もう、何も言わざるで御座います。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 12:19 | comments(4) | - |
夏旅行問題
旅行中に更新しようかと・・
携帯電話を手にとっては見たけれど・・
打ち捨ててしまった携帯電話。

まっ大都会の喧噪からほど遠い処に居ると・・
世間からは一歩も二歩も離れたい物なんです。

この盆休み。私の実家への帰省も利用して・・
一泊の旅行もしてきたのです。
向かった先は・・星野村。
星野ジャパン・・二敗ですか・・そうですか・・
星野村。。『ほしのあき』が棲息している村でもありません。
☆ひそかな期待を抱いた父子は身近に居ましたが・・
オヤジはまだしも、なんで小学校低学年の子供が『ほしのあき』を探しているんじゃ!。

福岡県八女郡星野村で御座います。

↑ココです。(九州の全県の位置ってわかりますか?)
八女郡の名の通り。この村の名産品もお茶です。
星野茶のブランドで全国に出しています。

今回は泊まったお宿の紹介でもしましょう。

星野温泉・池の山荘
有名な温泉ではありません。他に旅館が立ち並ぶ温泉街でもありません。

一軒の温泉併設の旅館だけ。。そんな温泉宿です。
温泉は噴出温度が39度程度の為、加温して消毒循環しています。
ですので、温泉通の方からは相手もされない温泉でしょう。
温泉も消毒のカルキ臭が少しします。
でも、変な菌とかには安心でもあります。

露天もあります。

露天風呂は二個有って、写真は「みはらしの湯」あと「もりのゆ」と云う名の露天もあって・・
奇数日と偶数日で女風呂と男風呂が入れ替わります。
1・日にちをまたぐと、どうなるや?
2・露天から村の家並みが見えるって事は、向こうの家からも見える?
上記の質問に対しては・・今度一緒に確認に行きましょう。
(費用はあなた持ちで願います)
(嫁ももう一度行きたいと申してますので、家族分で願います)

旅館に入ると
お抹茶で接待です。お部屋には煎茶が。そして、夜には紅茶のサービスもあります。
お茶の葉の香が心地よいです。

夕食

温泉旅館の夕食。。今回は期待して居なかったんです。
でも。。お刺身に肉に焼き魚にデザートまで。
泊まった所は山の中。。魚なんて。。
ご安心ください。
刺身はイワナ、焼き魚はヤマメ。鯉も頂きます
お肉は、ボタン(猪)肉、紙鍋と天ぷらで頂きます。
量は。。うちの母も嫁もほぼ完食。
量で責めてくる田舎料理では無かったです。

朝ごはん。。卵は地の物でしょう。野菜類も。
変に高級とか贅沢とかを意識せず、地元の食産を利用したお料理です。

そして。。一番素敵なのが。。
一人


一万円でおつりが返ってくる事。

安くて良いのが一番です。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 08:15 | comments(6) | - |
北京旅行始末中問題
実は個人的にまだ北京旅行が終わってません。
それは・・・

北京へはキライな飛行機で問題に書いた忘れ物。

忘れた物
携帯電話au  個人携帯
携帯電話DOCOMO 会社携帯
安物MP3とイヤホン
デジカメ充電器
そして、それが入った小さな布製ポーチ。

現在、会社の携帯は自腹で改めて購入
個人携帯は・・・いまだ手配せず。
あとも・・・待ちの状態

んで、なぜ待ちの状態かと申すと・・・

忘れ物に気が着いたのは、入国審査を終わった北京空港内。
すぐに添乗員さんに、申告したのですが・・
航空機は清掃中で、今はどうしようもない
後でJALに連絡をしてみるとの事。
そして。。。何回も確認したかったけど・・
そして。。。「期待しないで、ここは外国です」
その言葉に・・・

えっ!そんなぁ〜

っては思ったのだけど・・

その言葉に・・・

そうだよなぁ〜

その時点で・・諦めたんです(諦める事ですこし楽に)

翌日、
私の個人的ミスで、お手数を取らせる事に恐縮して。
添乗員さんに聞いてみます。

そして

「あった!」との事。

良かったです(その時点では)
そして。。「状況は不明ですが、明日渡せるとの事」
良かったです。JALに感謝。
清掃してくれた人
疑った私が悪かった。反省です。

翌日、帰国の為に空港へ
空港で添乗員さんに確認をすると。。
何やら、あわただしく現地のガイドさんと電話のやり取り。
そして・・・

「御忘れ物は現在、空港にありません」
「それは、現在北京市内にあり、お渡しする事ができません」


えっ・・・絶句。

なんでも、気を利かせた人がいて・・
ホテルへ送付したとか・・
引き払った後の、ホテルに到着したらしい。

諦めました・・完全に。
一度助かったと思っただけに、ショックがでかい。

そこへ。。深刻そうな私を見た現地のガイドさんが・・
「住所を書いて、私が送ってあげます」
見捨てる髪(神)あれば救う神ありです。

嬉しい申し出。。
有りがたい、でも・・
期待は・・・期待したけど・・
でも、信じて(信じなればと言い聞かせ)帰国の途についたのです。
中国から、物を送って一週間から十日は掛ると読んでました。

昨日で十日目。
いまだにポストには、それらしき物さえありません。
中国の郵便事情(貨物便)を考えたら、二週間掛っても、おかしくなはい。
三週間たって。帰ってこなければ・・
個人携帯電話と、デジカメの充電器を再手配しないと成らない。

やっぱり。。ダメだよなぁ〜
まっ忘れたのは自分の責だしぃ・・人の責ではない。
仕方ないか・・
自分のミスで人を責めちゃいかんよ。

そんな事を考えていたら。

昨日。。
旅行会社から電話が入り
「現地から送ると8000円近くかかるので、今週の中国行きのツアー添乗員に引き取りの依頼をしました」
との事・・

えっ・・・


なんか、もう忘れ物をして。。ゴメンナサイ。
皆様に、ご迷惑をおかけしてごめんなさい。

って気持ちもあるけど・・


果たして、私の携帯電話の行方は如何に?
続きを読む >>
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:17 | comments(2) | - |
北京観光地問題
最後の北京旅行記です。
見直してみると、観光案内が全然ありません。
どこに行ったのか・・・不明ですよね。

1日目
北京空港到着後
天壇公園
なんとなく違和感
そして、その後ボッタクリ100元ショップ土産物屋へ
夕食は北京ダックと北京料理
北京ダックは美味しかった。
でも、ほかの中華は闇鍋状態

2日目

次回の北京オリンピックスタジアムを遠目で見学して・・
工事中の為、近寄れません。
北京は、どこもかしこも工事中
ホテルの前に建設現場は二十四時間工事してました。
途中の道路も工事中が多い。


スタジアムを後に万里の長城に向かいます

ここは凄い人、人、そして人。
長城へはロープウェイで登ります。
現地の人には高いのか、人の多さに比べると空いてます。
ロープウェイのゴンドラは悪戯書きばかり。。
窓のアクリルガラスも尖った物で書いた悪戯が多い。
中国語、英文、そして韓国語(ハングルは多かった)。
日本語に少なさ(でも、あります)になぜか安心。
現地の人々は自分の足だけで昇ってきた事、、もう登山の世界。
ここでも違和感

その後。。昼飯は飲茶料理
日本の中華の飲茶は大好き
でも、中国の飲茶は。。完全に闇鍋飲茶。
まいりました。

午後からは明の皇帝のお墓の一つ
明の十三陵
ここも人人人。

観光客は当たり前だけど。中国人が一番多い
そして韓国人も多い。
この地下宮殿に入る為、入口に偶然、
私たち日本人の団体、中国人の団体、韓国人の団体が一挙に殺到。
最初に弾かれたのが。。私達日本人の団体でした。
彼らのエネルギーは・・・見習いたくないなぁ〜
地下宮殿、400年以上前に人力だけで作られて・・
凄いのだけど。。なぜか違和感を感じてしまう私。

茶芸館でお茶を楽しんで。。
☆ここもお土産屋さんの一種、お茶を買った人は多かった。
日本語の上手い店子のお嬢さんが多い。
田舎の万里の長城の土産物屋にでさえ居た。
茶芸館の後。。
北京雑技団へ。。
これは私が一番感激したのかもしれない。
Mixiで良ければ動画をアップ

北京雑技団
北京雑技団

ここは純粋に楽しめた。
その夜は広東料理。
まっ確かに日本人の口には一番あう中華料理かも・・
そして、屋台へ。。ゲテモノが口にあう人は中国人でも希少なんでしょうけど。。売れて商売になっているって事は。。中国人の口にはあうのでしょうかねぇ〜

3日目は
天安門広場

天安門広場。。広いです。
ここ、凄い広場の割にトイレがない。
数少ないトイレは大混雑。なおトイレの入口で飲み物や軽食を売ってます。
合理的な中国人(合理的なのか?)
トイレの疑問は・・リンクのウィキペディアにもあるけど。。。
なんと、広場に仕込んであるんです。

世界のトイレ情報から
でも。。手を洗ったりはどうするのか?・・洗わないんでしょうね。
天安門広場には警察と軍隊(人民解放軍)が並んで警備してます。
写真を撮ったけど。。

運が悪いと、機嫌が悪い場合。
カメラを没収される行為だとか。。ガイドさんに指摘されました。

天安門広場から紫禁城へ
広い。。規模が違う
紫禁城=故宮。
目ぼしい物は蒋介石が台湾に運んだ為。
台湾の故宮博物館には劣るとされています。
でも、この建物は流石に運べなかった。
ここでも、、なんとなく違和感

違和感。。なんだろう。。
日本に帰ってからも・・なんだったのかなぁ〜
考えてました。
私の数少ない海外。
スペインやイギリスの観光地。
そして、日本の観光地。。
比べても規模や歴史に劣る事は絶対にありません。
でも違和感・・

そういえば・・
夏休みに行った大分の宇佐神宮は荘厳だった・・
その違和感、気がつきました。
それは宗教が排除されている事。
ヨーロッパの観光地でも日本の観光地でも宗教が関わっている場合が多い。
それが古代宗教でも、近代の宗教でも・・現代の宗教でも構わない。
教会やお寺、絵画や仏像、お墓やピラミッドだって・などなど。
宗教を除外すると。。
荘厳さや神秘さが減少する事に気がついたのです。

だから、なんか中国の観光地で感じた違和感
(私が廻ったのは。。ほんの一部の一部)
なんか、作られた観光地、作られた見世物の感触がぬぐえなかったんです
☆宗教=バンザイの人間ではありませんよ。


北朝鮮の人民服を着た人物。
実は当社の社員。二年前に北朝鮮に観光旅行に行き、現地でオーダーメイドで作ったものを、今回の北京旅行できていました。

いやぁ。。これは違和感がなかった。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:44 | comments(0) | - |
北京街並問題
北京では、三日間観光バスで案内されました。
日本からの添乗員さん
現地、中国のガイドさん(日本語がお上手)
当たり前ですが、バスの運転手さん。
そして、謎の女の子。
(最初は学生バイトのアシスタントかと思った)
その女の子の仕事はカメラマン(カメラウーマンか)
バス一台に一人づつ。

(もう一人います)
カメラなんて、ある程度の技能をないと行けないににぃ・・
持っているカメラは本格的な一眼レフ
なぜに、こんな可愛くて、若い女の子なんだぁ〜
(ウチのバスの子は19歳だった)
って、オジサンは鼻の下を伸ばしていたのです。

北京の街・・
想像と全然違いました。
もっと、喧噪として。。自転車の洪水で・・
まだ、住宅も、街も騒然としていると想像していたのです。
でも・・・

綺麗に区画整理された街並み。
秩序のあるビル群。
近代的な街。行きかう人々もお洒落な人が多い。
自転車より車の洪水。(車はセダンばかり)
そのお蔭で終日の大混雑。
自転車はいるけど。。電動自転車が多い
☆日本の電動アシストでなく電動自転車
☆日本の法律では原チャリ区分に入ると思う。

でも。。なぜか・・・落ち着かない
それは・・・
人工的な街。
人は多いけど。。動物が居ない。

食べたのか?
私が昔仕事で出会った中国人
公園のハトを見て一言『おいしそうですねぇ〜』
京都の公園では針金でハトを追いかける中国人を見かけた。


ペットを見かけたけど。。稀少だった。
緑はあるけど、管理された緑ばかり、無駄な雑草が少ない
☆雨が少ないんでしょうね。

そして・・・

トローリーバス・・乗りたかった。
架線のない所は内臓のバッテリーで走行していた。


三日間の滞在で故障した車を見かけたのは5台。
一台は上の写真・・満員のバスを乗客がおしてます。
乗っている人と押している人の差は。。不明。
押しガケでもしているのでしょうか?
(☆押して、無理やりにエンジンを駆動させる方法)
あと・・・
夜中に道路の中央で止まっていた無人のバス。
長城からの帰りの山道で道路を塞いでいた大型トラック
高速道路の脇で止まったいたトラック・・
☆高速道路は寝ていたのであと何台かいたのかも・・
発展はしても。。まだ中身が伴っていない部分もあるようです。


観光バスを追い抜いて行った自動車。
よく見ると。。ナンバープレートがない。
ナンバープレートがない車。。何台も見かけました。

行き交う人々は日本人と見分けがつかないけど・・
街並みは。
先進国と云われる日本より近代的な街づくりをしているけど。。
街中の活気は感じれるけど、非効率的な側面も多い。
車は新しいけど、ほとんどの車が洗車された様子がない・・
ビルも街も窓ガラスは歪んでいたり。。汚れたまま・・
どこかに。。中国を感じさせてくれました。

続きを読む >>
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 05:43 | comments(9) | - |
北京へはキライな飛行機で問題
さていつまで続くのか?
ブログ主にでさえ判らない。北京旅行記。
さて今回は機内問題とでも致しましょうか。

今回の北京旅行に当たって、私の個人的な最大の問題は
コレ!


そう、飛行機嫌いなんです。
あっマシン(メカ)としての飛行機は嫌いではありません。
搭乗機をみてB767ぐらいは常識問題として判別可能です。

でも・・・
飛行機。。
搭乗して・誘導路のタキシング(ここまでは大丈夫)
滑走路で一旦停止してフルブレーキングでのエンジン全開。
機体の震えが伝わってきます。
この状態で。。私は思考停止。
機体が進みだし。。車輪が離れた感触が伝わった時には・・
イスの肘掛を持つ手のひらは大汗状態。
両足は機体床面を必死に踏ん張っているのです。
横の人が話かけてきてもうわのそら。
もし、許されるなら、隣の人にしがみ付いていたい・・
☆今回は往復とも男性だったので断念
★女性なら。。。。
この状態が・・・飛行機が安定するまで・・続くのです。
飛行機が安定すると・・なんとか。。復帰。
思考も動き出します。

飛行機を降りる時。。
私はすぐに席を立てません。

理由は。。足が強張っているから・・
飛行機に乗るだけで筋肉痛になる私です。

でも。。安定すると・・

国際線は飛行高度も高いので運航中は安定していますし
そうなると。。楽しみがあります。
その楽しみの一つが・・

行きの機内食
お魚が美味しかったよ

帰りの機内食
☆ご飯が変に乾燥していて。固くなった米粒があり・・
 「JALよぉ〜、ワイの唯一の楽しみを奪ったのかぁ〜」と嘆いた機内食


行きはワインは一本に止めました。
でも・・・
北京着陸前の高度を落とす間に揺れて・・・揺れて・・
ですので。。帰りの飛行機の中では
ワイン=3本
酔って、しまおうと思ったけど・・逆に眼が覚めた。


最近の国際線、エコノミー席でも各席にモニターがあって・・
ゲームとか映画を楽しむ事ができるのね。
コントローラーの裏面はクレジットカード専用の電話になっているしぃ・・
☆絶対に掛けようとは思わない通話料だった・・。
でも。。
『着陸態勢に入った所でなんで、放映を打ち切るんだよぉ〜』
『折角のトランスフォーマの続きが・・・』
『え〜い〜このJALめ!』


気になっていた事
それはANA便がパンダ柄かもしれないって事
残念ながら、普通の塗装機だったようだったけど・・
☆私としてはホッ!とした。。だって悔しいもん。
 でも。。。

ANA便の方に頂いたパンダシュー
悔しいから・・・
到着した北京空港でがっついた。。
クリームたっぷりで美味かった。
パンダ柄のスナックミックスも二個頂きました。。
感謝で御座いますm(__)m

尚、ANA便の機内食を撮影を依頼した方
私の依頼の原因もあり。。機内でデジカメを紛失されたそうで・・
なんとも。。いやはや・・
依頼した事を。・・謝罪するしかございません。

でも・・・でも・・・私も最大のミスを
飛行機嫌いで思考ストップしてしまう私。
まして、国際線、機中で入国審査用の書類を書かないとなりません。
カバンを開けたり、閉めたり
そんなドタバタを繰り返す間・・
関空で放り込んだ小さな携帯電話二個入りのカバンを
機中に忘れて・・・・北京でJALに連絡をして
一旦は機中で発見されたと連絡を受けたのですが・・・
先方曰く、手違いと間違いと違いがetcで・・・
まだ、私の手元にない・・
噂ではまだ北京にあるとの事。
送ってもらう事になっているのですが。。。到着は未定。
☆AU携帯にメールしても電話しても連絡不能です。
 でもドコモは、むりやり復旧させたけど。
☆仕事でいるもんなぁ〜
 自腹で10000円。。痛かった。会社携帯なのにぃ・・

だ・か・ら!

ヤッパリ飛行機は。。

キ・ラ・イ!
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:27 | comments(3) | - |
北京土産物屋問題
北京旅行

贅沢だぁ〜

とか

羨ましい〜・いいなぁ〜

そんな事は御座いません
変な国内旅行より・・

北京から帰ってきて、家のTVを
「おっ〜日本語のTVだぁ〜」と変な感激をしていた時
眼に飛び込んできたCM

北京週末三日間 29800円



行程は・・・


良かった。。少し私等の行程の方が充実している。
でも・・ホテルが負けているみたい・・・
でも・・ネタを拾えたから・・いいかぁ〜

でも・・北京三日間29800円・・
当方はそんなに安いツアーでなかった。
ANAとJAL便指定で分乗したしぃ・・
観光も充実したしぃ・・・

でも・・でも!

こんな安物ツアーに共通する事。
それはお土産物屋さん巡り。
お土産屋で買物をする事で旅行会社はキックバックが入り利益を確保するシステムになっています。
でも、それを回避する事は簡単な事。
それは・・

買わなければよい!

旅行に出掛ける前。
私『お土産いるか?』
嫁「いらない!」
 「食べ物なんか、買ってこないでね」
 「オモチャもダメよ。」
土産不要宣言を頂いた私。
良いのか、悪いのか・・少し寂しいのかも・・

北京、初日に連れ込まれたお土産屋さん。

そこの100元ショップコーナー。

このお店、最初は中国原産の翡翠や真珠のコーナーを通り抜けて・・
このコーナーに辿り着きます。
お店の中は若い女性の店員さんがイッパイ。全員日本語OKです。
なお、このお店は日本人専用の建物があり。。
現地の人達と隔離された、別棟に案内されて行きます。
まだ、北京初日、お金の感覚が判りません。
この広いコーナーは100元ショップになっています。
ティーシャツ一枚、スカーフ一枚、パンダの縫ぐるみ一個、すべて100元
ストラップでさえ100元
(物により二個や三個で100元もあり)

でも・・・
100元=約1600円なんですよぉ!

一言で言って高い!

思わず叫んだ・・

ボッタクリやんけぇ〜

店の奥には怪しげなドアが・・
そこを潜ると。。ブランド物が壁面を飾ってます。
超高級ブランドの数々・・
店員さんが胸を張って喋ってます
『当店にはスーパーA級の商品しか置いてません!』
私は聞きたかった。。
「あのぉ、スーパーA級って何?。本物でないって事?」
その時。。
陳列棚にカメラを向けた私に

店員が叫んだ!

『撮影はダメ!』

睨まれて・・100元ショップに戻り。。ほかの商品にカメラを向けた時
・・・・
どうも、店員に目をつけらたようで。。ずっ〜とぉ睨まれていたので・・
☆会社の女性社員から。。「睨まれてますよ!、またなんかしました?」
 って忠告を受けて・・
唯一の脱出路から逃げ出しました。

土産禁止令の出ていた私
でも。。
何個かは買って帰る約束をしていました。
でも。。確かに中国のお菓子などはリスクがある。
最初(家を出た時から)、そんな事を考えていたんです。

ですので。

出発の関西空港で↑を見つけた時は、即購入しました。
これは
凄いです、北海道から沖縄までのお菓子がまとまっているのです。

今まで、見たことも聞いた事もない菓子折りなんです。
これだと、中国産のリスクを回避して、皆さん喜んでくれるのでしょう。
行きの飛行機に乗る前に何箱か購入しました。
一箱1000円だよ、100元しない。
☆自分にはない。。だから中身が判らない

ただ。。
北海道=白い恋人。三重=赤福
が入っていない事を祈るばかりで御座います。



他に買った物

上海グリコの北京ダック味プリッツ。
美味しいです。コレいけます。

そして唯一のお土産らしい物

北京オリンピックのマスコットキャラのストラップです。
これは、あのボッタクリお土産屋で100元で売っていた同じ物を
ホテルを抜け出して北京西駅のお土産屋さんで26元(約400円)で購入




| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:10 | comments(4) | - |
北京ホテル問題
さて、今回はホテル編とでもいきますか・・

ホテル。
ホテルに関しては主催の会社も気を使ったようです。
安心して寝れる事・・大切ですよね。
でも、予算には限りがあります。
だから☆☆☆☆☆5個クラスって事には参りません。

旅行予定表には
誇らかに☆☆☆☆4クラスのホテルを準備させて頂ききました。
と記載されていたのです。

ホテルは大方飯店

ネットで調べてみると日本語でも案内がありました。
なかなかよさげなホテルです。



でも・・そう赤↑が・・少し気になりましたけどね。

ホテルに入る前・・日本の添乗員さんから注意事項が・・
.曠謄襪糧え付けのミネラルウォーターは有料
⇔簑庫の中の物も有料で各自清算
5重品は部屋の金庫へ。ただし金庫は事前の確認が必要。トラブルも多い。
なぜなら、ここは中国!
ど屋はICカードでなくすと罰金が発生
などなどの注意がアナウンスされます。

有料・・有料に弱い私。
同部屋の方(先輩)と計らい、有料品には手をつけません。
手をつけるのは余所の部屋だけにしときます。
チェックインして
この写真はチェックアウト時の写真。
部屋は広くて。それなりです。

一応金庫を確認します・・
添乗員さんの注意を思いだした、その時
どこかの部屋から
ビィーーと大音量が聞こえてきました。
覗きにいくと。。金庫と格闘する『ふ様』のお姿が・・・
いやはや・・その涙ぐましいお姿に手を合わせて、自分の部屋に戻り
金庫は封印することにします。
部屋からの景色。。部屋は9階。
ホテルの前に新しいビル(ホテル)が建設中のようで景観はもうひとつ。
でも。。窓が・・窓が汚い。
ホコリが多い北京。そのせいかしれませんが窓が汚い。
窓の外にはベランダがありますので。
ベランダを覗いてみると。。

う〜ん〜〜
散らばる煙草の吸殻。。
これは、宿泊者のモラルの問題だとは思うけど・・
掃除をしないホテルも・・・なんだかねぇ〜

疲れた体を休める為にお風呂に入ることにしましょう。

このお風呂を使った方々の意見

その一
タブにお湯が溜まらない。。理由、栓がキッチリと締まらない
その二
お湯の温度調整が難しい。。レバーの微妙な動きで温度が急変する
ウチの部屋は上記のような問題はありませんでした。

ただし・・
シャワーの穴の角度がオカシイのか。。
シャワーは壁に固定式。体に当てている筈だけど・・
なぜか、カーテンや壁にも水流が・・・


お風呂場にはトイレも併設されています。
快食快便の私。北京でも順調です。
北京のホテルでも朝はお勤めを行います。
行為後、トイレットペーパーを取ろうと。。なんとホルダーの位置が背中側・・
朝から腰の回転運動もできるトイレのようです。
ペーパーの質感は。。
んっ・・・厚い・・柔らかいけど紙の質感でなく布の質感。
取り出して。。
アレッ!・・切れない。
引張るとどんどん出てくるだけ。
ホルダーをおさえて。。なんとか切断。
切れないペーパーに厚い布地のような質感
お尻が切れそうでした。
☆また量が少ない。紙切れの部屋が続出だったようです。

バストイレには洗面台もあります。
そこには無料の歯ブラシ。カミソリ、クシに並んで・・
袋に入ったサニタリー用品があります。
手に取って、中身を確認しようとした私に・・
同部屋者が『それは有料だぞ、裏に小さく値段がかいてある』
慌てて、元に戻す私・・
危うく罠に掛る処でした・・
☆罠の落ちた被害者、続出したようです。

ホテルはある程度のサービス(もち有料)が揃ってます。
全てを確かめる余裕はありません。
しかし、中には中国式マッサージを堪能した方もいらしたようで・・・

中国4000年の秘伝のマッサージを見物しようとギャラリーも集まります

白服の手はギャラリー
☆写真は秘孔を突かれて、悶えている被検者(satosato様の旦那様)
私も、その中国4000年の秘伝のマッサージを少し見てました。

ギャラリーの中には自分も秘孔を突かれたいと思った方もいたようで・・
フロントに電話をしてマッサージを頼んだ方もいたようです。
しかし・・・
現れたマッサージ嬢に、失礼にも向かって叫んだそうです。

『オンリーマッサージ!』

『ノーSEX!!』

ホント失礼な奴です。大声をだすなんて・・
交代して貰って普通のマッサージを受けたと申していましたが。。
私は流石にその時はギャラリーでなかったので・・
秘孔を突いたのか突かれたのか?。。定かではありません。

そんな☆☆☆☆ホテル(申請中)でした。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 05:25 | comments(2) | - |
北京乗物問題
北京旅行。
現地での足は観光バス。
北京空港について、北京空港から帰国するまで
全て同じ観光バスでした。

乗り物好きな私。少し期待したんです。
中国の観光バスかぁ〜ラブってね。

でも、私達を待っていたのは

ネオプラン
ドイツブランドの日本でも良く見かけるバスだったのです失恋

北方豪華客車=NEOPLANって事なんでしょうか。

でも、なんか異常事態に巻き込まれる心配が減るので安心はしたのです。
でも・・・



バスのリクライニング機能
二つボタンがあります。前後の矢印のボタン。
これは席のリクライニング機能。背もたれが倒れるシステムです。
横方向のボタンは。。ナント!席が広がるのです。
体の大きい人には便利、二つ並びの席の間が最大3センチ程広がります。
こんな機能の座席は初めて見ました。良いですねぇ〜

ただし!。動けばです!。

前後の背もたれボタン、押さないでも自然に倒れる椅子が何個か・・
横移動のボタン、正常に動く椅子が少なかった。
(☆私の席は頑張ったけど、ピクリともしない)

それでも、バスの中は綺麗に掃除されていて。。まっそれなりに快適。
でも、、、エアコンが・・
エアコンがあるのかどうか。。悩みました。
北京は晩秋と言いながら、日本の冬並の気温。
ですのでバスの中は暖房がガンガン。

ガンガンガンガン・ガンガン

熱い。。暑いよぉ〜。。乗客から苦情が上がります。
前の方で中国語のやり取りが激しく聞こえてきます。
バスが信号待ちをした。その時!。
運転手が凄い形相で後部座席に向かってきます。
えっ。・・・なにぃ?
文句をいうなぁ〜って事を言いに来たのでしょうか?

違いました。運転手は後部座席天井のベンチレーター
(天井の換気口)を開けて・・空気の入れ替えを・・
その前にエアコンを調整してよぉ〜との言葉は・・
まっ日本語ですので聞こえないのでしょうか?。

バスを降りて・・屋根を見上げると空調機が鎮座しています。
メーカー名も確認できます。


松芝空調びっくり
なお。松下と東芝の合弁会社ではないようです。

バスは・・走ります。
前の割り込みに対応する為の急ブレーキ。
パトカーだって割り込んで来ます。
割り込みを防止する為に車間距離は・・詰めます。
道路が混んでいるので。。走れる所は飛ばします。
車線はあってなきの如く。
信号は右折(車は右側交通なので、日本でいえば左折の感覚)
は、信号に関係ありません。
車が突っ込んできても、関係なしに右折していきます。
自転車は信号や交差点は関係ないようで、どこでもスクランブル交差点。
もちろん、歩行者も。。交差点の真ん中で渡るタイミングを図る人がたくさん。(もちろん信号は赤)
そんな中を私達を載せた観光バスは走りまわります。
坂道発進とスロー走行が下手な運転手でしたが。。
人身事故や接触事故はなし(あってたまるか!)。
二重駐車や道路でのUターンも当たり前!。

さすが


中国兵器!


解説
中国兵器工業公司って会社なんです。
兵器を作る傍ら、こんなバスのOEM生産も行っているみたいです。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:42 | comments(5) | - |
北京から帰ってきたよぉ〜〜問題
木・金・土の怒涛の北京旅行。
折角の海外旅行ですけど、会社旅行ですので文句は言えません。
忙しく。移動と観光と土産物屋巡りが多かったけど・・

でも、ネタも沢山
言えない話もあるしぃ
失敗談もある。
だから、何回かに分けて適当にアップします。

では・・・食事編

でも。。普通では面白くないですよね。
普通では。。。


では。。

セミの幼虫です。
えっとぉ〜食べた感触は

そうですねぇ〜
匂いは。。それなりに香ばしい香りがするんです。
だからね・・・

それにだまされた!

お口に入れると、固い殻を感じます。
それを思い切って噛み砕くと。。里芋を口の中で潰したような感触が・・
まっ里芋と思って、ゴクリと飲みこみます。
でも、殻が・・殻がお口の中にいつまでも・・いつまでも・・

ゲェ〜で御座います。

続いて。。

☆持っているのは『悪魔』です。
悪魔以外がサソリとコオロギを持ってニヤリと笑える筈がありません。

コオロギは勘弁してもらいました。
だって、お腹のあたりに柔らかい物が詰まっていそうで・・
ですのでサソリにチャレンジ。
匂いは香ばしい香りが。。
☆中国料理に言える事なんですが。。香りは香草を沢山と使ってますので・・
この香りにだまされるのです。

意を決して。。サソリにパクリ。
これは、食えた・・ホント香ばしい川海老って感じで。

他には

このお兄さんが持っているのはヘビ・・

悪魔が来る前に

一目散に逃げ出しました


中国で食べた料理。。
まっ毎食が闇鍋状態。
朝食だって。。安心できません

ジュースだって。。変に薄くて甘い。

二日目の朝食。
バイキング方式で好きな物を取ってきます。
えっ、、野菜がない!だって。

生野菜とか、牛乳とかのなま物を食べる勇気が。。
勇気がない。そんな勇気はない。

闇鍋朝食。
これも食べてみないとなにか判りません。
中華饅頭が二個あります。
これが、北京の豚マンか!、しかし。。
一個は具がない、中華のパン・・・
そしてもう一個は中華餡が・・
卵料理は油がタップリ。
ウインナーはパサパサの魚肉ソーセジ。

私だって。。バカじゃありません。
三日目の朝食は。。同じ物がありますが。。避けます。
三日目は洋食に。。。

でも、、なんで
クロワッサンにまで中華餡が入っているんだよぉ〜


| 独裸絵悶 | 旅行記 | 13:51 | comments(7) | - |
帰ってきたよ。。問題
USAから帰って来ました。

えっUSJでもUFJでも御座いません。
正真正銘のUSA CITY
で御座います。

因みに行き方は・・・
飛行機でも良いのですが。。飛行機嫌いの私は・・
陸路を選びます。
今回の私は、色々と寄り道があったので。。直行のルートを紹介しましょう。
新幹線に乗り・・・・・

えっ・・・USAじゃないって・・
これはウサと読みますよ。

USA=アメリカなんて行ける筈が御座いません。
目的は色々とあったのですが・・
その一つを紹介しましょう。



宇佐神宮の中に有った、小さなお宮。
雨が降っていますが、空からは日の明かりが差し込み、もの凄く荘厳で幻想的な雰囲気だったのですが。。写真では伝わりません。

九州ではレンタカーを借りていました。

筑豊で借りたのではありませんが、何故か「筑豊ナンバー」
車はヴィッツ・・燃費が良いので助かります。
後、JAFカードも助かります。
意外と色々な所で割引が効いたりします。
★元を取る為に活用しているのですが・・・。

でも・・・でも・・・
JAFメイト

私に回ってきません。
子供の愛読書になっています。
今回も、なぜか・・

JAFMateの先月号を新幹線の中で読書する愚息。

見せて貰う時は彼の許可が必要です。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 13:34 | comments(10) | - |
今日火曜日
寝姿が火曜日



色々な寝姿を見せてくれます。
酷い時は足を横の人に載せて来ます
ついでに、蹴りを入れたりします。

昔と比べて、体も出来てきたので、食らうとかなり来ます。

子供は体温が高め。
この時期に密着されると、たまりません。

助かるのは、子供が私の横より嫁はんの横を好むこと。

嫁はんが恨めしく見る事があるけど・・・

この、熱い時期
独りで寝れる幸せ
エアコンより大切です。

| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:57 | comments(2) | - |
何処か遠く

昨日
普通電車座→新快速電車立→地下鉄座→のぞみ立→ひかり立→普通電車立→タクシー座→第一目的地→タクシー座→普通電車座→こだま座→レンタカー座→第二目的地




色々と乗り継いで、到着

混んで居た新幹線
子供を抱いたまま立っているお父さん
その横で、寝たふりの学生風の男性
通路に座り込んでいる御婆さん。
その横で、寝たふりの男性

自由席で座る事に成功した勝者
近くに弱者の敗残者が来た場合
狸寝入りが唯一の対抗策

私だって、譲らなければとの気持ちはあるけど・・・
先を考えたら、譲りたい多分狸になる。

そんな時、座より立ちの方が肉体的にはきついけど、精神的に楽なんだよなぁ〜
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:21 | comments(2) | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ



+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE