日記では、ないと思う・・・・・

日々の出来事を綴ってます。
小さな小さな微笑みがでたら嬉しいです。

あなたのコメントが独裸絵悶のエネルギーです。
私にエネルギーを分けて下さい。

最近はエネルギー切れかも・・・

コメントスパム対策で画像認識を導入いたしました。
お手数になりますが、宜しくお願い致します。
南国は南です
台湾でお仕事

台湾、商業は台北
工業は高雄、最近のIT関連は台中
そんな感じがします。
九州より一回り大きな島ですが・・
南北横断で、新幹線で2時間程
台湾のビジネスマンは新幹線を利用して活動しています。
今回、私も・・そんな方に連れられて、南北移動。
台湾新幹線、黒字運営になったとかで混んでます。
自由席は、立席覚悟で乗らないとなりません。
ですので、金曜日の夕方は・・チョットグレードUP
日本でいう所のグリーン車。台湾ではビジネスシートと呼称されています。

日本のグリーン車と同じ2×2です。違和感は御座いません。
しかし。このビジネスシート
なんと、菓子と飲み物付き、新聞も無料。

隣席の方はコーヒーとミネラルを・・複数でも可の様子
また、台北〜高雄間で何度でも・・・

ビジネスでない普通席は、飲み物は自腹
台湾では日本と同じ飲料がたくさんあります

爽健美茶、飲み慣れている飲料は安心して飲めます。甘くないし。
でも。。。裏面をみると・・

台湾美人画が・・・う〜ん〜

台湾・・親日的で助かります。
日本人が安心して住める街でもあります
でも・・台北桃園空港に貼ってあった。
多分、搭乗待合室変更の案内。多分、日本語

台湾。本人達も日本語でないと解っている。(空港だしね)
でも・・それを許すのが南国、台湾です。


南国、
南国の島のろある工場に、TOPのカバン持ち指令が出てきそう
はぁ〜って思う程、荷が重い。。
でも。どうせなら・・・
セブパシフィック航空で行きたいけど・・

思いはかないません。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:23 | comments(0) | - |
日本と中国人
世の中が騒がしいです。
でも、ビジネスの世界では、物事は淡たんと動いていたりします。

中国人

シンガポールには中国系の方が多数、在住されています。
中国語だけでも、生活出来る街(国)です。
でも、中国系シンガポール人に「中国人?」と聞くと
猛烈に否定されます。「私は中華系のシンガポール人です」と
特に中国本土の方と一緒にされたくないようです。
これは、香港の方も一緒でした。

台湾にて
タクシーで「日本人ですか?」と辿々しい日本語で聞かれました。
もちろん、答えはイエス
タクシー運転手さん。。それから中国本土人批判。
最後に中国本土人は豚だと・・アイヤー。

先日も会社近くの中華料理屋で一杯
そこの方、中国山東省出身(青島)
故郷から心配する電話が多数とか・・・
中国の方、日本でも暴動が起きている、中国人に暴力が振るわれていると。。心配しているみたい。
その方
「青島で暴動している中国人は一部。。貧乏人の欲求不満」
そして
「日本に居る中国人、みんな日本が大好き。中国に帰りたくない」
理由は。。
彼女が言ってました
「お店に入り、何も買わずに出ていくと、怒る店員がいます」
「商品説明をしたのに、何も買わずに出ていくとは、失礼だと!」
「中国は疲れます・・」と


台湾や香港(中国の一部)の若い方
意外と日本が好きな方がいます。
原因はサブカルチャーでしょうか。アニメやドラマ。アイドル等。
最近、日本でも韓流にはまる方が多いようですが。。
韓流にはまる女性は。。平均年令が高めのようですけど・・
アジアで日流にはまる方は男女問わず若い方ばかり・・

今回の台湾。
現地の代理店に連れられて、同行営業。
とある、材料メーカーさんを訪問
事務所には総経理(社長)と若い男女の秘書が・・
あとで話を聞くと、息子と娘さん・・・中華系は家族経営が多いのです。
総経理は中国語オンリーの方
通訳さんを挟んでの商談。

商談後、、商社さん
「あの娘さん哈日族で、日本語がかなりできます」
いやぁ〜先に言ってよぉ〜
良かったよ、ヤバい事を云わなくて!

なんでも、日本が好きで独学で日本語を学習したとか。
台湾(香港)には。こんな方がイッパイいますので要注意なんです。
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 06:29 | comments(0) | - |
所。変われば。品質は。
昨日の土産「なごやの制品」
意外と大人気で。。売り切れました。
感想は
「おいしい」
「食べれます」
食べれますって・・・なんやねん。

しかし・・包装に書いてあった事
「品質がほしょうされます」

ビスケットの裏表なんて・・味には関係ございません。

2セットで1個ですが。。どうみても1セットしか入ってない。

「なごやの制品」の大人気の秘密でした。
これだけ突っ込めた、土産は過去に御座いませんでした。


台湾で夕食
台湾で夕ごはん。。中国でも似たようなお店が多数あります
店頭で食材を選びます

お魚や野菜をチョイス。調理方法も指定したりします。
しかし・・・

お魚さんと眼が合うと・・・食欲減退。
もう少し、美味しいそうな並べ方があると思うのですけどね・・

台湾ではサシミも出てきます。

厚い・・半分の厚さにして欲しい。魚の味が楽しめません
台湾人はサシミは食感で楽しむ魚料理らしいです。
なお、サシミの横のツマは甘い黒豆でした。

広東料理にしても台湾料理にしても
大変に美味しいのですが。。。
高級店に行けば、また違うのかもしれませんけど・・
日本人にしたら・・なにか違うぞ!って
そんな料理が多数でてきます。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:14 | comments(0) | - |
中国は広州土産
中国広州
ニュースで反日騒動が連日報道されてますが・・
ある意味で日本資本の現地での溶け込み方が凄いです
日本車は数多く走ってます。公安(警察)車両だって日本車が多い。
富裕層が選ぶのは、欧州車か日本車。
ホテル・・二軒宿泊したのだけど。。ロビーのBGMはジブリ音楽
日本製品は、高品質と高価格のシンボル。
あまりにも、目立ち過ぎるのかもしれません。



中国土産
会社に置いていても誰も食べてくれません。
家でも。。不評。
買ってこないで!と云われる始末

でも・・・土産は買いたい
土産は探したい・・それが私のサガ

今回の土産は。。反日騒動でホテルから一歩も出られず
出ても、顧客のガード付き。
だから。時間がタップリあった空港でチョイス

白色恋人

おっ!中国にもあった「白い恋人」じゃないですか!

そして・・
黒色恋人

白があるなら黒が有っても良いじゃないの!。
「黒い恋人」・・日本語で書くと・・怪しげな恋人です。

探したのだけど、他の色は発見できず。
桃色恋人とか。期待したのだけど・・

中身
これは黒色恋人ですが、、白色恋人も中身一緒でした
中はチョコレートですね

しかし、型に収まってない所が中国的です。一種の感動物。

そして。。そして、今回の土産の目玉!

中国で見つけた「名古屋産」なごやの制品
製品ではありません、制品です。
なお、裏面を確認すると

原産地は  マレーシア
販売会社  台湾・・・
会社住所は 香港・・・
製品名が  名古屋
買ったのが 中国広州空港

怪しげ。。あやしげそのものです。

包装に書いてある事
品質が保証される 純正なあじ 特濃バター 新しいほうそう 素食
素食って・・・なんじゃぁ〜

配っても誰も食べてくれない予感。
実は、私も食べるのに躊躇しそう。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:48 | comments(0) | - |
中国南方航空だって・・
帰って参りました。
昨日の関空
税関で、税関申告書とパスポートを出した私。
なぜか、18日広州から帰国の所を見て「あれっ?」
いや、台湾からですが・・
パラパラとページを捲り。。
「18日に帰国して19日に出国してんの?」
はい、そうなんです。。仕事で・・
「大変だねぇ〜ゲラゲラ」・・税関職員に笑われてしまった。

今回の出張週間・・色々とありましたが・・
これだけは言いたい。。。中国南方航空にはもう乗りたくねぇ〜

関空を飛び立つ時。
航空法で全世界の航空会社に求められている、筈の・・
安全ガイダンス。(例のシートベルト着用の案内です)
幾ら順調に滑走路に進入できたといえ。。
途中で放映打ち切りは。。完全な航空法違反だと思うのです。



帰路の中国南方航空機
先日のブログに書きましたが・・・
離陸前の強制待機・・・流石にCAが飲み物サービスを開始

私はビールを。。。飲まずにいられるか!
ビールが残っているのに滑走開始
テーブルを倒し、ビールを飲みながらの離陸・・初体験でした。
う〜ん〜これも航空法違反かな。
因みにビールは冷えてません
中国ではビールを頼む時「冷えたビール」と頼まないと。。
まさか、飛行機までとは。。。
なお中国人、常温ビールは氷を入れて飲みます。
なお、機内でもCAが氷のサービス実施。

高度が安定して。。機内サービスが再開
食事を貰い、飲み物でビールを再要求
えっ、、ないんですか?、もうビールは積んでないのですか?
仕方なしにコーヒーを・・

これまた、まずいインスタントコーヒー。
中国のコーヒーは最初からクリームと砂糖が入ってます。
日本の缶コーヒーの方が数段、いや格段に美味しいです。

そして・・機内食
さて、クイズです。日本発はドッチ?


写真だけで判別可能ですね
下が日本発。
なお、ビーフとチキンを選べる筈ですが。。
黙って、チキンを渡されました。
ビーフプリーズと言い張る私に、オンリーチキンだって・・
なお、私は完食完全主義者ですので、、完食です。
味は・・・パンの食べ方がわかんない。丼とパンでは・・ですよね。
最後に、パンだけをボソボソと食べておりました。

もう、中国南方航空には乗りたくねぇ〜


でも。えっ広州にまた。。
えっ・・はぁ〜〜〜〜
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 11:46 | comments(2) | - |
台湾も中国?
中国、広州から開平
そして
台湾、台中に来ています

台湾、尖閣諸島で揉めているのは中国と一緒だけど
危険性を感じる事はありません。
普段通り、普通の台湾です

海外出張にも慣れて来た、私。
今回の中国出張は、海外出張の緊張感を久し振りに思い出させてくれました。

海外出張にも慣れて来た、私。
何が、必要なのか、もって行くと助かる物。事前準備・・等
もう、なれたものです。
なれる・・そこに危険性がありました。
今回の出張前半で、中国広州出張で・・

ノートパソコンは必需品
充電器も持参していますので、ハードな使用もOKです
充電器も100V〜240V対応だから安心です。
でも。充電器の先のプラグ部分を忘れていた。
つかえねぇ〜

旅行カバンの中にはスーツも入ってます。
公式な会合や、偉いサンとの面会もOKです。
でも、ネクタイを忘れていた。
意味ねぇ〜

コンパクトデジタルカメラも持参
メモリーも8GBだから、イッパイ撮っても安心です
でも、カメラの充電器を忘れていた。
撮りすぎじゃぁ〜

顧客との打合せ
事前に資料を作って、パソコンでプレゼンだぁ〜
事前に、国内で配布用にCD-Rも準備「
準備したCD−Rを忘れていた。
どないすんねん。

台湾、台中出張。
上記を全て解消。今回は無問題・・
んっ・・・
台中で検品作業なのに・・工場に入るのに、作業もあるのに
作業着を忘れていた。

つかえねぇ〜
のは、わ・た・し。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 09:12 | comments(2) | - |
罠におちた
帰国しています

今日は、自宅でユックリしています
海外出張の後ですので、報告等で出社しなければならないのですが・・
とある事情でユックリしています

昨日の18日
満州事変の発端となった柳条湖事件から81年目
それと、尖閣諸島に向けて漁船が1000隻出港との事で。。
本来なら、公共交通機関を使って空港に向かう手筈を・・
現地企業の方から車を出して頂き、広州白雲空港に一直線
何事もなく無事に・・・・

空港、空港内部で騒乱はないやろと安心はしていましたけど
気は抜けなかったです。
だから、飛行機の搭乗案内が始まり、、扉が閉まった時は・・
正直ホッ!としました。

しかし・・それからが。。
私達が乗った中国南西航空A321型機
ブリッジが離れ、プッシュバックが始まろうとした時に
機内アナウンス
「当機は管制塔の指示で、出発が1時間遅れます」
それから、約50分の機内待機・・・
うぎゃぁ〜
関空には10時到着予定が10時30分・・
既に西宮行き最終リムジンバスは・・はぁ〜〜
タクシーで帰宅を認めてくれる。。そんな甘い会社では御座いません。
ついでに、荷物が出てくるのがおそぃぃぃ〜
諦めて。。JRで帰宅する事に
23時前の天王寺行き関空快速に大急ぎで乗車。
天王寺から最終の環状線で大阪駅へ
大阪駅から、最終の神戸線に。。
間に合った〜
喜んだのもつかの間。
「本日は新幹線が大雨の為、大幅に遅れています。最終の西明石行きは乗り継ぎ待ち合わせの為、遅れます」
なんとぉ〜

甲子園口駅到着は1時過ぎ。。。。
疲れました。関西空港から。

罠は日本に仕掛けてありました。

なお、本日も出張扱い中です
家でユックリしていますが、今日も出張手当がついてます
理由は、深夜本日未明に帰宅したからではありません
深夜未明帰宅分の手当なんかありません
でも。。今日も今も出張扱い

それは・・今晩の飛行機で

また。。。台湾行ってきます。

誰だぁ〜、こんなスケジュールを組んだのは〜
それは。。先方都合とはいえ。。
はい、自分が仕掛けた罠です
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 09:39 | comments(2) | - |
食はホテルにあり
中国に来ています
中国は広州に居ます
「食は広州にあり」と言うけれど、ホテルから出ていません。
ホテル前の「ジャスコ」は臨時休業中。
折角の海外だと言うのに・・・
ホテル前に美味しそうなレストランが見えるのに・・

昨日の関西空港
三連休の中日だと言うのに混雑していました
中国行きのフライト。騒動でガラガラと思いきや
満席。中国からの観光客、日本製品のお土産を抱えて、沢山いました。
日本人も、仕事関係でしょう。クールビズ姿のサラリーマンが多数
でも、女性のグループも・・何組か。

満席の中国南方航空機は、台風で45分遅発で。。でもなぜか20分遅れで広州に着陸。
台風で揺れるエアバス
初めて乗る中国南方航空機。・・いやはや、なんとも・・はぁ〜

広州国際空港。大きな空港です
空港で出迎えの日本の方と合流。
Tシャツに短パン姿。。何処から見ても現地中国人
「身の安全の為には、まっ気楽でもあるんです(笑)」
「ホテルまでタクシーで行きますが、できるだけ日本語は控えて」
無言のタクシーは・・中国ドライブテクニックで、車列を縫いながら、接触寸前をかわしながら・・・
公安の車両も追い抜き・・・・ホテルに到着。
打合せもホテル・・ホテルのロビーで青島ビール

今日は、現地企業の方の出迎えで、開平市に移動
「車は日本車じゃないですよ、だから安心ですよ」

今晩も仕事終了後はホテルで幽閉とか・・

いやはや、なんとも言えない出張記になってきた。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 07:02 | comments(4) | - |
色々な訳で・・
どうせなら。。
外務省渡航情報
現状の「注意喚起」を「渡航是非検討」にレベルアップして頂くと
今日、今からの広州出張をキャンセルできるのですけど・・
期待していたけど・・全然レベルアップしない。

広州・・ご多分に漏れず騒いでいるようで・・
正直、怖いっす。
でも、誰かが行かないとならない訳で・・
その役割が私の訳で・・

会社の規定としては、外務省の渡航情報頼りな訳で・・
そして・・・
925HPの台風16号さん。瞬間最大風速65mですって。。

飛行機が揺れるのは確定な訳で・・
どうせなら、欠航して欲しいのだけど・・
今の所50分遅延予定・・・飛ぶのかよぉ〜
正直、怖いっす。

しかし・・台風が来なかったら・・
尖閣はもっと燃え上がった可能性が高かった訳で・・
丁度、「水入り」な訳で・・

そんな訳で・・
行って参ります
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 05:40 | comments(0) | - |
注意してと云われても
土曜日からの三連休
旅行を計画されている方も多いでしょう。

三週間程前だったかな・・
会社の女子社員から、相談された
「女子達だけで、三連休で海外旅行を計画したいんですけど・・」
三連休で行ける海外となると・・かなり限られる
グアム等のリゾート地も候補に上がるけど・・
近場の海外・・韓国。中国・香港・台湾・・そんな所かな
グアム、サイパン等はメンツ的に・・・却下。
しかし。。尖閣問題に竹島問題・・・反日デモに反日騒動

そうなると・・・
安全、安心の台湾かなぁ〜って事で推薦

「えっ!台湾は尖閣問題とか大丈夫なんですか?」
『台湾は、余程の事がない限り大丈夫だよ』
そして・・
旅行会社の企画プランにお手頃が無かったので・・
航空券を手配。ホテルを予約。コースを作成・・・
旅行社ですか?・・って、はい完璧です。

しかし。。台湾で心配する事がありました
そして、その心配が現実に・・
それは台風。

しかし・・・

その娘達の願いが叶ったのか、沖縄へ一直線
「どうせなら、台湾からの帰国便が欠航して、帰国が一日遅れたらいいのに」
おいおい。。。。


人の計画を立てた私ですが・・
三連休はお仕事。
それも、海外・・・・

それも・・中国。
現地では、空港まで送迎付きで現地の会社しかいかない。
しかし、不安なのは事実です。
でも・・上海だけでも7万人と云われる在留日本人。
日本語の看板の溢れ具合や、日本への浸透度を知っている私としては。。
そんなに心配してないのも事実。
しかし、どこにでも「おかしな人」が居るのも事実

個人旅行、グループ旅行なら・・
世間の騒動で変更も可能なんだけど・・
仕事では・・・
外務省で「渡航の是非検討」でもでるのなら別ですが・・
まだ初期レベルの「注意レベル」

サラリーマンは辛いよね。

| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 06:16 | comments(0) | - |
驚いたビックリした
昨日、梅田界隈を歩いていたら。
アッチコッチから携帯電話の呼出音
私の携帯音じゃないや、と無視
でも。。私の携帯も震えている・・
チャイムの音が聞きなれない音・・
それも、仕事用と個人用の二台が同時に・・

なにがあったんやぁ〜

慌てて出ると
エリアメール 訓練通報(大阪府)

東京で東日本大震災に遭遇して・・
緊急地震速報に驚かされ・・怯えた身には・・
訓練で良かったけど。。心臓に悪い。


得意先から回ってきた
早くも「おせち料理」の予約
担当者が「ひとつお願いしますよ」と頼んできた
むげには出来ないので・・・


料理の鉄人「石鍋シェフ」だよ・・
「一度は食べてみたいよね」何気に呟いた
「では、ここにサインを」
「えっ!?」
「100万円になります」

「ひゃくまんえん〜」
おせちで悲鳴を上げるとは・・
なお限定8個のうち4個は売れたとか・・・
どこのどいつが買うのでしょうね。
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 06:43 | comments(3) | - |
突然の訃報
海外出張から帰国して
すこし、更新の間があきました。

疲れていたのは・・少しあります
でも・・・

現地(シンガポール)で、突然に接した訃報
それが。。ある意味ショックで・・
当地で、彼の夢だった、海外進出。
その思いをついで「頑張る」、そんな決意や
男の涙もみた。
かくいう私も・・

亡くなった方、そんな方でした。
凄いカリスマ性やリーダーシップがあった訳ではありません
腰が低く、年下にも丁重で、好奇心旺盛で、
でも、つらぬく所はつらぬく。

昨日、その方の会社に訪問
普段と変わらぬ会社
「もう、動いているんですよ」
「明日、その先を見据えて動かないと」
「いつまでも、囚われていては・・」
「心配、不要です。社長の思いは全員の胸に」


「それが、残された私達の・・社長の遺志です」

喪に服していた訳ではないけど・・
明日から、ブログも頑張ります。
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 06:51 | comments(0) | - |
帰国の途
私が今、居る所は
私が今、居る国は
日本より南で、赤道直下
冬も無ければ、春も秋もない。夏だけの国
でも、そんな国なんだけど

なんで日本より涼しいんじゃぁ〜

夜間は24度程でしょうか。風も気持ちよく。肌寒さを感じる程
日光の眩しさも、路面の照り返しも無縁
そして・・

寒いぞぉぉ〜


どこもかしこもエアコンは最大
日本みたいに27度〜28度設定って事はありません
14度とか18度とか・・
ホテル、タクシー。
顧客の会社、打合せルームだけかと思いきや会社全体が冷蔵庫状態
いやはや・・

北国日本のあの暑さに帰りたくない!。

でも、今から帰国です。帰りつくのは・・もう夜中です。


続きを読む >>
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 06:34 | comments(0) | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2012 >>

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ



+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE