惰性と怠惰の日々

★旧名 日記でないと思う★

色々と有って・・・
惰性と怠惰で生きています
 
セブ出張記
セブの街
セブの街は喧騒の街
短く鳴るクラクションが絶え間なく聞こえてきます
秩序のない道路、大型車とジムニー(乗合車)、タクシーに二輪車に自転車。


こんなサイドカー付自転車も走ってます
サイドカー、この写真は荷物ですが、人が多数のっているときもあります

道路を横断する歩行者
信号。。。横断歩道・・・なに?それ?って感じでしょうか。

そして。。。。街中に立つ。。
拳銃装備の警備員

街中のチョットしたお店にも立ってます
勿論、ホテルや工場やオフィスビルにも・・・

街中のショッピングセンターの入口。
拳銃装備の警備員が入店する人々全ての手荷物を確認して入店します。
でも。。見ていたら隙も穴もある。
まっそれがフィリピン流

銀行や金融機関の警備員はショットガン
ハッキリ言って。。恐い
これだけ警備しているから大丈夫ですって言われたけど・・
そんな警備をしないとならない治安の悪さ
でも、セブは治安がマニラや他と比べると良いそうな。。
マニラ・・・どんなところやぁ〜

従業員も出社時と退社時にボディーチェック
特に退社時は入念に行われます。
しないと。。会社等の備品がなくなっていきます
ウチの取引先。こんな重い物と思う鉄塊がなくなったそうな。
聞いた話
入念に行われるチェックでも・・
どうしても盗難事件がなくならない・・・
調べてみたら、犯人は警備員。
まっそれがフィリピン流。

街中には子供がたくさんいます
そして、子供達は外人とわかると・・寄ってきます
寄ってくる理由は多数、売り子もいます、物乞いも居ます
でも、そんな子供に哀れみの気持ちを抱いて、財布を出そうなら・・
子供達が集結し取り囲み、、あっという間に財布から。。色々なものを失うそうです。
子供には要注意と・・・
それが現実。


三菱キャンターのエンブレム

キャンターって小型トラックだと思っていたけど。。装甲車だったのね
これは、現金輸送車。こんな車を多数見かけます
色々と治安の話を聞いて・・・
私、これで移動させて欲しくなった。

これもジムニー

日本の軽自動車をベースに改造されてます
日本の輸出用左ハンドル車を改造する場合もあるけど・・
日本の中古の右ハンドル車を輸入して改造する業者もあるそうな。
意外とある技術力
なお、定員は乗れるだけ。
オーバーしたら。。。手すりにつかまり。。
ヤッターマンかぁ〜〜〜状態

セブの街で見かけた制服姿

制服男子は見かけなかったけど、制服女子は多数見かけた
日本で絶滅危惧種のセーラー服が・・・セーラー服が・・・
でも、色調がピンクとか。。胸元のデカイリボンとか・・・
アニメチック


セブの街。。なんか慌しかった。
まるで、東京新宿や大阪ミナミの喧騒の中に居るようだった

でも、それがアジアなんです。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 06:10 | comments(0) | - |

コメント
コメントする









Calendar
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2024 >>

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE

OTHERS

PageTop