日記では、ないと思う・・・・・

日々の出来事を綴ってます。
小さな小さな微笑みがでたら嬉しいです。

あなたのコメントが独裸絵悶のエネルギーです。
私にエネルギーを分けて下さい。

最近はエネルギー切れかも・・・

コメントスパム対策で画像認識を導入いたしました。
お手数になりますが、宜しくお願い致します。
雨問題
雨が降らない・・・
いや、昨日は降ったらしい。
でも、私は雨に降られていない。

昨日の朝、確かに雲行きが怪しかった。
家を出て、空を見渡すと雨雲・黒い雲が西の空を覆っておいた。

昨日は、突然の四国出張だった。
だから、雲行きを見て鞄の中の傘を確認した。
この傘は梅雨入りした時に、買ったおニューの傘だ。
それも、未使用だ。
それはそれで困った事である。

四国・・・瀬戸大橋を渡り四国の地に入る。
水田には水が満たされ、田植えの終わった苗がスクスクと伸び育っている。
水田には鳥も舞い降り、何かを探しながらついばんでいる。
そういえば、四国は水不足だったはず・・・
その感じが無い。
でも、通り過ぎる車窓を見ると、用水路は堰き止められて、下流に流れていかないようにしている。
川も涸れている。流れていても細い・・・

でも、ここは四国だ。
四国の香川の方にコメントを頂いた恩もある。

(香川情報は右下のリンクをクリックしてください)

だから、うどんを食べないと成らない。
でも、食べるのは愛媛だ・・・伊予だ。
でも、店の前には『讃岐うどん』の、のぼりもある。
店は・・・駅前のうどん屋・・・
全てに目をつぶる事にする。

食べた・・普通の駅前のうどん屋だった。(T_T)

帰り、岡山に入ると道路が濡れている。
大阪についても雨の跡が・・・
四国は降らなかったのにぃ・・・

水不足の人には大変に不謹慎であるが。m(__)m
私にとっての問題は雨問題ではない。
四国でうどんを食べた事が嫁にばれた。
夕飯の、ご飯が抜き(おかずだけ)の判決を頂いた。
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 06:34 | comments(3) | trackbacks(0) |
高所問題
私は高い所が苦手だ。
苦手なのは子供の頃からだ。
中学生の時、体の小さかった私は組体操で一番上にさせられる事が多く、組体操は嫌いだった。
一部の人間には羨ましがられたけど、私には恐怖体験でしかない。
それから、高さ方向に成長が止まったり、横に成長したドラえもん体型では、組体操の一番上になる事がなくなったのは、良かった事であった。

高い所に行くと、お尻の穴のところから背筋、そして首筋に電気が走る。
そして、足がすくみ行動不能になる。

ジェットコースターはスタート地点に上がるまでが最大の恐怖時間だ、タンタンタンと機械音がしながら、高いスタート地点に上がっていく。
ただでさえ高い所が苦手なのに、そこから始まる恐怖体験を考え「降ろしてくれ〜」と叫びだしたくなる。
観覧車でさえ乗りたくない。
あれは、私にすれば絶叫マシーンだ。

しかし、世の中には信じられない人が居て、高い所が大好きだと言う人もいる。
趣味でスカイダイビングなんて・・・信じられない。
昔、自衛隊の空挺団出身の人に話しを聞いた事がある。
最初の降下で、足がすくみ手すりにしがみつき、飛べない人がいるそうだ。
そういう人は、もういい、飛ばなくて良い っといって油断させ、しがみついた手の力を緩ませた所で突き落とすそうだ。
自衛隊のパラシュートは自動開傘なので問題はないそうである。

しかし、私がその立場で突き落とされていたら、恨みしか残らないだろう。
深夜の神社の森で頭にロウソクを立て、わら人形に五寸釘を打ち込む、ぐらいはする。

だいたい、高い所が好きな人は想像力がない。
この足場が崩れたら・・・
落下傘が開かなかったら・・・
なんて考えないのだろうか?

猿は高い木の上を枝をつたって移動する。
その猿にも「猿も木から落ちる」って格言がある。
猿だって高い木から落ちると私は理解している。

だから、猿でない私は高所恐怖症で良いと納得している。
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 06:37 | comments(2) | trackbacks(0) |
豚マン問題
豚マンは好きだ。
551も美味い
特に神戸南京町の豚マンは絶品だ。

神戸南京町-元祖豚饅頭の老祥記-

冬場は家でもよく食べる。
冷凍豚マンを購入し、昼飯時に温めて昼飯になるときもある。

夏は・・あまり食べない。
暑い時にアツアツの豚マンだからではない。

夏は豚マンの気持ちがわかるからだ。
特に冷凍豚マンの気持ちがわかるだけに食べらられない。
食べれる人がいたら、非情の人間だと思わざるをえない。

考えても欲しい、夏のくそ暑い日に冷凍庫でヒンヤリと過ごしているのに、突然に全身に電磁波を当てられて、強制的にホカホカ状態にされるのが冷凍豚マンなである。

昨日の私がそうであった。
ヒンヤリとクーラーのきいた室内から、炎天下で湿度の高い屋外に出ると、電子レンジで芯からチンされた気分になる。

昨日は、冷凍豚マンの気持ちがよくわかる一日であった。
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 06:47 | comments(6) | trackbacks(0) |
声優問題
日曜日の夕方は「サザエさん」と決まっている。
しかし、なぜか、なにか違う・・・
それは「ワカメちゃん」の声だ。

「ドラえもん」も声優さんが全て代わったが、こちらはあまり違和感がない。

違いは「サザエさん」は一人だけの交代だが、「ドラえもん」は全てが代わった。
又、「ドラえもん」はアニメのイメージも変えたから違和感が薄れた。

「ドラえもん」はキャラクターイメージに合った声優さんを選んだ事に感心するが「ワカメちゃん」の声がイメージに合わない。
もっと、子供、子供した声だと思うが、声だけでは「カツオ」のお姉ちゃんみたいな感じがする。

実生活でも仕事相手が電話だけで声だけを知っている人もいる。
特に相手が遠距離だとか、業務担当者でなかなか会えないともなると声だけでその相手のイメージを作り上げていくわけだ。

良い声の人がいたら、もう妄想の世界にトリップしている。
なにも知らない癖に、その人の顔姿どころか性格までが頭の中に出来てしまう。

ある時、そんな人に会うことが出来た。
イメージと本当の姿・・・なにも言うまい。

だが!

先方に言われたその一言。
「お声は素敵ですね」


だから、○○さんその『は』は何ですか?!<`ヘ´>
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 06:22 | comments(3) | trackbacks(0) |
警察問題
今の免許はゴールドだ。
車は土日中心だし、無理な運転なしないし、交通法規も基本的には遵守している。
そう、基本的にはだ・・・40キロ規制を頑なに遵守していると迷惑だ。

だから、40キロ規制でも道がすいていたら60キロ程度で巡航する事はザラにある。
でも、警察の取締りには殆ど掛かった事がない。

一言で言えばウンの問題だと思う。

ウンの悪い人は居る。
一日に二回捕まった人。
車で通勤していた頃、私と通勤道が一緒のはずなのに何故かお世話になる人もいた。
運転を同乗者と代わって、少し走った所で速度取締りにかかった事がある。
運転者には可哀相だが、同乗者になっていた私は、その日一日は笑いが止まら無かった。

そんな私がたった一回、駐車違反で捕まったことがる。
それは・・・ドシャ降りの雨の中
嫁と結婚する前に嫁の実家に挨拶に行って、帰ろうとしたら、車にお飾りが取り付けられていた。

嫁に捕まると同時に警察に捕まった。
自慢ではないが、嫁を貰いにいって国家に税金を取られたのは、私ぐらいではないのだろうか。
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 07:36 | comments(2) | trackbacks(0) |
検索問題
今日は土曜日、土曜の早朝からブログを更新している私は・・・・いったい


可哀相です。

土曜日はデーター的に閲覧が少ないので、今日はお遊びです。
ブログの管理メニューの検索画面をコピーしてみました。

検索サイトで私のブログに飛んできたのかがわかります。
さてその一覧は

検索文字列一覧 検索文字列 サーチエンジン 検索数
1.結婚 問題 www.google.co.jp
2.岡山 かつ丼 search.yahoo.co.jp
3.ジャン レノ 眼鏡 www.google.co.jp
4.加古川 カツ丼 おいしい search.yahoo.co.jp
5.絵 食事 search.goo.ne.jp
6.三高 結婚 www.google.co.jp
7.ゲテモノ www.google.com
8.資産問題 search.yahoo.co.jp
9.絵 目玉焼き dion.excite.co.jp
10.裸 絵 www.google.com

まっ、2と4は普通でしょう。美味しい食事を探すのにヤフー検索を、私のサイトできっとデミグラスかつ丼を食べに行ったと思います。
3いまだにジャンレノの眼鏡をグーグル検索で探す人がいるとは・・・大顔の人は似合いませんよ!。
1と6、真剣な悩みなんでしょうか・・・がんばってください、私のサイトは一切役に立ちません!エッヘン!
8資産問題、資産の備蓄は簡単に出来るものでは無い事がわかっていただいたのではないのでしょうか。
5.9、何を考えているのでしょうか、目玉焼きの絵を探しているとは・・食事どきのの絵ならあるのでしょう。
10、馬鹿ですねぇ〜裸の絵を探すなんて、アダルトサイトをお奨めします。

しかしんなんで、裸の絵で・・私のブログが検索されるのでしょう?

私のハンドルネーム
独裸絵悶が原因だったのです。

では、良い週末をお過ごしください。

私はネタ作りに励んでます。

| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 05:59 | - | - |
オタク問題
私はオタクではない
でも、嫁は私の事をオタクだという
そういう、嫁は私に言わせればオタクだ。

オタクとは『電車男』のイメージがあるが、ある意味でマニアックな人もオタクと最近はよんでいる、だからこの分類に従う。

嫁はオタクでなく相撲ファンだというが、衛星放送を入れた最大理由が相撲中継だし、嫁は幕下レベルでも力士(幕下は関取といわないらしい)を把握している。
相撲の会にも入っているし、部屋の朝稽古も見に行った事もある。
アマチュア時代から知っている関取も多い。
下から這上がってくる楽しみがあるらしい。

私には良く解らない。

誰が考えても嫁は十分なオタクだと思う。
でも違うという。

私は電車を見てクハ・クモハ・サハとかの区別はついたり、飛行機の名前や型が解ったりする程度であり、普通の一般常識だと思う。
嫁は大きな飛行機は全てジャンボで片付ける、解ってもジャンボは全て同じだと片付ける。
せめて400ぐらいは見分けて欲しいと思う。

電車もそうだ、狭軌と標準軌の違いも判らない。
特に阪急電車はデザインが一緒だから全て一緒と思ってる。
あ〜あ〜情けない。
一般常識が解らない嫁だ。

そういえば、息子は相撲にも電車にも飛行機にも、あまり興味がない。
トミカのミニカーが異様に好きな幼稚園児だ。
情けないが一般常識に欠ける子供になりつつある。

トミカと同様に車は好きで新型チェックも厳しく、新聞の折り込みで車の広告があると飽きずに見て、更にパソコンの前に座りホームページで確認しようとする。

先日は嫁とコンビ二に車の情報誌を買いに行き喜んでいた。
『ジャフメイト』が届くと目が輝く。

先日、北陸の温泉旅行に行った時、
迎えのマイクロバスに乗り『三菱のローザ』だなんて、戯言を口走っていた。
マイクロバスはマイクロバスであるから、それがどんな型でもいいではないか!と親として心配した。

親として、子供にはせめて一般常識のある大人に育って欲しいから、彼の行く末が心配だ。
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 06:46 | comments(6) | trackbacks(0) |
狩猟問題
我家ではポケットティッシュは買わない。
必要であれば、私が街中で手にいれなければならない。
家で必要に成ると、嫁から指令が出て来る。
指令が出ると、私は街中のティッシュ配りの人をターゲットにティッシュを狩り集めなければ成らない。
ティッシュ配りの人は大体決まった地点にいる。
その地点は既に確認済みだ。

ティッシュにもランクがある
Aランクは普通の店舗等の広告用とかフィットネスクラブ広告用
Bランクが消費者金融系
Cランクがピンク系だ。

しかし、品質はBランクが一番良い場合が多い。
Cランクのピンク系は掻き集めても家では私専用になる。

狩り集めが確実なのが、Bランクの消費者金融系だ。
私の確認地点も全て金融系ばかりである。
消費者金融系でも、差がある。
大手の消費者金融系は合格点だ。
ティッシュの品質がだ。

決して、配っている女性が合格・・合格だ。
一部・・・無言

だから、大変なのである。
どこのビルの前で配っていて、そこのティッシュはどこの消費者金融で、女性が配っているか、制服か・・・そしてその制服は・・重要ポイントだ。

自然環境にいる、野生動物も狩りのポイントがあるらしい。
その野生動物がいくつポイントを持っているかが、生存の為の重要な鍵を握っている。

ティッシュ狩りは私の野生本能が目覚める重要な仕事だ。
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 06:21 | comments(2) | trackbacks(0) |
日経問題
社会人なら、新聞は読まなくてはならない。
そう言われながら、お客さんに怒られた。

『君は何の新聞を読んでいるんだね?』

質問だ。
馬鹿にしないで欲しい、一応私だって新聞はスミからスミまでは読んではいないが、三面記事とスポーツ面を中心に目は通している。
だから、自信を持って全国紙の名前を出す。

怒られた。

『駄目だよ〜、やはり日本経済新聞を読まなくては〜』

そうだよなぁ〜
色々な事が頭の中を駆け巡る。
やっぱり、日本経済新聞を読んで経済についての認識を深めないと仕事の話も出来ないのかも・・・
確かに、日経平均株価も円相場もおおよそしか知らないしなぁ〜・・・
新製品の情報や会社のM&Aとかもあるしぃ〜、人事動向にも疎いのかもしれない。

今度、嫁に交渉しなければ・・・
でも読む所がないよなぁ〜・・・
でも、通勤電車の中で見ていたらそれなりに見えるかも・・・・
でも、読む所が少ないよ〜数字の羅列は眠たくなるだけだし・・・

なんて事が頭の中を色々と駆け巡っていた時・・・

『私はなぁ〜、今の単身赴任先は日経だけど、本宅は普通の全国紙だから、本宅に帰った時や長期出張の時でも販売店に頼んで取ってもらっているんだぞ。』

そうか・・・そんなに重要なんだ、株なんかは日々の動きが大切だから古いデーターも大切にしているんだと納得して聞いていた。

『あの日経の連載の『愛の流刑地』が面白いンだ〜 55歳の菊治と人妻冬香、渡辺淳一は女性の官能を書かせたらサイコウだよな〜、君も読まないと時代に取り残されるぞ』

参照NIKKEI NET:日本経済新聞ご案内


読んでみた・・・ただのエロ小説だ・・・
どうりで通勤電車でたくさんの人が日経新聞を読んでいるのか。
納得した。

でも、私はこの連載小説を平静に満員電車の中では見れない。
見ていたら、多分血走った目になることであろう。

今は、『愛の流刑地』だけを会社の役員席にある日経新聞で盗み見している
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 06:23 | comments(3) | trackbacks(0) |
方向音痴問題
私は方向音痴ではないと思う。
住所がわかれば、地図を片手に知らない所でも行ける。
(但し日本語地域で、交通可能な所)

そんな私も、地下街は苦手だ。
東京池袋駅の地下街は地下鉄丸の内線側と有楽町線側に分かれている事に気づくのに時間が掛かった。大阪梅田の地下街は、いまだに全貌がわからない。難波の地下街は・・・私にとって人跡未踏の地だ。

地下街は目標が見えないから判らなくなる。しかし、何回も通るとお店などの目標物がわかり全貌がつかめてくる。
それまでに時間が掛かるのだ。

一番苦労した思い出は、東京新宿の高層ビルの駐車場だ、なにを考えていたのかビルの階数と柱の番号を失念してしまい。駐車場を彷徨ったのは苦い経験になっている。
最初は内山田洋とクールファイブの『東京砂漠』を口ずさんでいたが、途中から真剣になり(盗まれたまで思った)、車を見つけた時は踊りだしていた。
駐車場は車の移動がある為、目標等の記憶が当てにならない。

ここまで書いて、私も自分自身が方向音痴でないかとの疑念が持たれて来るが、問題は別にある。

それは、嫁だ。

嫁は自称、超方向音痴だ。
確かに、スーパーの駐車場でも先導させるとトンでもない所に案内したりする。
出かけても、方向音痴を理由にナビゲーションを自ら進んで放棄する。
おまけに嫁は運転もできない。

だから、遠距離ドライブでは後部座席で子供と一緒にグッスリと寝ている。
嫁の寝ている顔をバックミラーで見ながら、方向音痴は嫁の策略でないかと疑っている。
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 06:21 | comments(8) | trackbacks(0) |
寿命問題
この一ヶ月で靴が三足、連続で破壊された。
履き潰した訳でも、穴が開いたとかでもない。
突然に靴の裏底が割れたのだ。

一足目はフォーマル用にしていた黒の革靴だった。
二足目は海外にも履いていったウォーキングシューズだ。
三足目は愛用のサンダルだ。

全て同じで、歩いている途中に突然に靴の裏底のゴムが割れた。

歩くのが楽な為、全て靴の裏底はポリウレタン製を選んでいた。
偶然にも同じ時期に寿命を迎えて割れたようであった。
よく考えると、同じ時期に買っていた。

家の家電製品も寿命かもしれない。
洗濯機は最近大きな音がするように成った。
子供の行事が近いのに、ビデオカメラはもう駄目だ。
ガスコンロの一番小さなガス口になぜか火が点かない。
炊飯器の内釜の状態も気に成る。
車のCDがならなくなった。
家のCD・MDステレオもオカシイ。

車の税金・家の税金・保険の一括払いもあった。
最近の度重なる出費で、家計が破壊されていく。

今度は、この金銭的な心労で嫁のハートが破壊しないかが心配だ。
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 06:31 | comments(2) | trackbacks(0) |
讃岐うどん問題
本場讃岐うどんを本場で食べた事がないから、えらそうな事は言えない。
しかし、大阪の街中にも『讃岐うどん』の看板を出している店が多く出来てきた。
『讃岐うどん』は良い。
何が良いかと申せば、財布に優しい。
その時点の、お腹の空き具合に合せる事が出来る。
また、美味い。

私の讃岐うどんの食べ方は『かけうどん並(温)』を頼み、トッピングを選ぶ、そしてお腹の空き具合を確認しながらオニギリも選ぶ。

トッピングは決してうどんの上に載せてはならない。
なぜなら、宇宙にブラックホールが存在するように、うどんにもウドンホールが発生しトッピングが消滅したり変質する場合があるからだ。

ウドンホールは恐ろしい、海老天を載せようものなら、時間軸に影響するのか、変わり果て痩せこけた海老になってしまう。
『かき揚げ』を頼むと、分裂反応を繰り返し『たぬきうどん』にと変貌をするする(注 この場合の『たぬきうどん』は『天かすうどん』)
一度など、コロッケを載せた時など、コロッケそのものが異次元に飛び立ち、後には不透明なスープと、お箸では絶対すくえない残骸だけが残ってしまった。

だから、トッピングはうどんと別に食べる事にしている。
そうすれば、ウドンホールの発生は抑えられる事が証明できた。
また、一つ宇宙の神秘が解明できた。
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 05:04 | comments(9) | trackbacks(0) |
麺問題
私は博多出身である。
博多といえば、博多ラーメンを連想する人が多いのであろうが、私にしてみれば博多はラーメンでなく『博多うどん』だと思う。
(博多のうどん屋では『かろのうろん屋』等がある)
『博多うどん』の特徴は、テレビでもタモリ(敬称略)が喋っていたが柔らかい麺につきる。
タモリはなんと、麺を買う時にお店の人に見つからないように麺を指で押して確認をしているとまで喋っていた。
しかし、昨今博多では『牧のうどん』が隆盛を誇っている為、『博多のうどん』は腰があり固麺だと思っている人が多い。

又、ダシは甘い。砂糖が入っている。

関西のうどんは出汁が命である。
東京のうどんは・・・未だに食えない。

東京のうどん屋でお箸でうどんをすくい、黒くなったうどんを見て固まり、ダシを飲んで醤油のお湯割りでないかと思ってしまった経験から、東京でそれ以降はソバしか食べなくなった。

博多ではたぬきうどんは・・・あったかどうかわからない
博多では天ぷらうどんをよく食べた記憶しかない。
でも、博多の天ぷらうどんとは、丸天うどん(丸い薩摩揚げ)の事をさす。

だから、東京で天ぷらうどんを頼んだ時、エビ天うどんが出て来て苦情を言って恥をかいた。

そして、大阪でタヌキうどんをたのんで、キツネそばが出てきた時も苦情を言って恥をかいた。

またまた、京都でタヌキうどんをたのんで、アンカケうどんが出てきた時も苦情を言って恥をかいた。

でも、その苦情はお店の人に言わずに一緒に居た人に言ったから、対外的には恥はかかずに済んだが、苦情を聞かされた人は迷惑だったのだろう。

先日、逆の事があったが、いまだに世間知らずで常識がない人がいて嬉しかった。
世間知らずで常識がない事を厭味タップリに馬鹿にした。

四国のうどん・・・あえてのべない。
四国のうどんは奥が深すぎて私程度がウンチクを傾ける知識がない。
のべたら、メッキが簡単にはげてしまう。

うどんは恥をかく食物である事を勉強したからだ。
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 07:10 | comments(6) | trackbacks(0) |
ゲテモノ料理問題
私は基本的には好き嫌いが無い。
例外は人間とゲテモノ料理だ。

人間に対しては・・・好き嫌いが多いとよく言われる。
こっちが好き嫌いを表明する前に、よく好き嫌いを宣告されるから困ったもんだ。
こっちが好きなのに・・・・・(T_T)・・・

涙でキーボードが見えないじゃないか・・・
だから、これは別な話にしよう。

ゲテモノは、食えない。っていうか食わない。

どこまでがゲテモノか、世の中でゲテモノ料理なら下記のホームページ程度をさすと思うが、私に言わせればもうこれは食べ物の域を越えている

お食事時の人はクリックしないでね。
勇気のある人はクリックを
ざざむしメニュー


だから、私としてのゲテモノ料理基準を独断と偏見で決める。

普通のカエル程度なら食べた経験はあるが、好んで食べようとは思わない。
昔一度、その当時の上司に東京新橋の中華料理屋でカエルの唐揚げを大皿いっぱい頼まれた事がある。
ニワトリに似ているというが、私の食感ではニワトリよりベタツキ感があった覚えがある。
その時は、おごりで好きな物を食べて良いと言われてついてきたのだが、こちらが頼む前に頼まれてしまい、結局はカエル地獄に陥ったのである。
手に水掻きが出来るぐらい無理に食わされた。

西宮市にカエルをカゴに入れて店先において、『唐揚げ一匹 800円』と看板を出している中華料理屋(オーナーは元宝塚ジェンヌだ)がある。
先日、前を何回か通ったがカエルの数が変動していたから、食べている人は多いのだろう。
西宮市民で目が離れている人は常連だと思う。

エスカルゴ・・・かたつむりだ。
これは、昔、顧客との緊急打合せで日曜日に会議を行った。
打合せ場所はビジネス街、打合せが終わり、打合せの御礼を理由に、食事はいかがですかと、デザイナーの女性を2ショットで誘えたのは良かったが、日曜日のビジネス街、開いている店が少なく、結局はフランス料理の店に入る羽目になり、かたつむりを食べた。

味の思い出は・・・・高かった。
私の下心を打ち砕く請求書・・・

私にとって、カエルもかたつむりもゲテモノだ。
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 05:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
海老尻尾問題
嫁と私の趣向は同じではない。
食べ物の趣向も同じではない。

嫁が好んで食べないが、私が食べる物。

それは、牡蠣だ。 

嫁は買わないし家の食卓には絶対に出ない。
私が牡蠣を食べたい時は、外食でしか食べることが出来ない。
だから、広島にいるわが姉よ、我家では牡蠣の土手鍋は永遠に食えないのであるぞ。
我が家一同で、広島に行った時は広島焼きで接待が希望なのである。
お土産は亀屋の『川通り餅』がいいぞよ。
(ちなみに私は牡蠣と柿の発音の区別が出来ない。両方一緒である。)

両方が好まない、食い物も有る。
代表例がキムチだ。
辛いし、臭いもあるし・・・

両方が食べたい物・・・これはお財布が許さない場合が多い。
だから、虚しくなるから書かない。

嫁の好みで、私が食わないもの・・
って、いうか、食い物ではないと私は思っている。
それは嫁の好物、エビの尻尾なのだ!

それも、好みにうるさい。
揚げた尻尾しか食べない。寿司のエビの尻尾は捨てる。
なんでも、カリッとした食感が好みらしい。

揚げたエビの尻尾は、美味しそうに食べる。
私も自分の取り分のエビの尻尾は黙って差し出す。
そして、嫁を愛している私は、自分の取り分のエビの尻尾をお茶に落としたくなる事がある事を、ここに告白する。

告白しても、エビの尻尾(カルシウムたっぷり)好きの嫁は怒らない。


と、思う・・・多分。

私が、明日の更新が無事に出来るようにお祈りして欲しい。
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 05:02 | comments(2) | trackbacks(0) |
評価問題
嫁の友達が行う、私の第一印象での評価は一定している。

優・良・可・不可の四段階評価をあえて行えば、その評価は可だ。

優とは
『カッコ良い旦那さんねぇ〜』
である

カッコ良い旦那さん・・やっぱり二枚目とかスポーマンに見える。
そしてよく『いいわねぇ〜』が先につく場合も多い。
使い方は『いいわねぇ〜、カッコ良い旦那でぇ〜、うちの旦那と交換したいわ』とかだ。

これは、先天的で決まるから仕方がない。

良とは
『頼りがいのありそうな旦那さんねぇ〜』
とか
『賢そうな旦那さんねぇ〜』
とか
『お洒落そうな旦那さんねぇ〜』
とか
『稼ぎそうな旦那さんねぇ〜』とかがある

優と可の違いは可には『そう』がついているのである。
あくまでも、その旦那がかもし出す雰囲気が評価になる。
最初から、『そう』がつかない評価の人もいる、これは優だ。そして先天的でない場合は優でも特優かもしれない。

最近、評価が高いのは
面白い・・・優
面白そう・・良
もある。

可は後にして

不可・・・これは何も言うまい。
最初から不可の評価をされる旦那、まず存在しない。
・・・ある意味恐いというか、凄いとも思う。

ただし、『恐そうな旦那さんねぇ〜』は『頼りがいのある旦那さんねぇ〜』と裏表なので、、『恐そうな旦那さんねぇ〜』は不可ではない。
せいぜい、『大変そうな旦那さんねぇ〜』ぐらいかも知れない。

んで、私は可である。
可とは、見方を変えれば合格基準での最低レベル評価だ。

では、可とは

『優しそうな旦那さんねぇ〜』

当たり障りのない評価なのである。
むなしくなる。

当面の私の目標は『渋味のある旦那ねぇ〜』といわれるのが目標である。
その為の毎朝の渋茶は欠かせない。
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 06:01 | comments(3) | trackbacks(0) |
眼鏡問題
私は眼鏡使用者である。
愛好している訳ではない。
只、眼鏡を掛けないと見えないから使用している。
眼鏡を使用しなくても見えるなら、使用しない。
当たり前の話だ。

コンタクトなんてめんどくさい。

眼鏡を掛け出したのは中学生の時だった。
勉学に励んだ訳ではない。

暗い所で、明るい所で読めない本を愛読したお蔭かもしれない。

眼鏡は約3〜4年程度で買い換えている。
昔は度数が進行したのが最大の理由だが、今は歪んだとか、レンズが傷ついているとか・・・殆どが外的な要因である。

レンズは、それなりの物を選ぶがフレームは余り拘らない。

拘らない理由がある。

昔(八年程前)、眼鏡を購入しようとお店に入ると、『ジャン・レノ フェア』なる催しものを行っていた。

お店の人も薦めてきた。
『今の流行です』とかだ。
ジャン・レノ 
当時は公開された映画も多く、たしかにこの世間常識に疎い私でさえ知っていた。

でも、そのとき、その店からだ。
私がフレームに拘りが無くなったのは。

ジャン・レノ・・・似合う人と似合わない人が居る事。
それは・・・なんとか理解しよう。

でも、ジャン・レノは顔の幅がない。
私はそうではない・・・・・

これ以上は言いたくない。
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 00:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
広告問題
ブログにコメントがあると、携帯電話に転送される。
だから、コメントは直ぐ確認できる。
ブログを初めてから、コメントの書き込みが嬉しいし、励みに成っている。

それは、先週の金曜日、新幹線で東京に向かっている新幹線の中であった。
雨模様で見えない富士山を、なんとか念写で見ようと窓に向かって念を送っている時だったと思う。
携帯が振動した。それも連続。それも三回。

んっ!

確認する、コメントだ!やった嬉しい〜。
新幹線の中だから、電波状態が悪いから、電波状態が良い場所に出て溜まっていたメールを一挙に送ってきたんだ〜。
なんて、勝手な判断をしながらメールを見る。

んっ・・・

これは・・・
アダルトサイトの広告でないか!。

いやだ!、AVなんかにぃ・・・・嫌いな訳ではない。

でも、ブログまでリンクされるのは勘弁して欲しい。
今、新幹線の中だから・・・・コメントを削除できるのは夜になる。
12時間以上も表示されたままになる。
パソコンさえあれば、なんとかなるが・・・

しかたない、携帯と格闘を始める。
相手先はモブログでない・・・嫁だ。
記事の編集と削除のやり方を書いてメールをする。

嫁から、メールが来た。『完了』

これで、嫁に記事の訂正と削除の仕方を教えてしまった訳だ。
今まで嫁を出汁にネタ・・いや、記事を作成していたが、これで嫁に検閲の権限を与えてしまったわけだ。

でも、コメントがきて最初名前に『美少女』と書いてあった時、ときめいた私の心の中は検閲させない。
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 06:05 | comments(2) | trackbacks(0) |
カード犯罪問題
信販会社のカードを何枚か私でも持っている。

財布の中にはVISAが二枚とJCBが一枚だ。
家の大金庫にはVISAがもう一枚は入っている。

なぜ、VISAが多いのか・・・それは趣味だ。
ではない、只の偶然で提携カードで集まったからだ。

そして、この私でもニュース番組ぐらいはタマには見る。
だから、カード偽造の犯罪があるぐらいは知っている。

偽造というか盗難時の詐欺使用防止に役に立つのが、裏面のサインだ。
サインをキッチリと行うから始まる。

サインは・・・
偽造団は中国人が多く、一般的な漢字や英語は簡単に真似ができるとか。
そこで、ひらがなでサインをすると、さすがの中国人でも簡単に真似が出来ないらしい。

なるほど!、理に適っている。納得した。
ニュースでも外国人にひらがなを書かせるとかなり苦労をしていた。

だから、一番新しいVISAカードはひらがなで裏面にサインをした。

完璧である。・・・そのハズであった。
私のメインのカードにするハズであった。

裏面を見ると・・・小学生のオモチャカードに見える。
そのカードは今、大金庫に眠っている。
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 06:11 | - | - |
苦情問題
ブログを開設して以来、苦情もくる。

面白くないのがある。
捻りが足りない。
落ちが弱い。
日本語がおかしい。

そのわりに、コメントが少ない。(最近は増えてきたが)
アクセスログを解析すると携帯電話が多いようだ。
携帯電話ではコメントが入れられないらしい。

そういえば、電話代が増えるって苦情もきた。

人の苦労も知らないで勝手なもんだ。
開設以来、通勤の大切な睡眠時間を削り思考に費やしているのに。

これでも、イロイロと考えている
笑える話中心で考えているが、そんな簡単に思いつかない。

人を嘲けたり傷つけたりする笑いも避けたい・・・
嫁からは傷ついていると抗議がきているが・・・
まっ嫁は無視して・・・

自然に自虐ネタが多くなった。

だから、本当の私はこのブログのイメージと違う。
本当の私は

髪の毛の豊富で
体系はスマートで
健康なスポーツマン
お酒も強く
金銭に余裕があり
カッコよく
知性と理性と教養にあふれ
嫁にも強く
家庭でも父権を確率しているのである。


あ〜あ〜今日も自虐ネタに走ってしまった。
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 05:22 | comments(4) | trackbacks(0) |
目玉焼き問題
朝飯に目玉焼きを食べる事が多い。
チョット半熟にして、黄身の部分はアツアツのご飯に乗せて食べる。
すこし醤油を垂らすと・・・・美味だ。
ご飯の代わりに焼いた食パンでにのせてもよい。
嫁もそんな状態の目玉焼きが好きだ。

目玉焼きは二個を一度に焼き、一個が私の取り分になる。
嫁が焼くと・・・片側が潰れている時がある。
それも、かなりの高確率で片側が潰れている。
さすがに両方が潰れた事はない。
嫁は料理下手ではないが、なぜか目玉焼きは下手だ。
多分、卵を割る時に思いっきりが悪いせいだと思う。

食べる時、嫁は絶対潰れていない目玉焼きを食べる。
なんでも、作った方に選ぶ権利があるとの理論だ。
また、お腹に入れば一緒よ!。
なんて、理屈を並べて潰れていない目玉焼きを食す。
私が先に箸をつけると、抗議の嵐だ。

子供が出来て以来、嫁が朝起きる事がつらくなった関係もあり、朝の当番が私に回ってきた。子供は夜鳴きなんてとうの昔に卒業しているが・・・なぜか継続している。

理由は・・・私の方が目玉焼きがうまい。
っていうか、殆ど潰さない。
きれいな目玉焼きを作れる。

家庭問題がこれで一つ解決した。・・

チョット違う気もするが・・・

でも、たまに失敗する事がある。
先日の朝もその失敗だった。

私は、いつのまにか・・・潰れている目玉焼きに箸をつけていた。

きっと、私は調教されているに違いない
そのうち、火の輪くぐりでも練習させられるかもしれない。
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 05:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
かつ問題
先日のブログにも書いたが、北陸温泉旅行に行ってきた。
北陸とは行っても実質は越前である。
越前といえば。
ソースかつ丼だ。異論はないだろう。

越前名物は色々ある。
越前おろしそば・・・おろしそばだ。
越前ガニ・・・・・・季節ハズレだ。
羽二重餅・・・・・・土産にした。
焼き鯖寿司・・・・・旅館で単品追加で食べた。

だから、独断と偏見でソースカツ丼である。
越前以外で食えない。

越前でソースカツ丼を食わないなんて・・・失格だ。
それが日曜日だった。

日曜日に福井でソースカツ丼をたべながら、計画を立てた。
火曜日は名古屋に出張、名古屋といえば味噌カツ丼だ!

水曜日は岡山だ。
隠れた名品にデミグラスソースカツ丼がある。
完璧である。

名物カツ丼の三連発だ!自然に頬が緩む

でもエスパー嫁(名前は魔美でも伊東でもない)は私の企みを見抜いていた。火曜日、名古屋で店に入り、イザ頼もうとした時、携帯が鳴る。
『まさか、味噌カツ丼を食べていないでしょうね!』

亭主関白の私は、素直だ。逆らう事を知らない。
『もちろん、ちがうさ〜今日は日替わり定食だよ』
その時、テーブルの横にいたウエィトレスさんが
『かしこまりました、日替わり一つですね』

岡山では昼飯時は電話の電源をきっていた。
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 05:10 | comments(3) | trackbacks(0) |
小遣い問題
我家の支払は出来るだけカードで支払をしている。
それは、我家がアメリカナイズされているからだ。
でもない、いや全然違う。

最近はどこの家庭でも実践されていると思うが、カード支払を行う事でポイントを貯めているだけである。
ポイントは有る一定以上溜まると商品券に交換している。

商品券より商品に交換した方が交換率は良いと思うが、商品では要・不要の物があり、又趣味とも一致しない場合が多い。
だから、商品券に交換し次の買物に役立てている。

最近は電話代等の公共料金からカード支払が出来るので、かなり貯まる。
又、大きな買物をした場合はポイントがさらに値引きになるから大きい。

そして、その商品券は嬉しい事に私に廻ってくる。
嫁が私に使わしてくれるのだ。
でも、あんまり嬉しくない。


今月の小遣いに1000円の商品券が二枚入っていた。
が、代わりに夏目漱石柄の1000円銀行券が二枚減らされていている。
だから・・・自由に使えない。
結局は嫁の罠かもしれない。
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 00:03 | comments(2) | trackbacks(0) |
将来設計問題
私の夢は宝くじに懸かっている。
昔の知人に宝くじが当たるという前提での人生設計をしてる人がいたが、それに近い。

宝くじはジャンボのみだが毎回買うようにしている。
今回のサマージャンボも勿論購入した。

三億円が当たった後の計画は出来ている。
一億円は将来の生活費だ。
一億円は借金返済と遊び金だ
借金を返しても遊ぶ金は大金として残る。
だから、会社を辞めなければならない。
会社を辞めないと、自由に旅行も出来ないからだ。

そんな夢を家で語りだしたら、嫁が宝くじに当たらないように祈りだした。
なんでも、もし会社を辞めて、毎日家に居られるのが厭らしい。

勿論、直接的な表現は避ける。
ダラダラしたら健康に良くない。
生活が乱れると、子供にも悪影響を与えるとかだ。

嫁は考えてない。
引き算も出来ないらしい。残りの一億円があるのでないか。
それで、私はラーメン屋を開く予定なのである。
それもガンコ親父のラーメン屋で開店時間も我侭なラーメン屋だ。
イヤな客に平気で『カエレ!』っていうし、客が気を使う店だ。

私の遠大なる構想を語ると。
嫁は大きく首を横に振りながら、当たらないようにいのるのであった。
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 05:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
食事問題
大変申し訳ないが、本日のブログは私的に使用させて頂きたい。

理由は・・・聞くのは野暮だ。

では・・・・

謝罪いたします。
先日のブログではウケを狙い誇張して記載しました。

だから嫁よ・・・確かに高脂肪と血圧が高めなのは事実だけど、高血糖は嘘なんだよ・・・ブログでのウケを狙って嘘を買いたんです・・・
結婚の時の『三高』は高血糖でなく、高年齢でしたね。ハイ。
嘘はいけませんですね。

だから、食事療法は・・・勘弁してしてほしいんです。
あっ、ハイわかってます、罰でなく、嫁が私の事を心配しての優しさであることは・・・ハイ、もちろんであります!敬礼!。

まっ、確かに高脂肪は・・・はい・・・食事療法と適度な運動が大切ですよね、それは嫁の指摘通りでございます。でも・・・

はい、そうです、後はブログで記載通りでございます。
会社の帰りで美味いものを食いました。
先日もビールをジョッキで2杯っていいましたが、本当は3杯と・・・焼酎も・・・はい、1杯だけ・・・イエ本当は3杯・・・嘘ではござらぬ。

はい、そのとおりでございます。
一食一膳の約束は守っています・・・はい・あっ今晩の食事が・・・茶碗が小さいのではありませぬか?・・
イエ、反論はいたしません。
炭水化物のご飯を頂けるなら、その小さな茶碗でかまいませぬ。

だから・・・食事療法は・・・適度な食事療法にお願いを・・・
はい、がんばります。
会社の帰りもできるだけ飲まずに帰宅する努力をいたします。

ですから、嫁よ、夫に炭水化物を与えたまえ。ラーメン
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 06:05 | comments(3) | trackbacks(0) |
結婚問題
酷いもんだ。
技術の進歩は許せる事と許せない事がある。
今日は、小旅行で北陸のお宿にお泊りなのに、なぜ誰も居ない深夜のロビーで携帯電話と格闘しないとならないのだろうか?。

しかも、部屋では嫁が大の字で寝ているのにである。

しかし、嫁曰く、携帯で格闘するのはあんたの勝手で、嫁が寝ているのは全て私が『三高』だから仕方ないらしい。
『三高』の条件が揃った人と結婚してあげたから旦那の私が努力をしないとならないらしい。

あ〜あ〜
三高に産まれた私の不幸を恨みます。

たしかに私は『三高』だ!
世の中で言う、『三高』とチョット違うだけでないか。

私は高血糖・高脂肪・高血圧の三高だ!


| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 00:18 | comments(2) | trackbacks(0) |
トラウマ問題
私はイッパイ、トラウマがある。
その中で乗り越えたトラウマもある。
今も乗り越える事が出来ない高所恐怖症は・・・・別の話だ。

乗り越える事が出来た、トラウマで印象的なのが、映画館恐怖症だ。

話は高校時代にさかのぼる、後の席に座ったいた同級生がよく学校をやすんだ。
病気ではない、只の自主的休校である。

気になったから、彼に理由を聞いた。
彼曰く、映画を見に行っていると・・・・
映画がすきなんだ〜とその時は思った。
学校より映画が好きなんだと・・・私も学校が好きだった訳でないから、なんとなくは理解はした。

でも・・・
もっと詳しい話を聞いて・・・
その後、4〜5年映画・・・映画館にいけなくなった。

平日の午前中の映画館・・・空いているぐらいわかる。
だから、私は空いている平日に見に行っていると思った。

でも、そんな時間(映画館にもよると思うが)には、そんな人が集まる映画館があるらしい。

私の同級生、それも後ろの席の男子生徒がホモだと知った日から、席替えが行われるまでの恐怖は・・・下手なホラー映画より怖かった。
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 07:07 | comments(6) | trackbacks(0) |
政治の問題
今の仕事場に行く為には梅田芸術劇場の前を通る。
関西の人でも殆どの人が知らないと思う。
でも旧名なら知っている人が大半だと思う。

旧名は梅田コマだ。
いつの間にか又、名前が変わった。

問題は、名前ではない。九条OSであるがDX東寺であろうが、どんな名前になろうが気にならない。
でも九条OSやDX東寺なら、看板は気になるが・・・それは別の話だ。

キモイのである。

いや、キモイのを通りこして恐いのである。

梅田芸術劇場は阪急グループでその傘下には宝塚が含まれている。
又梅田芸術劇場にはシアタードラマシティーが併設されているので、本劇場で公演がなくてもドラマシティーで公演がある時が多いのである。

もう、お解かりの人は多いと思う。
劇場裏での入り待ち、出待ちのファンがキモイ。いや恐いのである。
組により、アイテムが変わる、御揃いのコートの時もあれば、ネッカチーフ。リストバンドって事もあった。
そして、キチンと並び統制が取れたファン。
抜け駆けは許せないらしい。
排他的な感じさえする。

まっ、宝塚だから・・・って思っていた。
甘かった、五月の連休にジャニーズの公演が開催された。
それも関西ジャニーズである。

同じであった。
先生や親御さんの言う事さえ聞かない感じがする、若い若い娘達が、仕切り屋(本当にいる)さんの言う事を聞いて横列で隊列を作り、長い時間直立で並んでいるのある。

今、日本は政治的に右に舵を切っているといわれる。
間違いない、日本の政治はこの、別名『ヅカファン』のおばちゃん達やジャニーズファンの娘達が間違いなく方向を決めているのである。

そう、世の中の革命主義者よ!ヅカファンとかジャニオタを排除して世の中の世界平和革命を成し遂げてほしいと私はせつに願う。
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 01:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
酒問題
私は酒が弱い
直ぐ顔に出る。
自慢でないが、態度にも出る。
一旦飲むと人の話を聞かずに爆走しだす。
そして、なぜか飲む機会が多い。

家には料理酒以外の酒は置いていない。
ビールを貰っても、平気で期限切れを起こす。
だから、酒のみではないと思う。

でも酒を飲む機会が多い。
多い週は毎日の如く飲んでいる。
立ち飲みからオネエチャンの居る所まで色々な所で飲んでいる。

簡単に言えば仕事がらみであるが、それだけでないのは事実で間違いないのである。
酒を飲む雰囲気が好きなのである。

話が弾む。
また、食い物が美味い。
でも、ストレスも発散できる。
廻りからもよく誘われる。

そして、こんな飲めない私を飲みに誘う理由はわかっている。
出来たら、割り勘でなく、実費払いにしてくれませんか。
私は500円のジョッキ2杯でイッパイ、イッパイなのに、あなたたちの飲んでいる焼酎はイッパイ軽く1000円を越えているんですよ、美味しいからって、それを・・・・
もう何杯も・・・・(T_T)

私の残り少ない資産は着実に目減りを続けるのであった。
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 06:01 | comments(2) | trackbacks(0) |
女性専用車問題
朝の通勤電車に女性専用車が出来てかなり経つ。
私は理性も知性もある、大人の男性なので、文句は言わない。

乗り換えに不便になった。
発車間際に飛び乗ったら、飛び乗ったら女性専用車で、次の駅まで乗客の視線が痛かった。
女性専用車に空席があるのに、一般車は満席で座れない。
満席の一般車の女性を立たして専用車に移れ!!!と叫びたかった。
一般車の女性に余裕のある専用車に移れ!って叫びたい。

なんて、事は思っても理性も知性もある大人の男性だから口にださない。

でも、こんな気持ちは殆どの人が持っているはずだし、何回も言うが私は理性と知性のある大人の男性なので文句は言わない。

土日は専用車は開放される。
先日の土曜日は乗り換えの為もあり、専用車に乗車した。
別に気にする必要はない・・はずであった。
気がつくと、男性はなぜか私だけであった。
なぜか、羞恥心が沸き起こり車両を移動した。

私の理性と知性は羞恥心と同一であることに気がついた。
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 06:13 | comments(1) | trackbacks(0) |

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ



+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE