日記では、ないと思う・・・・・

日々の出来事を綴ってます。
小さな小さな微笑みがでたら嬉しいです。

あなたのコメントが独裸絵悶のエネルギーです。
私にエネルギーを分けて下さい。

最近はエネルギー切れかも・・・

コメントスパム対策で画像認識を導入いたしました。
お手数になりますが、宜しくお願い致します。
のどか問題
今日もお出かけのお仕事です。

今日はキタノザウルスの居る駅から乗車します。
帽子を被って、米俵を担いでいます。
何故、首が長いのか。。それは「あなた」を首を長く長くして待っているからです・・えっ・・一生待っていろって・・・・
大丈夫です背中に一升どころか一俵担いでます。

でも、どこか「のどか」を感じられて好きです。


今日のお客さんは桜並木を通りぬけます。「のどか」です。
私の携帯は・・色が悪いので・・色調が弱いです。
えっ・・私の頭頂でハレーションを・・余計なお世話ですプンプン。


通り過ぎる「のどか」な民家・・・
でありません、これでも立派な郵便局。
看板だってあります。でも、教えてもらわないと判りません。
この郵便局の噂。
30万円以上を下ろす時は、前日に電話で伝えないと現金の準備が出来ません。
ATMもあります。でも機械は事務所の中。事務所の中にしか置く場所がないのです。
下ろす時は、カードを渡して下ろす金額を申告して・・30万円以下ですよ、30万円以下!。そして係りの人に・・・・。
係りの人、この郵便局は結構な年の男性が一人だけ・・
でっ、その人は耳が悪いのか、大声で言わないと聞こえないらしい。

ですので、カードを渡して下ろす金額を大声で申告して大声で、暗証番号を伝えないとならないそうです。

私は恐いので入った事はありません。
でも、噂を聞いて以来気になって、気になって仕方ありません。
でも、恐いのでいけません。

これも・・「のどか」なんでしょうか?
でも、これは「のどか」を超越していると思います。
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 06:18 | comments(6) | trackbacks(0) |

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ



+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE