日記では、ないと思う・・・・・

日々の出来事を綴ってます。
小さな小さな微笑みがでたら嬉しいです。

あなたのコメントが独裸絵悶のエネルギーです。
私にエネルギーを分けて下さい。

最近はエネルギー切れかも・・・

コメントスパム対策で画像認識を導入いたしました。
お手数になりますが、宜しくお願い致します。
一玉問題

ふ様、御一行様からの貢物です。
朧月夜様のブログのコメントにも記入しましたが。。。
子供の頃、「ケーキのワンホール食い、スイカの一玉食いが夢だった」
と、話をしていたのを覚えて頂いていて。。
「独りで食べてください」との伝言つきで頂きました。

独りで・・
無理です。
写真の人物が。。燃えております。
メラメラと闘志がみなぎっています。
私は・・・スイカを眺めながら・・・
「子供の頃はバカだった・・・」と猛省をしております。
※尚、年を重ねる度にアホ度及びボケ度が上昇しております。

※でも、ケーキのワンホール食いはしたいので・・受付しております。
 出来たら、有名店のケーキにしてねラブ

スイカ・・・
ある人物に無理やりに食べさせた事があります。
それは・・・
彼の一言から始まりました。
「お腹が、、下腹が痛い」「トイレに行ってきます」
トイレから帰ってきて・・・
「トイレで・・赤い玉が・・・」
『えっ!あの伝説の赤い玉が出たのか?』
「ハイ、カランカランと小さな赤い玉が一玉
『まだ、若いのにぃ。。可哀想にぃ』
「とにかく、病院に行ってきます」
『おっ。。赤い玉がもう一度充填できるか聞いておいで』

その結果は・・
結石が出来ていて、尿と一緒に排出されたとの事。
それから。。
彼は、皆の優しさに溺れてました。
スイカに利尿作用があると聞くと・・

『スイカを食え』
「食べてます。でも、もう食べれません」
『良薬や口に苦しというだろう、体に良い物は苦しいんじゃ、とにかく食え!』
「・・・・・・ゲフッ・・苦しい・・・」
『その苦しさを乗り越えるんじゃ。頑張れ〜食うんじゃ〜』

「イヤァ〜〜食えないぃ〜〜」


スイカ一玉・・
普通の人が食えない事は、人体実験済みなんですよ。

※赤い玉伝説
 排出した人物は可愛い女の子を授かってます。
 ですので、赤い玉を排出しても、スイカを苦しい程食べると充填できるようです。
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 06:42 | comments(5) | - |

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ



+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE