日記では、ないと思う・・・・・

日々の出来事を綴ってます。
小さな小さな微笑みがでたら嬉しいです。

あなたのコメントが独裸絵悶のエネルギーです。
私にエネルギーを分けて下さい。

最近はエネルギー切れかも・・・

コメントスパム対策で画像認識を導入いたしました。
お手数になりますが、宜しくお願い致します。
これは嗜好の問題だね・・・ウン。
それは、昨日の朝の出来事でした。
毎朝の通勤で使う電車。
気がつきました。
そう、車内放送がとっても解り易かったのです。
まるで、録音したテープを流しているような感じなのです。

女性車掌さんの声がとっても綺麗で、耳障りが良かったのです。
案内も丁寧にユックリと正確な発音で、適正な音量で案内をしています。
馴れた男性車掌のような
「ダァが、しまりぃますぅ」なんて言い方はしません。
キッチリと
「ド・ア・が、しまります」注意する所は明瞭に発音しているのです。

車掌さんによっては、音量を絞って何を言っているか判らない人もいます。
早口で聞き取りにくい場合もあります。

駅名を聞き逃して乗り過ごした事も過去にあります。
音量が小さくて、折角の乗り換え案内が判らずに困った事もあります。

それに比べたら、本当に素敵で素晴らしい車掌さんでした。
電車は、尼崎駅始発の高槻行き大阪8:30発の電車でした。

会社でも苦情の電話はよくあります。
でも、良かった事とかの情報はないですねぇ〜
良かったのは当たり前ってイメージがありますからね。
でも、間接的にでも良い評判を聞くと嬉しいです。
小さな事でも、思いがけない事で、評価されるともの凄く嬉しいのです。

だから・・・
JR西日本ご意見。ご要望にメールをしようかと・・・思ったのです。

でも。。。でも・・・
出来ない・・・

なぜなら、私は鉄道ファン。
確かに、今の平板な車内放送の方が聞き取りやすいのは間違いないのです。
でも。。あの独特な節回しの車掌さんが減っているのです。
子供の頃、あの節回しに憧れたものです。
駅も、昔は長距離列車が到着する度に・・
ウエノォ〜〜ウエノォ〜〜ウエノでございます。って放送されてました。
※長距離列車のイメージは上野駅。。
それが、今の駅はどこも録音された自動放送ばかりで・・・

ハッキリ言ってつまらないのです!。


ですので。。ご意見メールは送りません。
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 06:20 | comments(8) | trackbacks(0) |

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ



+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE