日記では、ないと思う・・・・・

日々の出来事を綴ってます。
小さな小さな微笑みがでたら嬉しいです。

あなたのコメントが独裸絵悶のエネルギーです。
私にエネルギーを分けて下さい。

最近はエネルギー切れかも・・・

コメントスパム対策で画像認識を導入いたしました。
お手数になりますが、宜しくお願い致します。
人生のモテ期問題
昨日、家に帰りPC机の上を見ると。。
女性二人の名前を書いた紙が置いてあった。
『なにぃ〜?。この名前?』
「それがねぇ〜、女の子二人からウチの子に電話が架かってきたのよぉ?」
「○○君は居ますかぁ〜?。居たらいいなぁ〜って」
「その時○○はスイミング教室の時間だったから・・名前を控えていたのよ」
『へぇ〜〜  女の子からねぇ〜』

早速。。。具足いや愚息をとっ捕まえて、、取材です
『どんな子?』『仲が良いの?』『学校でも話をしているの?』
ウチの子は終始無言で、話題を変えよう変えようとします。
そんなのは許しません。尚、追及の手は緩めずに・・
『なんか用事でもあったのかなぁ?』
『ひょっとして、○○ってモテお君なの?』
『学校でクラスで人気があるのぉ?』

嫁に・・
『コヤツは意外と女の子に人気があるのかもしれん』
「そうみたいね・・」
ワイなんて、子供のころに女の子から電話が懸ってきたなんて記憶はない!。
モテた記憶も・・・・ない。(泪)
玉砕した記憶はあるが、アタックされた記憶はない。

でも、ウチの子は・・ひょっとして

その時、嫁が・・
「今がピークかも・・」
『えっ、今が・・・モテ期のピーク!』

確かに、私のDNAを引き継いだ子供だ。
モテ期が持続するとは思えん!。

子供の顔を見ながら。。心の中で
『今のモテ期を大切にな・・』涙目で呟く父であった。
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 06:35 | comments(6) | - |

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ



+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE