日記では、ないと思う・・・・・

日々の出来事を綴ってます。
小さな小さな微笑みがでたら嬉しいです。

あなたのコメントが独裸絵悶のエネルギーです。
私にエネルギーを分けて下さい。

最近はエネルギー切れかも・・・

コメントスパム対策で画像認識を導入いたしました。
お手数になりますが、宜しくお願い致します。
黒穴から平屋へ問題
冲方丁『マルドゥック・スクランブル』


2010年本屋大賞受賞!を取った本とは違うのだけど・・・
自分が読んで居た本の著者が、評価されるのは嬉しいものです。
しかし。。このシリーズは
『マルドゥック・スクランブル』が三冊
マルドゥック・ヴェロシティが三冊・・・・・

SF系は昔から好きで、色々と読み漁っていた。
ハード系からライト系を問わずに、最近はハード系は疲れるので・・ライト系に走っていたのだけど。。
SF系の一部は。。ライトノベル系に吸収され・・・・
ライトノベル系は。。チョットお馬鹿系過ぎで参っていたので・・
この『マルドゥック・スクランブル』は今年の秋に映画化

私にとってSF世界のブラックホールは身近に実在します。
私の小遣いは、、ドンドンと吸い込まれて行くのです。


とある会社の懇親会
場所は関係者以外立ち入り禁止場所にて開催
でも、見える景色は天下一品

眼下に大阪城も見下ろせます。


こんな景色を見ながらお仕事。
天下を担っているぞぉ〜って気になるのでしょうねぇ〜

『いや、そんな事ないよ』
『朝のエレベーターラッシュは大変だし』
『昼のエレベーターや食堂も大変なんだ』
『高いと、景色は確かに良いのだけど・・風でも揺れる』
『地震は恐いよ〜〜、ゆらゆらとユックリ揺れる』
『ちょっと買物に行くのも大変だし』
『ビルは平屋に限るね』
平屋のビルってなんだよぉ〜〜

『一般の住宅でも本当の高級住宅街は、敷地が広く平屋!』
『ビルでも一緒だよ』
『だから、高層ビルでなく御社の2階建ての本社が本当の勝ち組』

いやぁ〜、そんな事は絶対にありませんけどね


| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 06:52 | comments(4) | - |

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ



+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE