日記では、ないと思う・・・・・

日々の出来事を綴ってます。
小さな小さな微笑みがでたら嬉しいです。

あなたのコメントが独裸絵悶のエネルギーです。
私にエネルギーを分けて下さい。

最近はエネルギー切れかも・・・

コメントスパム対策で画像認識を導入いたしました。
お手数になりますが、宜しくお願い致します。
商談成立を目指して問題
顧客の所に出かけて、商談をするのが私のお仕事。
色々な所に出かけます。
北は北海道から。。南は台湾まで・・・全国津々浦々までとは云いませんが。。かなり行ってます。

でも。。しかし・・実は、大阪の難波地区。
俗に云うミナミには、私の得意先がなく、大阪勤務で有りながら。。ミナミは未踏に近い状態なんです。
そんな昨日。。出かけた先はミナミ。
繁華街を抜け。。真昼の人通りの少ない歓楽街を抜け。。新規の顧客の元へと。
一通り挨拶を済ませ。
商談の前に。。世間話など。。
『少し緩くなりましたけど、寒かったですねぇ〜』
『来週はどうなる事かと思いましたよ。来月には本格的に雪が・・・・』
・・・・・・軽い冗談も、軽くから廻り・・・・・話題を変えて

『御社。良い環境ですねぇ〜』
『私だったら、毎晩、まともに帰れない』
「お酒がお好きなんですか」≪乗って来た≫
『お好きって程でもないのですが、雰囲気と皆で楽しむのが好きで』
「なるほどねぇ〜、良いお店とか行かれるんですね」
『いやぁ〜普段は居酒屋か立ち飲みですよ』
「立ち飲みですか」
『はい!。安く済みますからね、帰宅の電車に乗る前に軽くって感じで』
「でも、そんな立ち飲みが郊外の駅にも出来出しているんですよ」
『んッ!』
「小さい店で開店資金も小さくて済みますからね」
『・・!』
「でも、競争過多で色々と工夫を凝らしているお店も多いようで・・」
『ですよね。。私も郊外の駅で、気になる立ち飲み屋があるのです』
「どちらの駅で?」『そちらこそ、どちらの駅で?』
『「甲子園口」』

『えっ、同じ駅。。丁目違いですか・・』
『して。気になる立ち飲み屋とは』

「どうもガールズバーならぬ、ガールズ立ち飲み屋らしいですよ」
『やっぱり、私も気になって気になって、一人じゃ入りづらいしぃ・・・』

商談成立

会社の日報には一切記載されない商談であった。
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 07:18 | comments(4) | - |

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ



+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE