日記では、ないと思う・・・・・

日々の出来事を綴ってます。
小さな小さな微笑みがでたら嬉しいです。

あなたのコメントが独裸絵悶のエネルギーです。
私にエネルギーを分けて下さい。

最近はエネルギー切れかも・・・

コメントスパム対策で画像認識を導入いたしました。
お手数になりますが、宜しくお願い致します。
回顧問題
19日の産経新聞の9面の片隅で見つけた記事に青函連絡船のチョロQ発売の記事がヒッソリと載っていた。
(そのチョロQは下記にあります)語りつぐ青函連絡船の世紀
廃止は1988年。もう18年近く経った。
青函連絡船、廃止前に乗った事がある。
廃止前の1987年の夏だったと思う。
乗ったのは八甲田丸
廃止前で混んでいた記憶がある。
そして・・廃止後も十和田丸に・・
その時はクルーズ船「ジャパニーズドリーム」と名前を変えていた。
神戸から横浜までの一泊のクルーズの旅を行った。

新聞の記事を身ながら、色々な事を思い出いだしていた。

青森にはそれから、何年も経って度々に訪れる事になった。
仕事の担当先が八戸にあり、月に一回の割合で訪問していた。

勿論、味覚も楽しんだ。
いちご煮・・苺が入っている訳でない。
いちご煮ドットコム
せんべい汁・・煎餅が入っている訳では・・・本当に入っている。
せんべい汁-八戸せんべい汁研究所-
秋に訪れると、三陸沖で取れた秋刀魚の刺身が美味しかった。
陸奥湾のホタテも美味しかった。
キープラネット プロデュース 陸奥湾産 活ホタテ お料理ガイド
果物も、リンゴ、そしてサクランボ。
出張に行く度に赤字になり、精算に苦労をした思い出の土地でもある。

先日、青森での思い出の食品を頂いた。
頂いたのは青森産でなく岩手産であったが、懐かしかった。


でもだ!

青森で最初食べた時に、「海のパイナップルだよ」と言われ、「貝だから、魚介類は好きでしょ」と言われ・・・口に入れて。

吐いた

この土産・・・生のほやより臭みとエグ味は少ないでも・・

私を苛めるグッズの一つに認定します。
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 06:42 | comments(10) | trackbacks(0) |

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ



+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE