日記では、ないと思う・・・・・

日々の出来事を綴ってます。
小さな小さな微笑みがでたら嬉しいです。

あなたのコメントが独裸絵悶のエネルギーです。
私にエネルギーを分けて下さい。

最近はエネルギー切れかも・・・

コメントスパム対策で画像認識を導入いたしました。
お手数になりますが、宜しくお願い致します。
『いつもの』問題
『いつもので頼む』

なんかカッコ良いですねよねぇ〜
一時期、憧れたなぁ〜
メニューもみずに、ただ一言

『いつもの』

男のロマンを感じてしまう。

私の、周りにも居たんだよねぇ〜
そんな人。
でも。。その人に出会い、観察の結果
私は『いつもの』なんてフレーズは止めようと思った!

だって・・
『いつもの』そこに辿り着くまで・・
毎回、同じ店
毎回、同じ品
の繰り返し・・・

そして
    『いつもの』

って、フレーズが使えるわけなんよね。
私の周りにいた『いつもの』使いの人は・・
昼飯は毎日、同じ店で同じメニュー
よく飽きないなぁ〜って感心した。
本人に聞くと『メンドクサイから』って返答が来たけど・・
はっきり言って

『味覚音痴〜』


そんな私、顧客の所に行くと。。
喫茶ルームに誘って頂く事がある。
昨日も御馳走になった。m(__)m(有難う御座いました)
でも、そこで、『いつもので良いの?』
って聞かれた(聞かれない時もある)

でも、私は『味覚音痴ではな〜い〜』
(音痴って指摘は・・・否定はしませんけどね)


美味しいからなんだよ〜


でも、業務用のフルーツジュースが好きな私は。。
やっぱり・・・・・変?
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 06:29 | comments(6) | - |

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ



+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE