日記では、ないと思う・・・・・

日々の出来事を綴ってます。
小さな小さな微笑みがでたら嬉しいです。

あなたのコメントが独裸絵悶のエネルギーです。
私にエネルギーを分けて下さい。

最近はエネルギー切れかも・・・

コメントスパム対策で画像認識を導入いたしました。
お手数になりますが、宜しくお願い致します。
先週上海、今週台北
昨日帰国
暖かった台湾から、寒い日本。

着陸して嫁ハンに『到着メール』
リムジンバスの時刻連絡を頂くが後15分
流石に15分では
イミグレ→荷物受け取り→税関→WIFI返却は無理でした
最低20分は必要ですね。

次のバスまで小一時間。
椅子に座って待つしかありません
前を外国人観光客が通り過ぎます
見ているとわかります。あくまで私の尺度ですけど。
本土中国人<都市部中国人<台湾人<香港人
ファッションというかオシャレ度
中国人は。。日本人からみたら違和感アリアリです
香港人は日本でも違和感がないです
韓国人は・・若い人の髪型が韓流スターっぽい。
でも、一番酷いのが白人系でしょうね
ラフすぎるやろぅ〜って方が多い。

台湾と中国本土、同じ言語でも違います
日本人は台湾に行くと『中国だ』と思いますが
中国人は台湾に来ると『日本だ』と思うそうです。
私もなんとなく判ります
一個の例を紹介しますと・・
上海のトイレットペーパー

なんと鉛筆で文字が書けます。もしトイレで思いつきがあっても便利。
トイレットペーパーがメモ帳代わりに・・・
台湾のトイレットペーパー

日本と一緒です。鉛筆で書くと破れます。日本では普通ですよね。


でも・・・私等日本人からしたら中国を感じます

桃園空港から台北市内までの連絡バス
カーテンとか変にゴージャス。椅子も革張りです
でも、車は観光バスのお古なんでしょうか、、ボロです
掃除も行き届いていない。車内のTVはブラウン管仕様でガムテープで補修して車内広告になっています
停留所では車内放送でなく運転手が大声で叫びます
スーツケースも引換券を頂いて預けますが、降車場所では乗客が勝手に持っていきます
引換券の意味が御座いません。
運転手は一段低い場所で、乗客から隔離されていますので
飲み物は当たり前、弁当やタバコにビンロウも・・・・
空港バスに乗る度に中国を感じるのは、私だけではない筈です。




台湾線、尖閣諸島上空を飛行
例の中国防空識別圏を飛行します
いつまでも、この路線が安心して搭乗できる事を願います。
| 独裸絵悶 | 旅行記 | 08:41 | comments(0) | - |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2013 >>

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ



+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE