日記では、ないと思う・・・・・

日々の出来事を綴ってます。
小さな小さな微笑みがでたら嬉しいです。

あなたのコメントが独裸絵悶のエネルギーです。
私にエネルギーを分けて下さい。

最近はエネルギー切れかも・・・

コメントスパム対策で画像認識を導入いたしました。
お手数になりますが、宜しくお願い致します。
虚礼廃止問題
年末のお仕事。
今の時期のお仕事に「年末の挨拶」ってのがあります。
一般的にはカレンダーと手帳を持ってお世話に成った人に配る。って物なんですが・・・
ウチの会社は干支を配ります。
一個なのにぃ〜、えっ自宅の分と云われても。。困るんですぅ

でも・・
減りました

なにが?って・・

挨拶自体が減った。

最近は先手を打って、虚礼廃止とかで・・
年末年始のご挨拶からお歳暮から年賀状までを拒否。

う〜ん〜。。
虚礼・・今までは全て虚礼だったと・・

物(ブツ)も減った。
環境対策、木材資源の枯渇に鑑み今年より廃止します
って案内状も見た事がある。
素直に経費節減って書けよぉ〜って・・

特に手帳が無くなった。
社員用には作るけど、対外用は作成しなくなったとか。。
私は、過去から頂き物の手帳を使っているので・・
ハッキリいって困るんです。

年賀状も減った・・
会社によっては社内の年賀状も虚礼廃止通達の会社もあるようで・・

ある会社の年始光景・・
「明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。」
「ああ、おめでとう。そういえば、今年は君から年賀状がこなかったな。」
「ええ、それは虚礼廃止ということで、特に意味のない社内の年賀状はやめようというになったので。」
「つまり、私への年賀状は特に意味のない虚礼というわけだ。」
「いや、そういうわけでは…。」
「まあいい。君以外からはちゃんと届いたしな。」
「ええっ!」

虚礼廃止でも左遷廃止は行われない。
今日は頑張って年賀状作成しなければ・・
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 11:35 | comments(5) | - |

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ



+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE