惰性と怠惰の日々

★旧名 日記でないと思う★

色々と有って・・・
惰性と怠惰で生きています
 
言いたい事
大阪の街中を歩いていると
春節祭で中国系の方々が目立ちます
そして、それらの方々マスク姿の方が数多くいます
マスクは予防的には効果は少ないと言われていますが、
保菌者が感染を広げる事を防ぐ効果はあると言われてます
だから、中国人でマスク姿は・・正しい姿なんですよね。

昨日、ドラッグストアを覗いたら、
医療用マスク、手洗い用アルコール類は完売
花粉症の私としては、市場からマスクが消える事は、死活問題です

今回、武漢市からの緊急帰国の方々
色々なご意見が御座います
政府の対応の仕方等や航空会社について等々
ただ、海外勤務者や海外でお仕事をメインにされている方々の事を思うと
早く、助け出してやって!
とは、思います。
普段、マイノリティー(少数派)を大事にして!と言う方々
なぜか、ダンマリなんですよ。
こんな時にこそ、少数派(海外居住者)を救え!と声高に騒いでほしいのですが、
結局、彼等(彼女等)は現状生活を維持し変化を嫌う方々なんですよ。

今回の緊急帰国便
JAL派としては・・・なんで?
と思うのです、またJALか!
とも思います。
イランイラク戦争の時、政府資本であった筈のJALがフライトを拒否した前科がございます。
当時のANAは国内路線限定、政府専用機はありませんでした
ですので、JALだけが頼みだったのですが、拒否
結局トルコ航空に救われています。
ですので、またか!と思ったのですが。。。
現在、日本と武漢をフライトしているのはANAだけ、
ですので、ANAがチャター機をだしたとの事なんですが、
ちょっと。。。まって
政府専用機も飛ぶとの話も御座います
武漢などへのフライト経験がない政府専用機が飛ぶのです
JALよ・・・日本の翼よ・・・

政府の対応についても色々なご意見がございます
豪州は日本と同様、チャター便で自国民を緊急帰国させますが
なんと、離島に送り込み様子を見るとか・・・
帰国した方々の中にも慰労機関の検査自体を拒否した方々も
なんか日本政府の対応が甘い気もします
なぜなのか。。。
それは、WHOの公式発表が中国の公式発表に沿っているらなんです。
患者数6000人が公式発表でしたっけ
でも、簡単にサンプリングして患者数を推測できます
緊急帰国者は206人 入院した方は12人ですので1.7%です
武漢市の人口は1000万人として、、170万人。。。
恐ろしいです〜そりゃぁあの中国政府が武漢市を閉鎖するはずです
(12人の内、最初の5人は感染していないと発表されましたけど)

現地居住の今回帰国の日本人は大使館が連絡を取れる方々
それなりの企業等にお勤めの方々なんです
ですので、間違いなく現地中国人より環境の良い生活を送っている筈です。

少なくとも、公式発表は嘘だと言い切れます。
| 独裸絵悶 | 日々の出来事 | 06:16 | comments(0) | - |

コメント
コメントする









Calendar
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE

OTHERS

PageTop