日記では、ないと思う・・・・・

日々の出来事を綴ってます。
小さな小さな微笑みがでたら嬉しいです。

あなたのコメントが独裸絵悶のエネルギーです。
私にエネルギーを分けて下さい。

最近はエネルギー切れかも・・・

コメントスパム対策で画像認識を導入いたしました。
お手数になりますが、宜しくお願い致します。
独裸絵悶的思考
通勤電車。
朝の通勤。
今は乗る電車は決まってます。
乗る車両も、座る位置もほぼ決まってます。

この電車のこの車両のこの座席に。。そんな感じです
だから。。乗ってくる人も大体覚えてきた。
私の乗る時間帯、遠距離通勤か出張者か、早出の方
一緒になる友人は
会社に一番乗り、警報を解除して鍵を開け。朝の誰もいないオフィスが好きだという変態さんです。


乗り換えの京都駅。
乗り換える電車も乗る車両とドア位置が一緒です。
だから、降りて同じ方向に行く一部の人は覚えてきた。
今日もあの娘はいるのかなぁ〜、
今日もあの娘を見れるのかなぁ〜、
なんて男性としては正常な意識だと思うのだけど、。。
(男が男性を意識する方が、、、恐いよね)
数少ない、通勤時間の楽しみになっています。

そんな、昨日のこと
いつもの京都で乗り換え。。
傘を差して会社まで、歩いていく。
会社の前のコンビニで気がついた
いつものあの娘が居た。
アレッ?電車に居なかったよなぁ〜
その娘。コンビニを出て、
カバンの中から折り畳み傘を出して歩いて去っていった。
?????????
雨は駅から降っていた筈
傘がないとコンビニまでは無理。。。

通常思考
「今日は、雨だから会社の近くまで家の人に、送ってもらったんだね・・きっと」

ここから
独裸絵悶的思考

「なぜにコンビニ?」
「会社の前じゃないの?。時間調整?」

「男だね。彼氏に送ってもらったんだ、だから、コンビニだし、時間調整も・・・」

独裸絵悶的思考とは・・
勘が良いとか、推理とか推測とかでなく・・
ただのストーカー的発想思考かもしれない。

| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 05:39 | comments(0) | - |









    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ



+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE