日記では、ないと思う・・・・・

日々の出来事を綴ってます。
小さな小さな微笑みがでたら嬉しいです。

あなたのコメントが独裸絵悶のエネルギーです。
私にエネルギーを分けて下さい。

最近はエネルギー切れかも・・・

コメントスパム対策で画像認識を導入いたしました。
お手数になりますが、宜しくお願い致します。
美術問題
asahi.com:和田氏の盗作疑惑、スギ氏「完全に私の作品だ
の問題が世間を騒がせています。

そんな中、私も・・美術鑑賞を

京都の平安神宮です。そして、その脇にある。

京都国立近代美術館です。
今、京都国立近代美術館では

生誕120年 藤田嗣治展 〜パリを魅了した異邦人〜(京都国立近代美術館)
が開催せれています。(写真はありません。)

TV大阪(TV東京系)で放映してまてました。
気に成っていたので、嫁が誘ってきたので、二つ返事で行って来ました。
EPSON〜美の巨人たち〜

絵は・・「乳白色の肌」で評価されています。まるで陶磁器のような質感です。

昼飯は神宮道でうどんです。
お店は並んでます。



これは「ぼたん鱧うどん」です。

お店の名前は・・・京菜家。
「キョウサイカ」ではありません。
「きょうなや」です・・汗。

京都 京うどん処京菜家 京生ゆばうどん、京ふくさ豆腐うどん、京しっぽくうどん、すっぽんうどん、にしんうどん
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 09:02 | comments(11) | trackbacks(0) |
おうどん美味しそう!!
西方面のおうどんには勝てませんね。
だって東京は、おうどんの白さが際立たない
まっくろお汁ですから。

新宮道の近くにdedegumoというお店ありませんでした?
ここ、お気に入りのお店で
前に行った時に時計を買いました。
京都市内に2店あるようですが・・・

お気に入りの絵画はありましたか?
黒田の方は団扇を持った横座り美人画で
藤田の方は正面向いたおかっぱですよね。
| yurarin | 2006/06/04 11:22 AM |
dedegumo間違えた!!
四条を上がった奥の白川通の方だった。

http://www.metalfactory.co.jp/dedegumo_website/dede_image/shopguide.html

| | 2006/06/04 11:26 AM |
yurarin様
ここのうどん屋さんは料亭の経営で料亭の味を売りにしているんですけど・・・お値段も料亭並なんですよ〜
でも、千切りなんかは本当に細かくて、腕の確かさが随所に出ています。

白河通りはお洒落なお店が増えています。
歩いてお店を覗いていくのも楽しいです。

藤田はオカッパ頭です。
黒田清輝・・ですか。自画像の記憶がありません。
でも、藤田の東京美術学校(現在の東京 芸術大学)時代の教授が黒田で、黒田は藤田の画風を嫌っていたとか・・
この展覧会で初めて知りました。
| 独裸絵悶 | 2006/06/04 6:34 PM |
そう・・・天邪鬼さんですよね。
師は黒を嫌い弟子はあえて黒を用い。。

今日はブリジストン美術館で
藤田さんも観てきましたよ。
なんだか、偶然重なりますね。
| yurarin | 2006/06/04 10:14 PM |
平安神宮の近くの2つの美術館、私もよく行く所です。
(京都国立近代美術館の向かいの、京都市美術館も)
乳白色の肌ですか・・・なるほど。

京菜家、以前に知人と京都に行った時、
入ったように記憶しています。
上品で良い味なんだけど、
一人の時は多分、入らないやろなぁ。
| ながつき | 2006/06/04 10:18 PM |
yurarin様
えっ〜とぉ・・
逆ですよ。yurarin様
http://nb.nikkeibp.co.jp/masters/free/CALENDAR/NUMBERS/artdecom/20060401002683.shtml
黒田は外光派で藤田は黒(墨)好きです。
それと・・・ブリヂストンです。

お仕事で付き合いが有った時、間違えて・・・
先方から指摘された苦い経験があります。

ながつき様
乳白色=陶磁器のイメージでしたね。
自分の身の回りの物は自作していたようで、作陶もしてたようで、展示もありました。
でも、なぜか今の漫画的な要素も感じられて、面白い作風でしたね。

京菜家、上品な味です、ホントに。
だから、ガッチリ食べたい人(時)には頼りない店です。
でも、確かに芸の細かさは感じます。(料亭的な)
| 独裸絵悶 | 2006/06/04 11:43 PM |
美術鑑賞の後に、京料亭のおうどん・・・
とっても有意義な休日だったんですね、羨ましい。
私も今回のイベントが終ったら、
すこし心のリフレッシュしたいなぁ。
| 土の器工房 | 2006/06/05 6:30 AM |
yurarin様
私の読解力のなさです。
ゴメンナサイ。

師は黒を嫌い弟子はあえて黒を用い。。

その通りで御座いますm(__)m。
| 独裸絵悶 | 2006/06/05 9:40 PM |
土の器工房様
実は、この日は我が家の怪獣君が「イチゴ狩り」に出かけたので、夫婦で羽を伸ばしていたのです。
嫁のリフレッシュのお付き合いでした。
| 独裸絵悶 | 2006/06/05 9:42 PM |
今さらながらのコメントですが…
ここのお店、旦那さんとの初デートの時に入ったお店です。
(その時はまさか結婚するなんて思ってなかったです)
おうどん大好き人間の私はそれ以降のデートでもほとんど毎回っていうほどおうどん食べてました。なんて安上がりな女なんでしょう。ちなみに今も月3回はおうどん食べてます。
| 海外の知人 | 2006/06/09 3:20 AM |
うへぇ〜
毎日、ドイツでウドンを・・ドイツが・・・

ゴホン
麺はどないしてんの?。まさか手打ち?。
まっ、乾麺でしょうねぇ、乾麺はもうカンメン。

ゴメンナサイ。


でも、ここのうどんやさんは安くは無いです。
それなりの有名店ですしぃ。
ですので、安上がりな女は・・・

当て嵌まりません(断言)もう一回 断言!
| 独裸絵悶 | 2006/06/09 6:35 AM |









 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ



+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE