惰性と怠惰の日々

★旧名 日記でないと思う★

色々と有って・・・
惰性と怠惰で生きています
 
中京経済問題
昨日の記事で名古屋の偉大さをご理解頂いたと思います。
では、なにげない名古屋の恐ろしさを紹介しましょう。

園龍王 ちゃんぽん屋です。

私は生まれも育ちも九州です。
本場、長崎の人ほどではありませんが、それなりに食べてます。

私は、仕事関係で全国、色々な所に行ってます。
未踏の地は秋田。高知。沖縄だけです。
それなりに行っていると思うのです。
地方に行けば、名産の品を食べたくなりますよね。
だから・・今の体型の原因でもあるんですけど・・・。

でも、名古屋は恐ろしいです。
このチャンポンでさえ、名古屋では変質します。

普通のチャンポンは白湯です。でも名古屋チャンポンは味噌味です。
恐いです。なんでも名古屋化してしまいます。

名古屋でコーヒーを頼みます。

普通のコーヒーです。値段は300円でした。

でも・・名古屋です。

お菓子が・・・ピーナッツのお店も多いのですが、ここは菓子が着いてきました。

結局、名古屋人はサービス旺盛なんです。
そして、お客に合わせて、伝統でさえ名古屋化していくんです。

それが、トヨタ自動車を代表する名古屋の会社の恐ろしさなんです。
そして、それが中京経済の活力なんでしょうねぇ〜

今日は真面目だなぁ〜(-。-)y-゜゜゜



でも・・チャンポンは白湯が好きです。味噌味は許せません。
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 06:46 | comments(6) | trackbacks(0) |

コメント
そうそう、
名古屋の喫茶店は付いてきますよね。
学生の頃、喫茶店行ってはいつも得した気分でした。
広島に帰ってきたとき、喫茶店でコーヒーにお菓子がついてないので、最初の頃寂しくおもいました。
でも、無いのが普通なんですけどね(^^;)
| 土の器工房 | 2006/03/10 1:07 PM |
これ、ちゃんぽんですか??
味噌ラーメンかと・・・汗
それに、コーヒーにお菓子つきだなんて、それが名古屋の常識なんでしょうか??
いまだかつて、喫茶店でコーヒーにお菓子ついてきたことってありませんけど〜〜〜(私はコーヒーはダメなのでいつも紅茶ですが)
| RINO | 2006/03/10 4:26 PM |
名古屋のサービス精神旺盛は
モーニングのメニューもはげしいですよね。

そして、一番驚いたのは、
喫茶店のみならず、タクシーに乗っても
ただじゃ下ろさないというサービス精神。
前座席の後ろには、籠がくくりつけてあり
お客様が自由に食べられるようにキャンデイーが
入っていました。もちろん紙くずも回収。

そして、下り際にはティッシュをくれました。。
| yurarin | 2006/03/10 9:10 PM |
私の友達が出向のため名古屋で仕事してますが、モーニングのサービスのすごさを延々と聞かされました。
しかもあまりの多さに残したそうです。
名古屋、また行きたいなぁ・・・(^∇^*)
| 朧月夜 | 2006/03/10 9:30 PM |
土の器工房様
そう、儲かった感じがしてしまうのです。
名古屋人は商売熱心です。

RINO様
確かに、太ストレート麺の海鮮五目味噌ラーメンです。

yurain様
yurarin様へ伝言「海外の知人」様がyurarin様のファンだと言ってました。

名古屋のサービス精神は大したもんだと感心してます。

朧月夜様
そうなんです、名古屋は奥が深いんです。
面白いんですよ・・色々とね。
| 独裸絵悶 | 2006/03/11 12:53 AM |
独裸さまの場所を借りて・・
「海外の知人」さまありがとうございます!!
『イケズの構造』の方でしたね。
| yurarin | 2006/03/11 11:37 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kashima.blog.bai.ne.jp/trackback/41914
トラックバック
Calendar
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE

OTHERS

PageTop