日記では、ないと思う・・・・・

日々の出来事を綴ってます。
小さな小さな微笑みがでたら嬉しいです。

あなたのコメントが独裸絵悶のエネルギーです。
私にエネルギーを分けて下さい。

最近はエネルギー切れかも・・・

コメントスパム対策で画像認識を導入いたしました。
お手数になりますが、宜しくお願い致します。
飯の問題
世の中のサラーマンにとって昼飯は大きな問題である。

社員食堂や愛妻弁当であれば、その流れに乗れば悩みは無いのであるが、毎日の昼飯を外食に頼る私にとって、一番の悩みである。

大きな声ではいえないが、仕事より悩む。

昼飯時間になると、さて何処に行くか?
財布の中身は?、腹の空き具合は?
あそこの店は?、雰囲気は?、同行者は?
混み具合は?、不味い?、美味い?。
等などが頭の中を駆け巡るのである。

最近、勤め先に弁当の売込があった。
頼みさえすれ悩まなくて済む。
おまけに店屋物と違い一個からも受け付けるとの事である。
が、申し込みの時間が早い。

もし、申し込み後に出かけてしまったら・・・
との、恐怖観念に駆られて、落ち着きを失ってしまう。

今日も昼飯の時間が近づくと、悩みが増える。

そうだ!
嫁に愛妻弁当を作ってもらおう!

ふと、毎朝早く起きて弁当を詰めている自分の姿が頭をよぎった。


明日からも昼飯に悩む事にする
| 独裸絵悶 | 問題シリーズ | 00:31 | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ



+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE