惰性と怠惰の日々

★旧名 日記でないと思う★

色々と有って・・・
惰性と怠惰で生きています
 
恐い事
恐い事、恐った事。生きていると色々ございます
でも、今現実的にそれを感じています。

人材募集に関して、私も会社名と連絡先、役職と名前を晒しています
それは、目的(人材募集)上致し方ありません
もっとも、応募される方は、もっと個人情報を暴露しなければ成らない訳ですけどね。

不採用理由を言っては成らない

 不採用通知を出した後に理由を聞いてくる人がいるんですよね
不採用は『社内で厳正な審査の上、社内基準で合否を判定しました』
って事が公式の回答であり、まっ事実なんです。
でも、その基準を教えてと言ってくるんです・・

今の世の中、どんな事で「恨み」を買ってしまうかわかりせん。
まして、その『恨んでいる方』がどのような行動にでるかわかりません。
ですので、もしそのような方から電話があった場合は慎重な応対が必要なんです

電話も当方から切ってはダメ!。先方から切らせないとダメ!なんです
それはクレーム等でも同じ、基本的に先方の言う事を聞く事、聞くだけです。
本来なら『録音』が効果的ですが、『応募専用で録音してます』って普通の応募者が引きますよ。

一度大変でした、
『応募者の気持ちが解っていない』
『ホームページ等を見て天職だと思った』
『もう、現職に辞表をだした。責任をとってくれ』
私一人の意見でないと伝えると
『あなが判断できないなら、責任者をだしてくれ』
などなど。。二時間以上絡まれました。
大変でした。
ほんと大変でした。
恨まれているかもと暫く恐怖でした。

私の仕事の基本は外勤です
ですので、応募の方から電話があった場合は伝言だけの事もあります
『応募の〇〇さんから電話があり、参考の為に不採用理由をお聞きしたいと』
その時は女性事務職の中途採用でした

『厳正な審査で社内基準で合否を判定しました』『判定基準は社外秘です』
それだけを言ってくださいとお願いします。
でも、なぜか取り次いだ男性が納得しません『後学の為、今後の為と頼まれたのです』と

一応、データーを確認して不採用理由を確認します。
確か専門学校卒で現職が販売職だったと記憶しています
中途採用ですので経験者が優遇されます。
だから、教えると
『今度、〇〇さんから電話あったら伝えますね』

一から説明しました。大変でした。

今、営業職社員を募集中
帯に短き襷に長し って奴でございまして・・・
応募はございますが採用までいたっていません。
応募者の中に。。当社の定年基準を大幅に超越したかた
俗に言う後期高齢者の方の応募が御座いました


最初は・・・色々と想像してしまいます
中小企業でしたが最終役職は専務取締役と書いてありました
(そのあと、顧問などで点々と・・・)
仕事をしないと成らない環境なのか、それとも只の仕事中毒者なのか・・
しかし、どのような方であっても後期高齢者の採用はありません
ですので、不採用通知をお送りいたしました
不採用通知を送りました。
不採用通知を送りました。
不採用通知を送りました。
四回書きました、そう四回・・・

そして、募集の専用画面を開いてみたら・・・
一昨日と昨日に。。。。。

恐いです。怖すぎです。

認知症かもしれません。家族の方。。。ご家族は・・・

住所は判るけど、通勤は一時間半以上かかる場所。
携帯電話も固定電話番号は書いてあるけど、恐くて電話できません。

恐いよぉ〜
| 独裸絵悶 | 日々の出来事 | 06:44 | comments(0) | - |

コメント
コメントする









Calendar
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< January 2021 >>

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE

OTHERS

PageTop